ヤスです。
( ゚∀゚)・∵. グハッ!!



無料→1400円→30万円→100万円



一億総バッタ社会って、一体ナンノコトカ?!


有本周平 脱サラ成功の黄金ルート「表と裏」 一億総バッタ社会 出版記念セミナー




URL
http://arimoto-shuhei.com/booksemi/


特定商取引法表示
ナシ。



一億総バッタ社会、というのは、


バッタ、の意味するところは、本の表紙にも、書かれているように、

虫カゴのような、狭い、窮屈な、監視された、管理された世界から、

ぴょー〜んと、サッサと、とびだせ、日本人よ。

出来るよ。



こういうメッセージだと、私は感じました。


もし、日本中全員がネットビジネスで生活するようになれば、

農業やる人も、ビルメンテナンスやる人も、
工場で働く人も、誰もいなくなるので、


それも困ると思うんですけど・・・。

もちろん、一億総バッタになれるほど、
ネットビジネスは、甘い世界じゃないです。



有本周平さんという方は、物販系のスクールで有名人で、

業界では、かなり名前を知られた人(良くも悪くも)ですね。



2011年、5年前に脱サラ(あの、オムロンだったことをバクロしています)し、

4ヶ月目で、月収100万円を達成するなど、非常に苦労した時代もあったのです。

輸入転売のビジネスで、月収100万円というのは、
自分で全部やろうとすると、

朝から晩まで仕入れ、出品、検品、梱包、発送、後処理
ぜーんぶやっても、追いつかない、かなり不可能レベルの数値、

ですね。

それをやってのけたのであれば、
かなり努力をしたはずです。



ところで、今回の無料セミナーなんですが、

出版記念セミナーだから、

無料、
なのか、と思いきや。







参加前には、本を買ってね、ということになってます。

1冊1400円

ですね。


実質の参加費用は、1400円です。


しかしまあ、東京会場でいえば、

渋谷フォーラム8と書いてありますが、

会場費用もかかりますし、
そんなに安くない場所代ですよね。


情報によると、2万円から8万円ほど、
部屋によりますが、かかるそうです。


それに、今回の案件は、
各アフィリエイターに、通常考えられない
超高額報酬を提示して、宣伝をしかけています。

10倍です。

10倍の宣伝費用をかけていて、


本代だけで絶対に回収できないですよね。


本の代金と言ったって、
流通段階で1400円の本代のうち、

有本周平氏に入ってくる印税なんてたかが知れていますから、

本代で、会場費用と宣伝費用を元取ることは絶対に不可能ですね。




ところで、有本周平氏は、



以前にもSBCという名前で、

輸入転売のビジネスの塾を、何度も何度も開催していて、

2ヶ月スパンくらいで、塾生を募集していることもありました。



たった2ヶ月で、
参加塾生全員稼げるようになったと、思いますか?



実際に申し込んだ人の声が聞こえてきたので、

ちょっとだけ載せておきますと、


申し込みに
30万円
を支払ったその直後に、

アップセル(つまりその上の金額のバックエンド)、

なんと
100万円
の高額コースが勧められたそうで、

信頼関係を一気にマイナスにしてしまう、
恐ろしい売り方をしている、とのこと。



30万円の塾に、参加させたなら、

せめて3ヶ月位実践して、

それでも結果を出せない人には、プラスアルファのコース、だったり、

3ヶ月後に、宣言通り稼げた人だけ、
もっと上を目指したいという人に、その上のコースを勧める、

というのであれば
金額が妥当かどうかはともかく、

商売としては真っ当ですがね。


信頼関係をさらに向上させることになり、

いい口コミも広がっていくはずなんですが。



結論。
  


無料→1400円→30万円→100万円


となるわけですね。あなたの払う金額です。

輸入転売ですから、

それにさらに、仕入れの資金が加わるわけです。


かなり、大丈夫じゃないですよね。




本当に困っている方であれば、

まずは、国内の無在庫転売から、スタートするのをオススメします。


国内であれば、相手は日本人ですから、

Google翻訳で訳したような、意味のほとんど通じない会話を、
外国人とやりとりしなくても済みますし、


売れてから仕入れられる無在庫転売なら、

利益は少なくなりますが、
リスクゼロからできるので、


あとは、数を多く出品するなど、努力工夫をするだけで、

そこそこの成果を、まず出すことがデキます。



”フリマキング”×よこどリッチは、メルカリ市場で最強コンボ技炸裂っ!

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。