ヤスです。
(*´ω`*)



いや~、仲間って本当に大事ですね。

一人では行動量もたかが知れていますが、

仲間が集まればデキることが大きく増えます。



私は地方の山奥の田舎に住んでいるので、

東京とか大阪とかで行われるセミナーに行ける機会は
ほとんどないのですが、

またまた仲間が代わりに潜入してきて、レポートをいただきました。

では、サッソク。


気さくなオッチャン?林田幸一 KOTO魂アフィリエイトの中身は?





URL
http://kotodama7.com/kotokoto/index.html







前回記事こちら。

林田幸一 KOTO魂(ことだま) アフィリエイト 権利収入型アフィリエイト 10分しゃべるだけってドイウコト? コトダマアフィリエイト



それではサッソクレポートを見てみましょう。



林田幸一KOTO魂アフィリエイトセミナー行ってきました。



報告です。


結論からまず申しますと

トレンドアフィリブログ塾に音声認識変換機能が付属したワードプレスの「テーマ」
(テーマでは初心者に分かりにくいのか、「テンプレート」という表現をしていました)

が付いたスクールでした。


40歳でネットビジネスを始めた
林田氏は、色々失敗を経験しながらも、一通り実践。
中国輸入で現在、月収300万は稼いでいるとのこと。

しかし、それでも転売はオススメではなく、
トレンドアフィリが一番良い、と説明。


よく、ネットビジネスのセミナーに参加すると

自社商材のカテゴリ、(アフィリ系、転売系、投資系)
以外のスキームを、同じネットビジネスといえども
貶す、というのがよく行われます。


例えば
転売のセミナーに行くと
「アフィリエイトなんて、先にやったもの勝ちで、
今からやっても労力ばかりで稼げません」


とツブシにかけてきます。


それと同様、

今回は、逆にセミナー開始と同時に
転売がやり玉に挙がっていました。

まず、権利収入ではない、ということや
帳簿上は黒字でも、内情は火の車というのが多く

その点、トレンドアフィリは、持ち出しのお金が小さく
一旦仕組みを作れば、自動的に収入が入ってくる点で
イチオシだそうです。


「それでは、皆さん、トレンドアフィリで一番大事なのは
何か分りますか?」


参加者一人ひとりに答えさせます。


殆どの人が、「アクセス」「ライティングスキル」「ノウハウ」と答えます。


そこで、


「それも大事ですが、実は『作業量』なんです」




作業量が増えれば、アクセスも増え、ライティングスキルも向上していく。


ただ、トレンドアフィリの唯一の欠点は
この「作業量」を継続していくのが難しく、挫折する人が多い。


そこで、今回開発したのが、KOTO魂アフィリエイトで使用する
音声を文字に変えるワードプレステーマなのだそうです。



これを使う事で、手書きだと、1分あたり
30~50文字のところ、200文字位は書けるそうです。


「みんな1日10分くらいはしゃべるでしょう?
これで、数千文字のブログが出来上がります」


といいながら、プロジェクターに、ワードプレス独特の管理画面が
映し出されます。


予め動画撮影していたものですが、本当に
喋った通り文字になっていました。
(当然、多少の手直しは必要でしたが、実務面でも問題無いように感じました)


これを使って、Googleアドセンスでマネタイズを図るトレンドブログを作っていく訳ですが、
ブログ一つあたり大体月10万円が目安だそうです。


で、これもセミナーではお決まりですが、稼ぐには、

「メンター・チーム・仲間」が大事、

というのもまたクイズ形式で参加者にシェアさせた後、

スクールの案内が始まります。

内容としては・・

6カ月サポート
24Hメールサポート
上記24時間以内に返信
電話サポート
限定メルマガ配信
限定グループチャット
少人数勉強会&懇親会

ワードプレステーマ(テンプレート)
ヘッダー画像100枚
背景画像多数
キーワード選定ツール


などが付属したスクール

「KOTO魂アフィリエイトスクール」

298,000円


本日申し込みの方に限り

198,000円

月々8,250円(24回払い)



全額返金保証あり
(ブログ作成数、コンサル相談数など諸条件あり)


という内容でした。


少人数セミナーでしたが、林田氏も「気さくなおっちゃん」という感じで
特に強引な勧誘とか催眠商法的な印象はありませんでした。




詳細なレポート、サンクスです!



総じて、評価は、悪くない、ですね。


トレンドアフィリエイトですから、


いかに、記事ネタを、どこから持ってきて、

人より速く記事を書いてアップするかを、

毎日、どれくらいの作業をこなすか、それに掛かっていますね。




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。