ヤスです。
(*´ω`*)


見ろ、無料オファーがゴミのようだ・・・。


と、言ったような、出だしで始まることも多い、私のブログ。

元ネタ、まさか知らない人もいるでしょうね。
それに関連して、明日(1/15)夜、ネットの世界ではビッグイベントがあります。

バルス祭



日本では、約2年おきですが、あるテレビ番組がオンエアされるたびに、

社会現象としても有名になった、あることが起きます。

そして、Twitter社のサーバに対して、公然とDDos攻撃と言われる、
超大量アクセスを一度に送ってサービス停止に追い込むサイバーテロが

公然と行われるのをご存知でしょうか。



サイバーテロ攻撃と聞くと

中国発

あるいは

北朝鮮発



が思い浮かぶ人も多いでしょうが
今回は、日本発。

しかも、公然と、です。


その犯人の正体は、


金曜ロードショー、ジブリアニメの代名詞の一つで不朽の名作、

天空の城ラピュタ




日本の大手IT通信企業NTTデータが、大真面目に、このトレンドを実況生中継するというし。

1月15日の「バルス祭り」、ツイート全量をリアルタイム計測、NTTデータが実況中継



1986年公開の映画なので、
もう、30年前なんですね!


主人公パズーと、天空の空中浮遊城ラピュタ王国の末裔シータが、
クライマックスで、

ラピュタが崩壊する”まじないの言葉”


”バルス!!”


と叫ぶと、ラピュタが崩壊していくのですが、

そのシーンに合わせて、


日本中のテレビを見ている人がそのタイミングで、一斉に

”バルス”とツィートすることになっていて、

同時にツイートした世界ギネス公式記録も樹立しているほどの、

一大イベントなんですね。

過去、Twitterサーバがダウンしたこともありましたが、

前回2013年は、Twitterサーバが耐え切って、

”ネ申”と言われました。


こんなネタも上がるほど。(ネタですw)



ちなみに、前述の、

見ろ、無料オファーがゴミのようだ・・・。


というセリフも、ラピュタの中に出てくる
悪役・ムスカ大佐のセリフのをパクってます。


目が、目が、目がぁ〜
というのもソウネ。





もう30年、にも関わらず、

これだけ日本中に愛され、
影響し続ける、ジブリ作品のスゴさ。


ちなみに、私が好きなジブリ作品は、

千と千尋の神隠し

デース。


トトロも捨てがたい



なんでもない、どこにでもいる小さな少女が、

半ば強引に、オバケの温泉宿で働くことになり、

そこでの”働く”という苦労を通して、

心身ともに成長を遂げていくストーリーは、



このブログのコンセプト、

お金さえアレば幸せですか?


にも通ずるところがあり、

映画が公開された時も、3回見に行ったなぁ。



私も小学6年から中学の間の4年間、

新聞配達をし続けたことがあり、


どんな極寒の真冬の朝でも、

休みたい休日の朝でも、

早朝真っ暗であっても、


一人で集積所まで新聞を取りに行って、
親が作ってくれた手作りのカバンに入れ、

せっせと、地区を歩いて配達。


あ、山間地域なので、自転車が使えないのね。

しかも、家が密集しているところと違い、

1軒1軒が、かなり離れている地区なので、

毎日回るのは、とんでもなく苦労しました。


誰も起きていないので、

”ご苦労様”と言われることも無く。


ただひたすらモクモクと。


1ヶ月目のこと、たった1万円ですが、

給料が入っていたので、ウレシクて。


「このお金は僕のものだから、誰にも渡さないぞ!」

と嬉しそうに親に言ったのを、
今でも覚えていて、時々、そういう会話になります。

「バカ、誰がお前のお金を取るんだよ。」


ネットビジネスの世界でも、
私がオススメした教材を手にして、

初報酬が上がりました!”

と聞くのが、どれだけウレシイか。
皆さんに分かるかなぁ。


関連記事こちら。

更新:最高にウレシイ!海外から初報酬報告(たった1記事120PVで4000円)(ハイブリッドメディアアフィリエイト)



加藤賢一 せどりクエスト 実践者の声が届きました!ウレシイ初報酬の報告です!





その時にせっせとタメた50万円、
親が、JA農協の口座に貯金していてくれて、

今でもそのままになっています。


本当に困った、いざというときの為に、とってある。


本当に苦しい時に、思い出す為に、とってある。


1万円を稼ぐのに、皆どれだけの思いをして、
必死に頑張っているのか。

それを頂いているのに、感謝しない恩知らずでイイノカ。


世の中の詐欺師どもは、

札束くわえてみたり、
高級マンションや、海外リゾート暮らしを見せびらかしたり。


ヴァァァワつぅゥゥゥックァ、じゃねぇの!


とイイたくなりますが、

私にしてみれば当然至極。



あの時の経験が、
今、どれだけ役に立っているか。


若い時の苦労は買ってでもセヨ、


と昔の人はよくイイましたが、

今のゆとり世代の若い人、に限ったことではないですが、
いや、団塊の世代と言われる65以上の人でも、大半の人が、

次のような心境ではないでしょうか。



なんでも親がやってくれるのが当たり前、

自分は楽して当たり前、

何にも行動しなくて当たり前、

他人がやってくれて当たり前、

地域の人がやってくれて当たり前、

国や政府がやってくれて当たり前、


なのに、やってくれないから不平不満。


なんかイイコトない?

面白いことナイ?



これが口癖になっていませんか?



なんでも自分でやるのが当たり前。

自分が苦労して当たり前。

だから、誰に対しても、
やってもらったら”ありがとう”、

感謝になる。

困ったことがあったら、

”自分の努力が足りなかった”

と反省になる。


不平も不満も、私にはありません。



話題がだいぶズレましたが

当ブログは、



毎日毎日楽しくて仕方がない。

未来が明るくて、仕方がない。



そんな、大安心、大満足、

そんなことになれるんですよ。

ということを、発信し続けております。



かなり、壮大無辺な計画なので、

その全貌を明かすのは、かなり困難で、

そのヒントのヒントくらいしか、
まだ書けていませんが。


メルマガでも、ヒント配信中。
よかったら登録してみてください。

【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。