ヤスです。
(。>﹏<。)


最近の報道は、日本の心が、どんどん貧しくなってきていることを、

如実に物語っている気がしてなりません。


大田の3歳児死亡 血縁ない幼児「ストレスはけ口に」


さすがに、この事件は、私のブログで避けて通れない問題を、提起しておりますので、
記事にしないわけにいかず。





 東京都大田区で、新井礼人ちゃんが死亡した事件。
身長195センチ、体重120キロの永富直也容疑者は怒りにまかせ、
身長1メートルに満たない幼児に殴る蹴るの暴行を続けた。
埼玉県狭山市で3歳の女児が死亡し、母親と内縁の夫が保護責任者遺棄容疑で逮捕された事件をはじめ、
母親の交際相手が血縁のない幼児に暴力を振るう事件が後を絶たない。
専門家は「『他人の子』という意識が働いて愛着が持てない場合、幼児はストレスのはけ口にされやすい」と話す。




そして、次に、逮捕された男(暴力団組員)の、他に聞いたことのない言葉に、唖然とする。

http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/160128/evt16012809530011-n1.html



 永富容疑者は25日午後、礼人ちゃんを何度も殴る蹴るなどした疑いで逮捕された。
「夕食中に自分にガンをつけてきたので頭にきた。

 人生に悔いはない

と容疑を認めている。




逮捕された時の、永富容疑者の、俺は何も悪いことはしていない、と言わんばかりの、
平然とした顔を、

テレビを見た人の大半は、驚いたでしょうね。


とっさの、怒りにまかせた衝動的なもの、であればまだしも、

日常的であり、後悔するどころか、自分の人生すらもやけっぱちの、

どこまでも自己中心的な男。


誰もが極悪非情で、即極刑を、と頭の中によぎった人は、たくさん居たでしょう。

私の子どもと大差ない年齢、見た目も可愛いし、誰からも好かれそうな、
とっても弱い存在。

昔、日本人の美徳は、判官びいき。
弱い立場の人を守り応援するのが当たり前でしたが、

今は、弱肉強食。

まさに動物以下と成り果てた感じがします。
犯人は、まさに人間の格好をしただけの、獣以下の存在。


人生に悔いはない、と言っているが、

そもそも、人間でないのだから、”人生”、じゃないんですよ(;´Д`)



ことの問題の根底に何があると思いますか?



ズバリ、


なぜ生きる


その答えを日本人が、また世界中の人も含めて、知らないことにあります。


生きることの価値を、あまりにも知らなさすぎる。


おそらく、犯人の家庭も、相当問題がある家庭なのでしょう。
詳しくはわかりませんが、まともじゃないことは確か。


その暴力団組員を同棲させる母親にも、何らかの原因があるでしょう。


しかし、もっと根底にあるのは、


命を大事にしなければいけない、その理由です。


どうして、人間の命は地球よりも重いのか。

犬猫畜生ではなくて、人間に生まれたからこそ、
やらねばならない、尊い使命があるから、

なのですが、


関連記事
【先輩を超えました】天上天下唯我独尊、・・・ツイに明かされる秘密。


とても、1記事で書ききれるだけの内容ではなく、

このブログ全体のテーマでもあるので、


徐々に徐々に、皆さんに少しでも伝わるように、

書いていきたいと思います。


また、追記します。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。