ヤスです。
Σ(´∀`;)



先日記事にしています、

宮川賢 FACEBANKビジネス FACEBOOKATM 全人類平等入金ロジック イイね現金オートチェンジシステム 全部ヤヴァ。



なんですが、


セールスレターを差し替えて、再登場しているので、

ちょっとだけ紹介しますね。


あの大人気テレビ番組のパクリ、じゃないよ。コピペの神様





URL
http://newbuzzmake.xsrv.jp/fs01/web/01opl/33n18p/



特定商取引法に基づく表示
運営責任者 宮川 賢
所在地 〒140-0001
東京都品川区北品川1-9-7 トップルーム品川1015
電話番号 050-5305-7313
Eメールアドレス response@facebankatm.com
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があります。必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




このページのメールアドレス入力欄に、
あなたがメールアドレスを入力して送信すると、


前述のFACEBANKのページに誘導されますので、


入り口に当たるページが変わっただけですね。


中身はまったく一緒です。


前回記事


宮川賢 FACEBANKビジネス FACEBOOKATM 全人類平等入金ロジック イイね現金オートチェンジシステム 全部ヤヴァ。





アフィリエイト系の稼ぎ方、というのは、

どんな教材でも、大筋では似ています。



まず、知っていただきたいことは、

アフィリエイターの成功方程式は、こうなります。


商品のセールスレターへの誘導数×成約率×1個あたりの報酬単価=総収入





左側の3つの数字をいかに高めるか、

コレ以外に考えることは無いわけですね。



Facebankの役割は、

基本、Facebookを使って、
このセールスレターへの誘導率を上げるためのもの、

ということになります。

成約率と、1個売れたときの報酬単価、については

やはり、参加者1人1人の努力によるので
差が大きくなります。




ところで、
どんなお店を作るときでも考えることは、

「まず何のお店を作るか」

つまり、

扱う商品は何か


を考えますよね?



まずは最初に、商品ありき、なんです。


どうやってお客さん集めようかな、
何の商品置くか決まってないけど。


これでは本末転倒で、どうにもならないですよね。



ところが、アフィリエイトと聞くと、

多くの人が、

ブログとかFacebookとかに日記とか書いて、
広告貼っておけばいいんでしょ


くらいに思われているのですが、

これでは稼ぐことはできないですよ。


稼ぐには、稼ぐ専用ブログを作らねばなりません。



最終的に紹介したい商品の関連するテーマのブログ等を
準備するのが普通です。

Facebankでは、ブログじゃなくて、

マネタイズページ、という、いわゆる1ページだけのペラペラページ

を、ある程度大枠作ってくれるツールがあるようですが、

ある程度大枠、というのが、やはりミソですよね。


たとえば化粧品のアフィリエイトをする、
と決めたら、


対象の化粧品のレビュー記事、を作るわけです。


そのレビュー記事の最後には、当然、

購入するボタンが用意されています。



しかし、このレビュー記事をコピペでやって、
うまくいくと思いますか?


実際に使ったことのない商品を、
他人のコピペで貼り付けて、

うまくいくか、です。


どういう人が、レビューを書いているのか、という
人がわかるブログ等であれば、

信用度が違うので、売れやすいですけど、


誰が作ったかわからないレビューを見て、

商品を購入したいという人は、どれくらいいるか、です。


いないとは限らないですけど、

少ないですよね。

つまり、買ってくれる人が少ない=成約率が低い。


成約率が低ければ、

セールスレターに誘導する数を、大幅に増やすしか無いですよね。


また、単価も重要です。


化粧品にもよりますが、

1個売れて100円とかの報酬単価、というものは

たくさんあります。


1個100円なら、10万円にするには、1000個売れないといけません。

1000個売るには、成約率が10%あったと仮定しても、

10000人の誘導数が無いといけません。



10000人をセールスレターに誘導するには、

マネタイズページに、10万人以上誘導しないといけないでしょう。



そうすると、大本のFacebookページに100万人の月間アクセスがあれば、

10万円稼げるかもしれないですね。



それには、どれくらいの数のトレンド記事を投稿しなくてはいけないのか。

いくらコピペであっても、1日30個とか、もっと、数多くの記事投稿をしても、
追いつくかどうかでしょうね。



1個売れたときの報酬単価、というのは、

特に重要だと、お分かりいただけたかと思います。


1個売れて、報酬単価が10000円、のものを

売れるようにすれば、


1日1個売れただけでも、30日あれば30万円報酬が入りますね。

報酬単価が高いと、商品代金はもっと高いので、

それだけ、売れる確率が大幅に低くなりますので、


成約率をあげるコピーライティングテクニックなど、

コピペでは実現できない、能力が必ず必要になってくる、

というわけです。



商品単価、と、成約率のオハナシはこれでおわかりかと
思いますので、

次に、集客、についてです。



Facebankでは、
Facebookページ、という仕組みを使います。


Facebookには、

個人のプライベートなFacebook、と、

何らかのテーマをもったFacebookページ、というものと、

2つ持つことができます。


個人の情報を晒すようなことをするのはムダなので、
当然、Facebookページのほうを使います。


一番考えられるのは、


芸能人のニュース、など、


誰でも関心が高い、トレンド情報を集めたFacebookページを作り、


ニュースサイト等から、コピペで記事を貼り付けて投稿していきます。


ただ、それだけでは、価値が無いので、


途中まで読んだら、続きを読みたければ、イイね、を押して、

ということを強制するためのツールを埋め込んでおくのがポイントなんですね。


Facebookページに、イイね、が押されますと、

押した本人の個人Facebook上のタイムラインに、

Facebookページに投稿した記事が載るようになります。


つまり、1万イイねがあるページは、

1万人のタイムラインに、投稿が載るので、

これで広告効果がありますね。



Facebookページ上では、直接商品をアフィリエイトできないので、


さらに、マネタイズページ、と読んでいる、

基本的にブログページ、もしくは商品を紹介するペラページ

などを作って、これも投稿します。


Facebookページは、いわゆる無属性の人が見に来るので、

(化粧品に興味のない人も大勢やってくる)


そこから、マネタイズページに、いかに、興味のある人を
絞って誘導していくか、

これがアフィリエイターの腕の見せ所です。


コピーライティングスキルなど、

上手な人は、少ないアクセスであっても、

成約率が大幅にあがりますが、

単純なコピペですと、

ほとんどの人は、手抜きを見抜いてしまうので、

まず売れないですよね。


確率が低ければ、その分、大本のFacebookページの
アクセス数を10倍、100倍に上げて、

Facebookページに、イイねを、1万とか10万とか集めて、

数撃ちゃ当たる戦法で、
収入を上げるしかないですね。



ある程度は、準備されたツールで、形が大枠整いますが、


たとえば化粧品のレビューとかまで、

コピペ、というわけには、なかなかいきませんので、

そこは、工夫が必要だと思います。


例文がある程度用意されている場合もありますが、


塾生全員で同じものを、まったくコピーでやってしまうと、

競合が出るので、


ただ、コピペ、だけというよりは、

ある程度の工夫が必要なのは、間違いないでしょう。

コピペだけで稼げると、言っている段階で、

ヤヴァ確定なので、



あくまでもツールは補助的なもの、

実際にやる人は、

本当に血みどろに近い努力をして、結果を出していることを、

よく知っておけば、


自分に向いているか、いないのか。
判断できるかと思います。




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。