ヤスです。
(*´ω`*)



私の運営するコミュニティには、

ビジネス上の質問、だけにとどまらず、


身の上相談のようなものも、

たくさん届きます。


誰かに聞いてもらいたい、という

みんなの悲痛な叫びが、

今日も、届きます。




四方八方眺むれど、

  ただ愁嘆の声のみぞ聞く

(1300年前の中国の高僧:善導大師)





あなたも、一人で悩んでいたら、ぜひご相談くださいね。

聞くだけ、言うだけなら、タダですよ。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日は、その中の1つですが、

共働き夫婦で、ますます忙しくなるばかり、

子どもに接する時間がどんどん減り、

息子が、引きこもるようになった

ということから、

アスペルガー症候群、とかそういうものじゃないか、

ということで、

相談をウケました。


コミュニティの仲間には、専門家も居ますので、

的確な答えがかえって来ていましたが、


私自身のことと重ねて、私の返事を書きたいと
思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私自身がアスペルガー(だと思います)、
それに長男もアスペルガー(の症状があると言われてます)

アスペルガーがアスペルガーを育てる状況ですので、
毎日毎日、スッタモンダがあります。

でも言えることは、

他人と比べないことと、
長男には、イイところを見つけて、褒めること

をなるべく先に行なうこと、

7回ほめて、1つ注意する


を意識していることくらいです。


あと、長男に対しては、

あんたのことはパパが一番わかってるから、

ということを、しょっちゅう伝えてることですかね。



そのほか、出来る限り、公共機関とか、協力できそうな人には、
片っ端からお願いをして歩いてます。


うちの子は、

異常に記憶力がイイ=


つまり、脳に対して、

視覚聴覚触覚味覚嗅覚、

すべての五感からの信号が
強烈に焼き付くようでして、

連続して写真を撮っているかのように、

鮮明に何事でも覚えています。




(味覚)

美味しいもの、であれば、極端に美味しく感じ、

まずいものは、極端にまずく感じてしかもそれを覚えているので


どんどん偏食になっていって、

チョコのような、

美味しいと思うものばかり食べるようになってますが、
家にいるとお菓子で満腹にしてしまうことも多々あります。


保育園にいると、他人の目があるので、
同じに振る舞おう、とするみたいで、

給食もある程度我慢して食べるようですけど。


(聴覚)

あと、

音の大きいものは、本当に苦しみます。
花火とか、運動会のピストル音とか。

ママの叫び声とか笑


(触覚)


友達が、ちょっと触れただけで、


殴られたような感覚で感じるので、
すぐにイジメられた、うわーん、と泣き叫びますから、

遊びに誘っただけの友達も、困惑するし、
それに対して怒ると、すぐに険悪になる、

という場面もあるようですし

やっぱりアスペルガーは、

そうカンタンには、なかなか理解されないんですよね。


それに一度記憶したものを、
もう一度思い出すチカラが、すごくて、


何かに集中していても、

たまたま目に入った別の何かの情報を、

すぐさま思い出すので、

そういえば、

と言って、次の、別のことを考えてしまい、

また違うことを考えて、の連鎖で、

統一性もなく、
何を考えているかわからない、


ようにみえるんです。

本人は至って、大真面目に、


風が吹けば桶屋が儲かる、
のように思うんです。


※風が吹けば桶屋が儲かる

風が吹くと、砂ぼこりが舞う

→目に入って、目が見えない人が増える


→江戸時代の昔は、現代と違って、

目の見えない人というのは
職業につけず、

琵琶法師のように、三味線を弾き語る旅の人、

にしかなれなかったことから、

三味線の需要が増える


→三味線は、猫の皮を使って作られたことから、

猫の捕獲量が増える


→猫が捕まると、ネズミが増える


→木の桶がかじられるので、

 桶を買い直す人が増える


→桶屋が儲かる






自分もそうだったし、
今でもそうなのでよくわかります。

だから、文章を書いていても

順序立てて話すのが難しく、

書いている間に、他のことを考えて、

記事の間に追加して余計わかりにくくなったり、

特にしますね。


ブログ記事やメルマガは、

あとで何度でも見直してから公開すればいいので
とても助かっていますが、


動画や勉強会のように、

リアルタイムの場合は、

本当に困るんです。



あらかじめストーリーを用意しておいても、
順序でハナシているつもりが、

そうえいば、アレもいわなくちゃ、これも、
となって、

さらにわかりにくいハナシになってしまう。


それによって、誤解が誤解を生み、

結局自分を損するように、損するように、
会話を自分で持っていってしまうんですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

五感が尖すぎるがゆえに、

感情も3倍激しく動き、


調子のいいときは、3倍浮かれすぎるし、

それを否定されるといっぺんに凹んで、

取り返すのにかなりの労力がかかりますよね。



そんなことの繰り返しで、

生きてきていると思いますので、
成長するにつれ、

なるべく刺激が少ない生き方をしよう、

3分の1の刺激でしか生きられない、

となります。


だから閉じこもりますよね。
他人との接触を控えるようになっていくと思います。


ここに、

質問者の息子さん=男性ならではの、

理由がさらに付け加わります。

日本人の常識的な理想は、

男性は、ある程度の学校を卒業して、安泰な会社に勤務して、
結婚して家庭を持ち、家を建てるだけの経済力もあって
家族を不満なく裕福に支えていって、

どんな理不尽な、家族の要求にも、
一番下になって支えて、

不平不満もぶつけること無く、

定年退職まで貫く、というようなことが、

男性の理想像、として、完全に定着、それを当たり前のように
思う社会があります。

女性もほとんどが働いている時代なので、

女性が、男性に求める、給与などの収入も、
それによって、どんどん高め、高めになっているようで


女性や子ども、は弱くて当たり前、
(だから保護される)

成人男性は強くて当たり前、
(そうでなければ存在してはいけない)


そういうのを聞けば聞くほど、
自分とのギャップに苦しみます。


その社会的常識に対してのあこがれと、
自分との乖離を比較して、

自分はダメ人間、存在するだけ親の邪魔として思ってしまう。


アスペルガー=障害、だと思いこんでいるんです。


医学界でも、発達障害、と位置づけていますしね。
もちろん、見直しの動きもありますけれど。



親が、常識として理想と思っていることは、

普通の人間なら出来ることが、
頭が良すぎるが為にできなくなり

本人の思っていることとは、

天と地ほど離れていて、

ちょっと頑張れば手が届くので、
ようし頑張ろうと、思うのと違って、

あまりに差がありすぎて、
頑張る気が起きない、

そういうところにジレンマを抱えているんですよね。

さらに、頭がいいからこそ、
この先はどうなるのか、先の先の先まで見えてしまいます。

ネット社会なので、
他人とのリアルなつながりは無くても、
ネットの世界では、なんとか生きられますから、

他の人との生き方を比較して、
さらに絶望してしまうでしょう。


私の生き方は、

自分を一番下にして、

他の人をほめまくることで、
トラブルを避け、怒鳴り合いのような、爆音がない、
静かな世界を望んでいるから、に違いないと思います。

爆音こそ、自分にとって大敵だからです。


当然、興味がないものは、いっさい取り掛からないように、
自分からするようになるでしょう。

興味のあることだけに集中すると、そのパワーを存分に発揮するんで、
他人が超驚くような結果が出るんですけどね。


私もそうなんですけど、長男も、

アスペルガーならではで、集中力がスゴイので、
1つのことに集中すると、他のことが一切聞こえなくなりますし

無理やり聞かせようとすると、

今集中していたことが邪魔されるので、

もう一度集中状態にもっていくまでに、
また、ものすごい時間がかかるんですよね。

それが嫌で、しょうがないので、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私が、ネットビジネスで上手く行っているとすれば、

アスペルガーだから、こその集中力と記憶力と、
キーボードをうつ速さと、
(アスペルガーだから速いのではなくて、
 1つづつのことは不得意でも、
 同じことを、ずっとやってると、体が慣れてしまう)


メルマガ、という何度でも書き直しができる特殊な媒体と
(Youtube動画とかだったら、うまくいってないと思う)


集中している間は、嫁と父とに協力してもらって
集中できるように時間をとってもらえるように
していることと、

あとは、仏教の教えによる支え、ですよね。


それから、

私の場合は、

家電量販店時代の社長が、すごく理解してくれる人でした。
どこからどう見ても、

私は、常識レベルからいけば、

やることなすこと、下の下なんですけど、

パソコンの修理技術はずば抜けていたので、


それを活かすように、活躍の場を、
わざとこっそり与えてくれていましたし、

結果、

全社に共通する改善案を、
一番多く出すようになってました。


自分はアスペルガーっぽい、ということを、
最初から宣言し、

それを理解してくれる職場や上司に巡り会えると

本当に最高ですね。

もしくは、私と同じように、
ネットのビジネスで成功することによって、

自信をもってもらう、ということも有りではないかと
思います。


それともちろん、

TACの皆さん、

メルマガを読んでおられる方々、

などの応援の声は、本当に大きいです。



私は凡人、だといつも言ってるんですけど、

アスペルガーなのに、こんなに評価してもらえるなんて
不思議中の不思議ですよ。


相談者さんの息子さんにも、
少しでも届けばいいな、と思って

全力で書いてます。

昨日のメルマガでも書いた、
「雑草」という歌ですけど、

不屈の花、であってほしいですね。


※「雑草」 SEIKINTVで公開された応援ソング


https://www.youtube.com/watch?v=UyV9ud-akdw





希望と、それに向かっての道筋が見えてきたときに、
立ち上がる勇気が出ると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



というわけで、

毎日、このようなお話を含めて、

「お金さえアレば幸せですか?」


無料メルマガを発行してお話しています。



さらに、

毎月月末のリップルコインプレゼント、

ニセモノ商材見抜き方、などなど、
他にもプレゼントあります。



メルマガ詳細はこちらからどうぞ。


http://realshozai.secret.jp/lp







記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None