• ホーム
  • »
  • お金さえあれば幸せですか

カテゴリ:お金さえあれば幸せですか

お金さえあれば幸せですかのカテゴリ記事一覧。当ブログは、金欠病と、しあわせ不足病に効果アリ!

ビジネスマインド編
ヤスです。(*´ω`*)ビットコインと、ビットコインキャッシュへの分裂が、8月1日ではなく、早まる可能性が高まってきた、とコインチェックから速報が入ってきていますね。URLhttps://coincheck.com/blog/4044 coincheckトップ ビットコイン取引所 ブログトップ 2017年7月23日に起こり得る分岐に係る対応方針と一部機能の停止について 2017-07-212017年7月23日に起こり得る分岐に係る対応方針と一部機能の停止についてお知らせ ...

記事を読む

ビジネスマインド編
ヤスです。(*´ω`*)8月1日のビットコイン分裂騒動に関して、8月1日の日本時間の朝9時に、起こる可能性が非常に高まってきていると言われている、ビットコインの分裂騒動につきまして、日本の仮想通貨取引所のうち、日本仮想通貨事業者協会加盟の取引所13社が、ビットコインを、8月1日午前0時より、ビットコインの受け入れ、引き出しを一切停止して、事態が終息するまで、顧客資産の保全に務める、との発表がありました。...

記事を読む

ビジネスマインド編
ヤスです。(*´ω`*)私の運営している、コミュニティ上で、ときどき、こんな困った人がいたんです、という話題が投稿されます。今回の投稿は、こんな感じです。一言で言えば、「ただで教えてくれませんか?」「楽して稼ぎたいです。」「稼げ”たら”、後払いで支払います」「誰でも稼げるんでしょ?だったら、タダで 教えてくれてもいいよね?」こんな人から、返事を下さい、と言われて、返信に困った、こういうことです。正直、呆れ...

記事を読む

ビジネスマインド編
ヤスです。(*´ω`*)19世紀のドイツの哲学者で有名なニーチェは、「歴史的に見て、ただひとつのきちんと 論理的にものを考えるのが、仏教である」と言い切っていますが、仏教=因果の道理を根幹として、自分の運命は、過去の自分の行為が生み出したもの今の行為が、未来の運命を生み出すこのことを徹底して教えられたものです。2600年以上前から、そのように教えられているのですが、それを聞いても、どうせ、自分の人生なん...

記事を読む

ビジネスマインド編
ヤスです。(*´ω`*)今日は、興奮の赤っ!今日の話題は、今まで、メルマガではお知らせしてきていますが、ブログ読者の皆さんには、ベネフィットクレジットコインが正式に扱われる取引所である、東京ゲートウェイ、についてほとんど触れてきませんでしたので、東京ゲートウェイが、いかにスゴイ可能性を秘めているのか、今から、解説していきたいと思います。全てブロックチェーンで管理している日本初の透明性のある取引所URLhttps...

記事を読む

No Image

お金さえあれば幸せですか
ヤスです。(T_T)密かに応援していたのですが・・・。ついに、この日が・・・。速報が流れていますので、みなさんもご存知の方が多いかと思います。こんな時でも、我先と、自分たちの欲のためにしか動かない、マスコミの皆さん、どうぞ、今は静かにしておいてあげてください。人生は有限。34歳にして、二人の子どもを置いての、旅立ちに、みんな涙したのではないでしょうか。麻央さんが残したものは希望と、勇気。若いからといっ...

記事を読む

ビジネスマインド編
ヤスです。_(:3」∠)_今日はですね、私が運営しているコミュニティに、こんな投稿がありました。正直ね、愕然としましたよ。これが、多くの場合の、実態なんです。ノウハウコレクターさん、いい加減に目を覚ましましょう。当方の運営しているコミュニティには、私と同じく、ブログを書いて、ネットを使った副業についての相談を受け付けている仲間が何人もおります。そこで、その仲間の1人が、ある人からの相談に親身に乗って、最...

記事を読む

お金さえあれば幸せですか
ヤスです。(*´ω`*)生活の中の、ちょっとしたことでも、ネタにしてしまうのが得意ワザ。まずは、コレを見て下さい(いや、見なくて結構です)なんでも気軽に質問くださいね車のボンネットに、トリフン、です。(*´艸`*)昨日もやられて、洗車したばかりだったのに!その前の日も!4日連続、トリフン、トリフン、トリフン。ぷんぷんぱんぷ~りん!で、こう思ったわけですよ。極楽には、なぜ動物は、鳥しかいないのか。どういう飛躍...

記事を読む

ビジネスマインド編
農業ブロガー、ヤスです。(*´艸`*)と、言うほどではないですが、ここ10日間ほど、77歳父の、梅農園の収穫の手伝いをしていました。本当は、私がメインでやらないといけないんですけどね、心臓の手術後の経過観察中ですので、屋外に、長時間、いるのが厳しいため、手伝い、という程度しかできませんでしたけど。さて今日は、たとえ話、をしたいと思います。梅の収穫のときの、木の状態というのは、写真のようになっています。...

記事を読む

つれづれ日記
ヤスです。(≧▽≦)うちの77歳父が、500ツボほどの自宅の庭を全部手入れを一人でやっているんですが、100種類以上の花や、果樹、樹木などがあるのを、誰がいつ来てもいいように、と言い訳をしないことを信念にして、適切なタイミングで、計画的に管理しています。誰かがやってきて、実は今度やるはずだったんだ、とか、汚くしていてごめんね、とか、そういう言い訳をすることが大っ嫌いなので、出来ることを出来るうちに、す...

記事を読む

お金さえあれば幸せですか
ヤスです。(*´ω`*)突然ですが問題です。1.アインシュタインが、相対性理論を導き出すのにヒントにしたもの、ご存知ですか?日本人には、結構馴染みのある、アレなんです。2.iPhoneなどで有名な、米アップルの創業者、故スティーブ・ジョブズが、若い頃に日本を旅して、アルことを学びました。それは何?3.世界中の人工知能の研究家で、もっとも複雑な、人間の心を、深く研究するのにテキストとしているのは何?ーーーーーー...

記事を読む

ビットコインキャッシュ分裂早まる?7月23日に注目!(コインチェックお知らせ)

ヤスです。
(*´ω`*)




ビットコインと、ビットコインキャッシュへの分裂が、

8月1日ではなく、早まる可能性が高まってきた、と

コインチェックから速報が入ってきていますね。





URL

https://coincheck.com/blog/4044






coincheckトップ ビットコイン取引所 ブログトップ 2017年7月23日に起こり得る分岐に係る対応方針と一部機能の停止について

2017-07-21
2017年7月23日に起こり得る分岐に係る対応方針と一部機能の停止について

お知らせ



2017年7月23日、ビットコインについて分岐が発生する可能性がございます。
当初同様の分岐は同年8月1日に起こると予想されておりましたが、同年7月21日時点において上記日時に繰り上がる可能性がございます。



本件は2017年7月23日に起こり得る分岐についての対応方針であり、同年8月1日に起こる可能性が高いとされる「Bitcoin Cashに係るビットコインの分岐」についての対応とは無関係です。





ほんの少し前まで、


ビットコインが、


ビットコイン開発者側と、

中国マイナー(発掘者)側とで、


Segwitという方針による利益を巡って、激しく対立し、


ハードフォークと呼ばれる強行手法を使って、

8月1日に、
ビットコインを敵対的分裂を起こす、

と言われてきました。


この場合、

ビットコインの取引データが、一部なかったことになる、

最悪、ビットコインが消失する、


ということが言われていたことがありますが、



「顧客のビットコインが消える」

という最悪の事態は直前で避けることができたのですが、


それとは想定していなかった、

中国マイナー側が、ビットコインキャッシュという新たなコインを
つくって分裂する(つまり、中国マイナー側が勝手に出ていく)
ことは、確定的になりました。


ビットコインと、ビットコインキャッシュに別れたあと、

お互いに、交わることがないブロックチェーンに分かれる対策が
とられることで、

トラブルは回避されることになりましたが、

8月1日ではなく、

7月23日の段階で前倒しで起きるようで、


それに伴い、

コインチェック始めとする、ビットコイン取引所は

対応に追われるようです。



詳しい情報が入ってきましたら、

こちらでもお知らせしますね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

8月1日0時より、ビットコインの一時取引停止ケテーイ。取引所13社コインチェックなど。

ヤスです。
(*´ω`*)


8月1日のビットコイン分裂騒動に関して、

8月1日の日本時間の朝9時に、

起こる可能性が非常に高まってきていると言われている、
ビットコインの分裂騒動につきまして、



日本の仮想通貨取引所のうち、
日本仮想通貨事業者協会加盟の取引所

13社が、

ビットコインを、8月1日午前0時より、

ビットコインの受け入れ、引き出しを一切停止して、
事態が終息するまで、

顧客資産の保全に務める、との発表がありました。

8月4日16:00までには、
再開、もしくは、再開の目処についての発表がある、

という記載も。


特に、スマホアプリだけで完結できることで
人気のコインチェックも、

同様の対応をとるということで、

すでにネット上ではお祭り騒ぎになっています。


趣旨に賛同し、同様の措置をとる取引所はこちらです。



一般社団法人日本仮想通貨事業者協会加盟仮想通貨交換業者
ビットバンク株式会社
株式会社ビットポイントジャパン
QUOINE株式会社
株式会社フィスコ仮想通貨取引所
コインチェック株式会社
BTCボックス株式会社
テックビューロ株式会社
GMO-Z.comコイン株式会社
株式会社CAMPFIRE
ビットトレード株式会社
バイクリメンツ株式会社
株式会社東京ビットコイン取引所
みんなのビットコイン株式会社



プレスリリース。要確認。







日本仮想通貨事業者協会が発表しているプレスリリースはこちら。


http://cryptocurrency-association.org/2017/07/18/20170718_news/



既に一部の報道機関でも報じられておりますが、2017年8月1日、午前9時過ぎ(日本時間)にビットコイン・プロトコルの分岐が発生する可能性が高いと予想されております。分岐の発生により、ビットコイン全利用者におけるビットコインの送付及び受取に影響が及ぶほか、すべての仮想通貨交換業者及び同サービス事業者のサービス運営にも甚大な影響が及ぶことが予想されます。

詳細は下記に説明しておりますが、日本仮想通貨事業者協会(JCBA)に加盟する下記の仮想通貨交換業者13社は、上記問題への対応について協議を重ね、顧客資産の保全を最優先事項として検討した結果、下記日時よりビットコイン・プロトコルの分岐による問題が収束するまで、各取引所において一時的にビットコインの受け入れ及び引出受付を停止することを決定致しました。

ご利用者の皆様には多大なご不便及びご心配をお掛けすることとなりますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。尚、本対応におきましてはビットコインの受け入れ及び引出に関連するサービスの受付のみを停止し、ビットコイン以外の仮想通貨並びに法定通貨の受け入れ及び引出受付に関しては、平常通りサービスを提供する予定です。

 
ビットコインの受け入れ及び引出の受付停止に係るスケジュール

受付停止:
2017年8月1日 00:00 (日本時間) ※注1

受付再開:
未定 ※注2

注1:当該分岐が上記日時よりも早まる可能性が高まった場合には、状況に応じ、各会員の判断により受付停止日時を繰り上げる場合があります。
注2:2017年8月4日 16:00 (日本時間) までにビットコインの受け入れ及び引出の再開目処に関する更新を行う予定です。





詳しくは各取引所がプレスリリースで発表すると思いますので、
そちらを御覧ください。

コインチェックのプレスリリースはこちら。


https://coincheck.com/blog/4023



コインチェックでは、8月1日にビットコインの分裂が、無いと判断した場合には、

上記措置は行わない可能性も残していると表現されています。





記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

楽して稼げる、の勘違い。稼げ「たら」後払いできませんか?の心の裏。


ヤスです。
(*´ω`*)



私の運営している、コミュニティ上で、

ときどき、


こんな困った人がいたんです、


という話題が投稿されます。


今回の投稿は、こんな感じです。




一言で言えば、


「ただで教えてくれませんか?」

「楽して稼ぎたいです。」

「稼げ”たら”、後払いで支払います」

「誰でも稼げるんでしょ?だったら、タダで
 教えてくれてもいいよね?」




こんな人から、返事を下さい、と言われて、
返信に困った、

こういうことです。

正直、呆れました。


無駄無駄無駄無駄ムダァァァァあぁァァァァ







まず、1点目。



この質問の方は、「どこの誰ですか?」


ネットの先にいて、どこの誰かも、本名かどうかすら

住所も連絡先も、なんにも分からない、

ウソをついて、踏み倒して逃げたって、

平気な人かもしれないのに?


ノウハウだけタダでもらって、

逃げても、連絡もとりようがなく、


パソコン上のマニュアルはいくらでもコピーし放題。

場合によっては、そのノウハウを、

他人に多くばらまいて荒稼ぎするかもしれません。





ノウハウを教える、ということは、

どれだけの労力がかかるのか、


教える立場になった人なら、

わかると思います。




次に、2点目。


「楽して稼げるわけないでしょ」


そんなものありません。


ネットビジネスの世界は、

リアルビジネスの世界と比べた場合に、

圧倒的に効率よく稼げる、

というのは、本当です。




もし、あなたが、

洋服のお店を出して、商売を始めようとしたら

お店の出店経費は、

いったいいくらかかるでしょうか。

何百万、では済まないですよね。



それに対して、ネットビジネスは、

出店経費0でも可能です。


誰でも出来る、というのは、

こういうことから、出てくるんですよね。


お金がなくても出来る、


と十分言えるわけですよ。


お店を持つには、1000万円かかる、
ものが、

10万円程度で可能になる、

100分の1ですよ、と言えるわけですが、


その10万円が準備できない、という人も
多くいるわけですね。


リアルなビジネス、と比較したらラク、です。


そもそも、リアルなビジネスは、圧倒的に難しい。


人生を掛けて、失敗したら、

路頭に迷う、破産して、家族にも迷惑をかける
覚悟でなければ、

出来ない場合が多いですよね。



その”難しいレベル”と比較したら、

ネットビジネスは、圧倒的に易しいですが、

ラクの基準が違うんです。


お店を出店したら、


失敗しても引くに引けない、責任も絶大、

従業員を雇うとなると、その人の人生までかかってる。



事業に失敗して破産した知り合いが何人もありますが、

本当に、その後は大変です。

再起を掛けて、ネットビジネスの世界にチャレンジする
のは、当然ですし、

リアルなビジネスの大変さを知っているので、

ネットビジネスの世界が、こんなにカンタンなのか、

と、比較した場合に、みな口々に言います。




でも、リアルなビジネスの厳しさを知らない人から
すると、


たとえば、
会社員で、会社に使われている身分、だとすると、

従業員の苦労も、もちろんあるんですけど、


社長や、役職者の苦労というのは、
比較になりません。


やってみたらわかりますよ。

上司、という立場になればなるほど、

常に部下からの圧力に苦しみ、
重役からのノルマに苦しみ、


さらに、階級が上にいくほど、
ちょっと給料が上がって、

苦しみは2倍にも3倍にもなる。


社長、ともなれば、

従業員を雇い続けるためには、

カイシャの利益を上げ続けなくてはいけなくて、


ときには、従業員の意思とは、反対に動いて

恨みを買うこともしばしば。


従業員全体を守ろうとしているのに、

従業員から恨まれる、というのは、
本当にキツイです。


ネットビジネス、というのは、


個人事業主の社長、になるのと同じで、

すべて自己責任の世界です。


誰も助けてくれません。


自分ですべて、やらないといけないので、


稼げ”たら”、と、

たら、という話をしている段階で、


この人は、信用ならない、とハッキリ
わかりますよね。



”なんとしてでも稼げるようになって、
お返しします”

という決意とは全くかけ離れていて、


”たら”という言葉は、

その心の裏は、



「やる気はありませんし、
 自信もないですけど、
 一応、やるだけやってみようと思いますけど

 アテにしないでください、

 お金と労力を私にかけるだけムダになると
 思いますが、

 捨ててもいい労力とお金とノウハウは
 ありませんか?」


と言ったのと、全く同じ、なんです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


リアルビジネスの大変さを100とすると、

ネットビジネスの大変さは10くらいでしょう。

圧倒的に、楽、です。


ですが、


パソコンも使えない、

わからない用語を調べる気もない、

資金も0、

やる気もない、


つまり、0づくしの人からすれば、


0を何倍しても、0は0。


いつまで経っても、
10にまで到達できないですね。


まずは、0を1、にしないと。

1、になれば、


それを掛け算していくことで、

10にも、100にも伸ばすことができます。



0をまずは1にする可能性のある、

ホンモノを探す、発掘する、

作り出す。



私が、コレを読んでいるあなたに、

提案するのは、


可能性、です。




100%、ということは出来ません。

向いている人、向いていない人、

ヤメたほうがいい人、


いろいろあります。


まずは最初の1歩を、間違えないこと、
これが重要ですよね。


あとは、それを徹底し、

あっち、こっちと、余計なものに手を出さず、

(労力が分散して、0を1にするのに、

 時間が3倍も4倍もかかるようになります)

集中してやりきって、

結果を出して欲しい、です。



こちらも最近、投稿された、コミュニティの
話題を紹介しますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネットビジネスには、
良い仲間がいることはとっても大切ですね。

そうは思っていても、
なかなか出会えるものではないです。

この環境は、

他にはありませんので、大切にしていかなければ
なりませんよね。

人間、始めも終わりも一人ですけど、最後の日が

どちらが先かはわかりませんけど、
パートーナーも重要ですヾ(。♡∀♡。)ノ゙✧*。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


支えてくれる家族も、大事。

ネットビジネスの仲間も、大事。



あなたは一人じゃない、


今、孤独に作業していて、悩み、挫折しかかって
いるようでしたら、


まずは一言、このメルマガに返信していただくと
こちらに届きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


PS,


当方で仲間と共同運営しているコミュニティに

参加希望の方は、


こちらの記事も読んでみてくださいね。

    ↓

http://realshozai.jp/blog-entry-829.html




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

70歳超えても、人生は変えられる 〜カーネル・サンダース波乱万丈の信念〜


ヤス
です。
(*´ω`*)



19世紀のドイツの哲学者で有名な
ニーチェは、


「歴史的に見て、ただひとつのきちんと
 論理的にものを考えるのが、仏教である」



と言い切っていますが、

仏教=因果の道理を根幹として、


自分の運命は、過去の自分の行為が生み出したもの
今の行為が、未来の運命を生み出す


このことを徹底して教えられたものです。


2600年以上前から、

そのように教えられているのですが、


それを聞いても、


どうせ、自分の人生なんて今更変えられないよ、


と思っていませんでしょうか?


蒔いたタネは必ず生える。


正直に結果を出すので、

何歳であろうとも、人生を変えることは可能です。


70歳超えてから人生を変えた男








70歳を超えて、人生を変えた人で、


誰でもよく知っている
有名な人といえば、


そう。

「カーネル・サンダース」



ケンタッキー・フライド・チキンの生みの親。


彼は40歳で、幹線道路沿いにガソリンスタンドを
オープンし、その一角に物置を改造した

6席のレストランコーナー「サンダースカフェ」を
始めたものの、


息子に先立たれたり、

火事にあって燃えてしまうなどの災難に遭いながら、

51歳で147席のレストランを再建。

客席を周りながら、

「私の料理がもし美味しくなかったらお代は
 いただきません」と意見を聞きながら、

フライド・チキンのオリジナルレシピを完成させた。


 ところが、65歳のときに、

町外れに高速道路が通るようになって、

町中の人通りはさびれ、お客さんが来なくなって
あえなく閉店に。


無一文になったサンダースは、ワゴン車で寝泊まり
しながら各地を周り、

フライド・チキンのレシピを売り、

1本売る毎に幾らかの利益をもらう
フランチャイズ契約を取りに回るようになり、

1009回の断りをウケ続けつつ、

73歳までに

サンダースのフライドチキンを売る店は600店舗
以上に拡大。

その後は、自分のレシピ通りの調理法で正しく
お店が調理しているかを監視するため、

年間数十万キロの移動をいとわず、

世界中の店舗を見て回った。


その後、現在ケンタッキー・フライド・チキンのお店は
世界で約18000店舗になっています。


6歳で父が亡くなって、母親が3人兄弟を養う、

その母を手伝う為に家族にパンを焼いて、
大喜びされた7歳のカーネル・サンダース。

それ以降、

「おいしいもので人を幸せにしたい」という熱い思いが

フライド・チキンとなって、世界中へ広まるのでした。


「人生は自分でつくるもの。遅いということはない。」

            ・・・カーネル・サンダース。



何歳であろうとも、あきらめなければ、

必ず道は開きます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日、このようなお話を含めて、

「お金さえアレば幸せですか?」

無料メルマガを発行しています。


キニナッタカタハ、
こちらからどうぞ〜。


http://realshozai.secret.jp/lp





記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【ベネフィットクレジットコイン】東京ゲートウェイ、って何?


ヤスです。
(*´ω`*)


今日は、興奮の赤っ!


今日の話題は、

今まで、メルマガではお知らせしてきていますが、

ブログ読者の皆さんには、

ベネフィットクレジットコインが正式に扱われる
取引所である、

東京ゲートウェイ、について

ほとんど触れてきませんでしたので、

東京ゲートウェイが、いかにスゴイ可能性を秘めているのか、

今から、解説していきたいと思います。

全てブロックチェーンで管理している
日本初の透明性のある取引所





URL
https://www.tokyogw.com/



まず、東京ゲートウェイと、他の取引所とは、

まったく異なる仕組みになっているので、

それを、知っていただきたいと思います。


下図を御覧ください。





東京ゲートウェイ以外の主要な取引所の一般例、です。
(注:全部がこうなっているかどうかまで
   保証するものではありません)



たとえば10000人の顧客が10万ビットコインを買った、とすると
取引所には、顧客のビットコインの総額分が一箇所にプールされていて

顧客のスマホやPCのウォレット残高表示というのは、

プールされている中の、自分の権利予約分、がいくら、

という表示になっています。


実際に送金や、売買等の操作を、スマホなどから行った場合、

プールされている全体の中から、その分を、

必要に応じて、世界のブロックチェーンネットワークに
送信してやりとりする、

という格好になっているんですね。


この方式の取引所の場合、利点は、


口座の開設がとても簡単、だということが挙げられます。


取引所に対して、1回、申請をすれば、
すべてのサービスを一気に使うことができます。


逆に欠点は、

顧客の仮想通貨を、取引所内部に一時保管していますので

セキュリティ上、かなり不利になります。



たとえば、外部からのサイバー攻撃により、

1箇所にある仮想通貨を全部盗まれる、と、

画面上は残高表示があるのに、実際には送金も、出金も
できない、ということになり、

マウントゴックス事件と同様のことがおきます。


また、マウントゴックス事件は、社長自らが横領した事件
だと後で判明していますので、

取引所内部の、操作権限のある一定レベルの人が、
悪意を持って操作すれば、内部から盗難が起きます。


こういうことが絶対にあってはならない、というのが、

4月から施行になりました、仮想通貨の法律、ですので、

このままだと、金融庁に取引所登録申請の書類を提出することは
かなり難しいといえます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、東京ゲートウェイは、もともと、

何年も前から仮想通貨を扱う、

月間14億円の、仮想通貨の取引総量を誇る、

日本一、そして世界でもトップレベルの取引所が、


4月より社名変更して、東京ゲートウェイ、という名称に
なりました。


なぜ社名変更しなければならなかったか、というと、

4月から施行になりました、仮想通貨の法律に
完全対応するために、

1からすべての仕組みを作り直す必要があったから、

なんですね。

現在準備室にて作業が行われていますが、
近日中に、東京八丁堀に本社移転が決まっていまして
人員増強、システムパワーアップなどが行われるようです。





ちなみに、月間100億円というような表現をする
取引所が他にもありますが、


取引所内部での、自動売買などを含んだ総量、で表現
しているので、

純粋に、対顧客との間の、銀行から入金、銀行への振込
の2つの総量で、14億円、というのは、

日本で一番大きい、ということです。

世界では香港ANXが有名ですが、それよりも大きい金額、

と言えば、どれだけのスケールなのか、

お分かりいただけますでしょうか?



さて、

東京ゲートウェイの、よくある質問ページ内に
このように書かれています。


マウントゴックスのように、XRPやJPYを盗まれる可能性はありますか?


ビットコインは暗号化の塊のようなものですので、 マウントゴックスは取引所でユーザからビットコインを預かり、 預かったビットコインを競りに掛ける形で、他のユーザとの取引を行っていました。

この事件はビットコイン自体がハッキングされたものではなく、 一時的に預かっていたビットコインが取引所内にあり、 そのマウントゴックスのサーバをハッキングされたものです。

よって東京ゲートウェイでは、会員のXRPを預かることはしません。

このことによりXRPをサーバのハッキングにより盗まれるということは、起こりえません。




とありますように、


東京ゲートウェイは、名前の通り、


ゲートウェイ機能、にのみ、特化しています。


図式にするとこうです。








ゲートウェイ機能とは、

ブロックチェーンネットワーク上にある
公式ウォレットに対して、

日本円が振り込まれたら、ブロックチェーンネットワーク上に、

JPY、という仮想通貨に変換して、送り込む。


逆に、JPYを、東京ゲートウェイに返送したら、
日本円に変換して、個人の指定の銀行に振込する。


この入口と出口の2つの業務を行なうのが、

ゲートウェイ、です。



それ以外の、

ウォレット(財布)機能と、
トレード(取引、送金)機能は、

ブロックチェーン上の公式ウォレットサービスを利用する、

という格好になっています。



他の取引所との違い、お分かりいただけましたでしょうか?


あなたが日本円を取引所に入金すると、


他の取引所の場合は、取引所内部に日本円がJPYとして入り、

それをリップル等の仮想通貨に変換したら、

取引所内部の自社ウォレットに保管、

で、送金等の操作を行ったときにのみ、

全体のプールの中から、仮想通貨を、ブロックチェーンネットワーク上に
送る、ということ。


顧客の仮想通貨は、取引所内部にある、ということですね。


場合によっては、取引所が、まとめてある程度の仮想通貨を
あらかじめ買っておいて、

それを顧客に個別に切り売りしている格好の取引所もあります。

いずれにしても、自社ウォレット内部に、保管されているわけです。



だから、取引所に必要な、

ウォレットに対して、入金出金する、ゲートウェイ機能と、

ウォレット機能、取引・送金機能などが、

すべて取引所内部で完結するので、


口座開設作業も簡単に終わりますし、

操作性使い勝手は、なかなかイイ、ですね。


その代わり、セキュリティには難があります。


事実、私自身が、サイバー攻撃の一種により、盗難に遭いました。




東京ゲートウェイは、

ゲートウェイ機能に特化している為、

ウォレットサービスを別に登録する必要があります。


推奨のウォレットサービスは、

世界共通のブロックチェーン上のウォレットサービス、なので、
基本、英語サイトなんですよね。

(近日中に日本語化対応予定となっています)


東京ゲートウェイ、と、リップルウォレットサービスと

2つとも登録して、さらにその間を結ぶトラスト、という
設定があります。


この3つの登録作業を行なう為、

登録作業が、とても複雑、に見えます。

なぜこんなことをやっているのか、というと、

自社ウォレット機能分離し
(つまり、顧客の仮想通貨を
 預かる場所を一切持たないようにした)


この画期的な仕組み、の為に、このような手順が必要、

となっております。



いずれ、ウォレットの日本語化、スマホアプリ化
などが進んできて、利便性が高くなれば、


もっと簡単に口座開設作業が終わるようになってくると
期待していますけどね。


東京ゲートウェイのページを見た人が、

取引所には見えない、


という感想を言われた方がありますが、


東京ゲートウェイのページ単体では、

ウォレットイン(入金)と
ウォレットアウト(出金)の

2つしか機能が無いので、


取引所、と呼べる、

ウォレット機能は、

外部のサイトを使うことになっているので、


実際にその通りです。


ゲートウェイと、ウォレット、

別々のサービスを、組み合わせてはじめて

取引所、と言えるわけですね。



2017年4月1日の、仮想通貨の法律の施行に
合わせて、

金融庁から、仮想通貨の取引所に対しては、


資本金が5000万円以上必要ですよ、とか

顧客の資金は別々に管理が必要ですよ、とか
(さっきの全体プール式だと、申請できない)

多数の指示事項があり、それらを一つ一つクリアして

すべて条件が整ってはじめて、

仮想通貨の法律に基づいた取引所の登録申請書類が
もらえて、申請が出来る、


ということでして、


書類を提出した段階で、法律の基準はクリアしている
わけで、


コンプライアンスもしっかり通している、

安心安全な、仮想通貨の取扱事業者が、

東京ゲートウェイである、


ということですね。



また、東京ゲートウェイは、海外展開もすでに
進めていまして、


イギリス、ブラジル、中国の現地取引所とは、
接続済み、となっており、

さらに、他の国にも、現地取引所を開設すべく、

準備が進められていまして、


その東京ゲートウェイと一緒に、

仮想通貨運用認可申請ずみの

ベネフィットクレジットコインBCCも、

世界市場にて、上場に成功し、

今現在でも、海外から購入される方が、かなり
おられる、という現状です。


東京ゲートウェイと、BCC、一体どうなってしまうのか。


今後がとても楽しみですね!


BCCファンの一人として、個人的に、

今後共応援していきます。


この記事を読んで、良かったと思う方は、

この後にある、

TwitterやFacebookなどのボタンを押して、

応援シェアよろしくお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新の情報をいち早くお届け。


「THEクレジットコインタイムス」

毎日、情報を提供しています!

メールマガジン登録はこちらからどうぞ!




ここまで読んでいただいて、正しいと思われたら、

毎日メールにて情報配信しているので、

下記リンクより、登録してくださいね。



※iCloudメール、ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアメール、

AOLメールなどは、最初から受信拒否設定になっていることも多く

届きにくいので、GMAILや、その他普段使っているメールアドレスを

登録してください。



※登録氏名に、「あ」とか、「aaaa」などといった、

ふざけた名前を入力された場合は、自動的に解除しますので、

本名の入力をお願いします。





http://form.os7.biz/f/e793ff9f/





記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

うっひゃ〜。仮想通貨の盗難に遭いました。(メルマガ読者のみ記事パスワード公開します)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 カテゴリ
 タグ
None

【訃報】小林麻央さん亡くなる・・・。人生は有限。今、何をすべきか、問う。

ヤスです。
(T_T)


密かに応援していたのですが・・・。

ついに、この日が・・・。



速報が流れていますので、

みなさんもご存知の方が多いかと思います。



こんな時でも、我先と、自分たちの欲のためにしか
動かない、マスコミの皆さん、どうぞ、今は静かにしておいてあげてください。


人生は有限



34歳にして、


二人の子どもを置いての、旅立ちに、


みんな涙したのではないでしょうか。




麻央さんが残したものは

希望と、勇気。




若いからといって、無常の嵐の前には、

誰もが同じであることを、


多くの人が痛感したのではないかと、

感じます。



明日、あなたも、生きているとは限らない。


なのに、明日も生きていられると、勝手に思っていますが、


いつか、そうでなくなる日が、必ず来ます。




そうなったときに、今やっていることが、


虚しく感じる時があります。



お金さえアレば幸せですか?というテーマで

メルマガを書いています。


お金が無くてもいい、ということではありません。

お金がない人は、お金がアルようにしなくては
いけないのは当然です。


ですが、


お金がない人は、お金がないことで苦しむ。

お金がアル人は、お金がアルことで苦しむ。



有無同然、とお釈迦様は喝破されています。



今やるべきことは、もっと他にある、と

勘のいい方なら気づかれると思います。



麻央さんの訃報を聞いて、ただ悲しむだけではなく、

我が身の、やがてくる一大事に驚き、


解決のための人生を、力強く生き抜く原動力に

変えなければ、



そして、その方法を伝えねば。



強く、強く、決意したところでした。



海老蔵さん、息子さん、ご家族の方の、ご心労いかばかりかと。

今は、静かにみんなで見守って、

こんな時くらい、
今日の公演なんか休めばいいのに。


プロ意識がスゴイので、きっと、
ナニゴトもなかったように立ち、

振る舞われるでしょうけど。



休んで下さい・・・。






記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【コミュニティに投稿】先月返金に成功した人が、今月また買って返金騒いでる。他人のせいにするなっ。自分の人生だぞっ。

ヤスです。
_(:3」∠)_



今日はですね、

私が運営しているコミュニティに、

こんな投稿がありました。



正直ね、愕然としましたよ。


これが、多くの場合の、実態なんです。


ノウハウコレクターさん、いい加減に目を覚ましましょう。









当方の運営しているコミュニティには、


私と同じく、

ブログを書いて、

ネットを使った副業についての相談を
受け付けている仲間が

何人もおります。


そこで、その仲間の1人が、

ある人からの相談に親身に乗って、

最終的には、詐欺まがいの情報商材塾から、

返金に成功、となったわけです。


その方から、今月もまた。



コミュニティの投稿を引用してみます。



>カモになる人たちは投資と思ってお金出しちゃうのかなー?

買っちゃう人は、次々買ってしまうようで
先月返金に成功した人が、今月また返金したいって。。( ;´Д`)ハァ?







≫ 先月返金に成功した人が、今月また返金したいって。。( ;´Д`)ハァ?
なんかそれは単に詐欺商材に引っかかってるだけではなく
買うだけ買って大して取り組みもせずに
稼げないから返金って騒ぐ例の人たちなのでは。。。(--;






> 買うだけ買って大して取り組みもせずに
> 稼げないから返金って騒ぐ例の人たちなのでは。。。(--;
ご明察?

それは、あるかもしれないです。
時々、ある相談、こういう人たちは

返金の理由をきくと、明確な答えがない、
回答のメールが来ない。

「どれくらいやってみましたか」
「何ができなかったのですか」


そう聞くと、
改めて、ネットで見たら評判がよくなかった、
という理由がほとんどなんですね。

やってみたら、うまくいかなくて、稼げないし、
ネットの評判はどうなのか、詐欺に遭ったのか
調べたてみたら、良くない評判ばかりだから、
返金したい。

このようなことかと思います。






情報商材の世界は9割が詐欺、


とよく聞くことがあります。


この数字も、作られたモノ、だと思います。


本当は、


ウソモノ、というのは、1割くらいで、


残りの多くは、

あくまでも

「楽して稼げるものなど無いんだ」

という前提で、必死に取り組みすれば、

やがて本当に、その通りの結果になる、



という場合が多いです。



9割の人の中の、多くは、

やってないから稼げない。


これだと、思います。



ただ、誇大な表現が使われていて、

楽して稼げそう、と思ってしまうものが多いですよね。



まず、この点に関してです。



楽して稼ぎたい。



これが、人間です。



人間である以上、苦労して稼ぐなら、

今、会社勤務で苦労して稼ぐのと変わらないし、


会社勤務をしながら、さらに苦労して、

わざわざ大変な思いをして、

お金もかけて、

結果稼げるかどうかもわからないような

ネットビジネスに手を出すくらいなら、


会社に使われる身のまま、一生終えたほうが楽、



と考える人も、大勢いると思います。



会社勤務、であれば、家に帰ってきて、わずかな時間しか
とれないから、

あくまでも副業、という意味合いで、

ネットビジネスを甘く考える人が多いですよね。



副業といえど、


たとえば、あなたが出品した商品を買ってくれる人がいたら

その人にとっては、

あなたが適当に副業と考えて、適当な返事や、適当な対応、
適当に暇があったらゆっくり梱包して、

適当な日数で発送、してくる人だとは

思っておらず、

一流のショップと同じように、

丁寧な梱包、丁寧な商品説明、迅速な発送、

着実に商品が届く、と思っていますから、


副業だから、適当にやればいい、というものではなく、

本業と同等か、それ以上に、自己責任において、

全てをこなさないといけないので、


まさに、個人事業主の社長になる、

のと同等なのです。



アフィリエイトであっても、ネットの先に相手がいる
という事実は変わりませんし、

FX等の投資系のビジネスでも、

人間相手のビジネスであることに変わりません。



楽して稼げるものなど、無い。




無いのに、

楽したい、なまけたい、

そういうのが、本当はあるんじゃないか?と
思うのが人間です。



人間そのものが、そういう性質のもの、なのに、


楽して稼げるものなどありません。
苦労しますが、やりますか?


という広告があったら、


誰も読まないですよね。



読まれなければ、実践する人はいないので、

結果、幸せな未来をつかむ人もいなくなってしまいます。




情報商材を発行する側の人たちは、

基本的に、あくまでも、参加する人に、

稼いでもらって、実績を上げてもらって、

喜んでもらいたい、というのがあるんですね。


そうでなければ、デキることではないです。


必ず批判されるんですからね。


私も、デキることなら、一人でも多くの人に、

最終的には幸せな人生になって欲しい、と願って

メルマガもブログも書いていますが、


それでも、嫌われます。



まずは、自分の信念を、伝えないといけない。

本当は楽して稼げるものなどないんだけど、

その中でも、効率的な方法はある。

それを伝えるためには、

どうするか。




その特徴の一部を大きく表現するより、

多くの人に、魅力を伝える手段は無いですよね。



私が、あなたを、稼がせるにはどうするか、

を考えたときに、


まず、興味のないあなたに、
興味を持ってもらう、とすると、


やっぱり、


誇大じゃないか?と思われるようなコピーを考えますよ。



そして、登録してもらった人に対しては

「実は、楽して稼げるもの、という意味ではなくて、

 こういうことが順番に必要になりますよ。」

ということを、諄諄に説明していって、

納得してもらって、参加してもらう。


ということをやると思います。


みんな、詐欺師だ、と思っている人がやっていることは、
実は、ものすごく、理にかなっています。



もともと、ネットビジネスは、楽ではないんです。


日本全国の人がライバルですよ。


もともと狭き門です。


ただし努力して成功すれば、
宣伝の通りに「楽して稼げる」ように、

本当になるんですよ。



ただ成功する人が、少ない。


なぜ少ないのかというと、

最初から、覚悟が低すぎるから、です。


宣伝ページが、「楽して稼げる」と書いてあるから

そういうものだ、としか思っていなくて、

最初からバカにしている人ばかりなんですよね。



だから、先月返金に成功したばかりなのに、

自分にどんなやり方が向いているのかも吟味せず、

相談もせず、

勝手に惑わされて、勝手に騙されたーと騒いで、

返金返金、返金できますよね?と勝手に言ってくるわけです。



こんなことを一体、いつまで繰り返すつもりでしょうか。


ニセモノ、と私が定義しているのは、


ノウハウについては、ホンモノ、と一緒なんです。


ニセモノはウソモノとは違います。


ウソモノは、購入したけど逃げてしまう、といったような
本当の犯罪。


ニセモノは、覚悟がホンモノであれば、

仮にサポートセンターがあまりつながらなくたって、

自分で調べて、自分で実践し、自分で稼げるようになる、

という人も大勢いるんですよね。




逆に、ホンモノ教材を手にしても、

覚悟が薄い人には、ニセモノにしか見えない。




お金さえアレば幸せですか?

というメルマガを基本毎日発行していますが


今までの記事を見て、気になったら、

ニセモノを見抜く10の方法、


を一緒にゲットして、


まずは自分に何が向いているのか、を知り、

アカルイ未来を手にする第一歩、を踏み出してみましょう。


登録はこちらから。



http://realshozai.secret.jp/lp


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None

極楽には、鳥しかいないワケ/モノを言えモノを言え/成功者の心得。

ヤスです。
(*´ω`*)


生活の中の、ちょっとしたことでも、

ネタにしてしまうのが得意ワザ。



まずは、コレを見て下さい
(いや、見なくて結構です)





なんでも気軽に質問くださいね




車のボンネットに、


トリフン、です。
(*´艸`*)



昨日もやられて、洗車したばかりだったのに!

その前の日も!


4日連続、トリフン、トリフン、トリフン。



ぷんぷんぱんぷ~りん!




で、こう思ったわけですよ。




極楽には、なぜ動物は、鳥しかいないのか。




どういう飛躍だ!と思った方。

まぁ、この後を聞いてくださいね。



極楽絵図、って見たことありますか?


まぁ、無くても良いんですけど、


仏教で極楽、というところについて、

阿弥陀経(あみだきょう)という経典がありまして、


こういう下りがあるんです。
(読めなくて結構です)


復次舎利弗。 彼国常有。 種種奇ミョウ。 雑色之鳥。 白鵠孔雀。 鸚鵡舎利。 迦陵頻伽。
共命之鳥。 是諸衆鳥。 昼夜六時。 出和雅音。 其音演暢。 五根五力。 七菩提分。





白鵠(びゃっこう)
孔雀(くじゃく)
鸚鵡(おうむ)
舎利(しゃり)
迦陵頻伽(かりょうびんが)
共命(ぐみょう)

こういった艶やかな鳥が、軽やかな鳴き声で、
きれいな音楽を奏でているのだ、と、

表現されていますが、



鳥、しか出てきません。
他の動物は、一切いません。



この意味について、
諸説ありますが、



そもそも極楽に行ける人、というのは、
どういう人なのか、をあらわしたもの

だと言われています。



鳥、というのは、


どこどこでフンをしようとか、

我慢しようとか、

ここではすべきでない、

とか、一切お構いなしに、

思ったときにポイポイ、するのが鳥。



これを転じて、


疑問が起きたら、すぐにわかる人に聞いて
解決し、常に前進、向上する人、

が極楽に近づける人である、


という意味を含んでいる、と聞いたことがあります。



もちろん、思ったことを、
誰構わず、文句を言えばいい、というものとは

意味が違います。


あくまでも、仏教を聞いて、疑問に思うことを
教えてくれる人に、問いかけて、疑問を晴らす、



ということだけ、でして、


人の悪口でもなんでも、思ったら軽々しく言え、

という勘違いは、あってはならないです。



人間関係は、あくまでも、相手のことを配慮しつつ

言ってはならないことは言わない。
言わなくてはいけないことは、適切な伝え方で。


これ常識。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さて、このブログは、あくまでも


「お金さえアレば幸せですか?」

がテーマですので、

お金が無くてもいい、ということではなく、

まずは、お金の無い苦しみを解決しつつ、

それだけで幸せになれることはないので、



その解決のために、メルマガを毎日発行しています。



まずは読んで下さいね。


登録はこちらから。



http://realshozai.secret.jp/lp


毎日書いているので、
メールを読んで、疑問、質問があったら、

そのままにせず、返信くださいね。


そして、疑問解決していくうちに、

あなたの人生が、

アカルク・タノシク、変わっていくこと、

それを期待して、今日もこれを書いています。


この思いがあなたにも伝わりましたら、

ちょっと、ウレシイです。



再度。メルマガ登録はこちらです。




http://realshozai.secret.jp/lp



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None

家と会社の往復で終わる、あなたの人生そんなもの?


農業ブロガー、ヤスです。
(*´艸`*)



と、言うほどではないですが、

ここ10日間ほど、

77歳父の、梅農園の収穫の手伝いをしていました。



本当は、私がメインでやらないといけないんですけどね、

心臓の手術後の経過観察中ですので、


屋外に、長時間、いるのが厳しいため、


手伝い、という程度しかできませんでしたけど。



さて

今日は、たとえ話、をしたいと思います。


梅の収穫のときの、木の状態というのは、

写真のようになっています。





梅の実が、どこにあるのか、わかりましたでしょうか?


梅の実も緑色、葉っぱも緑色


そして、木の葉っぱの下に

ぶどうの房のように、
梅の実が、鈴なりに、くっついているので、

枝が重たくなって、全体的に横に伸びた枝は、

それぞれが、

地面スレスレまで、垂れ下がっている状態になっています。



身長が190cm超えの私の場合は、

写真のように、枝の葉っぱの、上から、しか

見えない状態なわけですね。



手探りで、あるいは、そうとう、屈みつつ、

枝の下に潜り込んで、


木の下に敷いた網の上に

梅の実を、落としていきます。



木の枝と枝は重なり合っているので、

なおのこと、視界不良で、

梅の実がどこにあるのか、わかりにくいんですよね。



木の下から見ると、こんな感じ。



これだけの実が、本当は隠れているんです。




梅の実を、どんどん落としていくと、

枝が軽くなるので、


上の方にピーンと、跳ね上がるんですよ。

そうすると、

収穫済んでいる枝と、済んでいない枝が、

だんだん判別つくようになってきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ネットビジネスをやりかけた、

はじめたばかりの人の場合、

どこに、どんな実(報酬)があるのか、

まるっきり見えないんですよね。


手探りで、探し当てるしかないんですよ。


しかしですね、


小さい実(小さい額の報酬)を、

少しづつでもとっていくと

やがて、枝がバーンっと跳ね上がる、



すると、以外なところに、


こんなに隠れていたのか、とわかるように
なってくるんですね。


そうなると、どんどんおもしろくなります。



ネットビジネスの世界でも
まったく同じことがいえます。



よくですね、メルカリで稼ぐやり方を、
やっている人が、

1個売れて、せいぜい500円くらい以下の

利益にしかならず、


それをバカにする人がいるんですよね。

1個売れて500円にしかならない、

薄利多売をしないといけないので、

もっと他にイイやり方があるんじゃないか?

と、情けないイイワケを言う人が
たくさんいます。



あのですねぇ、


1個売れて500円の利益ということは、

せいぜい売値が2500円の商品ですよね。
(2500円で利益率20%=500円)



1個2500円の商品を売るチカラも無い人が、

1個10万円の単価の商品を売るだけの信用が
あると思いますか?


安いものさえ売れない人が、

高いものを売れるはずがないですよね?



500円の利益をバカにする人は、

低いハードルさえ超えられない人。


まして高いハードルを超えられるはずがない、


そんな常識的なことさえ、わからない人が、
多すぎます。



1個500円の利益でも、

それが100個売れれば、5万円です。


しかし、100個も売れるころになれば、

もっと創意工夫を凝らして、

1個1000円の利益を出せる商品が
売れるようになっていますね。


そうなると、利益は2倍に。

10万円の壁を超えることができます。


基礎が身につけば、さらに

どうやって報酬を上げることができるのか、

道具を使うとか、

一人じゃなくて、外注を頼むとか、

もっと見えてきて、


2倍、4倍、8倍と、利益は拡大していきますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


梅の収穫でも、手作業ですべて、取るわけではなく、

枝を、バイブレーションで揺さぶるエンジン式の
道具があります。

それによって、一度に、枝をブルブルさせて、

実をバーンっと、イッキにふるい落とすんですが、



木の根元付近の保護と、網を木の下の全体に敷く、

などの準備が必要なんですね。


つまり、基礎が必要です。


ネットビジネスの世界では、

さまざまなツールを駆使しますが、


基礎が出来ていなければ、道具をいくらつかっても

無意味であることがわかります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私は山間部に住んでいるので、

こういう体験をしょっちゅうやりますので、

当たり前なのですが、



都市部に住んでおられる、日本人の大半の方は、

家と、会社の往復、だけで、
人生の大半が過ぎてしまう。


こういう方も多いのではないでしょうか?


あるいは、


家のローンを返すだけで終わる人生。


ローンを返し終わった段階では、もう

家はボロボロに。


いったい、私の人生はなんだったんだ?

と60を過ぎた頃に気づいても、


もう遅いの極めのスケ。



大企業でさえ、


ロート製薬しかり、

佐川急便しかり、



大規模リストラがあり得る、ということが大前提で、

副業を推奨するようなご時世です。



今からでも遅くありません。

お金さえあれば、しあわせですか?

というメルマガを発行していますが、


これは、お金がなくてもいい、ということではなく、

お金のない人は、まず、お金があるようにしないと
いけませんので、

お金の稼ぎ方、を指導しています。



利益率100%で、かつ、初心者でも

結果を出しやすい、コレイジョウ恵まれた方法は

無い、というやり方については、

こちらの記事を参考にしてくださいね。

    ↓

【コラボリッチ先行販売】山下慎一郎 ✕ 管理人ヒロ 脱初心者 or 脱ノウハウコレクター宣言。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None

どんな場面でも、言い訳をしない77歳の父。


ヤス
です。
(≧▽≦)



うちの77歳父が、500ツボほどの自宅の庭を

全部手入れを一人でやっているんですが、


100種類以上の花や、果樹、樹木などがあるのを、

誰がいつ来てもいいように、と

言い訳をしないことを信念にして、

適切なタイミングで、計画的に管理しています。


誰かがやってきて、

実は今度やるはずだったんだ、とか、

汚くしていてごめんね、とか、


そういう言い訳をすることが大っ嫌いなので、

出来ることを出来るうちに、すぐにやる。




庭の管理、だけをとっても、それが信念の父ですが、

万事、そういう心構えを忘れないので、

後期高齢者でありながら、

バイタリティ溢れる、「SUGOI」人です。



花を見て、怒る人はいないので、

時々、このブログにも、今咲いている花を

掲載していますが、


それを見て、感想をいただく方が結構おられます。


その感想は全部、父も読んでいて、

「自分のやっていることが、誰かの心に、ホッと

 安心感や癒やしを与えることになったのなら、

 コレイジョウのウレシイことはないね」


といつも言ってます。


というわけで、感想をお待ちしてますね。


右サイドバーのお問合わせのところから、
当方に届きます。






























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


PS.


当ブログの更新情報、

業界の最新情報、

稼げない理由は何か、

どうすれば結果を出せるのか、

困っていることの相談事例、


などなど、


毎日メールにて、情報をお知らせ中です。

登録はこちらからどうぞ〜。




http://realshozai.secret.jp/lp


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 カテゴリ
 タグ
None

【THEホンモノタイムスより】世界の偉人がこぞって学ぶアレ。


ヤスです。
(*´ω`*)




突然ですが問題です。



1.

アインシュタインが、相対性理論を導き出すのに

ヒントにしたもの、


ご存知ですか?



日本人には、結構馴染みのある、アレなんです。






2.

iPhoneなどで有名な、米アップルの創業者、

故スティーブ・ジョブズが、

若い頃に日本を旅して、

アルことを学びました。それは何?





3.

世界中の人工知能の研究家で、

もっとも複雑な、人間の心を、深く研究するのに

テキストとしているのは何?




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


答え。







1.
  般若心経の「色即是空 空即是色」

  これをヒントに、相対性理論を導き出した。





  色とは目に見える物質。
  空とは目に見えないエネルギーなどのもの。

  
  この世のすべてのものは、
 
  縁のある間だけ、モノとして存在し
  目にも見えるが、

  縁がなくなるとバラバラになって見えなくなる。


  見えないが、無い、のではなく、存在している。



  たとえば、春になるときれいな咲かせる桜の木も

  冬に、桜の木を刻んでも、どこにも花が無いが、

  春になると桜を咲かせるチカラ、エネルギーを
  木の中に隠し持っている。



  たとえば、自動車は何百万という部品を
  組合せて出来ているが、

  組み合わせたから、車、と呼んでいるけど、

  本当は、部品の集合体であり、

  部品単体がバラバラであれば、車、とは
  誰も呼ばない。


  車、というモノとして認識しているものは
  たまたま部品同士を繋いで縁を持たせているから

  車と呼んでいるだけで、

  バラバラになったら、もはや車とは言わない。


  車という存在は最初からそこにあるのではない。


  人間の体も一緒で、

  私達の目には、人間と、見えるけども、

  本来は細胞の集合体であり、
  それぞれがくっついている間だけ人間と呼んでいるので
  あって、

  本当は、人間はそこには存在しない。

  
  たとえばお金を持っている人が、失った、

  としても、もともと自分のものではないものが
  自分から離れていっただけですので、

  何も困ることも執着することもない。
  
  これは自分のものだ、と思っているものは、
  実は、全部、
  たまたま縁があって自分にくっついてきている
  だけで、縁がなくなれば、たちまちに離れていく。

  
  無我の境地、とよく言われますが、


  本当の無我、とは、実はこういう意味なんです。
  

  私のモノ、というものは無い、ということです。



まだあと2問分の答えがあるんですが、

長くなるので、今日は、カンタンに書きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.
  
  故スティーブ・ジョブズは

  禅宗の僧侶に師事し、

  人生には終りがある、死生論を仏教から学んだ。





スティーブ・ジョブズのこの件は、
過去に記事を書いているので、

気になったら読んでみてくださいね。

    ↓

スティーブ・ジョブズの遺言 〜お金さえあれば幸せですか〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3.

  世界の人工知能研究のテキストになっているのは

  仏教の7000冊以上ある、経典。





中でも八識学、という、人間の心のことについての

学問は、人間の深層心理の、さらにさらに深い、

人間存在の根源について、
深く深く解説されているので


これを勉強することが、人工知能研究の進歩に
つながっていく、ということで、


世界中の研究者が、注目しているのが、実は経典
なんですね。



人間が人間を支配するのに都合よく作った教え

ではなく、

お釈迦様が、発見された事実、真実を
そのまま教えられている、ということが

他の教えと決定的に違うところなんです。


お釈迦様が仮に、教えられなくとも、

真実なので、そのまま存在していることなんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、長くなりましたが、


私が伝えようとしていることは、


「お金さえアレば幸せですか?」

ということがテーマですけど、


その裏には、ものすごい深いことがあるんです。



お金”だけ”欲しい人は、他のメルマガを読んでもらえ
ればいいですが、


幸せになりたい人は、他では絶対に聞けない内容です。


今後共、継続していきますので、

お楽しみに。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS.

 人生に限りがあることを、

 オハナシしてきましたが、

 日々の忙しさにかまけて、

 静かに振り返ることの余裕すら無く、

 気がついたら、

 あっという間に年だけとって、

 ヨボヨボの
 おじいちゃん、おばあちゃん。


 気がついたときには、

 若い頃に、何もしてこなかったことへの
 後悔と、将来への不安。


 そんなことになってからでは手遅れです。

 可能性のあることを、

 今のうちに探して、

 チャレンジできることは、
 なんでもチャレンジしたいものですね。


 まずは、自分にどんな方法が一番あっているのか。

 知りたい方は、メールにて、ほぼ毎日
 最新情報をオシラセしていますので、

 受取り登録をしてくださいね。

     ↓



http://realshozai.secret.jp/lp






記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で唯一極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None
Copyright © ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます