ヤスです。
(*´ω`*)



無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ぁぁぁぁぁっぁぁあ!!!!



ハッ



先日、あるメールが届きました。


人の好意を、アダで返す。

まさにこんな人は、人間でないですよね。




恩をウケたら、お礼で返す。


アタリマエのこと。


最近は、お礼を返すのが面倒だから、人の為になるようなことをしない、


という人も多くなりました。


なぜか。せっかく、好意でやってあげたことに対して、
文句で返す極悪人が、日本中に蔓延してきたからです。



あまりに、人間の格好だけした、人間でない輩の多いことか。


日本人は、情けなくなったものです。


70年前の太平洋戦争以前は、


日本は仏教国で、教えが浸透していました。


仏教の根幹の教えは、


因果の道理。


関連記事こちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-126.html



一言で言えば、


「幸せになりたければ、善をせよ、悪をするな。」



この精神が徹底されていましたので、


お互い助け合う文化が、戦後もしばらく、


根強く残っていたんです。


ところが、


日本人が、平均高所得化してきて、


お金があるし、
なんでも買える時代ですから、


助け合う必要がどんどん減り、

助け合わなければ生きていけない時代ではなくなったため、


他人に親切しよう、とか、


助け合おう、という気持ちを持つ人が、どんどん減ってきました。


東日本大震災をはじめ、


熊本地震、糸魚川の大火など、


大規模災害の起きた地域では、


フタタビ、助け合いの精神が見直されてきていますが、


日本全体としては、


隣の隣人は赤の他人で、全く干渉せず、誰が住んでいようと気にもしない、


そういう時代ですよね。


このブログでは、


困っている方を最優先になんとかしたい、



という思いで、運営しています。


そして、


こういう誇大広告や、詐欺まがい商材には気をつけましょう、

と具体例を挙げて、記事にしていますし、


また、


ホンモノはコレですよ、と紹介しています。


困っている人を、助けるべく運営しているブログなんですが、


中には、こんな方があります。




2ヶ月ほど前に、私が極上オススメ、としていた教材を購入された方です。

2ヶ月経った今頃になって、


「他になにかないですか?」と聞いてきたんです。


他に何か、って、

この前のはどうしたんですか?


稼げるようになって物足りなくなったから、

他にも無いですか、という意味であれば、

まともですけど。


たった2ヶ月一生懸命やったくらいで、

成功できたといえる人なんていませんよ。


当然、何の成果もでないから、

他に何かないですか、と言ってきているので。



つまり。


私が紹介した教材の作者は、信用できないから

「他に何かイイのがないか、教えろ」

と言ってきているわけですね。


すでに、私が紹介した人を、信頼していないんですから、

私自身を信頼していないんですよ。

にも関わらず、

ご都合よく、また聞いてくるって、矛盾していますよね。


私のことを心の中で疑いながら、ですよ。


このくらい、当然見透かしてます。




さて、この方が、最もミスしたのは、


教材の作者に、

ドコモのスマホから、質問メールを出していたこと。



教材の作者が使うメールは、

パソコン用のメールアドレスから返信が来ます。


ところが、


ドコモは、迷惑メール対策のため、初期設定では、

パソコンからのメールが受け取れないようになっています。


そして、相手には、

そんなユーザーは居ません、という返答が返ってくるんですよ。


質問者は、質問を送ったのに、返事が来ない、ほったらかしだと思っている。

教材の作者は、メールを返信しようとするのに、そんな人はいない、とドコモから返信がくる。



これで双方の意思疎通ができるはずがないですよね。


今回の方は、まさにこういう状態で、


最初もらえるはずの、マニュアルさえ受け取れない。


質問したのに、返答が無いから、
放置されてほったらかしになっているから、

被害者で、信用できない、

と言っていたわけです。


事情を知れば、何の事はない、パソコンのメールから送れば、
ちゃんと返事が来るはずだったんですよ。


ちなみに、


ドコモメールだけじゃなくて、


auのezwebメールも似た状況です。


他にも、メールが届きにくいのは、


iCloudメール
live.jpメール
AOLメール
Me.comメール
Outlook.jp


など、これらのメールは使わないほうがいいですね。

使うなら、ちゃんとこのメールは受信OK、という個別設定ができるので、

それを設定しないと、


自分が損をするんです。


私のメルマガも、

ちゃんと登録画面の中に、警告が書いてあるにも関わらず、

読まずに、スマホアドレスを登録して、

届かない人が結構います。




ネットビジネスは、自己責任です。


ネットビジネスをやろうということは、

個人事業主の社長になろう、ということです。



うまくいかないことがあれば、

自分で何でもかんでも調べて、

うまくいく方法を探すのが当たり前です。


にも関わらず。


誰にも聞かない。


質問しない。


放ったらかし。



そうです、放ったらかしにしていたのは、
本当は、この質問者のほうなんです。


作者に連絡トレなかったら、

まず私に一報貰えれば、


今度のことは、すぐに解決したはずなんです。

それを2ヶ月も何もしないで放置していて、


今頃になって、面前で直接、

「あんたは信用できない」

と言われてもねぇ。


疑問があったらすぐ行動して、解決する。

やろうと思えばいくらでも出来たはずなんです。


会社勤務している人なら、

会社で当然やっていることなんですけどね。


担当者が不在でわからないことがあれば、

分かる人に聞こうとするでしょう。


それをしない、ということは、


会社の勤務で常識的にやっていることさえ、

ネットビジネスになるとやらない。


ネットビジネス=楽して稼げるモノ


という宣伝が山ほど出回っているので、

それに毒されて、

舐めてかかっている人の、なんと多いことか。


そして、


「教え方が悪いから、俺は稼げないんだ。
 だから、こいつは詐欺だ」


と、騒ぎまくる人の、なんと多いことか。


詐欺情報掲示板、というものが

いくつも存在していますが、

その中の書き込みの多くは、


自分で何もしていない。

連絡が取れるメールアドレスで登録していない。


などと、

購入者側に問題があることが、

実はかなり多いんです。


私のブログ経由で、ホンモノをゲットされた方の中で、


なんと、3割の人が、購入したのに、ダウンロードしていないんです。

ダウンロードの仕方がわからない、というのも、

多く含まれると思いますが、

じゃあ、その時点でなぜ聞かない?


ダウンロードしたのに、読まない人、やらない人が2割位いるんです。


半分の人は、せっかくホンモノをゲットして、
やらない人なんですよ。


聞けば解決することなのに、

そのまま放置して、

まあいいや、で済ませる人に呆れてしまいます。



困っているから助けてください、

というから、教えているのですが、


まあいいや、で済ませられるのであれば、

本当は困っていない人で、

大ウソツキさんなんですよね。


日本中、そんな人ばかりの中で、


私の運営しているコミュニティに参加されている方は、


今まで話した、他人を思いやる気持ちの有る、

まともな常識のある人しか、

そもそも参加できないし、残れない仕組みなので、

非常に明るく楽しい雰囲気で、

みんな切磋琢磨しております。



仲間、ってホントウに欠かせないものですね。

日本人が失ってしまった、、がココにあります。





キニナルカタは、右サイドバーのお問い合わせフォームから、

連絡くださいね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None