ヤスです。
(*´ω`*)



蝶乃舞さん(本名:高嶋美里さん)といえば、

ワールドベンチャーズのマルチ勧誘で、
有名ですが、


ワールドベンチャーズとは、

会員制・海外旅行の為の積立クラブ

というようなもので、

会員から会費を集めて、


集めた会費をもって、

かなり激安で、海外旅行ができる、


というものですが、


マルチレベルマーケティングなので、

早く参加して、自分の下に、
たくさんの会員をぶら下げた人ほど、

有利になって、


後から、参加しただけの人は

会費を徴収されるけど、
旨味は少ない、ということになります。


参加するには、


入会金199.99ドル(約24000円)
毎月49.98ドル(約6000円)
ビジネス登録費99.95ドル(約12000円)
ビジネス月会費10.99ドル(約1300円)
(ゴールド会員の場合)


を必要としていて、タダではありません。

プラチナ会員はもう少し安いですが
4人を紹介しないと月額無料になりません。


また動画中にもありましたが、
紹介アフィリエイトもあります。

4人紹介してタダにして終わりではないです。

この辺りが、権利収入、ということになりますね。

このワールドベンチャーズ、

旅行好きのお金持ちが、
めったに旅行に行けない人に支えられている

という構図になっています。



しかし、これで終わりません。


参加者は、誰かに紹介を行い、

加入し、会費を払い続けてもらうことによって、

収入になるのですから、


紹介をする相手が、必要ですね。


そのために、

メルマガリスト3000名分、を

蝶乃舞氏側で、準備してあって、

それを買い取ってもらい、

そこに対して、勧誘のメールを送って、

参加してもらう、という仕組みでした。


メルマガリスト3000名分、

というのは、かなりの金額になります。




しかも、メルマガ購読者というのは、

相手があることで、

本来登録した人で無いところから、

いきなりワールドベンチャーズの勧誘のメールが来たって、

クリックされないどころか、

迷惑メール行きポイっ、か。


3000名のリストのうち、実際に購入するなど
反応がある人が、

どれくらいいるのかもわからない中、

なかなか思うようにならなかった人も続出しました。


蝶乃舞 フタタビ 今度は日本未上陸多機能カード「フライカード」の勧誘







そして今度は、

ワールドベンチャーズ会員向けに、

さらなる勧誘を開始していますね。



フライカードの内容はこちら。
   ↓
https://www.youtube.com/watch?v=7SHyyL47sDM&feature=youtu.be



http://www.wv-jp.info/wv%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/post-262/



スマートカード、という種類なんでしょうね。

カードそのものに、

単純な情報だけを記録するICチップだけじゃなくて、

液晶とボタンとCPUを搭載していて、

それそのものが

もっているクレジットカード何枚分も1枚で
全部兼ね備えているような感じです。


海外旅行が好きで、カード三昧の方には便利そうです。


また、そのカードは、カードを1枚にまとめるだけじゃなくて

レストラン情報、

旅行情報、

ホテルの鍵にもなる、

また、アメリカでは政府機関に申請して、
免許証や公的身分証明書にもなる(ように申請中)

というように、

進化の過程真っ最中、とのこと。

アメリカでそれが実現すれば、
かなり便利、になる(かも)

ということですが、

日本や、他の国での普及は、それぞれの国の事情があるので
どうでしょうか?


セールスレターには



ハンバーガーを双子たちと一緒に食べただけで

2500円がチャリーンと自分のウォレットに入りました。


とあり、

自分で使っても、収入が入る仕組み、のようですね。




ようするに、
フライカードの代理店権利を得るために、

ある程度の資金を要しますよ、


という意味ですね。


叶姉妹の父が、何十年も前に、

まだ、携帯電話が、世間に普及する前に、

ショルダーバッグ型のでっかいものをぶら下げて

とても世間一般に、ここまで普及するとは
思ってもいなかった時代に、

これは携帯電話が当たり前の時代が来る!

と予感的中させて、

ドコモの代理店権利を1000万円で
買ったから、

叶姉妹が、今、”あのような感じ”で、いられるわけですが。



今後、米国で、出回ってき始めた

このフライカードが、全世界に普及し、

また、普及させるのをお手伝い出来て、

結果的に、圧倒的シェアを持つようになったら、


そうなったら、



あなたの不労所得、になる、というわけです。



なるかもしれませんし、ならないかもしれません。


今のフライカード、の現状のままだと、

どうなるかわかりません。


別に、日本国内にいる限り、

フライカードがなければ生活に困る、というほど

画期的なもの、とは見えませんが。


しかし今後、フライカードがどんどん進化して、

私達の生活に無くてはならないものに、

変わる、かもしれませんし、


その前に、フライカード発行会社が無くなるかもしれませんし、

(規模の大きい会社ですので、会社そのものが無くなるのは
 あまり考えられませんが、事業を停止することはありえます)

まさにギャンブル的要素もあります。


今は、まだ日本未上陸ですし、
今後の海外展開も不明です。


よくよく調査して、
決めてくださいね。




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。