ヤスです。
(*´ω`*)


今日もマッタリ。


・・・・。

・・・・・・・・。


ヌヌヌぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬいぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぅぅぅぅっ!




ハッ


キヲトリナオシて。今日はこちら。


宮川賢 FACEBANK 楽して稼げるものなどナイ





URL
http://facebankatm.com/fs01/web/01opl/012a97p/




他にもセールスレターがありますが、
誘導される先は、同じです。



URL
http://facebankatm.com/fs01/web/01opl/25v46f/



特定商取引法に基づく表示
運営責任者 宮川 賢
所在地 〒140-0001
東京都品川区北品川1-9-7 トップルーム品川1015
電話番号 050-5305-7313
Eメールアドレス response@facebankatm.com
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があります。必ずしも利益や効果を保証したものではございません。





セールスレターには、
またまた、こんな感じの、
楽して稼げる系の引っ掛けがされています。




ノウガキはこうです。

1039人参加して、1039人全員が、

30日以内に最低30万円獲得してしまっている

脅威のビジネスモデルとは







メールアドレス登録後の第1話目




非常に長いですね。1時間半ほどの長い動画です。
全部見るのはとても大変ですよ。

ですが、やることのほとんどを、動画内で解説されていまして、


1話目は自慢話で終始して、中身が結局わからない、

というような、アリキタリな詐欺とは違っています。


動画を見るとわかるんですが、


基本は、

Facebookページに、大量のアクセスを集めて、

イイねを強制的に押して貰う。


イイねを押すと、そのページに記事を投稿すると、

押した人のFacebookタイムラインに、
投稿が流れるという仕組みがあります。



イイねを100万集められたとすると、

100万人の人のFacebookタイムラインに、

記事の投稿が載るわけですよ。


これは広告効果が高いですよね。


ただ、Facebookページは、
そのままでは、いくらイイねを集めたところで、

収入には一切なりません。



そこで、Facebookページから、

マネタイズページ、と呼ばれているページ

(ブログのような感じのページですね)

に誘導し、そこにアフィリエイトリンクを仕込んでいて、


広告をクリックしてもらって、

あるいは商品を購入してもらって、

収入になる。


そういう仕組です。


2つのキモがあって、


1つ目は、イイねを集める為に、

仕込むツールです。


トレンド系のネタを、Facebookページに載せるとしますね。


でもって、
話題のネタ記事を、ニュースサイトなどからコピペで
貼り付けるわけです。


そして、途中まで、記事を読んだら、


続きを読みたければ、イイねを押せ、というようになっているんです。

さらにシェアをしてもらう為の工夫もされていますが、

これが、1つ目の仕組みです。



2つ目は

マネタイズページ、といわれるモノを、

半自動的に作成する、

ブログ量産ツールのようなもの、ですね。

宮川氏自体は、400ほどサイトを持っていると
言っていますが、

それを、手動で全部やったら、とんでもないことになって
現実不可能なので、

ブログを開設したり、

アフィリエイトリンクを発行したり

広告を貼り付けたりする、

のを補助するツールを使って、

慣れれば3分で、1つのページを作ることが出来る、


ということを動画内で言っています。


つまり、


3分でFacebookのイイねを現金化するATMというのは、


アフィリリンクを仕込んだマネタイズページなるものを、
3分程度で作成しておき、

そこへ誘導するための、Facebookページを作り、

イイねを集めるためのツールを使って、
Facebookページ側でトレンド記事を投稿しまくる、

ということになります。


1回3分の作業を一度やれば、あとは自動で放ったらかし、

ということとは、かなり程遠く、


やることは、とんでもなく量が多いし、時間がかかるし、

芸能人の話題とかは、世間の人がすぐに話題に飛びつくでしょうが、

そういうネタをまずどこから持ってきて、

コピペであっても、準備するのか、

それをすでに1039人の人が、

実践しているということであれば、

あなたが今から参加しても、


ネタを知りたい人が、検索をかけても、
すでにやっている人の方が、必ず上位に来ますので、


ライバルだらけの中に飛び込むことになりますね。


動画で説明していることは、
理論的には、間違いではないです。


それを参加者全員で、同じことを同じツールでやった場合に、

どういうことになるのか。


宮川氏が所有するすでにイイねがたくさんあるサイトの収入を
分配するようなことがセールスレターにかかれていますが、

動画で説明していることと、大幅に食い違っているので、

要注意。




これだけの動画やセールスレターを作って、

莫大な経費をかけて宣伝をしている案件ですから、

その回収をしないといけないです。


当然ながら、

高額塾もしくは、ツールの使用料、というものが、

待ち構えているはずですので、


気をつけないといけないですね。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。