ヤスです。
(*´ω`*)



今日も、マッタリ・・・。

ふうっ・・・。

・・・・。

・・・・。

・・・・。



キョウはナンニもナシカよっ!

クルテルワン アフィリエイトパートナー候補生募集、というのは、前回と同じなのか?





URL
https://charisma.media/cp/affilip/lp/?p=p000018


特定商取引法表示
販売業者 株式会社K.RTRuang
代表責任者 小西玲太朗 , 大森寛之
所在地 神奈川県茅ヶ崎市浜須賀2-5 K.RTR inc.内
電話番号 0467-50-0400
問い合わせ http://krtruang.com/contact_us
販売価格(役務の対価) 無料
商品代金以外の必要金額 当プログラムを受けるにあたり、
必要なインターネット通信費などはお客様でのご負担となります
お支払方法 無料でのご提供の為、お支払いは必要ございません。
引き渡し時期 審査後、1週間以内に合格者にのみお電話にてご連絡差し上げます。
返品・交換・キャンセル等 無料提供ですので、返品・交換はお受けしておりません。
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




当ブログ内クルテルワンの関連記事

http://realshozai.jp/?q=クルテルワン




クルテルワン、といえば、


あの、秒速で億を稼ぐと言われた、

与沢翼氏の起こした会社で、

ナンバー2、社長と副社長をやっていた2人、

小西玲太朗氏、大森寛之氏が、
独立して、会社を興したのが昨年春のこと。



しかし1年もたたず、
昨年中に小西玲太朗氏のほうは、

会社をセミリタイアして、悠々自適な生活をして、
海外へ行っている、

と言っていたのですが、


今回の、特定商取引法表示には、

代表責任者に、小西玲太朗氏と、大森寛之氏が載っていますね。

復帰したのかな?



あくまでも今回のキャンペーンは、

島津啓史氏が前面に出てきますが、

代表責任者、ではないんですね。



同じく特定商取引法表示の中に、キニナル一文がありますね。


審査後、1週間以内に合格者にのみ、お電話にてご連絡差し上げます。




これです。



メールアドレスを登録して出て来る、
次の画面では、

細かく個人情報を聞かれます。




残り1時間以内の、カウントダウンもありますし、

1度閉じたら2度と表示されない、という、

見る人の感情を利用するページになっています。


そして、携帯電話の番号を聞かれる項目がありますね。


当然のことながら、
一定レベルの、やる気を見せた人全員に、

電話が掛かってきますので、注意が必要ですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


クルテルワンといえば、

過去、ちょうど1年前、

インフルエンサー募集、という名称で、

同じような募集をかけていました。



名前が
インフルエンサー(=影響力のある人)


から、

アフィリエイトパートナー、


と名前が変わっただけで、


要するに、クルテルワンが発行している、
数々のネットビジネススクール商品を、

ブログやメルマガ、SNS等で、紹介してくれる人を
募集しているわけですね。


その中で、本気度や、実績などを考慮して選抜し、

つまり、書類選考、を通った方のみ、

直接電話が掛かってきて、勧誘がスタートすることになるかと
思います。


無料で誰でも登録できる、一般アフィリエイターと、

本気度の高い、アフィリエイトパートナー候補生

つまり、S-VIP(スペシャルVIPアフィリエイター)では、


一般のアフィリエイターが、

たとえば、1件誰かを紹介しても100円の報酬なのに、

S-VIPだと3500円になる、というように、

圧倒的に、S-VIPを差別化していて、


クルテルワンの無料商品を紹介しても、
かなり稼げる、超優遇アフィリエイターを募集しているわけですよ。



ということで、

現時点で、ある一定の、知識レベルと、実力をもっているか、


もしくは逆に、今アフィリエイトで一切稼げていなくても、

”今後、見込みのある”と認められた人は、

S-VIPに昇格できるかもしれないです。




クルテルワンのやることは、

プロデュース業、なので、


ただ真面目で、なんの取り柄もない人は、
まず除外されます。


”単純にオモシロイ人”、

”他の人と違う変わった信念を持ち、発信するだけの内容を持っている人”

”生き方が変わっている人”


など、

誰でもできない何かを持っている人こそ、
求められますね。


クルテルワンでは、

アメブロやFacebookなどで、情報を発信していくやり方を、
細かく教えてくれますが


やる気があって、

さらに資金力もそこそこある、ことを、事前に確認できたら、

さらに最上級コースを準備していまして、


クルテルワンのチカラで、

日本一スゴイ人、として、宣伝がなされ、
短期間のうちに、稼げる人に成り上がる為のコースがあります。


なぜ知っているかというと、


私のビジネス仲間の一人が、

私と出会う前に、

クルテルワンの勧誘で140万円のコースを申込みする直前まで
行ったことがあるから、

よく知っています。



ということで、

もともと生き方等で誰にも真似出来ない何かを持っている人は、

ブログや、Facebook等を、自ら準備した上で、

クルテルワンの宣伝パワーを持ってすれば、


セールスレターに書かれているように、
あなたも稼げる人になるのは、フカノウではない、
十分可能でしょう。


前述しましたように、

あなたに、発信できるような内容の、

生き方、信念、趣味、etc



そして、資金力。

それらを持っている自信がある人のみ、
申込されても良いでしょう。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。