ヤスです。
(*´ω`*)


今日は、とある投稿があったので、
それについて、記事を書きたいと思います。


騙されるほうが悪い?騙すほうは悪く無い?



ある高額塾とか、セミナーとかがあったとして、

9割の参加者が稼げなくて、

詐欺だ〜、返金しろ〜と、騒いでいる事案があったとしても、


反面、

1割の参加者が、本当に稼げるようになっている、


ということは、よくあります。



投稿者の意見は、

騙すも騙されるも、騙される方に問題がある、ということでした。


いや、騙すほうが悪いに決まってるでしょ。
ただ、意図はよくわかります。


教材発行者は、基本的には、騙そうと思って、やっていることはありません。


努力していないから稼げない。当たり前のことで、
自分は、稼げるようになったので、自分の先生、として慕っている人を、

攻撃するのは許せない、というご意見ですね。


至極、真っ当です。
まさに仰るとおりだと思います。

私もそう、思います。


だから、ニセモノの定義を、

ホンモノにニセてあるモノ、として書いていると思います。

ノウハウはホンモノだけども、
セールスレター通り、ではなく、
よほど努力をした人は稼げるけども、
そうではない人は稼げないモノ。


と全ての記事の下に、定義を細かく書いています。

ニセモノ=悪、だという意味ではありませんね。



もし、セールスレターに、過剰な煽り文句で、
100%完全再現、とか、

楽して稼げる、という内容が

書いてあったら、9割稼げていなければ、十分問題ですが、


そうでなければ、詐欺ではないですね。


また、最初からそういうレターページは、
過大に期待せず、話半分で受け止めるべきです。



ですから、
私のブログのほとんどの記事は、



(ちゃんと稼げる人もいるので、)

楽して稼げる、ということはありませんから、

よほど覚悟の上、申し込んでくださいね、




と書いてあるんですが、



残念ながら、投稿者の方が、

どの記事を読んで、そのように言われたのか、

わかりませんでしたから、

修正したくても、しようもないです。


事実がわかりましたら、記事を修正したいと思いますので、

これを見られたら、ぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。



人と争ってまで、何かをしたいというわけでやっているのではなく、

執拗に攻撃したい、という意図でもなく、


詐欺ではないかと疑って検索してたどり着いた人に、

ウソではないですよ、ただ、レターページに書かれていることを、
全部鵜呑みにせず、

よほどの覚悟は必要ですよ、


そうでなかったら、やめておきましょう。

結果は危ういですから、最初から近寄らないほうがいいですよ。



こういうことです。




20代の人は、生まれた時から、ネットもパソコンも、当たり前。

10代だったら、物心ついたらスマホが当たり前で、



今、小学校では、4年後に、プログラミングの授業が必修化されようという方向です。


それに対して、学校の先生はというと、

50代以上の人も多いですね。
途方に暮れて、どうしようか模索中だそうです。




50代以上の人は、生まれた時にはパソコンも無かったし、ネットも無かったし、


そういう人たちとのジェネレーションギャップの酷さは、
20代以下の人には、特にわからないと思います。


50代以上の人は、仕事とかで必要に迫られた人か、
ほんの一部の愛好家、くらいしか、

道具(パソコンやネット)を使いこなしている人って本当に少ないです。


パソコンと言っても、キーボードを親指一つでポチ、ポチっとやるのが精一杯の人

は、


20代の人が、こんなことカンタンにできるよ、箸をつかうのと同じですよ、


と思っていることが、

全くわからない。できないんです。


生まれた時も、つい最近まで無かったんですから。
当然ですよね。

戦後の何もモノが無い時代から、生まれ育った世代の人。

ITが当たり前の時代に育った人。


考えが、違って当たり前です。



このギャップを知らずに、

情報商材を発行している多くの20代、30代の人は、
当たり前に知っている、誰でもカンタンだと思っていて、

自分たちはカンタンだと思っているから、

セールスレターに誰でもカンタン、と書く。



ところが、実は”誰でも”ではない、という事実。





情報商材を買って、返金したいと、
国民生活センターに駆け込んでくる年齢別相談件数は、

40代を超えると、比率がイキナリ多くなる統計が有ります。




パソコンを使わなくてもスマホだけで出来る、とセールスレターに書いてある

→実際には、パソコンを使わないと、設定できない。



そんなの、20代の人にとっては、常識ですし、

そもそもパソコンが使えない人が少ないから、

問題にならないです。



(10代になると、スマホしか使えない人が多くなりますので、
 また別のお話になりますが。)


50代以上の人には、それがどういうことか、わからないんですね。
誰でも出来ると書いてあったのに、デキないから、詐欺じゃないか。

こう言いたくなるのは、確かでしょう。



20代の人に言わせれば、そんな常識的なことくらい検索して勉強すればわかるでしょ、

というんですが、

わからない人にとっては、ネットで検索って、どうやってやるの?


その前に、パソコンってどれがいいの?という段階から、勉強をしないといけません。

実際に、ほとんどの、稼げていない人の共通した感想は、
自分が努力していないから稼げなくてしかたがないんだ、というものです。



50代以上の、何もパソコンのイロハもわからない人が、

3、4年間パソコン教室に、
高い授業料を払って教えてもらって、やり続けても、

20代の人が、1週間で勉強する内容に、追いつかないでしょうね。


努力がたりないから、と言われるが、

その努力、とは、世代によって、比較にならない量を迫られるんですね。


よって。

自分のレベルにあった、塾なり、スクールなり、教材などを、
購入しないと、結果はノウハウコレクター、です。

圧倒的に多い、20代、30代の、教材発行者は、
自分たちには当たり前、というレベルで、話をしますから、


その点をよく知った上で、

セミナーでも、

教材購入でも、慎重になってくださいね、と、ほとんどの記事で書いているはずです。



ただ、なんでもかんでも叩いているのとは、ちょっと違います。

読者に、覚悟を促して、参加すべきと、基本的には書いています。



たとえば、初心者向きのアフィリエイト教材をレビューするブログを書いている人は、

オススメ!と評価する人と、

こんな程度で稼げるか!と評価する人とあるんです。


自分は上級者だから、初心者向きの教材なんて、見向きもしないわけで、

ところが、初心者にとっては、いきなり上級者向きの教材なんて読んでも意味がわからないから、

買っても意味が無いです。


初心者は初心者教材から、順番にスタートして、徐々に徐々にレベルアップしていかないと、
成功できないのはハッキリしていますね。


ホンモノ商材であっても、
楽して稼げるわけではないから、
覚悟の薄い人にはオススメしない。



困っている方、迷っている方は、事前に相談して欲しいです。



私のブログ以外にも、

商材レビューのブログというのは、ほぼ無数にあり、

同じ人や会社や、教材を、

私より遥かに酷い口調で、ボロクソに書いている、


いわゆる叩き系ブログ、というものがあります。



それを読んで、詐欺に遭わなくてすんだ、とホッとする人もあるでしょう。



反対に、叩き系ブログを叩く人たちが、また存在するのも事実です。



記事で叩かれた人たちが、人を雇って、相手を脅す場合もありますし、

親衛隊として、自主的に叩き系ブログを叩く、ということもあります。




詐欺まがい商材を発行している側に立って書くのか。

一般的な感覚で、一般的な読者の目線に立って書くのか。
しかし、一般的な読者、というのが、

どういう人達を言っているのか、は、

先述の通りでして、

違いが有りますから、意見が一致しないのは当然だと思います。



私のブログも、だから常に叩かれます。


なるべく争いにならないように、


いい部分は、いいよ、
もうちょっとと感じる部分は、もうちょっと、


とデキるだけ書くようにしているのですが、



残念ながら事実はそうではなく、
本当に酷いものも、たくさんあります。



例としては、




投資系の教材で、実際に口座に入金して、

画面上では金額が毎日増え続けて、

いざ引き出そうとすると、残高がマイナスになり、

音信不通になってトンズラする。




これは詐欺でなくて何でしょう。



10万円の教材を買えば、誰でも稼げるようになりますと、

散々言っておきながら、

まず10万円を払って申し込み、その教材が届く前に、

別の人の30万円の塾の勧誘、さらにその数日後には50万円の合宿の勧誘。



これは、一般的な感覚では、十分詐欺でしょう。




これでもなお、ダマされる方が悪い、ということになれば、

騙しても平気、ということになってしまうので、とても心配されます。




実際に詐欺まがい塾に、参加した読者からの、

悲痛な叫びも、沢山投稿されてくるのも事実です。


ツールが配られて、やっているけど、
参加者が500人も1000人もいて、
ライバルが激しく、とても使いものにならない、


こういう事例は、販売をする前から想定されているにもカカワラズ、
販売しているのですから、

一般的な感覚では、詐欺ではないでしょうか。



ある2万円以下の教材を購入すると無料で使えるシステムがあり、
コンサルティングも無料。

それを知っているにもカカワラズ、

あたかも、これは自社のシステムですよ、
月額使用料が7万8000円、毎月かかります。

売上の8%を上納してください。

1時間のコンサルティング料金は6万円ですよ。


この事例も、一般的な感覚では、十分詐欺ではないでしょうか。




もともとのシステムを発行している業者に通報したら

不正利用だと判明して、
その塾を締め出すことに決まりました。

問題があったから、解決した事例ですよね。


これは詐欺じゃないといえますでしょうか?


実際に、困っている人からの相談をウケたからこそ、
出来る限りの行動をとっただけのこと。



さらに別の事例では。


とある超・有名教材の作者のセミナーを、
代行してセミナー講師を引き受けていたことがある人から、

実は4年前から、自分が全く稼げなくなって収入0円なんです、
と相談をウケたこともあります。

その元セミナー講師の人から、

教材作者の本人が「セミナーが終わったあと、ホテルに女性4人連れ込んで、●●。
ウラヤマシイですよね〜」

というので、

「それがウラヤマシイと思うなら、その程度の人ですね」

と答えたら、

黙ってしまわれました。


今でも、その教材は、あまたのアフィリエイターブログによって、

最高にスバラシイ教材として、掲載され続け、

売り上げランキングの上位に、居座り続けています。


すでにセミナー講師をやっているような人が稼げていないのに、

楽して稼ぐために、アフィリエイターがブログを更新せず、
ほったらかしになっているところからも、

沢山教材が売れ続けている、ということを、

知っている人はほとんど無いでしょう。





この投稿者の方は、
年商3000万円稼げているそうで、

まさに、努力家です。

間違いないです。
決して楽して稼いでいないです。



ところで、

よくあるプロデュース系のオファーがありますが、
100万円単位であることが多いですよね。

何にも価値の無い人が、いきなり、
この人は日本一スゴイ人、として、祭り上げられ、

ほとんど何のノウハウもないのに、
セミナー講師、として呼びつけられ、

確かにこの人はその時には、稼げるのでしょうが、

結果、叩き系ブログに叩かれまくる人になる。

あなたも申しこめば、そうなる可能性があります。

その覚悟があれば、申し込んでもいいですよ、

と言っているので、


それでもいい、本当に覚悟のある人は申し込むでしょう。


で、実際に稼げるようになる人もあるでしょう。



私以外の、圧倒的多くの人が、

”彼は詐欺師”とボロクソに書いている人でも、

なるべく公平に、見て書いている記事もあります。



投稿者は、




私も何度となく騙されました。

ですが、それは努力が足りないため、である、と思っています。





と言われているのですが、


努力がたりないなら、騙されていないですよね。

騙された、という思いがあるなら、ちょっとオカシイな、と感じました。




セールスレターには、100%完全利益保証、とか、

楽して稼げる、的なものが書かれている、にもカカワラズです。


9割の参加者は、騙されたと、感じているわけですが、


投稿者の方は、すべて、

努力が足りないせいである、と断言されました。


自分が稼げるようになった今見ると、

実は至極当然のことばかりで、詐欺だとは言えない、ということです。


この投稿者の方は、大勢の人に、教える立場の方、なんでしょうね。
年商3000万円ですからね。


私に、堂々と顔と名前を出して戦争したら、と言われたのですが、


それだけの年商稼いでいる有名人なら、検索すれば、
すぐにわかるはずだと思ったのですが、

この人が誰なのかも、その先生というのが誰なのかも、
結局はわかりませんでした。

メールアドレスも今は使えないアドレスで、

連絡がとりようもなく、困っています。

これは?ドウイウコトでしょう。




私も、そんなに多くはないですが、人に教える立場なので、


人に教える立場になれば、

全く各商材の見方は、180度変わります。


何とか、多くの人に稼いでもらいたい、というのが、
非常にわかります。

基本的には、そういう善心で、やっていると思ってますよ。

しかし、結果的に稼げていない人が多数出る。


私も、ものすごく苦しいし、
教えている人全員稼いでもらうにはどうするか、

を考えた時に、


自分が圧倒的に稼いで、それを参加者全体で分配するような

仕組みを作るのが一番だと思うので、

高額塾、という方向に必ず、なっていくはずです。

ごく自然なんですね。



人間というのは、楽をしたい生き物ですので、

そういう人を、何とか、ネットビジネスの世界で稼いで、

自由を手にして欲しい、と思うと、


まずは、楽して稼げる(かも)、という内容の、セールスレターを作らざるを得ません。


それを鵜呑みにして、楽して稼げるんだ、と思い込んだ人たちが、

詐欺だ〜と、騒ぎ立てるのですが、


もともと、楽して稼げる方法など、ありはしないんです。
しかし、そういうレターを作らないで、

最初から、難しいですよ、難しいですよ、と連呼していては、

本来なら助けられる人も助けられなくなるから、

最初は、感心を惹きつけるために、楽して稼げると、見せておいて、
順番に順番に、説明を繰り返し、

本当は、覚悟が必要なものなんだ、と知らせていく。訴えていく。

これは、王道なんです。
楽して稼ぎたいと思っている人を、

まず、楽して稼げますよ、と言っておいて、

条件を少しづつ少しづつ出していって、

覚悟を引き出す。当然のやり方ですね。



ネットの世界は、リアルな商売と比べると、圧倒的な効率の差があって、

それを言えば、比較した上で、
楽して稼げると言えなくはないですけどね。



仰るとおり、

ホンモノを手にしても、9割の人は稼げていない事実があります。


最初から、楽して稼げる、という考えを、ぶち壊すのが、
私のやるべきことだと、思っていますので、

投稿者の方と、基本的に同じ意見です。



残念ながら、
私のブログの、どの記事を読んでの投稿なのか、わかりません。

投稿者は、自分は稼げるようになったのに、

その人を非難するとは許せない、という内容の投稿でした。


仰るとおりだと、思います。

この方と、戦いたいとは思いません。


せめて、どの記事を読んでのお話なのか、を教えてもらえれば、
出来る限り誤解を解きたいなと、

思っております。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None