ヤスです。
(*´∀`*)


私の愛読書の一つから、

皆さんに紹介したい部分があります。

このブログの存在意義に関わる、とても大事な内容です。


初心忘るべからず。



何度も何度も、言い聞かせながら、このブログを運営しております。


今、目の前に、振り込めサギに引っかかりそうになって、

銀行のATMで携帯電話を片手に操作しようとしている人がいたら、

止めませんか?



もし、見て見ぬふりをする人がいたら、それは詐欺師と同罪です。


このブログを運営している理由は、それ以外にありません。


そして、お金さえあれば幸せですか?と、

詐欺師にも、問いかけておりますし、

読者の皆さんも、お金さえ稼げればイイという考え方はキケンだと、

警鐘を鳴らし続けております。




今日紹介する話は、

その本の、一番最初に載っているお話から、です。


著者の方が、地方に講演に行く途中の電車でのこと。


うたた寝をして、気持よく寝ていた所、

何らかの異常か、急ブレーキがかかって。
前のめりになりそうになって、目が覚める。

と同時に、隣の席から、小さな子供の泣き叫ぶ声。


見ると、小さな子供を連れた奥さんが景色を楽しませたいと、
窓ガラスに子供の顔を近づけさせて、いたところに急ブレーキ。

窓枠の柱に、頭を強くぶつけたらしい。



その直後の、可愛らしい光景に、急に暖かい気持ちにさせられた、という。


「坊や、痛かったでしょう。でもね、この柱も痛かったのよ。
 だから、うんと撫でてあげましょうね。」

その子は、母親の言うとおり、ピタッと泣き止んで、
一緒に窓枠の柱を、撫でているのです。


てっきり、「坊や、この柱が悪いのよ。うんと叩いてあげましょうね」

こういう光景を想像していた私は赤面しながら、着席した。

この家族に、本当の幸せあれ、と願いながら、下車したのであった。





詐欺まがい情報商材を出している人を、

サギだ、と叩くだけのブログは、

沢山あります。


でも、なぜ彼らが、詐欺まがい行為をしなくてはいけないのか。

彼らは本当に幸せなのか、

実は、何の価値もない一般人を、徹底的に日本一スゴイ人のように仕立てあげて、
セミナー講師のレッスンを受けさせて、高額な金額を絞りとった上で、

詐欺師として、ネット上で悪評が立つのを知りながら、

やり続けるのか。

裏で動かす人間がいるのではないか。


少し前のこと、

ニセモノとして記事を書いた方から、連絡があり、



詐欺の記事を削除お願いします。

たまたま誘われて、講師として、セミナーに出ただけなのに、
詐欺師として、あちこちの記事に書かれるようになりました。

セミナー講師に出席すれば、こうなると、わかっていたのに。


私自身は何も悪いことはしていないし、

私のブログを読んで頂ければ疑いは晴れると思います。



この方とやり取りがあって、ますます、そういう思いを強くしました。


詐欺師も、読者も、皆苦しんでいる。

それを、ホンモノ商材を活用して、

なんとか助ける、というほど大げさではなく、

お手伝いの一端を担うことができれば、


人間として、ごく当たり前の発想じゃないだろうか。


困っている人が目の前にいたら、なんとかしてあげたい。


それでいいんじゃないだろうか。


初心忘るべからず。
自分自身に言い聞かせる意味で、

この記事を書きました。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None