ヤスです。
(*´艸`*)


メルマガ読者限定で、

専属家庭教師コースをやっていることをバラしていましたが、

読者からの問い合わせが多数あるのと、

教えている人からのメールのやり取りから、

思うところがあったので記事にします。

弟子1人も持たず候




具体的には言えませんが(ノウハウなので)、

あるワードで、グーグルで検索すると、

私の教えている人2人が、

検索結果の2位、3位に入る、という快挙。


私は、というと・・・。


最近の多忙で、教えている立場でありながら、

メールの返信等だけでも3時間かかるので、

自分のブログの記事を書くのは、

睡眠時間を3時間以下にしての、

ハードワークになっている現状。



先を越されてる・・・。



と言ったところ、




ヤス様
大丈夫ですよ、

弟子が
師匠を超えることができれば、

師匠はもっと
高みに登ることができるから、

出来ることを
一生懸命、
ヤス様をサポートしますから
心配なさらないで下さいね。




(´;ω;`) ウルウル



カンドー。



そこまでいってもらえるとは!


俄然、やる気MAX!


教える方も教えられる方も、ガチで本気でないとね。


さて、ここから本題。


私は、自分自身を
”師匠”だと思ったことも無いし、

相手を

”弟子”だとか、
”コンサル生”だとか、
”教え子”だとかの表現をしたことは

1回もありません。



そして、すべてのメールのやりとりは、

◯◯様、と書いています。



他の情報商材のメンターといわれる人達は、

どれだけの教え子がいるか、

という実績を猛アピールするのが普通ですよね。



私から言わせれば、


フンっ




自分が師匠ヅラ、威張っている、というのは、


”実るほど頭の下がる稲穂かな”

”下がるほど人の見上げる藤の花”



ことわざの通り、本当に偉い人、誰からも尊敬される人は、

頭の低い、低姿勢で、実績を誇示したりしない、

そういう人が、信用され、長く続くのだ、と


うちの親の、姿にかけた行動からも、

知っているので、そのとおりにやろうと、

決めています。

ウチの父親の武勇伝はこちら。
うちの父親は、どれだけSUGOIのか(笑)


正直、自分で自分の家族をベタ褒めした記事が、
かなりの反響があったのに驚いてます(*´艸`*)


話がそれましたが、


私が仏教を20年勉強しているのは、
ブログのあちこちに書いておりまして、

知っている方も結構おられますが、


私が最も尊敬する方(800年前の人です)も、

”弟子1人も持たず”と宣言されています。

本当は、弟子が相当多数あって、
弟子が教えを弘めて

今では日本最大の仏教教団であり、

日本の半分が、
この方の教えられた教えに従う、
いわゆる檀家なんですね。

外国の著名人、

たとえばトルストイとか、
ハイデッカーとか、

そういう方にまで、世界の光、とまで言われる方ですが、


そんな方が、弟子1人も持たず、とはどういうことか?



ど真剣に仏道修行をして、
自分の心を見つめられた為に、

人に言えるような殊勝な心の持ち主ではない、

煩悩具足、罪悪深重、極重の悪人が、私であった、と
ハッキリ知らされている方でしたので、

同じ人間であれば、

全ての人が対等である。

人間にエライも、エラくないも無い。

共に、励まし合って進む仲間であって、
弟子ではない。


”御同朋、御同行”

友達であり、同じ志の仲間ではないか。

このような信念から、

弟子1人も持たず、と言われているんですね。



私も、その信念に従い、

自分の教えている人を、

弟子だとか、

教え子だとか、

コンサル生、


といったような言葉を使うことは、今後も一切ありません。


私が教えている専属家庭教師コース塾は、

個人でやっているので限界があり、

私が教えた人と共同でなんとかやっております。


上述の信念で行っているので、


名前を


タイトーアフィリエイト塾、と言ってます。


”タイトー”は、”対等”なんです。



誰にでもとりつきやすよう、

ブログデザインをこちらで最初に行って、
見栄えをそれなりに整えた上に、


記事の書き方、

ネタの収集方法、

ある特化したジャンルで、
検索結果の上位に表示させるとっておきの裏ワザ、

そして、


最速で、高単価のものを販売して、
稼げる方法を、やっていますが、


誰でも彼でもできる方法ではないため、


10日間のスタートダッシュ期間に、
どれだけの覚悟で、どれだけの作業量をこなすか、

これによって、その後3ヶ月の指導をするかしないか、
本気度を見極めた上で、

参加してもらう方式をとっています。


詳しくはメルマガで流しておりますので、
読者登録してみてください。


http://realshozai.jp/blog-entry-183.html




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None