ヤスです。
(*´ω`*)




2017年も、

世界の長者番付、が発表されましたね。




■米誌フォーブスの世界長者番付

1位 ビル・ゲイツ(米国、マイクロソフト創業者) 860億ドル


2位 ウォーレン・バフェット(米国、投資家) 756億ドル

3位 ジェフ・ベゾス(米国、アマゾン創業者) 728億ドル

4位 アマンシオ・オルテガ(スペイン、ファッションブランド「ザラ」創業者) 713億ドル

5位 マーク・ザッカーバーグ(米国、フェイスブック創業者) 560億ドル

6位 カルロス・スリム(メキシコ、通信業) 545億ドル

7位 ラリー・エリソン(米国、オラクル創業者) 522億ドル

8位 チャールズ・コーク(米国、実業家) 483億ドル

8位 デビッド・コーク(米国、実業家) 483億ドル

10位 マイケル・ブルームバーグ(米国、通信社ブルームバーグ創業者) 475億ドル

34位 孫正義(日本、ソフトバンクグループ社長) 212億ドル

60位 柳井正(日本、ファーストリテイリング会長兼社長) 159億ドル







このところの株高で、

資産を持っている人と、
持っていない人との格差は、

開くばかりですね。



ビル・ゲイツも、


ビル・アンド・メリンダ財団、という
慈善団体に寄付をする活動を行っていますし、

2位の、ウォーレン・バフェット氏も、
富のほとんどを、寄付する活動をしています。




日本人としては、日本人の長者番付が気になるところですが、

昨年1位だった、ユニクロのファーストリテイリング柳井会長が、


今回は2位となり、

ソフトバンクグループの孫正義社長が1位に返り咲き。


もろもろの理由はあるでしょうが、


英国ARMへの積極的な投資も含めて、
長年の、リスクをいとわない積極的な挑戦こそが原資でしょう。


ところで、今日の本題は、この方について、です。


ウォーレン・バフェット氏の娘は、父親が億万長者だったことを知らなかった






関連記事こちら。

https://www.businessinsider.jp/post-671




ウォーレン・バフェット氏の娘、スーザン・バフェットさんは、

23歳になって、新聞で自分の父親が、大々的に報道されるのを目にするまで、

世界で2位の億万長者であることを、まったく知らなかったそうです。



娘さんが、生まれ育った頃はまだ億万長者ではなく、

億万長者になっても驕らず、質素な暮らしぶりで、

教育方針が質素だったことが、

娘さんがニュース報道で、自分が知っているよりもたくさんのことを
後から知る、ということになったようです。





「わたしたちが育った時、父はお金持ちではなかったですし、
 有名でもありませんでした。

 だから、ごく普通の家庭のようにしか思えなかったのです。

 父は毎日会社に行き、家に帰ってきて、夕食を食べました。

 夕食後は2階に行って、本を読んでいました。

 いつも家にいました。

 わたしたちはほぼ他の多くの家庭と同じように過ごしていました。

 変わったところはありませんでした。

 わたしが思うに、本当に“中の上”の家庭環境で暮らしていました。

 父は今でもまだ同じ家に住んでいます」





86歳になった今でも、特別な暮らしぶりではなく、
まったく庶民的だそうで、

その一端が報道されています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00010000-binsider-int

※Yahooニュース引用:朝食は毎日マクドナルド、世界一リッチなウォーレン・バフェットの毎日




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

親の資産なのに、

タイに別荘を持っていることを見せびらかしたり、

スーパーカーを乗り回して、

さも、自分のチカラで稼いでいるように見せかけて、


自己ブランディングをしていた2世も、
ご存知の方もあるでしょう。




やっぱり、本当にスゴイ人というのは、

共通した哲学があり、

誰からも賞賛される生き方をしている方だなと、
感銘を受けた次第です。



私の息子も、
ただの道楽息子にならないようにしないといけないですし、


豪華な驕り高ぶった生活をしてしまうと、

それが当たり前になって、

やがて資産を食いつぶして破滅する。



お金があると、トラブルが増える。


結局は、
お金の活かし方、使い方を、知っているかどうか。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あのアップル創業者の故スティーブ・ジョブズさえも、

教えを聞いて、従っていた人があったのをご存知で
しょうか?




「お金さえアレば幸せですか?」



当ブログでは、メルマガも発行していますので
キニナッタカタハ、こちらも見てくださいね。


http://realshozai.secret.jp/lp



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。