ヤスです。
(*´ω`*)モキュ


今日も、マッタ・・・。

・・・。


・・・・・・。

リ。

何事もなかったね、フぅ。


どギャーーーーーーーーーーん!



槙嶋優(まきしまゆう) 神の子FX



URL
http://vams-c.net/lp/1b


頑張るのイヤ
努力キライ
目標立てるの面倒くさい。


日本をダメにする、ゆとり世代、を代表するキーワードズラリ。
ゆとり世代が、全部ダメなんじゃないんですけどね。

一部のごくわずかの、こういう人の為に、ゆとり世代全員がダメ人間に聞こえるのが
悲しいですわ。



特定商取引法表示

販売会社 株式会社collect
運営責任者 槙嶋優
所在地 東京都港区南青山4丁目9-19
カスタマーサポート
TEL.03-6447-4542 受付時間10時~17時(土日祝休み)
メールアドレス info@vams-c.com



セールスレターの一番下にある、
特定商取引法表示のところをクリックすると、出てくるこの画面。



青枠で書いたところを見るとわかりますが、

セールスレターそのものは、
Copyright 2016–2016 合同会社PUカンパニー All Rights Reserved.

というコピーライト表示になっています。

ニモカカワラズ、特定商取引法表示は、株式会社collect

どっちが本当?


大体、株式会社なのに、株主に対してウソをつけないはずなのに、

こういう紛らわしい表示をして、宣伝していいのか?


こういうところがちゃんとしていなければ、


”ゆとりだな”と思ってしまいますよね。


メールアドレス登録後の動画1話目




さて、動画を見ると、

なあ〜んだ、当たり前じゃないか、と思いましたね。



頑張るのイヤ

  ↓

パソコンを目の前にして、とにかくエントリーしなきゃいけない、
と思い込み、焦ってチャンスじゃないのに、

勝手にエントリーしてしまうのはダメ。

絶対勝てる、という相場の見極めを行い、
ある条件を満たした時だけ、エントリーするという、

槙島氏の用意したルールに則って、たんたんとやるだけ。

その後、勝っても負けても一喜一憂せずに、

損小利大を目指して、トータルで勝ち続けていけばいい。




努力キライ

  ↓

手法ジプシー、つまり、

ある手法をちょっとやっただけで稼げなかった、だから次の手法、次の手法を
求めてさまよい続ける、

これがダメ。

だから、今回の槙島氏の手法以外は、すべて捨てて考えて、
言われた通りに、素直に正直にやれば、ソックリ利益になる。




目標立てるの面倒くさい。

  ↓

1日目標何pipsくらいめざしましょう、というような、

FX本に良く書いてあるような、1日の目標、というのは、

やめたほうがいいです。

15pipsを目標、と定めてしまうと、

今10pipsです、でも1日終わる。
あと5pipsなんとかしようとして、

無理なエントリーをしてしまって大損する。


目標を立てると、知らずのうちに、
結果、ギャンブルになってしまうので、


1日何pipsとらなきゃ、とか、

1日いくら稼げば、FXだけで生活出来て独立できる、というような
自分勝手な目標設定は辞めましょう、


という非常に理にかなった話しでした。


こういう内容は、プロトレーダーなら、
誰でも共通して、言っていますね。


・絶対に利益になるとわかりきっている条件の時にだけ、
エントリーをする。

・条件が揃わなければ、1日何もしないで待つのも重要。

・エントリー後は、指値逆指値をセット(OCO)して、
利幅も決めた状態で待つだけ。




FXで負ける人は全員、

ビジネスとしてとらえていなくて、

FXをギャンブルにしてしまっている人なんですね。



仮にルール通りやったのに、負けが5回続いた場合を想像して下さい。

①自分の資金が、どんどん減って、半分になってしまった。

②このままではヤヴァい

③一発逆転を狙って、変動の大きいポンド円とかポンドドルのような通貨ペアで、
 しかも、ロット数をいつもの5倍に設定して、

 取り返してやる!

④大損して一発退場。

⑤なんだよ、ルール通りやった(つもり)なのに、資金全部溶かしちゃったじゃないか、

 嘘つきだ、だから手法が悪いから、

 他の人の手法を探さないと。

⑥また、高額なトレード塾で出費するも、
 
 同じようなギャンブルトレードになって、また借金。

⑦泥沼化していく。




はい、もう、おわかりですね。


一体、誰が悪いんでしょうか。



ゆとり世代だから、FXで勝てる、という単純なものじゃないんですが、


動画では、これを上手く、ゆとり世代流に表現していますね。

上手いわ〜。



ただ、オプトインアフィリエイト形式の無料オファーをやっているので、
宣伝経費が莫大にかかることを考えれば


30万円付近の値段の、塾になりそうですね。


それに加えて、当然ながらFX証券会社に軍資金を入れないといけないですから、

最初に、それ相当の金額の出費が必要になるのは覚悟の上でなければならないですね。












PS.私が実践しているのは、
最低月1700円程度からスタートできて、
売り買いの売買タイミングも教えてくれて、
勝つためのトレードルールや、マインドも教えてくれて、
今だけ特典満載の、こちらを使って、やってます。

http://realshozai.jp/blog-entry-246.html

よかったら記事見てくださいね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。