ヤスです。
(*´ω`*)



マストドン、というのをご存知でしょうか?



Facebook、Twitter、Instagramに続く、

第4のSNS、ともウワサされ、


次世代のツイッターということで、

流行に敏感な層の人には、
すでに使われつつあります。



マンモスに似ていますが
大昔に絶滅した動物で、

マストドン、というのがいるんですけど、

そこからとった名前だそうです。


※名前の由来は諸説あり。


マストドンで、アフィリエイトビジネスは可能か?









文字数制限が500文字まで、
(ツイッターは140文字)

ということ以外は、

ほとんどツイッターと同じですが、


大きく違うのは、


ツイッター社のような、中央管理をしている会社が
基本、不在でして、


ピクシブ、とか、ドワンゴ、といった、

ネットの流行を作り出してきた会社が


あるいは、1個人でも


いち早く、インスタンス(マストドンのサーバ)
を立ち上げ、


趣味趣向の同じ人が、最初から集まる場所、

になっているんですね。



Twitterは、社会に密接につながってしまっているので

友達に向けて悪ふざけにツイートしようと思った
ものが、

社会問題になり、会社を倒産させ、自分は刑事裁判、
なんて事例も多発し、


Twitterから気軽さ、が消えて閉塞感が充満している
ので、

マストドンに乗り換えようという動きが先月から
始まっているんですね。


これが、どのようになっていくのか、
一般に広く浸透していくのかは、

まだ不明で、これから、ですけど、
期待は、されています。



また、ツイッターと違って、

マストドン用のアプリを作るための情報が、
最初から公開されているので、

比較的簡単に、マストドンで稼ぐためのツールも

今後、誰かが開発するでしょう。


これらの情報に、早く飛びついて、うまく時流に
乗ることができれば、

億万長者、も可能かもしれませんね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterで稼ぐ、といった場合には、

結局Twitterで何をするのか、と言うと、


ある商品を紹介して、購入されたときの紹介報酬を
得る、という、アフィリエイト手法、の一種に

なるんですけど、


マストドン、でもやることは同じですね。


広告宣伝媒体、となりうることができれば、

マストドンでも稼げるようになる、というのは

理屈通り。



Twitterの場合、いわゆる属性を絞る、といいますが


幅広い趣味趣向、あるいは、悩みをもっている人が
大勢いて、一人として同じではない状況の中で、


ある特定の悩みを解決する商品を紹介しても、


悩みをもっていない大多数の人には、興味がないわけ
で、商品が売れる、ということはないですね。


数撃ちゃ当たる戦法になりますから、

Twitterでいうとフォロワーさんを、何万、何十万、

と持っている一部の人を除いて、


Twitterでビジネスにしよう、というのは、

かなり難しいスキルが必要になります。



マストドンのほうは、最初から、

趣味趣向、あるいは悩みといったものの

共通点のある人が、まずインスタンス、と呼ばれる
サーバに登録しますから、


悩みのジャンルを絞って、ピンポイントで、
商品を紹介するトゥート(Twitterのツイート)を

すれば、

十分、ビジネスになる可能性があります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当ブログ上で、一般公開していない話題等は

メルマガにて配信中です。


マストドンの今後も含めて、

ネットでビジネスになる可能性について、

基本、毎日配信やってます。


こちらから、登録できます。




http://realshozai.secret.jp/lp


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。