※追記あります。詳しくは最後のほうで。


ヤスです。
(*´ω`*)


転売って、ネットビジネスでは、もっとも敷居が低い稼ぎ方、

ですが、

それだけに、ライバルが多くなり、

国内転売市場は飽和気味、

利益の出る商品を見つけるのが、なかなか難しくなってきていますね。


リサーチツールを使えば、かなり労力は軽減されるのですが、
その実力はイカに。

中野式転売 せどリーク無料キャンペーン




URL
http://www.sedoleak.jp/



LP動画こちら。




本当に、無料で、使えるのを確認しました。



こちらアマゾンリサーチツールの、せどリークの画面。




フリマアプリ比較ツールもセットになっていて、



この2つを組み合わせれば、

国内転売では、かなりの環境が整うと言ってもいいです。


実際に、”スマホケース”で検索してみても、

確かに、利益がどれくらい出るのか、

アマゾンモノレートによる、
価格の推移や、出品者数などのデータの推移も一発で表示されますし、

FBA手数料なども出てくるので、

本当の利益がいくらになるのか、一発で見えます。


本当に、慣れれば一目瞭然ですね。


また、登録すると出てくる、


動画の、2話目では、

実際にヤマダ電機の店舗へ言って、仕入れを行いながら、

どういう商品が狙い目ナノカ、解説しながら、

レジに向かっていきます。


店の値札は4000円のある商品を、
レジに持って行くと、

なぜか2980円です、ポイントもつきます、との返事。

なぜ勝手に安くなってしまうのか。
この辺のカラクリや、

値札のバーコードの最後についている、Eや、XYZなどの記号が
狙い目の証、なぜなら、それは◯◯の商品だから。
仕入れ値が安いのに、なぜかプレミアがつく可能性が高い。


など、

無料でこんなことバラして良いのか!


元家電量販店店員としては、


こんなこと、内部の人しかしらないよ、

という社内の暗号まで知っているわけですね。


動画3話目では、
さらに、電脳仕入れを行なっていて、

スマホに向かって1日30分程度の作業しかしていない、
のに、効率化を最大にして手間を大幅削減する方法まで

出てきます。


さて、


本来、このリサーチツール類は、

最初の1ヶ月が無料で、2ヶ月目以降有料、になるはずのツールなのですが、
最初の500名のみ限定で、

月額料も無料になるそうなので、

とりあえず登録しておいて損はないですね。

なお、ブラウザツールなので、

WindowsPCでも、Macintoshでも、スマホやタブレットでもOKです。



中村式転売では、
これらのツールのほかにも、
複数、教材や、使えるツールを出しています。


ドン・キホーテ仕入れ解体新書



この教材は、ノウハウを文章でまとめただけの教材だけではなく、
私が実際にドンキホーテで仕入れをしている様子を撮影している教材になります。

プロの仕入れを眼の前で見ている感覚になり、
実際に仕入れツアーを受けている感覚で学習することができます。

複数店舗での仕入れの解説と仕入れた商品の解説を行っており、
ドンキホーテでの仕入れは完璧です。

また、ドンキホーテ解体新書という内容ですが、
Amazon転売の基礎となる部分をしっかりと開設しているため、

他の仕入れ先でも、もちろん活用できるテクニックが詰まっています。
ドンキホーテ仕入れを学びたい方はもちろん、

Amazon転売の入門書としても大きな効果を発揮します。



URL
http://ryouichi.com/lp/donki/






「新」セット本せどりマスターズプログラム

この教材は、
ノウハウを文章でまとめただけの教材だけではなく、
私が実際にドンキホーテで仕入れをしている様子を撮影している教材になります。

川嶋さんのベースである、セット本せどりをマスターし、
オールジャンルに広げていくことで、

安定的に売り上げと利益率を上げることを目指します。

セット本せどりは、
需要の割にまだまだ供給量が少ない非常に美味しいジャンルです。

利益率は非常に高く、回転も良いので、
転売の地盤を固めるのにはもってこいです。

転売初心者の方にはもちろんですが、
売り上げが安定せず、
新しい仕入れの柱を作りたい方にも非常に効果が高いです。

そんなセット本せどりで、
業界トップクラスの実力を誇る川嶋さんと共に、

セット本せどり総合管理ツールconnectを制作しました。

今回の企画では、このツールの永久無料使用権が付属します。

connectは、元々はセット本せどり専用ツールだったのですが、

改良を加え現在ではオールジャンル転売で御利用頂けるようになっています。



URL
http://ryouichi.com/lp/connect/



フリマアプリ常時監視ツール メルモニ


メルモニは、主要フリマアプリを常時監視し、
ユーザー様の仕入れを支援するツールになります。

フリマアプリは、これまでのヤフオクでの仕入れとは異なり、
一般の方の出品が多く仕入れ値を安く抑えることが可能です。

しかし、フリマアプリ仕入れでは安い商品が出品されても、
出品に気づかず

先に誰かに買われてしまうという問題がありました。

その問題をメルモニを使うことで解決することが可能です。

メルモニは、30秒に1回商品を取得し対象の商品が出品されたら、

即時ツール上とメールでお知らせします。

ユーザー様は、お知らせメールからアプリにジャンプし、商品を購入するだけです。

この度Ver.2.2では、ヤフオクのRSSの取得機能と自動コメント機能を搭載し、
これまでの数倍の仕入れ量を実現することが可能になりました。



URL
http://ryouichi.com/lp/mermoni/



無料でもらえる部分は、もらっておいて、
その先は、自己判断で必要だと判断できたら、登録すればいいでしょう。


※第5話公開されました。

なるほど、全体像がわかりました。

最終的に、

せどリーク、フリマ比較.com、メルモニなどを、
すべてまとまって、さらに機能プラスアルファされた、

極秘のツールBOX Database

なるものが存在するそうです。

キニナル〜。


メルモニが、月額使用料金がかかるツール、
ですし、

NSTM
という、転売マスターのためのスクール形式のものも

発表されました。


価格等判明次第、おしらせしますね。


価格判明しました!


こちらの記事でどうぞ。

キニナル中野式転売スクール(NSTM)の金額は◯◯万円!結構安いカモ。(中野しょうた)


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。