タグ:柴田章吾評判

柴田章吾評判のタグが付いた記事一覧。当ブログは、金欠病と、しあわせ不足病に効果アリ!

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´∀`*)今日も、マッタリ。・・・・・・・・・。キョウハナンニモナシかよ!資産セキュリティポリス 柴田章吾 その正体は◯◯の◯◯売買URLhttp://bank-psp.com/lp/security/特定商取引法表示販売者氏名 柴田章吾問い合わせ先連絡先 r.psp(こちらにアットマーク)favorite-ex.jp確認事項 表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございま...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)資産5万円あればプライベートバンクへ預けようって、PS◯のことね。柴田章吾 プライベートバンクは、アレ。URLhttp://pspbank.com/lp/private_bank-ss/特定商取引法表示販売者氏名 柴田章吾問い合わせ先連絡先 psp@fabric-ex.jpURL http://pspbank.com/lp/private_bank/メールアドレスを入力すると飛ばされるのは、前回のPSPと一緒です。前回記事こちら。柴田章吾【PSP】は、遊べない。(年利60%完全利益...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)先日の記事柴田章吾【PSP】は、遊べない。(年利60%完全利益保証の矛盾トハ)の続報です。動画1話目では、結局中身が一切わからない、期待をさせるだけさせる、手口で終わってしまいましたが、唯一、JPY、という投資系の表示と、コメント欄に、投資であると、バラしてしまったところで、前回の記事は終わりました。動画2話目について、続きを書きたいと思います。まず、こちら。前回の記事でも、投資ではない...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
※情報がありましたので記事に追加訂正しています。ヤスです。(´・ω・`)今日も無料オファーが雪崩のようだ・・・。ではサッソク。プロパティ・セキュリティ・ポリスの略なんだ・・・。世界であなただけのマイバンク口座 PSP銀行の矛盾URLhttp://pspbank.com/lp/mybank/mybank/特定商取引法表示販売者氏名 柴田章吾問い合わせ先連絡先 psp@fabric-ex.jpURL http://pspbank.com/lp/mybank/商品代金 0円(無料メルマガ配信)表現、...

記事を読む

資産セキュリティポリス 柴田章吾 ヤヴァすぎて要注意MAX!

ヤスです。
(*´∀`*)


今日も、マッタリ。

・・・

・・・・・・。



キョウハナンニモナシかよ!



資産セキュリティポリス 柴田章吾 その正体は◯◯の◯◯売買




URL
http://bank-psp.com/lp/security/

特定商取引法表示
販売者氏名 柴田章吾
問い合わせ先連絡先 r.psp(こちらにアットマーク)favorite-ex.jp
確認事項
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。



孫の代まで収入を完全保証!
資産セキュリティポリスがあなたの資産を増やし続けます!



って、

ナニゴト!


あー、前に記事書いてました。

というわけで、

セールスレターの焼き直しで、中身は同じになりますので、

こちらをご覧ください。

  ↓

当ブログ関連記事こちら。

http://realshozai.jp/?q=柴田章吾




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

世界で一番安全なプライベートバンクは、アレの焼き直し。(柴田章吾)

ヤスです。
(*´ω`*)


資産5万円あればプライベートバンクへ預けようって、

PS◯のことね。

柴田章吾 プライベートバンクは、アレ。



URL
http://pspbank.com/lp/private_bank-ss/


特定商取引法表示
販売者氏名 柴田章吾
問い合わせ先連絡先 psp@fabric-ex.jp
URL http://pspbank.com/lp/private_bank/



メールアドレスを入力すると飛ばされるのは、

前回のPSPと一緒です。

前回記事こちら。

柴田章吾【PSP】は、遊べない。(年利60%完全利益保証の矛盾トハ)


【続編】柴田章吾 PSPは、投資じゃない理屈。



前回は、PSPを、

プロパティ・セキュリティ・ポリス

の略だと、言い切っていたのですが、



今回は、プライベートバンク、なんですね。




投資じゃない、と言いつつ、
ちょっと無理のある解説で、投資であることをバラしたり。


世界で一番安全なプライベートバンク



という謳い文句ですが、



世界一安全なら、

あなたの大事なお金を銀行に預けるのに、

特定商取引法表示に、

住所も、電話番号も書かれていないのは、

相手が本当にダイジョウブかを確認する手段が無いので、

実態がわからない点が、問題でしょうね。



君子危うきに近寄らず。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【続編】柴田章吾 PSPは、投資じゃない理屈。

ヤスです。
(*´ω`*)

先日の記事

柴田章吾【PSP】は、遊べない。(年利60%完全利益保証の矛盾トハ)


の続報です。

動画1話目では、結局中身が一切わからない、

期待をさせるだけさせる、手口で終わってしまいましたが、

唯一、JPY、という投資系の表示と、
コメント欄に、

投資であると、バラしてしまったところで、

前回の記事は終わりました。


動画2話目について、

続きを書きたいと思います。

まず、こちら。


前回の記事でも、

投資ではない、と言っていましたが、
今回も、投資系ではないと、

キッパリ言い切りました。

ところが、別のところでは、




結局、投資系じゃないか。

しかも、自分の裁量でトレードするなら、

自動決済のツール、でもナイ。


じゃあ、なんなんでしょう。


柴田氏、曰く。


投資ってのは、例えば株とかバイナリーとかFXとかね、ありますけど、

知識、自分の知識、経験、スキル、市場の流れであるとか、市場の情報。

こういうの全部取り込んで、自分の判断で裁量で取引をする。

それが投資ですよね?

でも西さん、昨日なんかやりましたかね?

何もしてないですよね?

なんの判断も入ってないじゃないですか?

だから、これは投資じゃないんです。




ビジネスとしては投資系のノウハウだが、

PSPが、自動でやってくれるから、

人間の意志が入っていないから、投資じゃない、

という、間違った誘導をして、


それに騙される人だけ釣りあげる、という、

消費者を、錯覚させる手口に呆れるばかりです。


どんなジャンルであろうと、
自動売買ソフトの場合は、

損をするときも、自動です。

知らない間に、自動で大損していても、

誰のせいでもなく、

システムにお金を預けてしまったあなたの責任になってしまいます。



FXにしろ、その他日経225等にしろ、

損を少なく、利益を大きくするための
きちんと理論を勉強して、

ツールを駆使して半分は自分の裁量で決済していくのが、

もっともうまくいきます。


キヲツケルに越したことはない案件ですね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

柴田章吾【PSP】は、遊べない。(年利60%完全利益保証の矛盾トハ)

※情報がありましたので記事に追加訂正しています。


ヤスです。
(´・ω・`)


今日も無料オファーが雪崩のようだ・・・。

ではサッソク。



プロパティ・セキュリティ・ポリスの略なんだ・・・。

世界であなただけのマイバンク口座 PSP銀行の矛盾



URL
http://pspbank.com/lp/mybank/mybank/


特定商取引法表示
販売者氏名 柴田章吾
問い合わせ先連絡先 psp@fabric-ex.jp
URL http://pspbank.com/lp/mybank/
商品代金 0円(無料メルマガ配信)
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。



ヲイ。


完全年利60%保証と、デカデカと書いてあるのに、
特定商取引法表示には、保証できませんと、



大きく矛盾していますねぇ〜。


ありえないくらい、大きな矛盾です。



それでも念のため、先に進みます。
メールアドレス登録後の動画1話目こちら。





お金を受け取る銀行口座を登録すれば終わり、という、

楽して稼げる系のものにはトウゼン裏がありますね。


ソフトのダウンロードさえしなくていい、とまで言っていますが、

果たしてブラウザ上で銀行口座を入力すればいい、ということでしょうか。


動画1話目では、

ほんの一瞬、38000JPYという表示が出るだけ、なので、

全く、何もわからず。

ただ表示の仕方が、

FX等の自動売買ツールのように見えますが、

投資ではないと言っている部分があるので、

まだ正体はハッキリしていません。

しかし、数分で10000円が38000円になると
いうことなので、

仮想コイン系の自動売買ツールかもしれません。


※読者から投稿あり、
読者からのコメント返信ページで、
柴田章吾氏本人が、
実は投資だとバラしています。


この案件、投資ではないと言っておきながら、
ご本人の実直さ故にコメントへのレスで完全にポカやってます。


----引用ここから。書き込まれた方のお名前は一部伏せます----

○原○和:
こんな投資法があるのですか。素晴らしいです。是非とも運用したいです。

柴田 章吾:

○原○和さん

コメントありがとうございます。
是非運用してください!
毎回PSPプレゼントのチャンスもありますので、
次回もチェックして下さいね!

----引用ここまで----
コメントを書いた人が
この投資法を運用したいと書いているレスに
是非運用してくださいと返答してますよね。

つまり「投資」だと自分で言っちゃってます。
語るに落ちてます・・・。(笑)

その後、現役サイバーポリスの方がステキなコメントを残しています。必見です。







Loopアフィリエイトセンター経由の案件だというのが、
気になるところ。

あの、佐藤ひろひで氏が立ち上げたASPですが、

ほぼ全ての案件で、悪評。

無料オファーを垂れ流して、報酬だけちゃっかり頂いているので、

今回のオファーも、それ系だと思いますが、


残念ながら、
何の投資かなど、
根拠のある回答はまだできなさそうなので。


続きが判明次第、お知らせしますね。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
Copyright © ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます