ヤスです。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


いや、妙な寒気が・・・。



キヲトリナオシテ。

今日はこちら。じゃじゃーん。

中田晃平 未来バンクシステム 最先端フィンテック投資術は、ビットコインを使ったあるシステム





URL
http://miraibank.net/lp/fintech/


映画「君の名は」にリスペクトされたレターページ、だそうでwww。


まずは、ノウガキからイッテみましょう。



はじめまして。

私は、あなたが聞いたことがない

”魔法の利息”が発生する銀行の
窓口への案内をしている者です。


まさに、今までの銀行の概念を破壊する、
まったく新しいタイプの銀行です。



「どのように新しいのか?」

と言いますと・・・


===============
1日1%。毎月30%以上の利息がもらえる

すでに800人以上が利息を受け取っている

わずか7カ月で月収900万円になった方が存在
===============


何を隠そう、銀行なのに
私たちを“稼がせてくれる”のです!


それでは未来バンクの窓口へ
あなたをご案内致します。






内容は、仮想通貨ビットコインの売買、ではなく、

ビットコインのもう一つの側面を使った、
自動的にあることをしてくれるシステムの権利を買いませんか、


ということになるかと思いますが。




ところで、今、仮想通貨が熱いですよね。


NHKニュースでもたびたび、

フィンテック技術とか、
仮想通貨(暗号通貨)とか、

話題にでるくらい、一般的なワードと化して、

注目を集めているのですが、



その代表格といえば、やっぱり、

ビットコインですね。



ビットコインは、2009年に発行されて、当時誰も注目せず、

1コイン1円程度で手に入ったのですが、そのときに1万円分を購入した人は、

今頃、どういうことになったのか。

ご存知でしょうか。



ビットコインの現在の価格は7万円超えですから、


1万円×7万円=7億円。



こうして、先見の明を持った限られた億万長者が、日本からもたくさん出ました。


仮想通貨はなぜ儲かるのか。



一つ目は、仮想通貨という概念、そのものに価値があります。


円やドルなどの国の発行している通貨は、

国のパワーバランスによって上がったり下がったりします。

価値が相対的に目減りするんですよね。


また、中国のような共産主義国家では、

自分の一生懸命稼いだ財産は、自分のものではなく、
国のものだという考えがあり、

せっかく手にしても、理不尽な理由で没収されることもしばしば。

そこで、中国人の富豪は、いかに中国国外に、
バレないように安全に資産を逃がすか、に苦心しており、


その投資先の1つが、仮想通貨、なんですね。


仮想通貨は、国が変わっても価値が変わらない、世界共通の通貨です。

そこで、金とか、銀とか、プラチナのような、やっぱり世界共通の価値のあるものに
変えて資産を守ろうとするわけなんですが、

隠し持つのが大変な、鉱物資源よりも、


手っ取り早くて、扱いもカンタンな仮想通貨に、

中国人が爆買しているのも、納得なハナシです。



もう一つの理由として、
ビットコイン特有の概念があります。


ビットコインの、もう一つの側面は、

マイニング(発掘)


です。


金を掘る、みたいに、発掘ができるんです。

ここでは、発掘に関しては、長くなってしまうので省きますが、


世界中のどこかに埋もれているビットコインを発掘作業をすることによって、

お金が増やせるわけです。


そのためには、ものすごい計算能力の高いスパコン並みの高速なコンピュータが必要なんですが、

それを部分的にレンタルする権利を、
海外では売っているわけです。


そして、その自動発掘参加権利を、他人に紹介することによって、紹介報酬も入るビジネスが
展開されていまして、


あなたも、発掘事業に参加しませんか?ビットコインを自動的に増やせますから儲けられますよ、
参加費用はいくらです、(そのうち紹介者にも報酬がタンマリ入る)という商売があるわけですね。


未来バンクシステムでは、

仮想通貨そのものが、未公開のうちに買って、値上がりしたら売る、という投資売買とは、全く違う方法で、

と言っていますので、


後者の、マイニングに関わるビジネス、ではないかと想定されます。

いずれにしても、

投資案件ですので、
そこそこ高額の勧誘が入るのは当然のこととして、

理解した上で登録して中身を確認されるのは構わないと思います。



マイニング事業で稼げる金額は、ホントウにわずかなので、利益が出たとしても、
時間がかかるのですが、高速コンピュータがあれば、金額はそこそこ行く、かも、しれませんが、

参加者がどんどん増えている現状では、稼ぎにくくなっていると思いますし、
今後も、参加者が増え続けているので、一人あたりの利益は減る一方でしょう。


マイニング自体に、発掘できれば利益、発掘できなくても損はないので、負けない投資、というのは本当ですが、
コンピュータをレンタルするのに、お金がかかったりするので、

結局マイナスになることもあります。

よくよく見極めてから、最終参加しましょう。




PS.追伸です。

当ブログオススメの仮想コインのハナシは、こちらからどうぞ。


【森永卓郎も?!】仮想通貨って儲かるの?半年後、9万円が1億円?!当ブログ限定の話。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。