ヤスです。
(*´ω`*)


今日は怒りの赤!




先日記事にしています、

【虚偽住所】ウィンザークラブ事務局に郵便物送ったら宛名不完全で返送された件



こちらの案件ですが、

さらに、仲間のところに別の方から、超詳細な情報が送られてきましたので、

シェアしたいと思います。

当ブログでは、あまりにひどい案件として、

ずっと扱い続けてきた、
「億チャレ」と、ほとんどそっくりな、

ヤヴァイ内容です。


億チャレの再来?いくつも売り込んでナカミナシ?!ウィンザークラブ要注意






サッソク、タレコミ情報、イッてみましょう。


初めまして。

相談ではなく、情報提供です。

実は向井新一のウィンザークラブジャパンに参加した者です。

参加者は会員専用のポータルサイトにある
マニュアルに沿って

個人個人の”ウィンザーページ”を構築します。
”ウィンザーページ”というのは、

100億PVサイトである
アダルトサイトのXJAPANと販売サイトの間を
中継するアフィリエイト報酬を
確定するためのページのことです。


サイトにお金を置くと言われているのは、
そのアダルトサイトを動かしている

TrafficFactoryという海外にある企業に
広告手数料としてお金を送金すること。

自分のウィンザーページを
Web上に設定するまでには

いろいろと自腹を切らなければならない費用が発生します。


私はウィンザーを信じて、
マニュアル通りにコツコツと作業をし、

まだそのウィンザーページが設定出来ていませんが、

海外送金はしておこうと
東京三菱UFJ銀行の窓口で海外送金の手続きをしました。

ところが、
海外送金にはその目的などを具体的に聞かれる審査がありました。

ウィンザーのマニュアルには
そのような銀行での審査で
具体的に聞かれることは一切記載がありませんでした。


私はその時まで向井新一という人物を信じていたので、

正直に
”アダルトサイトを利用した物販アフィリエイトの広告手数料です”
と答えました。

銀行の担当者は?

もっと具体的な資料になるものを提示して下さい?と……

私も銀行の担当者に?
そこまでの必要はあるんですか??と
聞き返したら、

今は、どこの他の銀行でもこの審査は行っていますとのこと。

私はその場で
ウィンザークラブジャパン運営事務局に電話しましたが、

電話の担当者は
「そのようなことがあったことは、上に報告しておきます」
とだけ!
そんないい加減な内容で149,040円も払わせたのか?


私はウィンザーに参加後、
このウィンザーを広めるプロジェクトの

”ナショナルパイオニアコース”

とかいうメンバー限定5名に選ばれました。



ウィンザーで稼げる
ひと月200~300万円のほかに

毎月150~200万円は稼げるらしい……

でもそのためにはその特別コースのメンバーとして
298,000円(税別)を払ってもらうことになるという。

私は電話ですぐに払えるお金がないからと辞退したのですが、
このようなチャンスはないから分割払いも可能と言われ、

6回払いで初回59,600円……身銭を切って振り込んでいました。

トラブルが起こる前の夜、

”日給7万円クラブ”なるビジネスを、
今夜限りの生放送と言っていたライブ動画の中で

向井新一がこれは日本ではまだギャンブル性の高いものだが、
海外ではきちんとしたデータに基づく投資としての

ブックメーカーですと
その年間の配当を日額にすると確実に7万円は勝てると紹介。

それを今夜限り、
しかもその放送時間内限りで限定50人までの募集とすると言う。
……私はその50人以内に入りましたが……

翌日、海外送金とその日給7万円クラブの参加費振込みで、
UFJ銀行に行って、前述のトラブルが起きた次第……

私は向井新一の言葉ひとつひとつが

偽善と欺瞞に満ちているように感じ、

ウィンザーを退会する意思を運営事務局に直接電話で伝えました。

そしたら今日のことですが、

日給7万円クラブ運営事務局から振込はまだですか??
なるメールが送られてきて……

あれ?向井新一のウィンザーとは違う運営事務局なのかと唖然。


辞退する旨のメールを日給7万円クラブ運営事務局に送付した次第です。

このような情報でも、お役に立てたら幸いです。




ナショナルパイオニアコース、って

5名限定、と言っていますが、


全員に、当選しましたって、送って来るんですよね。

電話番号を相手に教えてしまっているから、

直接電話がかかってくれば断りにくく、

分割でも振込してしまう人があるんですよ。


一度振り込んでしまうと、契約が成立したことになり、

後の分割を払わないと、
法律的に有効にされてしまって、

払わないと裁判に訴えるぞ、
という脅しのメールが届くようになるという。

相手が悪いのに申し込んだ人が悪者にされてしまうという。

さぞ、オソロしや。


日給7万円クラブに関しては、

当然、全員に、50名に選ばれました、と来るわけなんですが、

向井氏が関与していない他人の会社のものを紹介しているだけ
ということで、

そういうことを一切明示していない点も、ヤヴァMAXですよね。

自分が振り込んだお金が、

どこに行っているのか、知らないで向井氏じゃなくて、
まったく他人の会社に振り込まれているわけですよ。


ブックメーカー投資は、主に、海外スポーツの結果に掛けることが多く、

試合の予想情報を仮に送ってもらっても、

日本時間だと真夜中の0時から、朝方5時くらいの間に配信されてくるので、

そんな時間に起きていられる人だけ、実践可能かもしれないですね。


とにかく、そういう不利な情報を一切隠して、
メリットの一部だけを誇張して宣伝するやり方は、

あまりに酷いと感じませんか?



ヤヴァMAX。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。