ヤスです。
(≧∇≦)b



前回記事に引き続きまして。なぜか好評につき第3弾。

うちの父親はどれだけSUGOIのか2(笑) どんな困難でも乗り越えられる信念とは?!


身内を褒めてドウスル?
と思う方もあるでしょう。



しかし、
ブログアフィリエイトで最も大事なのは、

ネットの先の、相手の人間の心を思いやって、

・褒められるか。

・いかに、やる気にさせるか。

・行動に移してもらうよう、誘導できるか。


身内さえ褒められないモノが、

ネット上の赤の他人を褒めて
やる気を出させることなど、

出来ることではありません。

なので、参考になれば、と思って、わざわざ書いております。


また、

今日は、恩のお話(お前はもう、生かされている)⑤

でも書きましたが、

親から受けている恩は、天よりも高く、谷よりも深し。

恩に感謝して、喜ばれることをするのは、子として当たり前。


ブログで、父親の考え方、生き方を公表した上で、
感動した人が1人でもあって、その人の役に立つことができれば、

これ以上嬉しいことはない、と

父も言っていますので、

時々、こうやって、ブログ上に記事を書いています。



うちの父親はどれだけSUGOIのか3





最近、運転免許更新の時期になったうちの父親(75)。

75ですよ。


75ですが、私よりも運転が上手いです。
高速道路も、しょっちゅう運転します。

高速道路で、75歳以上の”高齢者マーク”つけて走っているクルマ、
見たことある人います?

あるかもしれませんが、まずほとんどナイですよね。



70歳超えると、
免許更新時に、適性検査をウケて合格しないと。
免許取り消しになってしまうのです。


さて、うちの父。

適性検査を、ウケる時に、

マニュアル車とオートマ車とどちらにしますか?

と選択があり、

”なんでもいい”と答えたのは、うちの父と、もう1人と2人だけ。


その2人と教官で、

コースを廻ることに。


先にうちの父。


まぁ、そつなくこなし、1箇所、気になるところがあった程度で、終了。

もう一人の方は、まだ60代で毎日クルマの運転をしているプロドライバーの方。


慣れた手つきで、スルスルスルスル〜。


さて、結果は。
5段階評価で、5が最高です(20代の若い人も全員含めての総合結果)


学科5、運転技術4。


学科5は、若い頭の冴えている人も含めて
もう、マレにしか出ないとのこと。完璧。


そして、運転技術4ですが、

後からコースを回った、プロドライバーの方が3。


運転免許センターとしては、

慣れていてスルスルと運転できる、ということは認めつつも、

慣れているがゆえに油断をする。
安全、かつ基本に忠実かどうか、のほうを疎かにしがちである。


ゆっくりと、ちゃんと安全確認しながら、運転していたうちの父のほうが、
評価が高かった、というわけ。


かっこ良く、スピードに乗って、サッサっとやるよりも、
一緒に同乗する人が、安心して乗っていられる運転。


運転だけでなく、いろいろな面において、


”一緒にいて安心”感


をかもしだす人に

あなたも、
なりたいと思いますよね?

さてさて。



運転が上手かどうか、だけを比較すれば、
プロドライバーの方のほうがダンゼン上でしょう。

より速く、お客さんに荷物を届けるのが仕事。
速ければ速いほど、喜ばれますね。


しかし、場所によっては、評価が違う。

ここは安全運転最優先の免許センター。

ゆっくり、確実、安全のほうが、評価が高い。



基本、基礎を大事にしていますか?


何事でもそうですが、

見た目派手にしていて、華やかに見える人も、
(運転技術は、見た目スムーズでも)

人間としての基本を疎かにしていれば、
(ゆっくり、確実、安全を疎かにしていれば)

内情はボロボロ。
(評価は低い)



なが~く書きましたが、

何事も、基本、基礎が、大事ですよ、ということを、
言いたかったわけですね。



ネットビジネスであれば、

”ネットの先に、人間が居る、”という事実。



これを忘れて、

迷惑メールのような、やり方で、
大量に送りつけて、
たまたま引っかかる人を釣るような手法は、

私には到底出来ません。




あくまでも、読者の皆さんを、

納得してもらった上で誘導し
行動を起こしてもらっていくのが、

私の役目だと思いますし。

このブログのコンセプトは、
これからも変わりません。



見た目派手な自己ブランディングを行って、
お金持ちに魅せて、集客するやり方をみて、

反吐が出そうになるのは、私だけじゃないと思いますが。



お金持ちの家ほど、
家庭内でケンカばかりだったりするのは、
皆さんもよくご存知でしょう。


お金さえアレば幸せですか?


ロッテでもそう、

韓国ロッテを経営している次男と、
日本のロッテを経営している長男で、
株主総会を使って、それぞれの取締役を解任させるなど、
もう、ひどい有様。

テレビでさんざん取り上げられたので知っている人も多いですね。

東洋経済新報社より ”ロッテの「お家騒動」がこんなにコジレるワケ”


大塚家具でもやってますね。

東洋経済新報社”大塚家具、お家騒動は出来レースだった!?”


肉親同士で骨肉相食む、醜い争いをしています。

ドラマだけの世界じゃないんですよ。

まさに、


”お金さえアレば幸せですか?”

当ブログのコンセプトを、声を大にして言いたい。


当ブログTwitter上で、

お金があれば幸せ、というわけではないかもしれませんね。
でも幸せの一部はお金で買えるんじゃないでしょうか?



とメッセージを頂きましたが、

お金を否定しているわけではありません。

お金が無いことが苦しみの根源だと、
思っている人が多いです。


しかし、


苦しみを、木、に例えると、

根っこがある限り、どんな枝葉についた苦しみの実を取っても、

取っても、取っても、

別の場所に、苦しみの実をつける。


木、ごと伐採しないと、

苦しみは一切なくならない。


お金が無いから苦しいんだ、と思っている人は、

お金があるようになっても、別の苦しみが出てくる。



”お金さえアレば幸せですか?”



とは。
そういうことを表現しているんですね。



お金は、幸せに近づく手段、どう有効に使うか?
何に使うのか?

使えないお金など、意味がありません。



当ブログメルマガでは、

お金さえアレば幸せですか?


ということで、



・あなたが稼ぐための情報。
・ホンモノの幸せとは何か。


など、メールでお届けしています。

ぜひ登録してみてください。


【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None