ヤスです。
(*´ω`*)


まずは。

こちらの動画をご覧ください。



※情熱大陸より。プロトレーダーダイスケ氏



FXダイスケさんといえば、

過去、当ブログでも紹介したことがありますが、



情熱大陸出演【初心者に優しい】ダイスケ ミリオネアトレードFX は、1回トレード200万円?はウソか(即ポチっ)


この教材が大好評だったことから、
スイングトレード、のイメージが強いですね。




FX取引では、

スキャルトレード
(超短時間取引、1分から60分以内で、決済を行う方法)

デイトレード
(数時間から、1日単位で、決済を行う方法)

スイングトレード
(数日から数週間単位で、決済を行う方法)

など、

エントリーから決済までの間の時間によって、

3タイプのトレーダースタイルがあるのですが、



ダイスケさん自身が

年間7000pips

を獲得し続ける方法、として、
(欧米のトレーダーで年間6000〜7000は
 かなりの凄腕)


前回、スイングトレード手法、というのを明かして

くださって、大反響でした。


私も、数々FXの教材を見てきまして、

パソコン内部には、

いろんなFXのツールとかが混在する中で、


検証用ではなく、

自分用のツール、としては、

お気に入りの3つに絞り込んで使ってます。



スキャル用

デイトレード用


そして
スイング用。



この3つを、

その時その時の都合に合わせて

使い分けております。



私、最近、法人を立ち上げたりして

多忙になってきたために、


落ち着いて、トレード画面を見ている時間が取れない関係で

一度セットしたら、放置する時間の長い、

スイングトレードの代表格ツールである、

ダイスケさんのミリオネアトレードが、


一番、スタイルに合ってるなぁ、と

いつも思っているこの頃。



それなのに!それなのにですよ!







隠れてデイトレードで年20000pipsも稼いでいた





URL


http://fx-hurst.s3.amazonaws.com/top/end.html



特定商取引法表示
販売業者 クロスリテイリング株式会社
運営責任者 志賀政典
所在地 東京都千代田区神田神保町1−5−1 6F
電話番号 03-5244-5344
(受付時間:平日11~13時、14時~18時)
メールアドレス
info@daisuke-fx.com





あの、クロスリテイリング株式会社、です。


情報商材では日本No1のインフォトップで

何年も連続してトップ売上を誇る

クロスリテイリング社が、

なぜ、トップに君臨し続けているのか、

というと、

無差別に会員を募集しない、という、

徹底したサポート人数制限にあると、

勝手に思ってます。



年間20000pipsというと、

元資金にもよりけりですが、

7000万円から1億円を、


安定して10年連続でやっている個人トレーダー

というのは、


めったに聞かないですね。


ホントかよ。

また、ウソじゃないの?


しかしまぁ、ロジックに関しては、

ダイスケさんが堂々と、

無料でほぼ、明かされているので、

ウソをつきようがありません。




もう一回、案内ページをお知らせしますね。

URL


http://fx-hurst.s3.amazonaws.com/top/end.html



結局、

スイングもやりつつ、

デイトレツールもゲットしてみたよ。


自分で持ってないのに、
あれこれ言う人があるので、


ちゃんとゲットして、やってみた証拠に、
メンバーサイトの一部ショットを出しますね。






確かに、


最大のキモは、

ハースト

という

使いこなすのが、
かなり難しいインジケータが、

キモになるということですね。

それに加え、

単体通貨

というインジケータと、


あとよく聞く、

移動平均線RSI

という


合計4つのインジケータを使う、


ということはわかってます。


ロジックそのものが、

こりゃ〜、確かに、スゴイわ。

とハッキリわかる内容ですね。



しかし、ロジックがいくらすごくても、

それは、ダイスケさんがスゴイから、であって

使いこなすのが難しい、と

最初から言っている通り、

それを誰でも使えるようにするのが難しかったので


スイングトレードであるミリオネアトレードは
発表できても、

3倍稼げるはずのデイトレードロジックである、

ダイアモンドトレンド、は発表できなかった。




では、ここで、また動画を1つ見てください。




クロスリテイリング社の公開している動画の1つです。


6話完結の動画内容なので、その1つですから、

前後がわからないと、趣旨が伝わらないので、

前後をカンタンに説明しますと、



クロスリテイリング社員・関係者の3名が、

突然呼び出されて、

今からスゴイことを明かすから、


南ヨーロッパのマルタ共和国

へ行ってくれ、

そこにいる、ダイスケさんと、

今はマルタの病院で闘病している

ダイスケさんの共同パートナーでもある、
凄腕プログラマーの開発した、

あるもの、の情報を入手して、

マルタ諸島に滞在中の
たった5日間

で、

3名合計900万円(1人300万円)づつ

稼いでこないと、

日本に帰れない

というミッションを受けて、

マルタ諸島で待っているダイスケさんから、

ロジックを伝授してもらい、


実際に3人は、実践してみることに。



前半2日間での結果は、

かなりのバラツキがあり、


もともとプロトレーダーの

FXKatsuさん
は、

さすが、ロジックを聞いただけで、

2日間で250万円
も稼ぎ出すだけあって

ロジックそのものの優位性は実証。


ただ、プロがかなりの本気度で、

パソコンに張り付き、時間をかけた結果でもあります。


自由な時間で、バカンスを楽しみながら、

とは行かなかった模様。




FX Katsuさんとまではいかないけども、

金本浩さん

の場合、


ロジックを覚えたてで、

それでも

72万円

を稼ぎ出し、こちらもまずまず好調。しかし、

5日間で300万円には、
当然間に合わないペース。



いつも勝てるわけじゃなくて、

絶対的な自信をもってエントリーしてないから、

ロット数低めで、
稼げる金額も低め設定。



そして、一応社員として働きながら、

合間合間に、片手間でやっていて1年間、

あまり実績のない、初心者代表の、

みぽりんさん

は、


せっかくのダイスケさんのロジックを、

直接聞いて教えてもらいながら、


マイナス2万円


と散々な結果に。



ロジックがいいのは、理論的にわかるけど、

いざ、実践となると、・・・。



え?こういう場合はどうなんだろう、

もう遅いんじゃない?

迷いが生じて・・・。





多くの方は、この、

みぽりんさんと同じようなことに
陥るのではないかと思います。


2日間の実績を、

ダイスケさんに報告するときの、

みぽりんさんの、

疲れ切った表情。








そこで、ダイスケさんが、

ロジックを勉強した上でないと、意味がないから

と付け加えつつ、


実は、それらを一発で解決するツールがあることを

この後、暴露されるわけですが。






その直後の、みぽりんさんの笑顔。






もう、何も言わずとも、スゴイことは分かりますね。



でも、まぁ、それは、

クロスリテイリングが宣伝のためにつくった動画でしょ?

かなりオーバーかもしれないね、


と、あなたも思ったでしょうから。

実際に、まずはやってみました。








ユーロドルで
ヨーロッパ時間8:05に予告が出て
待機、

9:05にサイン出現
即買いエントリ―
決済指値で31ドルの利確

ロット数を上げれば
かなりの利確になります

サイン出現も頻繁でなく
安心感がありますね

チャート見ると
早い時間からエントリしても
よさそうだと思いますが

エントリ時にプラスで入るのが
心理的に気分が良いですね。







即インストールして、

即31ドル、なので、


即効性がある、というのは
確認できました。




続きまして、




ボンドドルで
ヨーロッパ時間16:45買い出口
売りを待機、
17:10にサイン出現
即売りエントリ―

下欄のハースト判断で裁量決済

なんと、なんと、
208ドルの利確!!!!

ハーストで裁量決済?と
心配することはなにもない

ハーストは初心者でも一目瞭然の判りやすさ

ネタばれになるので
気になる方はゲットしてみてね








ボンドドルで
下欄のハーストを使って裁量に挑戦

裁量と言っても
ハーストは
子供でも判るルールなので安心感あり

ヨーロッパ時間17:08
ハーストを見て
買いエントリ決行!

決済は
buy exitと
ポップアップとメールでお知らせが来ますが

たまたま来客があったので、
やむなく
近い高値を目安に指値決済しました

あとで見たところ
138ドルの利確!!!!

ちなみに、
ポップアップとメールでも
決済のお知らせが届いていました。

このダイアモンドは
サインがなくても
裁量で出来るのもミソですね!!














ハーストを使えば、

極論、判断だけなら、

小学一年でも大丈夫、
上下の赤いラインを越えたら良い

上の赤いラインを越えてちょぴッと戻りで

売りエントリ


下の赤いラインを越えてちょぴッと戻りで

買いエントリ


必ず赤いラインを越えてチョピ戻りでエントリする

赤いラインに接触ダメ
赤いラインに近いダメ

ルールをきちんと守る

一日1回とか、2回のトレードルールを自分に課す

負けたら潔く諦め、続けてのトレードはしない
気を取り直して翌日にする



こんな感じですかね。




あとは、

1日たった89円を、

ケチって、

毎日得られるはずの利益をドブに捨てるか




1日たった89円を

見事に、毎日1万円以上のお金に変えていくか。



あなたの、その選択の差が、
将来を大きく変える気がします。


まずは、案内ページを見てくださいね。



http://fx-hurst.s3.amazonaws.com/top/end.html






記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。