タグ:影山明日香詐欺

影山明日香詐欺のタグが付いた記事一覧。当ブログは、金欠病と、しあわせ不足病に効果アリ!
No Image

詐欺返金事例
ヤスです。(*´ω`*)今日は興奮の赤!先日の記事、【激闘編(Lv5)】まずは、188(いやや!) バトル続行中!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?にて、お知らせしましたが、その結果。54万円、契約の解除が出来ました〜  パチパチパチパチっ。ლ(´ڡ`ლ)しかし、前金で、一部入金した分の返金は、デキず。完全勝利とはいかないものの、まずまず、でしょう。理由ですが、相手の建てた弁護士に対して、先の記事のサンプル文章...

記事を読む

詐欺返金事例
ヤスです。(*´∀`*)先日の記事、バトル開始!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?(交渉開始編)を、掲載しましたところ、多数の応援メッセージを頂きました。影山明日香 即金家族に、契約解消交渉!途中経過情報商材詐欺の相談は、年々増加しているため、対策も、徐々に強化されております。まずは、政府の公的機関である消費生活センターに問い合わせ、相談されるのが、確実です。ですので、この方にも、相談を先にし...

記事を読む

詐欺返金事例
※記事一部訂正あります。ヤスです。(*´ω`*)今日は最初から。ヌオおおおおおおおおお!さて、さて。11月に、影山明日香氏の即金家族に、申し込んでしまって、一切連絡が無くなった為、支払いをキョヒした方から、今頃になって、弁護士名義で請求が届いたので、どうしたらいいですか?と相談がありました!バトル開始!ゴング!ゴング!カーーーーン!影山明日香 即金家族に、契約解消交渉!開始っ前回記事はこちら。【ヤメトケ...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
※読者から、申し込み後の、実際の中身タレコミありました。詳しくはこちらの記事より。バトル開始!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?(交渉開始編)ヤスです。(´・ω・`)またまた、やってきました、みんな大好き!即金ワード。そして、セールスレターページだけを差し替えただけの、焼き直しオファー。果たして、その中身は、いかに。影山明日香 即金家族、再び。特定商取引法表示販売者氏名 影山明日香問い合わせ先...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´∀`*)懲りずに、また、あれが、また始まった!影山明日香 世界初の即金チケットビジネスURLhttp://sokkinkazoku.com/lp/cashbackers2/レターページが変わっただけですので、中身は全く一緒。もちろん、世界初の即金チケットというタイトルも、無茶ですね〜。当ブログ過去記事はこちら。影山明日香 即金家族 ヤヴァイ、ヤヴァすぎる!(即金は即金じゃないよ)今朝のNHKでも、キャリア間の顧客争奪の過度競争の為、携帯...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
※読者より、実際に申し込みをされた後の実態について、タレコミありましたので別記事書きました。こちら。バトル開始!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?(交渉開始編)※初出記事時に、記事文中、誤記がありましたので、すでに訂正させて頂いております。ご指摘いただいた方、ありがとうございました。ヤスです。(*´ω`*)マッタリ・・・。マッタリ・・・。マッタリ、したくても、これじゃできないよっ!クワッ!影山明...

記事を読む

【大勝利!】即金家族詐欺の支払い54万円キャンセルに成功!

ヤスです。
(*´ω`*)

今日は興奮の赤!


先日の記事、
【激闘編(Lv5)】まずは、188(いやや!) バトル続行中!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?



にて、お知らせしましたが、

その結果。




54万円、契約の解除が出来ました〜  
パチパチパチパチっ。

ლ(´ڡ`ლ)

しかし、前金で、一部入金した分の返金は、デキず。

完全勝利とはいかないものの、

まずまず、でしょう。



理由ですが、


相手の建てた弁護士に対して、
先の記事のサンプル文章を、

送りつけたことが挙げられます。


先方が弁護士を立ててきたのなら、

こちらも弁護士を立てて、

法律の専門家 vs 法律の専門家で
戦えば

負けることはないでしょう。


しかし、こちらが弁護士を雇う、
ことになるので、

成功報酬を支払う必要があり、


54万円返金、ということなら、そのうちの一部から
支払いをすることができますが、

今回は、54万円を払っておらず、請求が来た段階なので、

54万円が手元にありませんから、

弁護士の報酬分を、自分の財布から、さらに持ち出しになります。


1割だとすると、6万円近くになりますね。


ということで、


こちらが弁護士を立てることなく、

先方の弁護士に対して、支払いキョヒの理由を送りつけたところ、

その弁護士が、影山氏側に交渉をしてもらって、


これ以上の請求、つまり54万円を支払わなくていいように、

勝利を勝ち取りました!



とりあえず、一件落着。


高い授業料だった、と、その方はお話されていましたが、

こういう、無理やりクリな被害を今後も出さないためにも、

これからも、
TACメンバー全員で、監視を続けていきますね。



応援してくださる方は、ツイッターボタンや、Facebookボタンで、
拡散キボンぬ。よろしくお願いします

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【激闘編(Lv5)】まずは、188(いやや!) バトル続行中!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?

ヤスです。
(*´∀`*)

先日の記事、

バトル開始!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?(交渉開始編)



を、掲載しましたところ、多数の応援メッセージを頂きました。

影山明日香 即金家族に、契約解消交渉!途中経過






情報商材詐欺の相談は、年々増加しているため、
対策も、徐々に強化されております。



まずは、政府の公的機関である
消費生活センターに問い合わせ、相談されるのが、

確実です。

ですので、この方にも、相談を先にしましょう、とお話。




◯お近くの消費生活センター検索はこちらから。

   http://www.kokusen.go.jp/map/

  もしくは、局番なしの188(いやや!)に電話しても。一番近いセンターを案内シてもらえます。




情報商材詐欺の返金手続きにも、段階(レベル)があり、

レベルによって、手続きが段々煩雑化し、返金も難しくなったり、
全額返ってこなかったりしますので、

冷静に対応することが必要です。

あせると、相手に有利な状況になってしまいますので、

段階を踏んでいきましょう。


想定している、レベル、というのは、支払いの状況に応じて、
手続きが変わります。


Lv0 基本的に、契約書、あるいは、画面上に出てくる契約条件を、絶対に確認しましょう。


   私が高額塾へ入った時は、契約書2部を双方捺印して、お互いに所持しているという、
   法律にのっとったキチンとしたものでした。

Lv1 情報商材の申し込みをしたが、キャンセルできた場合。



  →無事キャンセルできましたので安心ですが、

   その後、突然、先方が契約続行されているかのような
   何事も無く内容のメールを
   再び送ってくる場合があります。Lv5のようなことにならないよう、

   そんなメールが届いたら放っておかず、すぐに先方に連絡しましょう。


Lv2 クレジットカード分割決済で申し込んで、
   まだ1回目の引き落としがまだの場合。



   クレジットカード会社と、あなたの間の、やり取りで、

   クレジットカード会社が引き落としをキャンセル認めてくれれば、

   あなたに被害はありません。

   しかし、クレジットカード会社には落ち度はなく、
   クレジットカード会社担当者は大変なので、

   キャンセルされまいと、

   あれこれ理由をつけて、ノラリクラリとかわすように、
   マニュアルができているので、

   それをクリアするのは、対個人では大変です。

   消費生活センターに間に入ってもらって、キャンセルできた事例が
   たくさんありますので、

   まずは、そちらに連絡をしましょう。



Lv3 クレジットカード分割決済で、1回目ないし、複数回引き落としされてしまった場合。


  Lv3以降は、相手にお金がわたってしまっているので、法律を逆手に取っていきます。
  詳しくは後述。

Lv4 クレジットカード一括支払い、あるいは、全額銀行振込で、送金してしまった場合。


Lv5 申し込みしたのをキャンセル連絡して了解されたにもかかわらず、
   まだ、しつこくメールを送り続けられ、

   正式なホンモノ弁護士などを通じた法的請求書を送りつけられてきた場合。


  今回の例はこちら。なかなか困難ですが、ヤッて出来ないことは無イっ!(はず)


Lv6 凶悪な脅しをしかけてきた場合。


   こうなると、警察沙汰になるので、警察に相談してください。



今回の場合は、Lv5に相当しますので、
ただの素人では、太刀打ちできないでしょう。

何しろ、相手が、

ホンモノの弁護士を立てて、自分たちは正当だと、主張の上、

一切何もしていないにもかかわらず、

54万円
支払いを請求してくるのですから。


なお、酷い場合、ニセモノの弁護士名を語って、
インチキ請求書を送ってくる場合があります。

日弁連に登録されているホンモノの弁護士かどうかは、


http://www.nichibenren.or.jp/


こちらで検索すればわかります。


今回の場合は、ホンモノでした。

ただし、ホンモノ弁護士の名前を使って、印鑑を偽造している場合もあります。

しかし、印鑑が印刷ではなかった為、

こちらも、ホンモノと判断。


そうなると、相手が法律家をたてているのですから、

こちらも、法律で対応しなくてはいけません。


まずはいきなり、弁護士事務所を尋ねるのは、敷居が高いですし、
どの弁護士がいいかなどは、住んでいる地域によっても違いますので、

ここはやはり、先の消費生活センターにまずは、相談して、対応策を練りましょう。


今回は、

メールで先方に送りつけるための、サンプル文章をゲット。


サンプル文章に、今回の事件に合わせて、穴埋めしたものを、
送付して、相手の反応を待ちます。



手に入れたサンプル文章はこちら。

もし、あなたが詐欺被害にあって、レベル3以上であれば、
役に立つかもしれません。




—————–サンプル文章ここから——————–

先日貴社の販売する「●●●●●」という商材を購入した●●●と申します。

この度以下の理由から、

貴社に対して商材代金●●●●●円の返金を申請致します。

(理由1)

「セールスレターと商材の内容が全く違う点」

貴社のセールスレターには相手が誤認するような表現と

著しく事実と異なる表示の記載が行われており、

これは明らかに、「特定商取引法第12条」の誇大広告の禁止に

違反するものと考えられます。

特定商取引法違反には罰則規定があります。

具体的に申し上げますと、

セールスレターでは「●●●●●・・・」と記載されているのに対して、

実際には「■■■■■・・・」であること。

セールスレターでは「●●●●●・・・」と記載されているのに対して、

実際には「■■■■■・・・」であること。

セールスレターでは「●●●●●・・・」と記載されているのに対して、

実際には「■■■■■・・・」であること。

セールスレターでは「●●●●●・・・」と記載されているのに対して、

実際には「■■■■■・・・」であること。

になります。(※ここは出来るだけ数多く指摘した方が効果的です)

セールスレターの保証概要の欄には、

「当情報内容に何らかの違法性や犯罪行為に触れる要素また記載されて

いない何らかのリスクも含め当ページに何らかの虚偽事項があった場合、

これよりお支払い頂くお申込み代金はその全額を即時返却させて頂きます。」

と記載されておりますので、このメールの上記で何度も述べているように、

内容に虚偽が数多く含まれておりますので、

記載通り即刻返金して下さい。

もし上記で示した点が虚偽でないと言うなら、1つ1つに対して、

こちらが納得する理由をお聞かせ頂きたい。

(理由2)

「購入を判断する上で最も重要となる情報を故意に隠して販売した点」

購入後、商材の中身を確認したところ、

「●●●●●」を行うというものでした。

ところが、セールスレターでは中身が「●●●●●」であることには

一切触れておらず、購入を判断する上で最も重要となる情報を

故意に隠したまま販売されており、

これは明らかに、「消費者契約法第4条」に記された、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当該重要事項について当該消費者の不利益となる事実

を故意に告げなかったことにより、当該事実が存在しない

との誤認をし、それによって当該消費者契約の申込み又は

その承諾の意思表示をしたときは、

これを取り消すことができる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

の部分に該当するものと考えられます。

今回のケースは、受け取る側の価値観とか解釈の違いとかではなく、

購入を判断する上で最も重要な情報となる「●●●●●」ということを

故意に隠して販売し、その結果、購入者に不利益をもたらしたことに

なりますので、上記「消費者契約法第4条」に記されている通り、

契約の即刻取り消しおよび、速やかなる返金を求めます。

総体的には故意的な詐欺(刑法246条)に問われる事案と

思量されますが、まずは、「特定商取引法第12条」及び、

「消費者契約法第4条」により、契約を無効とすることを通告し、

並びに当方へ商品代金の●●●●●円の返金を要求します。

つきましては、返金時期を速やかにお知らせ下さい。

もし、返金が出来ないという内容のメールを送って来るようであれば、

私が示した返金要求の法的根拠に対して、

法的根拠に基づく明確な理由を示して頂きたい!!

法的根拠のない返金棄却事由ならば、

一切理由にならない!! 私も絶対に納得しない!!

なお、この文章に対して1週間以内に返答無き場合、

消費者生活センター並びに所轄警察署の生活安全課に

被害を申し出て、被害届もしくは被害相談届を提出する事を

併せて通告します。

さらに、何らかの返答がない場合は、

販売者と連絡の取れない電話番号や

メールアドレスを記載しているものと判断し、

特定商取引法違反の疑いがあるものと考えられるため、

上記の特定商取引法12条の誇大広告の禁止の件も含めて、

経済産業省にも通報させて頂きます。

経済産業省では、特定商取引に関する法律の

遵守状況の常時点検を実施しており、

違反のおそれのある事業者に対してはメールを発信して是正を求めています。

http://www.meti.go.jp/

なお、添付資料として、「特定商取引法第12条」及び、

「消費者契約法第4条」の条文を併せて送らせて頂きますので、

ご確認下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここに、上記「特定商取引法第12条」及び「消費者契約法第4条」の

条文をコピーして貼り付ける。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成●●年●月●日

通知人 ●●●●●

メールアドレス ●●●@●●●

——————サンプル文章ここまで———————




今回は、1円も払っていないので、返金ではなく、

契約の正式な解除。

一度、相手が同意したはずなので、

そのメールの内容を、一緒に転送すれば効果的ではないかと思います。

また、一度もコンサルタントを受けていない事実を、立証できれば、

さらにいいと思いますが、

さすがに立証は難しいかも。


勧誘時のセールスレターと、その後のメールのやりとりは、
重要証拠ですので、



証拠になるような内容は、スクリーンショット、文章、メール、
なるべく多く、

できるだけ、全部とっておくようにしましょう。
証拠は、相手に有利になる場合もあるので、

全部を開示しないで、有効に出しましょう。

先のサンプル文章の穴埋めに必要な部分は出して、
載っていない部分は、カクしておくということですね。


こちらも、弁護士や司法書士を契約して
戦わないといけないような状況になった場合、

弁護士や司法書士の成功報酬分差し引かれますので、

全額は返金されないことになります。



さて、その後どうなるか。

結果が分かり次第、皆さんにもお知らせしますね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

バトル開始!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?(交渉開始編)

※記事一部訂正あります。

ヤスです。
(*´ω`*)


今日は最初から。

ヌオおおおおおおおおお!


さて、さて。


11月に、影山明日香氏の即金家族に、申し込んでしまって、
一切連絡が無くなった為、支払いをキョヒした方から、

今頃になって、弁護士名義で請求が届いたので、どうしたらいいですか?

と相談がありました!

バトル開始!

ゴング!ゴング!

カーーーーン!



影山明日香 即金家族に、契約解消交渉!開始っ




前回記事はこちら。

【ヤメトケ】即金稼げせママのワンステップ即金レッスンは、ホンモノカ?影山明日香、再ビ。



即金家族 世界初の即金チケットビジネス(中身は◯◯◯)



影山明日香 即金家族 ヤヴァイ、ヤヴァすぎる!(即金は即金じゃないよ)



スマホのキャリア乗り換えのキャッシュバックで稼ぎまくる、MNP手法では、
ご存知の通り、もうほとんど稼げなくなった先月も、

スクールを売りまくっていた影山氏。


11月に、申し込みをされたけど、
ほとんど連絡がなく、

支払いをキョヒし、


先方がわかりましたと言ったにもカカワラズ、


12月にはクリスマス関連の動画が送られてきて契約続行している様子。


そのまま3月になり、

弁護士名義の、催促の書面が送られてきて、

54万円!



予告なく、金曜日に送付され、月曜日に支払え、という無茶ブリ。

まるで、消費者金融の暴力団を利用した督促のようだ。


記事訂正・7日間以内に弁護士事務所まで連絡を、との内容で、

3月7日まで、ではなかったようです。


ぬわんだコレは!




という、ことで、相談を受けましたので。

54万円払わなくて済むのかどうか。


これから、交渉開始になります。


経過が分かりましたら、また報告しますね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【ヤメトケ】即金稼げせママのワンステップ即金レッスンは、ホンモノカ?影山明日香、再ビ。

※読者から、申し込み後の、実際の中身タレコミありました。
詳しくはこちらの記事より。


バトル開始!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?(交渉開始編)

ヤスです。
(´・ω・`)


またまた、やってきました、みんな大好き!
即金ワード。

そして、
セールスレターページだけを差し替えただけの、焼き直しオファー。

果たして、その中身は、いかに。

影山明日香 即金家族、再び。





特定商取引法表示
販売者氏名 影山明日香
問い合わせ先連絡先 sokkinkazoku(こちらにアットマーク)luxury-ex.jp
URL http://sokkinkazoku.com/lp/kasegasemama/
商品代金 0円(無料メルマガ配信)
引渡し時期 メールアドレス登録後即時
確認事項 『即金稼がせママ』に無料お申し込み頂くと影山明日香が発行しているメールマガジンに登録されます。 登録されたメールマガジンはメールマガジン文末よりいつでも解除することが出来ます。 お客様にご入力頂きました個人情報は国が定める個人情報取扱いに関する法令、指針に従い遵守します。 またご入力頂きましたメールアドレスへは上述のメールマガジンの配信の他、お客様への御連絡の目的でのみ使用します。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




中身は、携帯電話のMNPで稼ぐ、方法を教えるレッスン高額塾、ということで、

稼げなかった、膨大な労力がかかる、など、

様々な評判がでていますが、



一番の問題は、


ほぼそろそろ、最後の稼ぎ方、になるということです。


影山明日香氏の関連記事こちら。

http://realshozai.jp/?q=%E5%BD%B1%E5%B1%B1


携帯電話を、一人で6回線分とか、12回線分とかを契約して、

1ヶ月に1台〜3台程度を、MNP申請した後に、

他キャリア(ドコモ、au、ソフトバンクのいずれか)のショップに行くと、

乗り換えキャッシュバックを貰える、わけですが、

その金額が、最大22万円だったりするわけです。

当然、違約金が発生するのですが、

利益のほうが勝るので、
儲かる、というわけですが、


最大22万円というのは、

家族も一度に乗り換えること、など条件がつきますし。


ショップによって、即金条件が全部異なります。


3ヶ月間スマホを使用してもらって、その後に、
換金できる券を渡している場合があり。


それを即金チケット、と呼んでいますが、

3ヶ月後、ですので、即金、とはいえないですね。



私の家からも近いソフトバンクショップのガラスウィンドウには、

”最後の22万円キャッシュバック”の文字が、やたら目立つように
貼られています。


大手3キャリアのスマホの使用料が高いのは、
新規ユーザー獲得のための、販売促進費が高すぎる為であって、

そのしわ寄せが来るのは、

何年も長く利用している人が払っている携帯電話使用料金から、
その販売促進費を捻出しているのです。


一部の、こういう稼ぎ方をする人のせいで、
真面目な人が損をする。


あまりに不公平なので、


国(総務省)が主導で、是正するように指導が入り、


まず、ドコモが辞めることを宣言し、1月末で終わっています。

他キャリアも、露骨にキャッシュバックを宣伝するのは、
控える方向に、追従し、

2月7日までに、他のキャリアも、すでに終了しています。

総務省が、ルールに違反しているショップをタレコミできる、窓口まで設置して、
違反ショップ撲滅にやっきになっているのです。


セールスレターページの先頭に、


国が保証してくれていて、
タダで最低30万円と換金できる即金チケットを欲しい人は居ませんか?


のキャッチコピーが、

真逆であることは、これでお分かりかと思います。






ヤヴァイです。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

即金家族 世界初の即金チケットビジネス(中身は◯◯◯)

ヤスです。
(*´∀`*)


懲りずに、また、あれが、
また始まった!


影山明日香 世界初の即金チケットビジネス



URL
http://sokkinkazoku.com/lp/cashbackers2/

レターページが変わっただけですので、

中身は全く一緒。

もちろん、世界初の即金チケットというタイトルも、

無茶ですね〜。


当ブログ過去記事はこちら。

影山明日香 即金家族 ヤヴァイ、ヤヴァすぎる!(即金は即金じゃないよ)



今朝のNHKでも、


キャリア間の顧客争奪の過度競争の為、

携帯キャリア乗り換える人に、キャッシュバックを払うのは、

長期間契約している一般ユーザーにも負担をしいて、

あまりに不公平なので、

総務省あげて再検討している、というニュースが流れていました。


他人の負担の上で稼ぐ、ということに、
抵抗感のない方は、
即金家族は、高額塾ですが、

参加されても構いませんね。


それにしても、
年6回MNP乗り換えして1000万円って、

どんなオオウソなんだ?!


NHKニュースでも流れていましたが、
確認できたMNPキャッシュバック最高額は28万円!

とかです。

家族6人でやれば、計算上は1008万円になりますけど。

理論だけは間違いじゃないですね。


しかし、そんな店が、どこにでもあるわけではないし、

28万円キャッシュバックは、たまたまゲリラ的に行われただけで、

1年間ズッと同じ店がやっているわけではないですし。


元・家電量販店の店員から言わせれば、

MNPを2ヶ月に1度やったら、確実にブラックリスト入りです。
最低3ヶ月おきに、1回線づつやって、他を寝かせておくのなら、

目をつけられる可能性は低いですね。


私の先輩がMNPで稼ぐ方法で塾もやっていましたが、

だいぶ前に、稼げなくなったということで募集停止しました。

労力の割に合わなくなってきたようです。

現状は、とても厳しいですよ。


君子危うきに近寄らず。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

影山明日香 即金家族 ヤヴァイ、ヤヴァすぎる!(即金は即金じゃないよ)

※読者より、実際に申し込みをされた後の実態について、
タレコミありましたので別記事書きました。

こちら。

バトル開始!即金家族の、〇〇万円契約取り消しはデキルカ?(交渉開始編)





※初出記事時に、記事文中、誤記がありましたので、
すでに訂正させて頂いております。
ご指摘いただいた方、ありがとうございました。


ヤスです。
(*´ω`*)


マッタリ・・・。

マッタリ・・・。

マッタリ、したくても、これじゃできないよっ!

クワッ!


影山明日香 即金家族



URL
http://sokkinkazoku.com/lp/sokkin/

特定商取引法表示
販売者氏名 影山明日香
問い合わせ先連絡先 sokkinkazoku@luxury-ex.jp
URL http://sokkinkazoku.com/lp/sokkin/
商品代金 0円(無料メルマガ配信)


メールアドレス登録後の動画はこちら。



皆さん、即金ワードにはとても弱いようで、

この記事を書いてから、反応も多く、大変です。

結論は、
MNPで稼ぐ方法ですよね。


誰でも100%(とは言わないけど)持っている、
どこの町にもあるケータイショップで、

乗り換えキャッシュバック。

乗り換えて乗り換えて、キャッシュバックをゲットしていくのですが、


国が認めた、と言いながら、

総務省がこの状況に、マッタをかけているので、

もう昨年末くらいから、

稼ぎにくくなってきていますよ。


3ヶ月以内に解約されないように、

3ヶ月後に、キャッシュバックチケットを渡す、

とか、

ブラックリストに載せられるとか、

ありとあらゆる対策が、各キャリアによってかけられております。


ちなみに、そのチケットを持って行って換金したところの動画ですよね。

だから15分で手続き完了したわけです。


携帯の契約は少なくとも1時間は掛かりますし、
それを数台、契約して、1台目をMNPしたら、他のものは3ヶ月寝かせておいて、
時期が来たものから順番にMNPを行っていく方法で、

ものすごい面倒。

乗り換えた携帯電話は、中古で売り飛ばす。

こういうことをやる人が多発したから、

その分のしわ寄せが、まっとうに使っている人の使用料に跳ね返ってくるんですよ。

スマホの3大キャリアの使用料金、無茶苦茶高いのは、
こういう連中が悪用している、販売促進費、に使われているから、

なんですよね。


そういう縛りのない、格安スマホが、格安で出来る理由が、よくわかりますよね。


普通なら、競争が激しくなれば、コストが安くなって、消費者はウレシイもの。

スマホの場合は、競争が激しくなれば、販促コストがあがって、消費者に迷惑がかかる。
この悪循環になっていて、イイワケナシ。


もう、総務省が動き出してます。


私のネットビジネスの先輩は、
MNPで稼いでいて、塾もやっていましたが、
もう稼げなくなったので、メンバー募集停止しました。



即金家族も、高額塾ですが、
ほとんど稼げなくなっているMNPを教えて、何をするのか?


更新:即金アカデミー わらしべ長者即金ビジネス MNPは本当に即金?高額塾の値段は?


少し前にも、MNPの高額塾がありましたが、

この段階でもう稼げる店は、本当に一部に限られてきておりました。

年末にかけて、少しはキャッシュバック合戦が、また始まると思うので、

もう少しいけるとは、思いますが、


誰でも、でも無いし、どこでも、でもないし。

ヤヴァすぎますよ。


君子危うきに近寄らず。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
Copyright © ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます