ヤスです。
(*´ω`*)




突然ですが問題です。



1.

アインシュタインが、相対性理論を導き出すのに

ヒントにしたもの、


ご存知ですか?



日本人には、結構馴染みのある、アレなんです。






2.

iPhoneなどで有名な、米アップルの創業者、

故スティーブ・ジョブズが、

若い頃に日本を旅して、

アルことを学びました。それは何?





3.

世界中の人工知能の研究家で、

もっとも複雑な、人間の心を、深く研究するのに

テキストとしているのは何?




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


答え。







1.
  般若心経の「色即是空 空即是色」

  これをヒントに、相対性理論を導き出した。





  色とは目に見える物質。
  空とは目に見えないエネルギーなどのもの。

  
  この世のすべてのものは、
 
  縁のある間だけ、モノとして存在し
  目にも見えるが、

  縁がなくなるとバラバラになって見えなくなる。


  見えないが、無い、のではなく、存在している。



  たとえば、春になるときれいな咲かせる桜の木も

  冬に、桜の木を刻んでも、どこにも花が無いが、

  春になると桜を咲かせるチカラ、エネルギーを
  木の中に隠し持っている。



  たとえば、自動車は何百万という部品を
  組合せて出来ているが、

  組み合わせたから、車、と呼んでいるけど、

  本当は、部品の集合体であり、

  部品単体がバラバラであれば、車、とは
  誰も呼ばない。


  車、というモノとして認識しているものは
  たまたま部品同士を繋いで縁を持たせているから

  車と呼んでいるだけで、

  バラバラになったら、もはや車とは言わない。


  車という存在は最初からそこにあるのではない。


  人間の体も一緒で、

  私達の目には、人間と、見えるけども、

  本来は細胞の集合体であり、
  それぞれがくっついている間だけ人間と呼んでいるので
  あって、

  本当は、人間はそこには存在しない。

  
  たとえばお金を持っている人が、失った、

  としても、もともと自分のものではないものが
  自分から離れていっただけですので、

  何も困ることも執着することもない。
  
  これは自分のものだ、と思っているものは、
  実は、全部、
  たまたま縁があって自分にくっついてきている
  だけで、縁がなくなれば、たちまちに離れていく。

  
  無我の境地、とよく言われますが、


  本当の無我、とは、実はこういう意味なんです。
  

  私のモノ、というものは無い、ということです。



まだあと2問分の答えがあるんですが、

長くなるので、今日は、カンタンに書きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.
  
  故スティーブ・ジョブズは

  禅宗の僧侶に師事し、

  人生には終りがある、死生論を仏教から学んだ。





スティーブ・ジョブズのこの件は、
過去に記事を書いているので、

気になったら読んでみてくださいね。

    ↓

スティーブ・ジョブズの遺言 〜お金さえあれば幸せですか〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3.

  世界の人工知能研究のテキストになっているのは

  仏教の7000冊以上ある、経典。





中でも八識学、という、人間の心のことについての

学問は、人間の深層心理の、さらにさらに深い、

人間存在の根源について、
深く深く解説されているので


これを勉強することが、人工知能研究の進歩に
つながっていく、ということで、


世界中の研究者が、注目しているのが、実は経典
なんですね。



人間が人間を支配するのに都合よく作った教え

ではなく、

お釈迦様が、発見された事実、真実を
そのまま教えられている、ということが

他の教えと決定的に違うところなんです。


お釈迦様が仮に、教えられなくとも、

真実なので、そのまま存在していることなんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、長くなりましたが、


私が伝えようとしていることは、


「お金さえアレば幸せですか?」

ということがテーマですけど、


その裏には、ものすごい深いことがあるんです。



お金”だけ”欲しい人は、他のメルマガを読んでもらえ
ればいいですが、


幸せになりたい人は、他では絶対に聞けない内容です。


今後共、継続していきますので、

お楽しみに。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS.

 人生に限りがあることを、

 オハナシしてきましたが、

 日々の忙しさにかまけて、

 静かに振り返ることの余裕すら無く、

 気がついたら、

 あっという間に年だけとって、

 ヨボヨボの
 おじいちゃん、おばあちゃん。


 気がついたときには、

 若い頃に、何もしてこなかったことへの
 後悔と、将来への不安。


 そんなことになってからでは手遅れです。

 可能性のあることを、

 今のうちに探して、

 チャレンジできることは、
 なんでもチャレンジしたいものですね。


 まずは、自分にどんな方法が一番あっているのか。

 知りたい方は、メールにて、ほぼ毎日
 最新情報をオシラセしていますので、

 受取り登録をしてくださいね。

     ↓



http://realshozai.secret.jp/lp






記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None