ヤスです。
(*´ω`*)



先日の記事、

【コラボリッチ先行販売】山下慎一郎 ✕ 管理人ヒロ 脱初心者 or 脱ノウハウコレクター宣言。


これを1ヶ月前から、先行して体験してもらった人から、

ゾクゾクと喜びの声が届きます。



そのほんの一部を紹介しますね。

コラボリッチ 初心者脱出の究極の方法 先行メンバー結果続出の巻








こんにちわ
◯◯◯です。

販売実績をご報告致します。

ーーーーーーーー(商品名) ラクマで2,000円
ーーーーーーーー(商品名) ラクマで2,980円


楽しいですね
コラボリッチ(^ ^)





なぜ楽しいんでしょうか?

速攻で売れるから、に違いありません。



結果が出ないことほど、苦しいことはないです。


人間は、労力を掛けたら、掛けた量に見合った結果を求めるもの。

1万円分の労力を掛けたら、1万円分の結果が最低ほしい。

みんな思います。


なぜ、コラボリッチは、初心者でも、
そんなに結果が出やすいんでしょうか。


まず1点目の理由は。

ライバルが全然居ないから。



先程のコミュニティの書き込み、
見られたと思いますが、


普通、

こんな商品をいくらで売れました!

という情報を、
コミュニティで共有することはありえないですね。


ところがなぜか、

コラボリッチのコミュニティでは、

この商品はいくらで売れる!という情報が飛び交います。


異例中の異例です。


みんなが喜んで報告して大丈夫なんです。



通常の、転売塾のコミュニティでは、

売れる商品のリスト100点特典でつけます!


というオマケで、セミナーに誘導する事例が多くありますよね。


でも、同じ転売塾の塾生が、

同じ商品を出品すれば、

結局、価格競争になるのは、わかりきっています。



無料オファーというカタチで、

流れてくる転売塾は、

すべて、宣伝費用を莫大にかけるので、


それを回収するために高額塾、が

待ち構えているのは、


このブログの読者さんなら、ご存知でしょう。


そして、1回の転売塾を開くと、

500人以上募集しないと、

宣伝費用を回収できません。


すると、

最低でも、500名の、

ほぼ同じノウハウを実践する、ライバルができるわけです。


あなたは、その500名を相手に回して、

それら、ライバルに勝てるだけの必死の努力が必要です。


1日に3時間くらい、売れる商品のリサーチを行って、

睡眠時間を3時間位に削って、

1000個出品するとか、

そういうレベルの必死さの中、


戦うのが普通です。


転売塾は、まさにコロシアム。
闘技場のようなものです。


トーナメントを勝ち残った一部の一握りの人だけが
稼げる世界です。



初心者が、30万円級の高額塾に入って、

ほとんどの人が稼げないのは、


もはや当然といえば当然ですね。


まず、塾を主催する講師が、稼いでいるのですから、

その人が、まず最大のライバルになるわけですけど、


それを超えるだけの努力をしないといけない。


どれだけ高い壁があるのか、想像できましたでしょうか。


1つの売れる商品を見つけられる、ということは、

3時間以上の時間をかけて、

ようやく見つけた宝物なんですよ。


それを、いともカンタンに、

コミュニティ上で公開して、

他の人に、コレがこんな値段で売れるよ、

と教え合う、という、


今までのネットビジネスの世界では、

絶対にアリエナイ会話。


今までに1回でも、他の転売塾に入ったことが有る方なら、


信じられない光景が、

目の前に広がることでしょう。



なぜこんなことがデキルノカ、

それは、

コラボリッチの、
フシギな教材の内容、によるんです。


もちろん、これは、

内容を明かすことは出来ないので、

ヒ・ミ・ツっ


です。


一度に、大量にメンバーを募集する転売塾とは、
違い、


1ヶ月に20名までしか参加できないように、

参加人数を制限しています。



そして、毎日1通づつ送られてくる、

順番にステップアップできる、レッスンメールも、親切です。


1ヶ月目にして、全くの初心者の方がスタートして、

結果を出す人が続出しています。



他にもこんな実績報告例多数です。


◯◯以外での仕入れで販売したものの報告です。

ーーーーー(掲示板に出てきたもの)
ーーーー(私が好きな▼▼▼▼サイト笑)

・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
3333円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
5000円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
2000円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
8900円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
4800円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
4000円




仕入先がどこで、
商品名のところは、具体的な品名があります。


次は、こういう情報を見て、

同じサイトから、自分も仕入れて、これに近い値段で売ればいい、

とわかります。


全く別の人が、違う商品を同様に列記しているので、

それらの商品を、次から次へと仕入れて、
販売していけば、

全く初心者が初月10万円分の利益を出す、というのは、
可能ですね。



キニナッたらこちらをどうぞ。








記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。