ヤスです。
(*´ω`*)



ポチ万長者って・・・。
( ̄ー ̄)bグッ!


ネーミングセンスはともかく、

ココまで、面白おかしく表現した内容に拍手っ。



大野翼 バイナリーオプションだよね。ポチ万長者。





URL
http://matomena.me/lp/pochiman/





特定商取引法に基づく表示
会社 合同会社 オーロ
所在地 〒170-0005
東京都豊島区南大塚3丁目43-5-301
運営責任統括者 柴田 翔
電話番号 03-6823-4814
Eメールアドレス info.oro301@gmail.com
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。





まず、稼ぎ方のイメージとして書かれている、
こちらを見てみましょう。






いかにも楽して稼げるように見えていますが、

単純にバイナリーオプション、のことですね。




その証拠は、こちら。


セールスレター中には、


アンジャッシュ児島と、武井壮が、過去、バイナリーオプションに挑戦して、
お金を稼いだことが書いてあります。




武井壮がバイナリーオプションに挑戦した動画はこちら。





というわけで、バイナリーオプション、で確定ですね。





りんごとバナナを見分けるなんて、誰でもできますよね?

もちろん実際にはりんごとバナナを見るわけではありませんが、

ポチ万長者ビジネスはこれと同じくらい簡単で誰でもできるのです。







バイナリーオプションをご存じない方の為に、

簡単に解説しますと、



ニュース等でよく見かける、


円安ドル高、とか、ドル安円高、といったような

言葉がありますね。



今、この現時点より、

たとえば30秒後、に、

今の相場よりも、価格が、上がるか、下がるか、

そのどちらかに、お金を掛けて、


正解すれば、2倍(ただしそこから手数料がマイナス)となり、

ハズれれば、全額没収。


という、ハイローゲームのような、

2択クイズ、が、


バイナリーオプション、です。


ちなみに、日本の国内の証券会社が用意しているバイナリーオプション、

では、


日本の法律により、ギャンブル性の高い手法は禁止されているため、


上記の単純な2択クイズ式が使えるのは、

有名なところではハイローオーストラリア、といったような、


海外の証券会社、に登録して、

そこでトレードを行います。


単純に2択であれば、


勝率が50%、ということになるんですが、


勝率が50%であれば、


手数料が引かれる分だけ、

資金は減り続ける、ということになります。


もともと証券会社が、儲かるようにできているんですよね。


資金を増やすには、

単純に勝率を60%以上にもっていくか、

同じ勝率でも、

負ける確率が高い時は、掛け金を少なくし、

勝てる確率が高い時は、掛け金を増やす、

などの資金コントロールを、


十分行うことで、大幅に増やすことができるでしょう。



勝率を、60%以上にもっていくように
するには、


相場の予測、が欠かせないことになります。


それには、FXで使う知識が絶対的に必要になり、


バイナリーオプションは単純に2択だから、

誰でも出来る、というのは、

まったく間違えで、


FXを先に勉強しなければ、

バイナリーオプションでは勝てない、


ということは言えると思います。


勝ち続ける人に共通するのは、

先程のハイローオーストラリアのような、

取引ツールと、一緒に、


その画面の横に、

もう一つ、予測ツールを組み込んだ、FX用のMT4と呼ばれる
ソフトを起動しておいて、

MT4で、売りサイン、または、買いサインが出たら、

そのタイミングで、

バイナリーオプション側で、
同じく、売り操作、もしくは買い操作を

行って、利益を確定させる、

という方法をとっています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、今回のポチ万長者のセミナーですけども、

セミナーというのは、基本、


高額塾への勧誘がメインですので、

そういうものだ、と思って、

参加されるのは悪くないかと思います。



スクール費用の他に、

当然ながら、口座資金が別途必要になるのと、


2択式なので、


損をする、ということも十分ありえる、ということも

考慮した上で、

リスクを承知のうえで、

参加されたらいいかと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


PS.


バイナリーオプションの教材では、
こんな感じのものもありますので、

念のため紹介です。



村上公一 ネクストバイナリーアカデミー 買ってみたヨ 気になるサポートはイカホド?


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。