ヤスです。
(*´ω`*)



驚愕の、統計結果が出てしまいました。


ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ
ぬぬぬぬめぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ
ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ




家畜と変わらぬ生き方、とはどういうことか?



参考記事

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1705/12/news113.html
出典:ITMEDIA 2017/5/17



日本の労働者の68.9%が「起業したくない」

――総合人材サービスのランスタッドは5月11日、
起業に関する世界調査の結果を発表した。

グローバル平均の53.1%よりも16.8ポイント高く、

33の国と地域の中で最も
起業意識が低いことが分かった。




 18~24歳の若年層を見ると、
「より多くの機会を得られるので起業したい」
と答えたのは、

グローバル平均が63.8%に対し、

日本平均は28.3%と大きな隔たりがあった。



また、「スタートアップ企業で働きたい」も、

グローバル60.0%に対し、

日本は30.4%だった。





外国人に比べて、


いかに平凡な人生を、無難に過ごして、なんとかやりすごせれば
それでいいや、


という程度に思っている、日本人が圧倒的だと、
わかります。


特に20代以下の、弱年齢層の人ほど、


無難に大企業に勤めてサラリーマンで、一生を終える。

そういう生き方、でいいや、と

最初からアキラメモード、の人が、

7割もいる、という驚異的な数字ですよ。



起業したくない、ということは、

会社に使われている、会社の歯車として生きる人生で

それで満足、それでいい、


という意味にほかなりません。


誰かに使われている、だけの人生は、


楽なんですよ。


言われたことをやっていればいいので、

考えなくてイイ。


何の責任も持たなくても、

とりあえず会社に出勤して、時間通り、

一定の仕事さえこなせば、

とりあえずは、最低限の給料は貰って、
生きていける。



会社や上司の言いなりになって、

ときには、無理難題を押し付けられようとも、

いかに人間関係が悪くなって、

職場に居づらいような状況になっても、


使われるだけの立場、という、弱い立場であっても

そのほうが楽だから。


いや、自分ひとりのチカラで、

起業できるネットビジネスの仕組みを、

知らないから。


そう、知らないから、に違いありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会社が
順調に収益を上げ続けていられる間はいいですよ。


一昔前は、

大企業にさえ勤務すれば一生安泰だから、

まず、大企業に就職をするのが、一種のステータス。


そのためには、小さい頃から学歴重視で、


競争を勝ち抜いて、

進学に有利な学校を選び、

幼稚園のころから、お受験ざます。


子どもには、一流の学校を出て、

一流の企業に就職してもらいたい、


という親が、未だに多いでしょう。


では、現実はどうか。


シャープも、東芝も、
海外企業に主力事業を買収されるとか、

その後、大量のリストラが多くあり、


職を失って、家族路頭に迷って茫然自失。


そんな状況になるまで、気がついていない。


先を見る知恵を持たない、のが、人間なので。

今さえ良かったら、それでいい、というのが

そもそも人間の心なので、


愚かですよね。


今しか、見えない人生は、哀れです。


1日経つということは、

1日、あなたが死ぬのに近づいた、


ということです。


常に、今日も1日、死ななかった、ホッ

ということであって、

あなたが意識していない間にも、

あなたが寝ている間にも、

あなたの背中から、無常の虎が、
足音を忍ばせて近づいてくるんです。



1日1日、一歩でも半歩でも前進しよう、向上しよう、

という心がけを、忘れたら、

現状維持は、後退、していることになります。


なのに、何にもしないで、

いつもと変わらないで、

今日も、出勤して、同じことの繰り返しで。


そんな人生で、つまらない、と思わない人間が

7割もいるんですよね。


ただ、何もする前から、アキラメているだけ。


親の背中を見ているもんね。


アキラメている人が、子どもを持ったら、

その子どもも、アキラメている背中を見て
育つんですよ。


日本は、終わりですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ソフトバンク孫正義
「志」を高く持つことの大切さを若者に語る






私が、このブログや、メルマガを書いている、

「志」は

ハッキリしています。


1人でも多くの人に、幸せになる方法を

届けて、


ハッピーになる人を増やす。

これだけです。



メルマガを登録されていない方は、

ぜひ、登録してみてくださいね。



http://realshozai.secret.jp/lp


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ