農業ブロガー、ヤスです。
(*´艸`*)



と、言うほどではないですが、

ここ10日間ほど、

77歳父の、梅農園の収穫の手伝いをしていました。



本当は、私がメインでやらないといけないんですけどね、

心臓の手術後の経過観察中ですので、


屋外に、長時間、いるのが厳しいため、


手伝い、という程度しかできませんでしたけど。



さて

今日は、たとえ話、をしたいと思います。


梅の収穫のときの、木の状態というのは、

写真のようになっています。





梅の実が、どこにあるのか、わかりましたでしょうか?


梅の実も緑色、葉っぱも緑色


そして、木の葉っぱの下に

ぶどうの房のように、
梅の実が、鈴なりに、くっついているので、

枝が重たくなって、全体的に横に伸びた枝は、

それぞれが、

地面スレスレまで、垂れ下がっている状態になっています。



身長が190cm超えの私の場合は、

写真のように、枝の葉っぱの、上から、しか

見えない状態なわけですね。



手探りで、あるいは、そうとう、屈みつつ、

枝の下に潜り込んで、


木の下に敷いた網の上に

梅の実を、落としていきます。



木の枝と枝は重なり合っているので、

なおのこと、視界不良で、

梅の実がどこにあるのか、わかりにくいんですよね。



木の下から見ると、こんな感じ。



これだけの実が、本当は隠れているんです。




梅の実を、どんどん落としていくと、

枝が軽くなるので、


上の方にピーンと、跳ね上がるんですよ。

そうすると、

収穫済んでいる枝と、済んでいない枝が、

だんだん判別つくようになってきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ネットビジネスをやりかけた、

はじめたばかりの人の場合、

どこに、どんな実(報酬)があるのか、

まるっきり見えないんですよね。


手探りで、探し当てるしかないんですよ。


しかしですね、


小さい実(小さい額の報酬)を、

少しづつでもとっていくと

やがて、枝がバーンっと跳ね上がる、



すると、以外なところに、


こんなに隠れていたのか、とわかるように
なってくるんですね。


そうなると、どんどんおもしろくなります。



ネットビジネスの世界でも
まったく同じことがいえます。



よくですね、メルカリで稼ぐやり方を、
やっている人が、

1個売れて、せいぜい500円くらい以下の

利益にしかならず、


それをバカにする人がいるんですよね。

1個売れて500円にしかならない、

薄利多売をしないといけないので、

もっと他にイイやり方があるんじゃないか?

と、情けないイイワケを言う人が
たくさんいます。



あのですねぇ、


1個売れて500円の利益ということは、

せいぜい売値が2500円の商品ですよね。
(2500円で利益率20%=500円)



1個2500円の商品を売るチカラも無い人が、

1個10万円の単価の商品を売るだけの信用が
あると思いますか?


安いものさえ売れない人が、

高いものを売れるはずがないですよね?



500円の利益をバカにする人は、

低いハードルさえ超えられない人。


まして高いハードルを超えられるはずがない、


そんな常識的なことさえ、わからない人が、
多すぎます。



1個500円の利益でも、

それが100個売れれば、5万円です。


しかし、100個も売れるころになれば、

もっと創意工夫を凝らして、

1個1000円の利益を出せる商品が
売れるようになっていますね。


そうなると、利益は2倍に。

10万円の壁を超えることができます。


基礎が身につけば、さらに

どうやって報酬を上げることができるのか、

道具を使うとか、

一人じゃなくて、外注を頼むとか、

もっと見えてきて、


2倍、4倍、8倍と、利益は拡大していきますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


梅の収穫でも、手作業ですべて、取るわけではなく、

枝を、バイブレーションで揺さぶるエンジン式の
道具があります。

それによって、一度に、枝をブルブルさせて、

実をバーンっと、イッキにふるい落とすんですが、



木の根元付近の保護と、網を木の下の全体に敷く、

などの準備が必要なんですね。


つまり、基礎が必要です。


ネットビジネスの世界では、

さまざまなツールを駆使しますが、


基礎が出来ていなければ、道具をいくらつかっても

無意味であることがわかります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私は山間部に住んでいるので、

こういう体験をしょっちゅうやりますので、

当たり前なのですが、



都市部に住んでおられる、日本人の大半の方は、

家と、会社の往復、だけで、
人生の大半が過ぎてしまう。


こういう方も多いのではないでしょうか?


あるいは、


家のローンを返すだけで終わる人生。


ローンを返し終わった段階では、もう

家はボロボロに。


いったい、私の人生はなんだったんだ?

と60を過ぎた頃に気づいても、


もう遅いの極めのスケ。



大企業でさえ、


ロート製薬しかり、

佐川急便しかり、



大規模リストラがあり得る、ということが大前提で、

副業を推奨するようなご時世です。



今からでも遅くありません。

お金さえあれば、しあわせですか?

というメルマガを発行していますが、


これは、お金がなくてもいい、ということではなく、

お金のない人は、まず、お金があるようにしないと
いけませんので、

お金の稼ぎ方、を指導しています。



利益率100%で、かつ、初心者でも

結果を出しやすい、コレイジョウ恵まれた方法は

無い、というやり方については、

こちらの記事を参考にしてくださいね。

    ↓

【コラボリッチ先行販売】山下慎一郎 ✕ 管理人ヒロ 脱初心者 or 脱ノウハウコレクター宣言。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
 タグ
None