ヤスです。

・・・。

・・・・・・。

(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!


キヲトリナオシて今日はこちらっ

千石信風 マネーZリッチ実践勉強会





URL

http://1000goku.net/monesen/rich/index.html





URL


http://1000goku.net/monesen/zrich2/index.html





URL

http://1000goku.net/monesen/zsystem/index.html


特定商取引法表示
運営責任者 千石 信風
所在地 〒607-8179
京都府山科区大宅御所田町8-8
電話番号 08037842882
Eメールアドレス info.s@1000goku.net
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




千石氏といえば、


インペリアルゴールドざくざく君、というツールを作って、

かなり大好評で、未だに売れ続けている


自己アフィリエイトを支援するツールを出している人ですね。



http://1000goku.net/platop/index.html



自己アフィリエイトというのは、

自分に、自分で、ある商品を紹介して紹介報酬を得る、という方法で、



普通なら、そんなのだめじゃん、と思うんですけど、


商品を作っているメーカーとしても、

まずは紹介してくれる人に、お試しして欲しい、という思いから、

場合によっては、商品の代金の100%を、報酬として、あとからバックして

つまり実質タダで商品をゲットできる代わりに、


その商品の感想などを、ブログ掲載したりして、

口コミしてね、


という意図で、

自己アフィリエイトできる商品というのが、

とんでもなく多く存在するんですよね。


その代表的なサイトが、
A8netです。



https://www.a8.net/



ここに登録すると、

セルフバック、という、自己アフィリエイトできる案件一覧が出て来るので、

そこから各種申込を行い、

後日審査と、報酬支払が行われます。



一番有名なのは、

無料のクレジットカードを発行して、

報酬をもらう、というのがいいですね。



よく、イ◯ンとか、ヤマ◯電機とか、◯トリとかの店頭で、

クレジットカード申込キャンペーン等をやっているのを

見られた方があると思いますが、


あれで申込をすると、お店にカード会社からのキャッシュバックが

1件1万円とかが入り、かつ、継続収入も入るので、


お店の収益になるから、積極的に声掛けをして勧誘をしているんですね。



もちろん知っている人は、店頭で申込するのは

グノコッチョウ、でして。


先程のA8netのセルフバックで申込すると、

自分の口座に振込されるんです。



年会費無料のカードであれば、

サイフに挟んでおくだけで、1円もかからず、


それで1枚発行すれば、8000円から1万円程度が

自分のフトコロに入ってくるのですから、


落ちているお金を拾うようなもの。


今までにネットでお金を稼いだことがない、という人でも、

とりあえずサラリーマンで会社勤務であれば、

大抵の人が発行できるので、


やらない理由が無いですよね。



ただ、クレジットカードの発行のしすぎは、

クレジットカード会社間の与信情報のやり取りで、

バレるので、ブラック扱いになってしまうことがあるそうで、

3枚程度までにしておくのが無難と言われています。


各案件、1人1回ポッキリなのが、最大の難点。

つまり、自己アフィリエイトだけで、

永久に稼ぎ続けられる、というものではないんです。


ただ、毎日新しい案件が追加され、

次から次へと出てくるので、


上手く利用すれば、それこそセールスレターにあるように、

まずは10万円確約、というのも、理解できます。



クレジットカードであれば3万円分、申込するだけで、

確かに3万円分確約されます。


ただ、A8ネットにしろ、他のサイトにしろ、

その月に発生した報酬を、集計して、
2ヶ月後に振込、となるので、

報酬はすぐに確定しますけど、

支払いは2ヶ月後、になるので、


即金、というわけではないので、そこは注意です。



さて、やっと本題に近づいて参りました。


千石さんのセミナーは、

昨年も、たくさん行われていまして、


私のコミュニティの仲間も、潜入してきてくれているので、


その時の内容を、そのまま転記しますね。


形どおりの挨拶や自己紹介が終わったあと

アフィリエイトを取り次いでいるASPを
ホワイトボードにズラ~っと書き込みます。

その中で、とあるキャッシングカードを作ると
A社は40,000円
B社は20,000円
C社は10,000円
D社は・・・
と、自己アフィリの報酬額を書き込んでいきます。
(実際はA社~D社は実在するASP名)

「これが分かっていれば、絶対皆さんA社にしますよね~」

そして、おもむろに「ざくざく君」という
千石氏がプロデュースしたツールが
スクリーンに映し出され

「実はこのざくざく君、今日、セミナーに来てくれた人に
プレゼントする無料バージョンは
C社の1つしか結果が出ないんです。」
(この時点で誰もが「こんなん要らんわ」と思います)

そして、インフォトップで普通に4,980円で売られている
「プラチナバージョンはこれだけ・・」
と数社をペンで囲み、代わってプロジェクターの画面上には
ダイアモンドバージョン(だったかな)
が現れ、全てのASPが表示され

「これは1ヶ月9,800円するバージョン、私の厳選した絶対稼げる案件が
毎月更新されて入っています」

といい、インフォトップでは売られていない秘密の?ツールだそうです。


当然、コストの掛かっているセミナーで
4,980円のツールを売って
「はい、おしまい」
という訳はない事くらい誰もが承知しています。

しかし、この時点で何か不自然さを感じました。

何故かと言うと、インフォトップで普通に売られている
4,980円は一回きりの買取り価格なのに
いくら千石氏が厳選した案件が更新されて入っているとはいえ、
一回きりしか使えない自己アフィリエイト
のツールに月々9,800円はおかしいと思いました。

これについては後述するような伏線があります。

そして、千石氏が自己アフィリを始めて初月で59万円を稼ぎ出し、
その資金で転売を開始、その1ヵ月後にはセミナーで登壇し、
すぐにツールを作り、メルマガアフィリを始め、
コンサルをするようになった・・・

既にこのツール(ざくざく君)だけで1億前後の売上げを達成し、
今は海外へ不動産投資して成功を収めている。
ここまで要したのは2年8ヶ月でした。

といった筋書きを丁寧に説明しながら、

「普通おかしいでしょ?何も知らなかった僕が1ヵ月後にセミナー講師して、
ツールを作ってメルマガアフィリで稼いでいるなんて・・」

と畳みかけてきます。

「そうです、僕にはメンターがいたんです!自己アフィリで59万円も叩き出したら
その方法を皆の前で話してみたら・・
ツールを作ってみたら・・・
メルマガやってみたら・・
コンサルしてみたら・・・

すべて、メンターのもと進めてきたから成功できたのです。」

「僕はその塾には100万円払いました。
でも、大学行くのにも・・・(筆者注:ここからはよくある何か学ぶためには学費が要る
とかの話が延々と続く為、省略)」

そうです、もう分かりますね。

「皆さんもきちんと塾に入って、僕から指導されたら成功します。」

という流れです。

で、月々29,800円で12ヶ月、カード払いのみとの条件を示します。
ここで、「36万円の高額塾か~」と思っていると

キターーーーー

「本日お申込みの方に限り、月々19,800円にします。」
そして、先ほどの伏兵を出してきます。

今回、この通常月々9,800円の特別なざくざく君ダイヤモンドバージョンも差し上げます。

「そんなもん、存在するんかいな」
と思っているヒマもなく

「ですから、実質月々10,000円みたいなものです。」
「これで入らないっていう理由は見つかりませんよね。」

と“お塾”への誘いがバックエンドと相成りました。

塾の内容は月1回東京・大阪でのリアルのセミナー

スカイプコンサル、メールコンサルなど。


千石氏も言ってましたが、ネットビジネスは
キチンとやる環境が大事で、こういう塾に入ることで
尻を叩く人がいれば続けられる、すなわち成功できる。

一人では甘えが出て、途中で投げ出してしまい
成功出来ない、一緒にする仲間が必要との事で、
確かに一理あり、
(ツールを売り始めた頃は誰も相手にしてくれず
塾生OBが協力して販売してくれた等の話も有り)

もし、きっちりと千石氏及びスタッフが
上記の事を履行してくれるのであれば

月々2万円を学費として、その人がどう考えるか
によって是非が分かれる商材だと思われました。

それはそうと、話は逸れますが、事前のメールで
千石氏のブログのリンクが紹介され「セミナーまで
にこのASPに登録しておいて下さい」とブログ本文に
数社のリンク誘導(当然アフィリリンク)
が有ったのに、セミナーでは
一切それについては触れもせず、

先ほどの無料プレゼントも(こちらも要らないので)
何も言わずに帰りましたが、渡そうとする事なく
セミナーは無事終了となりました。




今回も、これに若干バージョンアップした内容になるかと思います。


楽して稼げるものなど無いですから、

余程の覚悟の上で、

申込されるとイイでしょう。





http://1000goku.net/monesen/rich/index.html

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。