ヤスです。
(*´ω`*)


またまた、新しい情報を仕入れてきました。

それが、こちら。



あの、世界一の投資家、ウォーレン・バフェットよりも、利益率が高い!と豪語しています。



ちなみに、

杉山英司でググると、

あの、


ワイルドだぜぇ~


のスギちゃんの、本名、として出てきます。



大体、こういう、ちょっと前に流行った現在ではあまり旬でない芸能人や有名人の名前に被せるのは、

検索されるのを嫌ってつける名前で、常套手段ですが、

本当のところはどうなんでしょうか。


あまりに誇大も誇大な広告なので、すぐにでも

ヤヴァ師認定、したいところですが、


せっかくですから、中身を見てみましょう。


杉山英司 バフェットレンタルシステム その中身は?!





URL

http://sugiyamaeiji.com/lp03/



特定商取引法表示
ナシ



この時点で、法律に従っていないので、怪しさ爆発で、

何かあっても連絡が取れない、非常に厳しい状況ですね。




メールアドレスを登録後の1話目が出ているページに、

色々と、まぁ、よくもこう、

並べ立てて、さも堂々と解説していますが

つくりあげられた虚構であることの矛盾がイッパイありまして。



まず、こういう下りがあります。


後悔と一緒に残ったのは消費者金融から借りた300万円の借金でした。

まさか自分が詐欺師に騙されて借金をしてしまうなんて。
想像もしていなかった私は、精神的にやられてしまい、うつ病になってしまいました。

休みなく働いて体を壊し、借金をして心を病み。
本当に地獄のようでした。

そんなときに友人にFXのノウハウを教えてもらい、年収1500万円を稼いだのです。
とはいえ、家族は貧乏で仕送りをしなければいけない。
借金の返済も残っている。
もっと稼がなくてはいけませんでした。

でも、様々なスクールに入ってみたものの、時間とお金を費やすばかりで、
1円も稼ぐことができませんでした。
もっとお金を稼ぎたいのに、結局お金は増えていきませんでした。





借金300万円を、友人から教えてもらってFXで1500万円、しかも年収、ということで、
この時点で、もう借金チャラになってるし、

全然問題なくなってるよね。


にも関わらず。


さらに続きます。


どんなに頑張っても報われない。
人生のどん底に落ちていた私でしたが、そんなときバーテンダーとして働いていた
お店で転機が訪れます。

私が働いていたお店では、ネットビジネスで成功をしている方、
芸能人など多くの方と知り合う機会がありました。
みなさん、成功者と呼べるほどの風格が漂っていたのですが、
ただ一人とにかく腰が低くて、それなのに豪快にお金を使うお客様がいたんです。

実はその方が金メダリストトレーダーでした。




年収1500万円をFXで稼いでいて、

人生のドン底に落ちるんでしょうか?

バーテンダーとして、なぜ働かないといけないのか?


無理やり作り上げたハナシだと、すぐバレますよ。






ゴールドマン・サックス上海支店で、
2010年にNo1だった天才トレーダーと出会って、
教えてもらって、


その頭脳を、システム化したので、

バフェットレンタルシステムに入金して、
システムをスタートするだけ。




だとか。



FXの自動売買プログラム(コピートレード)じゃないの、それって。



ノウガキはこうです。









”特許申請中”だそうです。


申請しても、通るかどうかは分からず、申請するだけなら、別に誰でもできるし、
スゴイことではないです。

特許取得済み、で証拠を出していれば、ホントウにスゴイですけどね。


国が認める、かもしれない、は、現在は認めていない、という証ですので、

全然、まだ信用に足る内容ではないのを、セールスレターにうたうのは、
どうかと思います。




一番問題なのは、ココの部分。






FXじゃないって。


おそらく、自分で決済する裁量決済のFXじゃない、という言い訳をするんでしょうけど。


このあたりが、どんな見苦しい言い訳を、あとの動画でするんでしょうか。



セールスレターの制作費用と、
全国のアフィリエイターを導入しての、
莫大な宣伝費用をかけて、

タダで終わるわけがありません。


杉山MAMなる、スクールの名前らしきものだけ、
宣伝開始前の、現時点で明らかになっています。



いわゆる高額塾の勧誘がある、というのが大前提で、

動画を3話目まで見たい人は、ぜひどうぞ。
( ̄ー ̄)ニヤリ







PS.

FXで自動売買で稼ごうとすると、もちろん、

そんなにカンタンに資金は増えません。

その日のうちに利益が出ることもあるけど、

2000円入金して稼げる利益は100円もいかないよ。


もちろん、負けが続くこともたくさんあるし。


資金を減らすことだってある。



問題のトレーダーが誰なのか、
それが信用できるのか、

どうやってそれを証明するのか。


難しいですよね。

同じFXのコピートレードなら、金融庁にシッカリ登録されているこちらがオススメです。

http://realshozai.jp/blog-entry-749.html

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。