ヤスです。
(*´ω`*)



怒涛の勢いで、キャンペーンの宣伝をやっているのは、

億チャレ フェラーリ億万長者の藤本京氏ですが、


彼については、すでに記事を書いているので、こちらもどうぞ。

藤本京 【億チャレ】第5話公開中 キニナル金額の発表は・・・。◯◯万円!タダジャナカッタノカヨ(怒)


その彼が、今度は、ダメ押しの、最終手段に打って出ました。

それが、こちら。

億チャレ すでに売り上げているパソコンごとあげますキャンペーン





URL

http://fetznt.com/lp10/


本日最終申込〆切日!あと◯◯時間!


というお約束の煽りも入ってます。



記載されているパソコンのスペックは、



ディスプレイ
Retinaディスプレイ
IPSテクノロジー搭載13.3インチ(対角)LEDバックライトディスプレイ、2,560 x 1,600ピクセル標準解像度、227ppi、数百万色以上対応

対応するスケーリング解像度:
1,680 x 1,050
1,440 x 900
1,024 x 640

500ニトの輝度

広色域(P3)
プロセッサ
2.0GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.1GHz)
4MB共有L3キャッシュ
ストレージ
256GB PCIeベースオンボードSSD
メモリ
8GB 1,866MHz LPDDR3オンボードメモリ
グラフィックス
Intel Iris Graphics 540




となっていますので、

3万円台の激安PCじゃなくて、

10万円を超える、そこそこハイスペックな持ち歩きもし易い
13インチノートパソコンだと書いてあります。



そんなもの、タダでもらえるわけないでしょ。

お金を払っても、もらえないです。




なぜ、これがオオウソなのかというと、

カンタンです。



彼らは、キャンペーン終了後、すべてのセールスレターを削除して、

そんなこと言ってない!と言い逃げするからです。


どうしてそんなことがわかるのかというと、


実際に、先程のURLを開いて、メールアドレスを登録してみたら
わかります。


過去に書いた記事で出てくる14個もあるセールスレターは、
すべて、同じページへ誘導されるんです。


過去記事はこちら。

藤本京 【億チャレ】第5話公開中 キニナル金額の発表は・・・。◯◯万円!タダジャナカッタノカヨ(怒)



藤本京【億チャレ】フェラーリ億万長者はナニモノ?書き写しアルバイト?日給15万円モニター?1タップ2万円?計算びじねす?錬金ツール?ヤヴァ師。




この記事にも書いていますが、

対象を絞ったセールスレターをたくさん量産していまして、


楽して稼ぎたい属性の人を、



おじいちゃんおばあちゃん世代の人、

楽して稼ぎたい若者

いつかはフェラーリ乗りたいと思っている40−50代の男性

エロいのにひっかかる男性


などなど、いろいろな対象の人に訴えかけるように、

14種類も作っています。



どのセールスレターの、メールアドレス登録フォームに登録をしても、

結局誘導されるページは全部いっしょです。



となると、

ノートパソコンもらえます、と書いてないページから誘導された人と、

ノートパソコンもらえます、と書いてあるページから誘導された人と、

事務局側で、区別することはできないですね。



億チャレの最後は、競馬の投資予測の為のツールが入ったパソコンで、
投資競馬を行うというやり方を教えるスクールで、

19万8000円の参加費がかかります。


同じ19万8000円を払った人の中に、


パソコンをもらえる人と、もらえない人が出て来る、ということになりますよ。


実際には、誰が、パソコンもらえます、というセールスレターから、
登録をした人なのかを、見分けることはデキないので、


こんな不公平なキャンペーンをやろうとしていることだけでも、

最初から、私たちは、売り逃げします、と
ハッキリ言っているようなもの。



そういえば、このキャンペーンを主導している裏方には、

あの悪名高き、THE CRESTキャンペーンを行った藤本葵氏という人や、
その仲間たちが、宣伝をしているので、

THE CRESTのキャンペーンでは、11月から、ライセンスプラス+というものを始めて、

TVCMもどんどん打って大々的に宣伝するから、といいつつ、

未だに、そのCMは確認されていません。


関連記事


【タレコミ多数】阿部ダイジロウ ライセンス+は出資法違反なのか?




10万円台のパソコンをあげます、というのは、

10万円あげます、キャンペーンをやっていた、
マスターマップで悪名高き、畑岡宏光氏を思い出します。


関連記事


【なぜか勝利!】あのマスターマップ、返金に成功!よっしゃ〜!ウホホーーーイ。





お金だけ集めるだけ集めて、無視を決め込むスタンスは、

最初からかなり、似てますね。

もともと、彼ら全員グルになっているので、

ホントウに、ヤヴァいです。




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。