ヤスです。
(*´ω`*)


今日も、無料オファーが、ゴミのようだ・・・。

・・・。

・・・・・・。

目があっ!目があっ!




キヲトリナオシテ。



清宮悠仁 究極トライデントシステム




URL

http://eternal-binary.com/lp01trident/


特定商取引法表示

なし。







またまた、バイナリーオプション系の無料オファーですね。


動画での、清宮氏の、超ハイテンションは、

某ジャ◯ネットた◯た、並みですよ〜。


う~ん。ハイテンションすぎてヒク。


バイナリーオプションの情報商材は、

ほぼ詐欺まがいなものが、圧倒的に多く、


楽して稼げる系の代名詞のようになっていますが、


キチンと理論を知って、相当難しい勉強をすれば、

ウソではなく、ちゃんとしたビジネスとして成り立つものです。



ちなみに、動画の画面を見ますと、

ハイローオーストラリアを使うようですね。





ハイローオーストラリア、というのは、その名前の通り、

オーストラリアの会社でして、日本に拠点もあります。


日本では、海外バイナリーオプション証券会社として、
人気No1を誇っていまして、

実際に入出金もできるし、日本語で対応してくれますし、

とても、優良な会社の1つですよね。



ですが、バイナリーオプションそのものは、

何の知識もなく始めた場合、


確率2分の1の、丁半博打のようなもので、


ずーっと平均して勝ち続けられる、利益を上げ続けられるものではありません。


バイナリーオプションは、

たとえばドルと円の相場、について、
エントリーをした瞬間から、30秒後に、今の相場の金額から、

上がるか、下がるか、のどちらかに、

一定の金額を掛けて、


予想が当たれば、2倍(から手数料相当分を引かれた残り)になって返ってきて、
予想が外れれば、全額没収で0円、となる、


ハイローゲームのようなものです。


ちなみに、対象がドルと円、じゃなくて、ユーロだったり、ポンドだったりも選べますし、

予想時間を30秒じゃなくて、1分、モット長いと2時間後、とかを選んだりもできますし、

掛ける金額も1000円だったり、5000円だったり、50000万円だったり、


自由度は高いですが、


基本的には、2択ですから、
それだけを聞くと、


当然、誰でもできる、といえるわけですけど、

当然、予想を当て続けるのはよほど難しいと言わざるを得ず、

相場はナマモノで、大衆心理によって動くものを、

いかに優秀なツールを使っても、

バイナリーオプションの業界では7割の勝率を叩き出すツールが、

最優秀なほうですが、


それなのに、91.9%と言っているので、

その根拠が何かを知らないといけませんね。





通常、勝ち続ける人というのは、


パソコンの画面上に、ハイローオーストラリアの画面の他に、

FXのチャート画面も出して、両方を比較して、見ている人がほとんどです。


でもって、FXの取引に使う、MT4というソフトの上で動く、独自の予想ツールを
インストールしておいて、

予想ツールが、勝てるタイミングを見計らって、指示を出すので、

それにしたがって、ハイローオーストラリアの画面で、エントリーの操作を行う、


基本的にコレだけなんですね。



ということは、


1.ハイローオーストラリアの口座を開設する。
2.ハイローオーストラリアの取引ツールを準備する。
3.MT4の使える証券会社のデモ口座等を開設し、
  MT4のソフトをダウンロードしてインストール。
4.そこへ、トライデントシステムのMT4用のインジケータなどのソフトをインストール。

5.トライデントシステムの入ったMT4と、ハイローオーストラリアのトレード画面の
  2つを並べて出しておいて、24時間電源を入れっぱなしにしてPCを稼働。

6.あるタイミングで、トライデントシステムから、今がチャンス、というタイミングで
  サインがでるので、

  サインどおりの、通貨の種類と、上か下か、を選んで、エントリーを行い、
  結果を待つだけ、



ということになるかと思います。

基本的にバイナリーオプションのツール類は、ほぼおなじ使い方をするのですが、

サインどおりにやればいい、というものではなく、

サインが出ても、結局、さらにいくつか複雑な条件を覚えておいて、
頭に入れておいて、

全部エントリー、じゃなくて、

サインが出ても見送ったほうがいい場合、ということが多くあり、


結局、自己裁量のトレード能力が絶対的に必要になります。


その上で、勝てる確率の非常に高い状態でのみ、トレードを行うから、

91.9%の勝率、などと表現しているのだと思いますが、

実際に、あなたが91.9%の勝率を叩き出すには、

FXについて、相当の知識を勉強した上で、
かなり練習を積まないと、

同じ勝率にはならないはずです。

ツールはあくまでも補助でして、
あなた自身が勉強して、超難解なFXやバイナリーの単語をすべて調べて理解した上で、

なければ、彼が言うとおりの結果には、ならないでしょう。



また、無料オファーというのは、

宣伝に莫大な金額を掛けていますので、

それを、最後までタダ、というわけにはいかず、

必ず、ツールの使用料金や、高額塾というカタチで、

30万円前後の価格で勧誘がされるのは、

普通のことです。


ついでに、500名以上の参加者を募るのも普通でして、

サポートに電話がつながらない、とかメールの返事が1週間後、とか、

よくあるハナシなので、よほど最初に
確認の上、納得できたら、

参加して見てくださいね。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。