ヤスです。
(*´ω`*)



以前に予告もしていましたが、


私ごとではありますが、

心臓の手術を受けました。


6ヶ月以上に渡る薬による治療と副作用に耐えつつ、

手術も、6時間に渡るような、難易度の高い手術でして、

よほど悪化していたみたいです。



その後、半日、体を動かせず、起き上がれずがつづきました。



診察台に固定されたときに、


まるで棺桶、
と覚悟をしたくらいです。


死を覚悟したら、なんでも出来る。





お医者さんは最大限の努力をしていただいたオカゲで、


もちろん、無事退院の運びとなりました。


少ないながらも、死亡リスクがある中で、

不安が無かったわけではないです。


実際に、かなり大掛かりな手術になりました。



この間、

応援してくださった方、


メッセージを頂いた方、


お守りを頂いた方、


コミュニティ運営に協力いただいた方、


もちろん、家族、と、病院関係者の方々は
言うまでもないですが、


皆さんのお陰で、無事こなすことができました。


感謝でいっぱいです。


感謝できる、って幸せですね。





私の親戚に、こういう人がいました。

「医者って、病気を治すのが仕事だろ、どうして治らないんだ」


とお医者さんに向かって言したヴァクァモノがいるんですが、


こんな人には感謝も何もないですね。

もはや人間じゃないです。


こんなハナシなら、誰でもわかりますが、


普段、お世話になっている人、

あるいは、親兄弟、配偶者や子供、

普通なら腹が立つような会社の同僚や上司、

嫁と姑、など。


みんな感謝の対象なんですよ。


自分が偉い、
という考えが、そもそも間違いの元。


つまり、

自分の考えが正しくて、他人は間違い、


この考えが、人間には必ずあります。


あなたにもあるんです。


つまり、自分が偉くて、相手が間違い。

下の人が、偉い人を叱ることはないですから、

相手を怒る、のは、自分が偉い、
自分のほうが立場的に上だと見ている、

ということ。


だから、怒りの心が起きるんですが、


怒りの心がない人、
いませんよね。


怒りの心が起きるのは、自分が正しくて他人が間違い、

これが大前提なんです。


最近、とくに、凶悪な犯罪が増えてきたように感ずるのも、

昔は、年寄りから子供へ、


悪いことはするもんじゃない、

お天道さまが見ているよ、


といったような戒めがあったのですが、

今は、年寄りが悪いことを平気でする時代だから、

その子供へも、孫へも、説得力無いですよね。


戦前は、お寺で、仏教を聞きに行く習慣があり、

そこで、悪いことをするな、と聞かされていたので、

それが残っている地域もありますが、

今や、日本全国のお寺では、教えを話す人も無く、

聞く人もなく、ただ、葬式法事が行われるだけ。


心がどんどん貧しくなっている、と
私は感じます。



感謝の心が起きないのは、


やってもらって当たり前、

という不足不満からきています。


自分が自分の生きてきた、経験してきた、過去の世界しか知らず。

それ以外の世界で生きている人の考えを一切受け入れない、

だから自分中心で世界は回っていると思っているところからきています。


相手は、どんな環境で育ったのか。

男女でも、育ち方が全く違うので価値観が違って当たり前。

嫁姑でも、育った時代が全く違えば、子育てに意見が異なるのは当たり前。

日本でも北海道と沖縄では常識に相当の差がある。


それら、全部を理解した上であれば、


自分には都合の悪い行動をとったとしても、


あ~、そういうことなんだな、と理解できるし、


自分の為にやってくれているんだ、という感謝も出てきます。



自分自身を偉く見ている人、には、感謝がありません。

自分にとって、イエスマンの都合のいい人にだけ、
喜んでいるかもしれませんが、

その人が、イエスマンじゃなくなった、都合の悪くなった途端に、
怒りと悲しみしか出てきませんね。


自分がエラくない、

つまり、

欲や怒りや愚痴などの、煩悩の塊で、悪しか出来ない極悪最下の人間だと、

はっきり知らされている私には、


どんな逆境であっても、

こんなひどい目にあうのは、自分自身の業だと、わかりきっているし、


どんな順境であっても、

私のチカラではない、と感謝しかありません。



あなたはどうでしょうか。


昔から、汝自身を知れ、と言われてきました。

自己の心を見つめたことはありますか?


忙しい忙しい、で、人生過ぎ去って、寂しくありませんか?

仕事や家事だけで終わる人生、意味ありますか?




私自身には価値がない。
私が知っている知識にこそ価値がある。


今後共、知っている限りを、皆さんにお伝えすべく、

心身の回復に合わせて、

頑張っていきたいと思います。



一度死にかかった命。
いつか終わる、と思えば、

怠けたい心イッパイの私でありながら、

今しかやるときはない、

くだらないことに時間を掛けている暇はない、

と、

常に、何が最優先かを、考えて行動するようになります。

無駄なことに、時間を費やしている暇はありません。


今こそ、本当の幸福に近づく方法を知るべきです。


ブログ上では、誰でも見られるため、

趣旨に賛同してくださった方のみ、メルマガにて、
そのヒントをお話しております。


登録がまだの方は、こちらからどうぞ。


http://realshozai.secret.jp/lp

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None