ヤスです。
(*´ω`*)



今日も、マッタリ。

・・・。

・・・・・・。


ヌヌヌヌヌヌヌぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬいぬぬぬぬぬぬうゥゥゥっっ!


ハッ

キヲトリナオシて。


東たかのり メルLABOセミナーは、ヤヴァMAX。




URL


http://x-resale.com/merulabo/index.html


特定商取引法表示
販売業者 東たかのり
所在地 〒556-0023
大阪府大阪市浪速区稲荷1-12-29
電話番号 07056606351
Eメールアドレス info@x-resale.com
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。



東たかのり氏の、過去関連記事こちら。


http://realshozai.jp/?q=東たかのり


前回行われた、メルオート(メルOート)セミナーには、

当方で運営しているコミュニティのメンバーが参加してきてくれていますので

詳細をすべて報告してもらっています。


今回もほぼ同じだと思われますので、

再掲しますね。




ドジャースの前田健太と一緒に野球をしてた、

というスポーツ少年時代を送った
現在28歳の東たかのり本人が登壇。

まず、なぜこのビジネスを始めたのかという
自己紹介から始まりました。

2008年と言っていましたので、今から8年前の20歳のとき
バカラ賭博にハマって、200万円の借金を背負ってしまう。

そこで、何とかしなくては、とアフィリの研究に没頭し
ミクシィのアフィリで20万円を稼ぐようになった。

しかし、「いつまでも続かない・・」

と、ネットビジネスを全て研究、そして全て検証し
最終的に「物販が一番」と結論を出したそうです。

当時はPCの前に一日14時間は座って、風呂ではその関連の書物を読んで
移動中は、成功者のオーディオ音声を聴きまくる・・という生活だったそうで
その辺は「エライ!」と感心していると、これも後に続く話の伏線で、

この状態の人は必ず消えていきます⇒スクールで仲間とチームを組むのが一番!

と持っていかれます。

で、セールスレターでは、メルカリを前面に打ち出していましたが
メルカリは来年から規約が変更になり、厳しくなってくるのと
あと3年もすれば飽和して、今のようには稼げなくなる。

ただ、今は入門用として最適なので、メルカリにカリカリ君をセット・・


このカリカリ君はラクマ、フリル、メルカリ、どれも行けるのでバンバン稼いで、
転売の全容を体得したら、最終は集客力が圧倒的なアマゾンに移行、その後自身のECサイトを構築する、
という手法でした。


そして、中国のタオバオ、アリババ、天猫、アリエクスプレスを活用して無在庫で出品、
エース級の商品(元野球選手だったので、随所で野球の例え話を多用してた)
を有在庫で仕入れ、いずれ価格競争や飽和状態になるので、OEMで更に改良したものを
作らせて販売する、というもの。


OEMの説明として、

■輸送代がかかるので軽くてかさばらないものを発注。

■商品はそのままで、箱とかパッケージだけを新たに作らせる簡易型と、商品も作る通常OEMを使い分ける。

■一度作ると、2~3年はリサーチしなくても、売れ続ける。

■OEMの良いルートを沢山持っている。皮製品は中国よりバングラディッシュが良い。
(との説明でしたが、詳細はスクールの中で・・との事)

■8割を通年商品、2割を季節商品にするとよい。

■パクるのが絶対出てくるので商標権を取得する。

とのことでした。


そして、

先ほどの一人でコツコツやっていた話が登場し、
「一人でコツコツは、まず殆どの人が消えていきます」
仲間が大事、チームが大事という話になり、

スクールの案内です。

その名もABCグループ

A アズマ
B ビジネス
C コミュニティ



スクール概要

(内 容)       (説  明)
無期限サポート・・よく数か月というスクールがありますが稼げる訳がありません。
勉強会・セミナー・・主要都市で毎月行います。
仕入代行・・専属パートナーを紹介。
独立・起業バックアップ・・月収50~100万目指します。
他社のノウハウの共有・・常に他社を研究しているのでそのノウハウを共有。
各種登録の仕方・・簡単ですが、つまづく人が一定割合居るので提供します。
OEMノウハウ提供
メールサポート
電話サポート
ABC専用メルマガ配信
ABC専用SNSグループ招待
懇親会開催
海外仕入れツアー開催

★本日申し込みの方限定特典
不用品転売ノウハウ(仕入資金ねん出ノウハウで、ジモティー活用法)
仕入れ商品選定チェック
利益計算シート・商品管理シート
専属仕入担当者のサポート
バカ売れ商品リスト(スクール生が実践して作ったものを当社で買い取っている)
画像編集制作格安サービス(一画像数十円で作ります)
商標権使用権利
パワープレイヤーのID教えます(その人の販売ページを見るだけで勉強になります)
自己アフィリツール

をプレゼント。

で、、、、


スクール費用ですが、

「自信のない講師は一括払いにします。月々と言っても、カードの分割で月々払いにします。私は自信があるので、月謝払いにします。」

と前置きして、

そのお値段

月々29,800円 13か月目からは2,980円。



ただし、本日申し込みに限り、

月々19,800円 13か月目は同じ2,980円



とのことでした。




前回までと違うのは、


メルカリ運営事務局による、
転売の禁止行為に対する監視が、

大幅に強化され、

メルカリで転売するハードルが、

超大幅に上がって難しくなったことです。


もともと、メルカリは、フリマアプリ、なので、


ユーザーとしては、

”業者”が、大量に商品を掲載してしまうと、

本来フリマ感覚で出品している、一般ユーザーの人が、


せっかく出品しても、

業者が出品した、キレイな画像と、目立つ商品の大量出品に
紛れてしまって、

目立ちにくくなって、売れなくなってしまうので、


一般ユーザーが離れてしまうことになります。


メルカリとしては、

業者をできるだけ排除したい、という思惑がアリます。


昨年11月ごろ、


メルカリ自動出品ツールを使って、

1日に1000個出品して、メルカリサーバをダウンさせた

迷惑なメルカリ転売塾があって、

そのせいで、メルカリ自動出品ツールを使って出品すると、

軒並み全部、検索されないように、規制をかけて、

事実上、メルカリツールを排除した格好になっていました。



その後、メルカリの規制をかいくぐって、

それまで通り出品できるツールも開発されていますが、


メルカリ事務局側の規制はさらに上を行っていまして、


1日に15品とか、あるいは10品とか言われていますけど、

ソレ以上に連続出品をした場合、

見えないペナルティが課せられるようで、


出品しても、新着のリストに掲載されずに、

3ページ、4ページなどの、

あまり見られない所へ落ちていってしまって、

ペナルティが戻るのに1週間かかる、

というような情報があります。



そうすると、1アカウントにつき、連続出品できるのは、
10個とか、

非常に少ない数しか、出せないことになります。


そうすると、


裏技を使って、複数のアカウントを運用するとか、

かなり工夫をしないと、

メルカリだけで、1ヶ月10万円の利益を上げるのは

難しくなってきています。


出品するアイテムの1個あたりの利益率が、

よほど高くないと、儲けられないんですね。



さて、セールスレターには、このようなアイコンが並んでいます。




ポイント1 リサーチ作業は一切不要


売れる商品を自分で探す、というのは、とても大変で、

これが転売作業の9割を締めるのですが、

それを代行するチームがあるので、稼げる、というのは、

納得ですが、

当然、情報料はタダではないです。

コミュニティ参加費用の月額費用の中に、含まれるわけですね。



ポイント2 ツールでカンタン自動出品、


先述の通り、1アカウントにつき、

数を制限しないとダメなので、

複数のアカウントを、同時に管理できるツールでないと、

全然効率化できないですね。

ツールは、あくまでも、使う人のセンスにだいぶ左右されます。


ポイント3

自社専用工場が、検品、梱包、発送まで、すべて格安で丸投げOK、




中国輸入販売の場合は、今やこういう、丸投げ業者を使うのが常識なので、

不良品を省いてくれるのでとても楽です。

ただ、丸投げ業者(無在庫転売)を、メルカリは認めていないので、

規約違反ではあります。そこで、無在庫転売だとバレないように

自宅の不用品も同時に出品して、有在庫販売も数多く出品しておかないと、

すぐに怪しまれてアカウント削除、

ということになりますので、


メルカリで稼ぐというのは、


とんでもなく面倒になってきていますね。


ポイント4


オリジナル商品作成で独占販売


セールスレターに詳しく書かれているので、説明は省きますが、

中国輸入商品で、
あなた自身のオリジナルロゴマークをつけて、
最初から商品を作ってくれるサービスが、

もともと存在するので、

それを利用するだけなんですけど、

ロゴマークのセンスが一番問われますので、

これまた、誰でも出来る、というのは、なかなか大変ですけど
チャレンジする価値はもちろんありますね。


ポイント5

小資金でもOK、ということで、

昨年11月より前は
無在庫転売のみでも、十分いけたので、資金ほぼ0でも、OKでした。

でも今は、有在庫販売も一緒にやらないとダメなので、

一応、小資金でも、という表記になっていますね。



すべてウソではない表現になっているので、

とても好感がもてます。





楽して稼げるというわけじゃないので、

やはり、フルサポートコースでないと、

殆どの方は難しいと思いますが、


セミナー自体は、とても評価できる内容ですので、

悪くないと思います。





http://x-resale.com/merulabo/index.html


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。