ヤスです。
(*´ω`)

今日も、無料オファーが、大量放出中。

ドヴァァァァァ


本日はこちら。

ネットカタログ式無在庫転売セミナー



URL
http://y-tenbai.com/letter/catarogu/index.php

特定商取引法表示
運営責任者 岩木亮
所在地 大阪府岸和田市土生町2-30-12センヨウビル4階
電話番号 080-5331-3365
Eメールアドレス info@y-tenbai.com
URL http://y-tenbai.com/letter/catarogu/index.php



さて、この無料オファーを、みんなに告知するために、
各アフィリエイターに紹介して、メールアドレスを登録してもらうのに、

1件のメールアドレスにつき、なんと

3000円

もの高額の報酬を払って、メールアドレスを集めている案件になりますね。

通常は500円程度なので、超破格な金額。


30超えの会場を設置運営するだけの費用を掛けて、

セミナーの参加費を無料にしてしまって、

どこでその費用を回収するのか?


当然、高額塾の勧誘があるのは、当たり前ですね。


これらのセミナーは、基本、落としの会、ですので、

セミナー参加する時には、
もう、自分は高額塾に参加するのだ、
と決めておいたほうがいいです。



セミナーを聞いてから、どうするか決めよう、という方は

100%、ウマイ話に載せられて、
紛れ込んでいるサクラの人に、

どうして参加しないの?
オラも参加するから、アンタもやりなよ、

とか、煽りに煽られて、脅されて、

参加する気もないのに、入ってしまう、
ということになりかねません。



さて、肝心の内容の方ですが、
一部抜粋して特徴を記載すると。


・カタログを見てコピペするだけ

・商品を見つけるリサーチが不要

・ある独占市場を対象としているので簡単に商品が売れる

・検品梱包といった面倒な作業は丸投げ

・全くのガラ空き市場なので競合する人がいない



このうち、ある2つは矛盾しているのに気付きました?

簡単に商品が売れるような独占市場なら、

売り手も買い手も多くの人が集まって賑やかで活気のある市場。

全くのガラ空き市場なら、

買い手も居ないから商品は売れない。


はずですよね。


各会場20名づつ、
36箇所合計720名ほどを集めて、

全員が市場で同じことをやったら、
即、飽和。

特典でもらえる、商品リストなど、
全く意味をなさなくなりますね。




コピペで稼げる云々以前の問題ですよね。



コピペで稼げるというのは、

ありとあらゆるカタログには、
商品JANコードというものがついています。

これらを入力して、利益率をはじき出すツール、
というのは、過去にも沢山ありました。

ネット上のカタログ、と言っているので、

コピペはより、し易いですよね。

それらをもとに、利益率を計算して、その商品がいくら儲かるか、
ということを表示するツールは、今までもありました。

カタログからコピペする、ということになれば、

1個1個、これはいくら儲かるのか、と調べていくということですから、

とてつもなく時間がかかりますし、非効率。


よくあるツールでは、
今現在の利益率の高いアイテムを、
ズラーっとリストを表示させて、その中から選ぶだけでいい、


というツールもあるくらいですから、

カタログをコピペするだけ、
のほうが、よほど非効率で、稼げない手法に見えますが?



それとも、ツールで表示される利益率の高いリスト=カタログ
と呼んでいるなら別ですが。
それは普通、カタログとは言いませんよね。


さらには、

AMAZONや、ヤフオク、BUYMAを使った、輸入、せどり、国内転売

ではなく、

AMAZON、eBAY、その他海外サイトを使った輸出

でもない、

と言っていますが、

国内でも、海外でもなければ、
地球上には存在しないことになりませんか?

市場は、宇宙にあるとか?
(*´艸`*)


まあ、
海外サイトではない、
AMAZONやヤフオク、BUYMAではないサイトを使った、国内転売、
という意味なんでしょうけど。


中国からの輸入転売のように、仕入れ値の安いところから国内販売なら、
利益率が非常に高いのは、誰でもわかりますが、

国内転売では、そこまで利益率の高い(すべての経費を引いても、40%以上)商品は、

かなり少なくなりますので、

それを大勢の参加者で奪い合いになることは、
すぐに予想できますね。



しかも、このセミナーは、

3月にも、5月にも、やっていますので、

もう3回目でしょうか。

他にもあるかもしれません。


今から、あなたが参加しても、

かなり難しいことは、想像に固くないですね。

よほど、この良くわからない独占かつガラ空き市場で
稼ぐ自信のある人だけ、参加されたらどうでしょうか。


君子危うきに近寄らず。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。