ヤスです。
(*´ω`*)



当ブログの、メルマガでも紹介したお話ですが、

メルマガ登録はこちらから
http://realshozai.secret.jp/lp



何回か紹介したことがある、
ある人から、


”やらかしました”

というメールをもらいました。




そのある人というのは、

東京電力の
某所カスタマーセンターに勤務。

もともと超多忙な勤務で、


責任も重大、

何しろ、あの東京電力ですからねぇ。


その、苦情受付係ともいうべき部署ですからね。

ストレスで胃に穴がいつ空いてもおかしくない立場。


給料は、かなり良いのですが、

早く辞めたい。
地獄のような日々を脱出して、

そのためには、

ネットビジネスで成功させて、
家族を楽にしてあげたい。


そのために、日中の本業(残業も多々有り)が終わって帰宅して、

夜中も睡眠時間削って作業。


深夜にブログ書いたり、

転売系の出品をしたり、

自分のコミュニティの人に対して
返信を書いたり。



睡眠時間をだいぶ削ってやって作業してオラれました。


マジで努力家です。めったにこんな方はいないです。



・・・ですが、

それが続くと、やっぱり、こういうことってあるんですよね。



奥さんからのキツーイ、メールが届いたそうです。


・睡眠時間を削って体調崩していいことあるのか?

・楽しい時間を削ってケンカばかりになって仲がわるくなってもいいのか?

・子供には、お金以外にやってあげられることあるんじゃないか?




キッパリ言われてしまって愕然とされたそうです。



男は特に、仕事をすると熱中して、

周りが見えなくなりがち。


さらにいえば、

「オレがこんなに頑張っているんだから
 理解しろよ」


くらいの思いになってしまうのがオチ。

私も、さんざん経験しました。





そこで、私がやっているのは、


それまで以上に、

嫁を大事にし、
一気に、満足させること。


副業時間は、どうしても捻出したかったので、
時間をなるべくかけずに。


ネットビジネスをやろうとしているのは、

嫁のストレスを減らすため、子どもとの時間を大事にするためなんだ、


という点をより理解してもらうことです。


私のブログには、よく嫁のことを褒めまくっていたり、

子育てに一緒に悩んでいることを書いたりしています。



これ重要で、


嫁が何で困っているかを、ウンウン、とうなずいて会話をする。

それだけで良いんですよね。


回答を出さなくても良いんです。


本当に困っていることに関しては、

ブログ上に書いちゃう。

みんなに相談もして、
一緒にその、回答を読んであげる。


子育ての一部を、手伝うかわりに、

ネットビジネスにも、なるべく一緒に巻き込む。


ほんの少しだけ手伝ってもらうとか。
時々、ブログ記事を読んでもらって、

読者から感謝の感想が返ってきているところを
読んでもらうとか。



さらには、

 「◯◯<長男

  が小学校にあがった時の授業参観で、

  ”うちのパパとママはラブラブでぇしゅ”

  と言わせるのが目標なんだ」


とよく言っていますし、


あと、これ秘訣ですけど、しょっちゅう、触りまくってます。
(何を?)

ママではなく、女性として扱うわけですね。


子供と一緒にいると、子供に合わせて、嫁をママと呼びますよね。

でも、二人でいる時は名前で呼ぶとか。


男は仕事に没頭、女は子育て、
と、昔は割りきってやっていたと思いますが
 

それが出来たのは、大昔、

1つの家庭に3世代から4世代同居していて、

子供を、じいちゃんばあちゃん、他にも沢山の人が一度に
面倒見てくれていた時代だけですね。


ほとんど核家族化した現代では、

男性も育児参加当たり前、

最低限、奥さんの愚痴も聞いてあげられる時間を作らないといけないですね。


奥さんをデキるだけ満足させてあげたうえで、


ネットビジネスに関しては口出ししないでもらうか、
できれば、一緒に少しでも参加してもらって、
 

お互い理解しあう必要がありますね。

とにかく、コミュニケーションですよ。


あとは、


ネットビジネスを最大限効率化していって、
時間を短縮できるところは短縮し、

あまりあちこちの手法に手を出さずに、

一つのやり方を集中してやって、

結果を出し、生活費が稼げるようになったら

一気にリアルを脱出(会社を辞めて時間をつくる)してしまうか、
ですね。

 
 
人によってネットビジネスの成功の秘訣は
環境も事情も、全く異なるので


相談に応じてやっています。


ネットビジネス等でお困りの方は、

お気軽にご相談くださいね。



このような、読者とのやりとりを通じて、

あなたにも共通する話題を、

できるだけ提供しようと、頑張っています。



メルマガ登録はこちらからどうぞ。

ニセモノを見抜く10の方法、無料プレゼント中です。
http://realshozai.secret.jp/lp

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None