ヤスです。
(*´ω`*)


1円も頂きません!


が、いつのまにかすり替わって。

結局、かなりの高額の金額を払わないといけないことに。


一ノ瀬氏の過去記事こちら。

【やっぱりキタ全員裏当選のワナ】一ノ瀬裕太 メシア システムは、ビットコイン、自動売買、アービトラージ。UTOPIA




一ノ瀬裕太 UTOPIA ユートピア 500万円分のビットコイン分配?今までに負けた投資金額の10倍を返す?




まぁ、そんなものですけどね。
その点は最初からわかっていることなんで、

驚きもしませんし、

あえて期待、というか、商売の仕方、として、

オモシロイなぁということで冷静に見ております。



ただ、ノウハウ自体は、興味深く、
それをツール化していることは

さらにオモシロイなぁ、と思います。


では落とし穴は本当にないのか。

気をつけるべき点を考えてみました。

一ノ瀬裕太 メシア 勝率100%なのに、アブナイ可能性?




URL
http://the-utopia.com/letter/



「一之瀬さん、こんにちは。
実は、一之瀬さんのユートピアプロジェクトに
参加しようと思っていたのですが、

実は2日前、主人が自己破産の手続きをしました。
ですから、
今回は残念ながら参加できなくなってしまいました。
大変申し訳けございません。

参加されるみなさまの成功を心よりお祈りしています」

このように書かれていたんです。

私はそのメッセージを見て、、、涙しました。

でも一瞬で我に立ち返り、自分の使命を思い出しました。
それは”絶対に一人も残らず救うこと”

これは僕がこのプロジェクトを立ち上げるよりもはるか前から、
メシアを完成させるずっとまえから、
絶対にブレない信念として、使命として、思い続けたことです。

だから私はすぐに”最後の手紙”の公開を遅らせることを決めて、
絶対に全員が参加出来るように、
その思いで急いで手紙を書き直しました。




この信念は素晴らしいですね。
本当に、実現したいものです。


私も、一人でも苦しんで困っている人を
なんとかしたい、という思いで、

ブログやメルマガを書いていますので、


これが実現できるなら、こんな素晴らしいことは、
滅多にできることではありませんね。



一ノ瀬裕太氏の、メシア、のツールは、


ビットコインの取引所を3箇所(わかっているだけで)

開設を行い、そこにそれぞれ、

資金を投入し、

取引所間のビットコイン価格に差があるのを利用して、

ある取引所では、買い注文を入れると
同時に、他の取引所で売り注文をしかけ、


片方で利益を出し、片方は少ない損失で済ませ、


この繰り返しをして、利益を出し続ける、という

両建てアービトラージ手法をとりますので、

なるほど、勝率100%なのは、

理論上は、ホント、だといえます。



あとは、本当に落とし穴が、無いのか、という点だけですね。


考えられるのは、


私もビットコインのAIトレードツールを、
仲間と一緒に、いくつも検証してみていますけど、


それぞれに特徴があり、

こんな場合は、ヤヴァイ、という事例を見ていますので、

そこから、考えて見たいと思います。



①メシアの配布が、スムーズに来るのかどうか。


これはまず、当然ですね。

こんな事例があります。

http://realshozai.jp/blog-entry-1053.html




配布に1ヶ月、使えたのは2、3日だけ、その後、
ビットコイン相場の暴落に耐えられず、

8割の資金を、多くの人が失ったにも関わらず、

修正版のソフトの配布は1ヶ月遅れて
かつ、勝率ー30%と、資金を失う方向に改悪
されて、使い物にならなくなって、

さらにサポート会社が突然変わると一方的に連絡あり、
開発者側とは、連絡取れなくなるという

対応のお粗末さがありました。

メシア事務局がこうならないように、祈るばかりですが

なにしろLINEに999件のメッセージがあっという間に
埋まるほど、

大量の人が、申込み殺到する予測ですから、

メシア配布は1000人まで、と言い切っていますので、

1000人に配布したら、

ビットコイン取引所の開設だけでも、
結構、難易度高いのに、そのサポートはまず期待できないですね。

取引所の開設が自分でできない、

という方の場合は、

自分で調べられるだけの能力は最低必要、

ということだけはハッキリしています。



②1つの取引所にある資金が、
 全部無くなったら、どうなる?



アービトラージなので、1つの取引所は勝ち、1つの取引所は負ける

これを意図的に繰り返します。


取引所間の相場価格は、連動して上下し易いですが、

必ずしも、取引所Aが上がれば取引所Bも価格があがる

とは限らず、

A取引所も損、B取引所も損、

ということが無いとは言えないですね。


また、片方の取引所だけが損を出し続けると、
取引所内部にある資金が底をついたら、

少なくとも資金を移動させないといけないので

それくらいのメンテナンスは

最低限出来ないといけません。

必ずしもほったらかしで全部OK、ということでは
ないと思います。


③そもそもビットコインが大丈夫か?


あくまでも、ビットコインが、このまま維持されていく

という大前提ですので、

ビットコインが崩壊すれば、

この限りではありません。



11月には、ビットコインにとって、

最大の難関である、BitCoin2Xとの分裂が

控えていますが、

これは、ビットコインシステムを、崩壊しかねない

=ビットコインそのものが、価値¥0になる、
=分裂した側のビットコインが主流派になって
 今のビットコインが価値が大幅に低くなる可能性


というかなりの危険度をはらんでおり、

すでに議論百出しています。


ビットコインが増えても、
ビットコインが無価値になったら、

損になるので、


ビットコインが今後も、仮想通貨の絶対王者であり続ける

という大前提であることは
気をつけないといけないところでしょう。


その結論は、11月中にも出ますので。


④取引所の仕様が変更になったら?



ビットフライヤーや、コインチェック、コインエクスチェンジ

などといった取引所は

API、という、

外部のプログラム(メシア含む)から、

取引所内部にアクセスして、
自分の口座で自動的に売買する仕組み

を公開しているので、

それを利用して、メシア、は稼働しています。


ビットフライヤーなんかは、特に、このAPIの

仕様の変更や、APIの再稼働のためのサーバ停止

などが頻繁に行われていますので、


そのタイミングで、メシアが取引所のデータを
取得できない、

自動売買の停止がある、

取引所にメシアがアクセスできなくなって、
事実上使い物にならなくなる、


などといったことが、他のビットコイン自動売買のツールでは
過去に何度も起きましたし、


私もAIトレードツールで、

ビットフライヤー側のサーバが、

暴落に耐えきれずに、

売買の停止を余儀なくされている間に

相場の価格が大幅に下がって、

ビットフライヤーの規約により、
勝手に、

ロスカットをされるという事態に
なっています。


なので、あくまでもメシアが、

現時点で想定している範囲内で

勝率100%、だと思いますので、


そのあたりは、再三確認した上でないと
いけないでしょう。



さて気になるメシアの価格ですが。



パソコンにメシアをインストールした状態で
パソコンごと送られてくる場合



当然ですが、これを手に入れれば、
何もしなくていいのではなく、


ビットフライヤーやコインチェック、コインエクスチェンジなどの

取引所の開設、登録、メシアへのセット

は、やらないといけないです。



パソコンは持っている、という人の場合は、



ダウンロード版ですね。

15万円かぁ、思ったより、はるかに安い価格設定で
きましたね。


(バックエンドが、ない限り)




一ノ瀬氏の過去記事こちら。

【やっぱりキタ全員裏当選のワナ】一ノ瀬裕太 メシア システムは、ビットコイン、自動売買、アービトラージ。UTOPIA




一ノ瀬裕太 UTOPIA ユートピア 500万円分のビットコイン分配?今までに負けた投資金額の10倍を返す?




情報入りましたら、またオシラセしますね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。