カテゴリ:ホンモノ情報商材

ホンモノ情報商材のカテゴリ記事一覧。当ブログは、金欠病と、しあわせ不足病に効果アリ!

ホンモノ情報商材
※追記:5月14日午後5時現在:1コイン7.13円最高値、記録更新中です。ヤスです。(*´ω`*)他のベネフィットクレジットコイン関連記事はこちら。今日は、記念日ですねぇ〜。昨年から、情報を追い続けていた、ベネフィットクレジットコイン。ついに、2017年5月1日(月)、グランドオープンを迎えました〜。と言っても、ドハデなオープニング、ファンファーレぱんぱかぱーん、価格上昇ドカーン、というのを想像していた方もあるか...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。(*´ω`*)今日も、マッタリ。・・・。・・・・・・。ヌヌヌヌヌヌぉぉぉぉぉぉ!ポチっ(GETした音)ハッキヲトリナオシテ。超売れ続けているロングセラーFXツールは、ワケがあるのか?http://global-lloyds.co.jp/drast-fx/index.php特定商取引法表示販売社名 グローバルロイズ株式会社運営統括責任者 松山 裕典所在地 160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 801メールアドレス info@dragonst-fx.com販売URL http://...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。(*´ω`*)今日も、興奮の赤!まずは、こちらの予告編動画、から見てください。私と、共同でコミュニティを運営している、管理人ヒロさんといえば、当ブログでも、しょっちゅうでてくるので、ご存じの方も多いかと思います。転売歴10年のキャリアと、日本人ならほぼ全員知っている某大手企業のカスタマーセンターの総責任者を勤めた経験をもっていて、人を指導するチカラも、ホンモノです。今日オハナシするのは、こちら...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。ヮ(゚д゚)ォ!今日は、超興奮の赤!何しろ、スゴイことを聞いてきたよ。ベネフィットクレジットコインとは・・・私の地元で、クレジットコインの実質的総責任者の人が、セミナーを行うということで、参加してきましたよ。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー仮想通貨(もしくは暗号通貨、ともいう)が、非常に注目を集めていますね。そして、2017年は、まさに日本における仮想通貨元年、となっており、仮想通...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。(*´ω`*)以前からマークしていました、極上オススメの、仮想通貨ベネフィットクレジットコインですが、関連記事こちら。【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。さらに、進展がありましたので、オシラセしますね。ベネフィットクレジットコイン、ついに消費税が非課税に!これは、どういうことか、おわかりでしょうか。既報の通り、2017年4月から、日本では、仮想通貨...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。(*´ω`*)今日も、マッタリ。・・・。・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・。うううううううううぉォォォォォォォォおォォォォォォォォォォォォォォ!ハッキヲトリナオシて今日はコチラ。ヘッジファンドバンキング 世界一わかりやすいFXの学校 総員、お試しスベシ。URLhttp://hf-banking.com/school-of-fx-lp/特定商取引法表示販売会社 ヘッジファンドバンキング株式会社事業内容 世界一わかりやすいFXの学校サ...

記事を読む

ホンモノ情報商材
※追加記事書きました。よかったらこちらもどうぞ。【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。ヤスです。(*´ω`*)今日は。約1年前くらいから、存在を知っていた、ある、仮想通貨のオハナシです。ネット上では、中身を全く確認もせずに、情報を知らずに上辺だけを見て、勝手に批判するブログがイッパイ出回っているので、先に言います。「買ったよ。」2009年に、ビットコインが出た...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。(*´ω`*)クロスリテイリング株式会社といえば、情報商材の業界でNo1のインフォトップにて、3年連続売上1位を果たし、昨年度は殿堂入りを果たした会社です。よくありがちな、一度に1000人以上もスクール生を集めて、サポートがまったく出来ずにザルで、稼げない人がたくさん出る、というような高額塾がたくさんあるなかで、クロスリテイリングさんの特徴は、教材代金のみ。サポートが混雑しないよう、月間に募集す...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。(*´ω`*)もう、手に入れましたか?え?何のことかって?アレですよ、あれ。もし、何のことか知らない方は、この先をどうぞ。小西和夫 GyakuTubeで海外をネラエURLhttp://yutubecom.org/gyaku/特定商取引法表示株式会社アドシステム運営責任者 久米 妥所在地 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地電話番号 050-3011-2893顧客対応担当者 小西和夫サポートメールアドレス konisi@yutubecom.org大阪のある自治体で、小...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。(*´ω`*)先日の記事、【コラボリッチ先行販売】山下慎一郎 ✕ 管理人ヒロ 脱初心者 or 脱ノウハウコレクター宣言。これを1ヶ月前から、先行して体験してもらった人から、ゾクゾクと喜びの声が届きます。そのほんの一部を紹介しますね。コラボリッチ 初心者脱出の究極の方法 先行メンバー結果続出の巻こんにちわ◯◯◯です。販売実績をご報告致します。ーーーーーーーー(商品名) ラクマで2,000円ーーーーーーーー(商品名...

記事を読む

ホンモノ情報商材
※別記事で、細かい内容を書きました。詳しくは記事の一番最後で。※すでにゲットされた方の感想を追加しました。嬉しい感想が、たくさん届きました!ヤスです。(*´ω`*)今日は、強烈に、興奮の赤!すでにメルマガ読者の方には、オシラセしましたが、”ある強烈な情報”がありまして、それを、わかりやすく仕組みをお話する動画も、メルマガ内でのみ、公開させていただいていました。まだ当ブログのメルマガに登録されていない人は、残...

記事を読む

ホンモノ情報商材
ヤスです。(*´ω`*)”ネットで稼ぐやり方を教える教材”  といえば。日本一のマーケットを誇るのは、ご存知、インフォトップ。そのインフォトップで、3年連続、売上の最高記録を出し続け、昨年度、殿堂入りを果たした会社をご存知でしょうか。ヒトヨンデ。クロスリテイリング株式会社。今日は、その新作を、オシラセしますね。後追いのインジケータは不要!【FX仙人 須藤一寿】The Secret FXをゲット!URLhttp://secret-fx.s3.amaz...

記事を読む

ベネフィットクレジットコイン、グランドオープン記念。ぱんぱかぱーん!

※追記:5月14日午後5時現在:1コイン7.13円

最高値、記録更新中です。



ヤスです。
(*´ω`*)



他のベネフィットクレジットコイン関連記事はこちら。








今日は、記念日ですねぇ〜。


昨年から、情報を追い続けていた、

ベネフィットクレジットコイン

ついに、

2017年5月1日(月)、グランドオープンを迎えました〜。


と言っても、


ドハデなオープニング、
ファンファーレぱんぱかぱーん、
価格上昇ドカーン、

というのを想像していた方もあるかもしれませんが、


もし、それをやってしまうと、


価格が暴騰した後、暴落するのが目に見えていますので、

ジェットコースター相場となります。


他の詐欺まがいの仮想通貨が、まさに、

期待だけ煽りに煽って、お金を集めて、

結果、やっぱりできませんでしたー、と逃げてしまう、


そういうことに絶対ならないよう、

対策がキチンとできることが、
金融庁の通達で、求められていて、


安定して、ゆるやかに、価格が上昇していき、

知らない間に、浸透していく、のを目標としていますので、

5月1日ですけど、いつもと変わらない朝でしたwww。



ベネフィットクレジットコイン、記念すべき初値は!3.44円







2017年5月1日、
そして、本日の初値は!




3.44円
ですね〜(午後4時)


※追記:午後5時1時間後には3.70円に上昇中。


※さらに追記:午後8時には4.20円超えしています。ヤヴァ!

※さらに追記:5月14日午後4時現在、1BCC=7.13円まで
上昇を続けています。



4月に1円で仮スタートしたのですが、

すでに7.13倍の時価総額ですよ。


100万円分を先行して確保していた人は、


すでに、

700万円以上になっていますね。



スゲ〜。


これから更に、本格的な宣伝が開始されます。


ベネフィットクレジットコインの価値を最大限に上げるには、

1にも2にも宣伝が大事ですね。



昨年から、実は、神奈川県の”かわさきFM”(79.1MHz)にて、
ラジオ番組を提供していまして、

一部の人には、宣伝が開始されていました。





さらに、年始くらいから、テストマーケティングとして、


クレコインセミナーへのお誘いを行っており、


各地のクレコインセミナーは、つねに満員御礼、


特に4月28日の、グランドオープン直前報告セミナーでは

私の仲間が、参加してきて、状況を教えてもらいましたが、

立ち見が多数出るほどの盛況ぶりです。




5月は、本格的に、
ネットマーケティング、が開催されます。


有名アフィリエイターさんが参加して、

宣伝活動が随時行われていきますので、

全国100万人規模の、すでに仮想通貨に興味の
ある人向けに、メルマガ等で、オシラセが届くので、

さらに、欲しい人が、取引所に殺到するでしょう。


すでにクレコインを所持している方、


来年の今頃、どうなっているのか楽しみですねぇ〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

運営元のクレコインクラブでは、



埼玉県で、学校のダンス教室を定期開催していたり、



九州地方で3箇所、子ども食堂、の支援をしています。



私も地元でセミナーが行われた時に、参加してきて、

社長から直接、子ども食堂への支援への感謝状を

実際に見させてもらいましたが、


企業というのは、利益追求ですけど、

利益をちゃんと、社会に貢献して還元してこそ、

みんなから認められる一流企業と言えると思います。


お金さえあれば幸せですか?


と私のメルマガでは、いつも書いていますが、

お金があるからこそ、

数多くの人に、幸せを届けることが可能になる、と言えると
思います。


自分の欲を満たすためだけに、お金を使う人もあれば、

大勢の人を幸せにすることができるような

お金の使いみちを正しく知っている。


スバラシイ理念だと、感じましたね。



今後も、

ベネフィットクレジットコインの情報を追いかけていきますので、
お楽しみに!


まだ、ベネフィットクレジットコイン専用メルマガ、
登録されていない方は、こちらからどうぞ〜。





※iCloudメール、ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアメール、

AOLメールなどは、最初から受信拒否設定になっていることも多く

届きにくいので、GMAILや、その他普段使っているメールアドレスを

登録してください。



※登録氏名に、「あ」とか、「aaaa」などといった、

ふざけた名前を入力された場合は、自動的に解除しますので、

本名の入力をお願いします。





http://form.os7.biz/f/e793ff9f/




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

5/15まで!特典追加【ドラゴンストラテジーFX】FXヒデ  FXなんて超カンタンだ、って本当か?

ヤスです。
(*´ω`*)


今日も、マッタリ。

・・・。

・・・・・・。

ヌヌヌヌヌヌぉぉぉぉぉぉ!




ポチっ(GETした音)

ハッ

キヲトリナオシテ。



超売れ続けているロングセラーFXツールは、ワケがあるのか?






http://global-lloyds.co.jp/drast-fx/index.php



特定商取引法表示
販売社名 グローバルロイズ株式会社
運営統括責任者 松山 裕典
所在地 160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 801
メールアドレス info@dragonst-fx.com
販売URL http://global-lloyds.co.jp/drast-fx/index.php
推奨環境 Windows Vista、7、8、8.1、10対象(Macは使用できません)
メタトレーダー4(build 600以上)
CPU 1.8GHz以上 / メモリ容量 512MB以上 /
インターネット環境(有線、無線は問いません)
※5年以内に発売されたPCであれば問題ありません。




先に言います。

”私は買っていないですけど”と前置きしながら、
”セールスレターが煽っているから、ニセモノだ”とか、


”中身を知らないのに”
”オススメでない”といった、

ブロガーさんが、たくさんいます。


ということで、今回のドラゴンストラテジーFXドラストFX)を、

ちゃんと購入してから、検証していることを証明するために、

メンバーサイトの一部を勝手に紹介っ。


フッフッフッ






閑話休題。




ネットビジネスをやっている、と聞いたら、

なんでそんな怪しいのやってるんだ?

と聞かれたり、

家族に大反対されたり、


と、まだまだ世間一般的には、認知されていない、ネットビジネスの世界。

しかも、詐欺まがいな塾や教材が、たくさん存在する現状では、

なおさらですね。



私達の仲間で、詐欺まがい情報商材を一掃しようと頑張っていますが、

なかなか減らないどころか、

悪質なものに限って、さらに悪質化して、手口を巧妙に変えて

弱者からお金をむしり取る。


そんなイメージが、だいぶ定着してしまっているこの世界の中にあって、


TVのCM等でも広く認知されていますし、
バラエティー番組でも、1億円稼いだ主婦などの特集が
何度も組まれたりして、

FXだけは、市民権を得ているように感じます。



私のメルマガ読者のある主婦の方は、

旦那さんと大げんかして、ネットビジネスなんか、これ以上やったら離婚だからな、

と言われている中、

「なんだ、FXならいいよ。頑張れ」

と、仲直りしたというようなこともありました。


お手軽な副業としても、人気が圧倒的に高いFXですが、


じゃぁ、FXを始めようとして、

どこから勉強したらいいのか、分からない。


ネット上に色々情報が載っているけど、

言っていることが三者三様で、


全部違っている。


何が正解で、何を信じて良いのかわからない。


まさに、あなたも、そんな状態ではないでしょうか?


違ったらごめんなさい。

迷いなく、すでにFXで稼ぎまくっているのであれば、
この記事は読まなくて大丈夫ですのでスルーして下さいね。


そうでなくて、

迷いがある方は、

迷いがスッカリ覚めると思いますので、最後までどうぞ。




さて、FXを学ぶのに、3つのパターンがあるんですけど、ご存知でしょうか。



1.完全裁量決済のやり方を学ぶ方法



 →ツール類に頼らないので、スマホだけでももちろんOKだし、

  その場しのぎで、すぐに稼げなくなる転売系のノウハウと違って、
  
  一度身につけた稼ぐチカラは一生モノですから、

  その分、勉強はちょっと大変ですけど、
  長く使い続けられるライセンスのようなものですね。


  ただ、エントリーのタイミングは、その都度チャートを見て、
  判断をするので、

  ある程度の時間、ずーっと、チャートを眺めていられる人向きになります。



2.売買のタイミングを教えてくれるサインツール



 →今売りのチャンスですよ、今買いのチャンスですよ、

  と教えてくれるツールを使う。

  もちろん、ツールは補助的に考えて、ツールから出るサインだけにとらわれるのではなく、
  総合的に状況を判断してエントリーをするので、

  半分は裁量決済が必要ですが、

  タイミングを教えてくれるのは、非常にありがたいですね。

  パソコンの電源が入っていれば、
  チャートを全然見ていなくてもいいので、それだけでも助かります。

  スマホにサインを送る設定にしておけば、

  エントリーチャンスが来た時に、お知らせが届くので、
  すぐにパソコンでエントリーしておけばいいので、

  これも時間が限られるサラリーマンや、

  家事等で忙しい主婦の方にも、

  向いていると思います。


3.自動売買

  その名前の通り、勝手に一定のルールに従って、売買を繰り返してくれるプログラムを

  パソコンにセットしておくと、

  自動で利益が増える、という、

  そこだけを聞くと、不労所得、に聞こえますが、

  実際に、自動売買では、余程優秀なプログラムでも、

  100万円を半年で120万円に増やした、というくらいで、

  大きく稼げる、というのには程遠いんですね。

  自動売買は、手動の最良決済にて大きく稼げるようになった人が、
 
  2本めの収入の柱として、運用するのには向いていると思いますが、

  自動売買だけに任せて、それだけで生活できると思ったら大間違いでしょう。

  もっとも、口座に1000万円以上預けられるような

  資金に圧倒的余裕の有る方なら、ハナシは別ですけども。




ということで、


これからFXをやろうという方、特に副業でやろう、という方には、

2番めのサインツールを使って、半裁量決済を組み合わせてトレードするのが、

最もオススメの方法になります。



過去、よく似たツールで、パラトレ、という優秀なツールもありましたが、

販売終了してしまっていますし、

他にも似たようなサインツールがありますが、


1.まずもって最初の設定が難しい、
  
2.使いこなすのにハードルが高い、

3.値段がべらぼうに高い、



などなど、誰でも手を出してダイジョウブというようなものではありません。
  

ところが、今回紹介している、ドラゴンストラテジーFXは、



1.インストーラーを使って実行すれば、ほとんどカンタンにセットアップできる。

2.2つのドラゴンアローと言われる、大きなヤジルシと、小さなヤジルシの2つを
  見て、エントリー判断するだけで、

  サインが出ても慌てなくてもいい2段階がまえでいけるので、

  非常にありがたい設計になってます。

3.値段は、他のサインツールにくらべて、お手頃価格に設定されています。

  また。

  24回までの分割まで対応しているので、

  1ヶ月あたり1242円、

  1日たった41円分で、


  かなりの精度のサインツールが手に入るというワケ。


  ドラゴンストラテジーFXをオススメしているブログが非常に多いのも、

  納得ですね。

  口座に入れられる資金がほとんど無い方でも、


  他では、FX教材を買うのに30万円もする例もたくさんありますが、

  30万円あるようなら、

  教材には1420円だけにしておいて、
  そのほとんどを口座資金に回せば、

  どれだけ早く、資金をイッキに増やせるか、

  想像できるでしょうか。


  50万円手元にあって、

  30万円を教材に、残りの20万円を口座資金に回した人と、


  教材にほとんどお金を掛けずに、
  50万円近くを口座資金に回した人では、

  2.5倍早く成果が出ることがわかりますね。





  


  
  それでは、まず、キニナル、実践結果を、書いてみます。





大小二つの矢印があるのが

特徴と言えば
いえるかもしれません。

大きい矢印は長い時間足から算出された流れ

小さい矢印は短い時間足から算出された流れ

基本的に

大矢印が出たあとに、
小矢印が出現するまでエントリーを待つ


大きい矢印の方向に沿ってトレードするために

長い時間足のトレンドに逆らう逆張りのリスクが減ると
説明にも書いてあります。




去年、
ドラゴンでトレードした負け組の方
おそらく、

矢印の大小に関係なく、トレードしたのが原因かもしれません。

矢印の大小に関係なくエントリーするのは
間違いではないのですが、
リスクも大きいです。

より確実にするためには
待つことにも耐えられないとダメですね、、。




13:05に買いエントリーサインがあり

1.2598で買い、同時に
逆指値1、25772で買い注文

そのまま待機していましたが
来客があり、やむなく、1、26014で決済指値註文したところ

指値決済56 pips

その後、再び買いエントリーし、62 pips

合計、118 pips

ドルなので、
118ドル、約1万3千円

開始時間から2トレード終了まで
45分

つまり、45分で1万3千円。




ですが、決済指値をせずに

ドラゴンの指示に従って待っていれば
3万円獲得は可能

息が長い商材だけのことがあるかもしれません。



3度目のトレード結果は76.16ドルです

感触はかなり良いです





ざっと、こんな感じでしょうか。

キニナッた方は、こちらからどうぞ〜。






ここからは、当ブログ経由で得られる、特典について、お話しますね。



現在ついてきている特典はこちら。



ドラゴンストラテジーFXでは、
売り買いのタイミング矢印が、ある一定条件のもとに
表示され、オシラセが出るのですが、


サインが出たら全部片っ端からエントリー、


ということではなく、


さらにいくつかの条件が揃ったときの矢印、

のときだけをピンポイントで狙うことで、

勝率を9割まで高める、という

その狙い目矢印、の選び方を知るのが、特に大事ですね。

大きく利益を伸ばせるタイミング、というのは、
どんな矢印が出た時にデキルノカ。

それを見極めるコツを、伝授してくれます。


もう、これだけで十分、他の特典は要らないくらいですよね。






と言いつつ、


さらに、

当ブログ経由で購入された方に、
当ブログオリジナル限定特典つけてます!




オリジナルFX初級編マニュアル。



**************************


それに、あともう1つ!


他では手に入らない特典アリ!


負け組トレーダーの共通点



中身の表紙↓




個人トレーダーが、負け続けて相場から退場させられる、

本当の原因は、

トレーダーの心理状況にあります。


実際に、私のブログ経由で、特典配布+アドバイス
させて頂いた方の感想です。


ゴルスパも、他のツールもすべて、うまく行かなくて、バイナリーも敗戦続きだった、

典型的なノウハウコレクターの方の感想です。


昨日は相場が荒れていてビクビクしていましたが
3勝3敗(ドル1勝2敗、ダウ2勝1敗)でしたが

金額では14000円のプラスでした。


第一目標の「まずは2万円/日」に近づきました。

こんな短期間で勝ち越すのは初めてです。

でも何よりもヤス様のアドバイスを頂けなかったら
ここまでこれていなかったと思います。
本当にありがとうございました。

まずはお礼とご報告まで




あなたも、こんなことに、なりたくないですか?




さらに。




ホントウにお金に困っている方の為に、



ドラゴンストラテジーFXで推奨している証券会社ではなく、
別の証券会社を利用して、

口座資金を0円で開設しながら、

3000円からスタートして、

1ヶ月で、なんとか極貧を抜け出す方法



についての説明PDFを一緒にプレゼントします。


こちらに関しては、サイドバーのお問い合わせフォームより、
特典を申請してくださいね。

インフォトップの申込み番号7ケタを教えて頂ければ、
対応いたします。




では、総まとめ。



1日41円にて、

日給10万円も、夢じゃないです。


FXは、自己投資になりますので、

余程の覚悟も必要ですが、

数ある投資関連の中では、もっともリスクが低く、

何重にもリスク対策があります。


その上、レバレッジという、てこ作用が使えることにより、

本来持っている口座資金の何十倍も、場合によっては何百倍も
動かして、

短期間で、大きな利益が出せます。



あなたが、もし1日1万円稼げるようになったとして、

1日、このツールを手にするのが遅れれば、

1日1万円づつ、損をしていることになりますね。

1ヶ月遅れれば、30万円もドブに捨てている、

ホントウにモッタイナイさんになってしまいます。



アカルイ自由な未来を手に入れるのに、

1日たった41円。



キニナッた方だけで結構です。こちらからどうぞ。




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

管理人ヒロ 【ヒロザップ中国輸入編】いよいよスタート!極上オススメ中。

ヤスです。
(*´ω`*)


今日も、興奮の赤!


まずは、こちらの予告編動画、から見てください。







私と、共同でコミュニティを運営している、

管理人ヒロさんといえば、

当ブログでも、しょっちゅうでてくるので、

ご存じの方も多いかと思います。


転売歴10年のキャリアと、

日本人ならほぼ全員知っている某大手企業の

カスタマーセンターの総責任者を勤めた経験を

もっていて、

人を指導するチカラも、ホンモノです。




今日オハナシするのは、こちら。

ヒロザップ2上級編、予告





URL
しばらくお待ち下さい。



まずはこちらの図を御覧ください。





はい、一目瞭然ですね。


今回紹介する、ヒロザップ2は、

3ステップ目、となります。


もちろん、いきなり3ステップ目から、

やろうとしても、フカノウではないですが、

覚えることも結構ありますので、

本気度MAXの方のみ
を対象としております。


楽して稼げるもの、など、最初からありませんので、

稼げるようになるには、
稼げるチカラをつけないといけません。


私は初心者ですけど・・・、

という方は、まず、


ファーストステップの、

「コラボリッチ」からオススメします。


もちろん、

比較的容易に結果を出せるはずの
コラボリッチでも、

本気度がMAXでない人は、
結果を出すのはフカノウですので、

この時点でこの記事を閉じてもらって構いません。


コラボリッチの記事こちら。



【コラボリッチ先行販売】山下慎一郎 ✕
管理人ヒロ 脱初心者 or 脱ノウハウコレクター宣言。


また、

スマホ1台で完結したい、
家からまったく出ずに出来る方法、
損失リスクを最小限にしたい、

稼げる金額は、そこそこでもいい、


という方は、

セカンドステップの、

「ヒロザップ」からオススメします。


ヒロザップ!初月利益10万円、3つのステップで目標50万超えは可能ナノカ?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回のヒロザップ2は、

中国輸入転売、になります

利益率が非常に高く

安定して仕入れと、販売ができて、


「これぞまさにビジネス」、として、


会社を設立して、独立できるくらいのレベルを想定しています。


あなたが、今勤務している会社を辞めて、

パソコン1台で、完全にナニモノからも縛られること無く、

自由な時間を、自由に生きる、


とすれば、


一体、毎月いくらの収入がアレば、可能になるでしょうか?

30万円?

50万円?

100万円?


人によって違うでしょうが、


大きな稼ぐには、大事なことは、

利益率、回転率、単価。


この3つです。


①利益率  出来る限り安いところから仕入れて、高く売れるところで販売する。

これで利益最大になります。

しかし、日本国内のショップから仕入れて、日本国内で販売するのなら、

一番物価の安い、沖縄県と、一番高い東京都、では、

多少の値段差があるでしょうが、

同じ日本人同士、価値の感覚は似通っていますから、


沖縄で1000円のものを、東京に持っていったからといって、

10000円にはならないでしょう。
せいぜい2000円ですね。


世界の、モノの生産の圧倒的に多くは中国。





日本で1000円で売れる商品を、

100円以下で仕入れられたり、

圧倒的に高利益、ですよね。


もちろん、品質にバラツキがある、

中国語の壁をどうやって乗り越えるか、

など、細かい問題は、ありますが、


問題が有るからこそ、やる人が圧倒的に少なくて、

ライバルが少なくなるので、

利益が増える、ということになりますよね。


さて、中国輸入転売を、やろうとした時に、

壁になることは、何か。

それをヒロザップ2では、どのように超えていくのか。





申込みこちら


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。

ヤスです。
ヮ(゚д゚)ォ!



今日は、超興奮の赤!


何しろ、スゴイことを聞いてきたよ。


ベネフィットクレジットコインとは・・・








私の地元で、クレジットコインの実質的総責任者の人が、

セミナーを行うということで、

参加してきましたよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


仮想通貨(もしくは暗号通貨、ともいう)が、

非常に注目を集めていますね。

そして、2017年は、まさに日本における仮想通貨元年、


となっており、


仮想通貨の法律が、4月から施行されているのを、


ご存知の方も多いかと思います。


簡単に言うと、


この法律により、


今までは、モノ扱いだったのが、

通貨、と等しくなり、


仮想通貨は、FX等で扱われる通貨と、

ほぼ等しい扱いとなります。



仮想通貨の取引所もまた、

FXの証券会社とほぼ等しい扱いとなり、



複雑な各種免許申請を金融庁に行い、

認可されないと、取引所として認められず、


そこで扱う仮想通貨の、取引高等を、
細かく、毎月報告をしなくてはいけない、


資本金は5000万円以上でなければならない、


その他、非常に厳しく細かい規制がかかっており、


金融2種に相当する厳格な、透明性の高い運用が

求められるようになったんですね。



金融2種というのは、


野村證券なみ
、と言えば、それで十分おわかりかと思います。



以前に、マウントゴックスの社長による、ビットコインの横領事件があったのを

ご存知の方も多いかと思いますが、


社長が勝手に持ち出すような、
ああいうことが絶対にできないように、


取引所自体がブロックチェーン技術により、

一切の改ざんや不透明取引や、盗難や書き換えなどができないように


取引が全部透明化されて、安心安全、と認められた、


日本で唯一の仮想通貨取引所が、



東京ゲートウェイ株式会社、なんです。


まだ、日本では、東京ゲートウェイ以外に

ブロックチェーン技術を取り入れることに

成功しているところは他にありませんので、

最も、公平透明性の高い取引所、となっています。



その東京ゲートウェイで取り扱われるコインも、
当然、金融庁に認められていなければなりません。



実質的に、それ以外の仮想通貨、と
謳っているモノすべては、

違法コイン、と認定されたようなものです。


非常にリスクが高い、金融庁が認めないコイン、

というレッテルが貼られたような状態になるわけですね。



ネット上では、クレジットコインは危ないという
自称専門家による勝手な憶測が、

いくつも存在していますが、

そもそも、自称専門家=部外者なので、

これらの情報を一切知らず、

確認もせずに、


金融庁が認可しようとしているコインなのに、

デマを流している人が、大勢いる、ということになります。

金融庁と、デマを流す人と、どちらを信用しますか?



また、

日本の法律は、非常に規制が多いため、

海外の直接投資案件、として、
勧誘しているコインが相当たくさん出回っております。



それらは当然、日本の法律の対象外、になりますので、


値上りする、可能性がゼロではないでしょうが、

リスクもそれだけ当然多くあるということです。




いきなり1円が100円になったとか、

急激に値上りして、実際には取引できる準備ができませんでした、

破綻する前に、お金を借りてしまって自転車操業、

ハイ、夜逃げ〜  昨日まで100円が今日は1円、

という、急騰、急落するような、

ギャンブル性の高いコインは、



金融庁が一切認めませんので、


ベネフィットクレジットコインも、

そうならないように、

静かにジワジワ自然に値上りしていく、
というのを目指していますので、


非常に堅実な仮想通貨、といえます。


急激に高騰もしないし

急落もしないように、


コントロールできるだけの内部留保を、

会社内で確保して準備するなどの、


リスクヘッジも、金融2種会社には求められるので、

そのあたりの準備も、万端になっているとのことでした。




なお、東京ゲートウェイは、

3月末までは、東京JPY株式会社、という名前で、

世界第3位のリップルコインを扱う取引所でしたが、


日本の仮想通貨の法律を遵守するためには、


ビットコインと同等の、
改ざん等が一切できない、ブロックチェーン技術を

備えなくてはならず、


リップルコインだけではなく、

ビットコイン、イーサリアム、など主要コインも扱う、


総合取引所として、

東京ゲートウェイ株式会社として、
生まれ変わることになったんですね。

(4月現在は移行期間中です)


東京ゲートウェイは、もともと

すでに月間25億円の取引量を誇り、

仮想通貨の取引実績が豊富で、
運営ノウハウがすでにありました。




なお、他の取引所で、出来高100億円、というような謳い文句の
取引所も存在しますが、


システムで自動的に売り買いを行なって、出来高を多く見せるやり方を

しているところがあるので、


そういう小細工無しで、


顧客との入金と、払い出し、だけの実質取引量で

月間25億円というのは、


世界No1であると、されています。


その東京JPY→東京ゲートウェイに社名変更されるにあたり、


ビットコイン、イーサリアム、リップルコイン、


と並んで、一緒に取扱になり、


新規のコインとして上場扱いになったのが、


今回紹介する、ベネフィットクレジットコイン(略称BCC)なんです。



東京ゲートウェイのホームページはこちら。

http://www.tokyogw.com




このページを、ほんの少しだけ下にスクロールさせると、

ベネフィットクレジットコインのPR広告が出るのがわかります。







すでに、東京ゲートウェイの取引所では、

BCCがチャート上に現れて、

技術的には取引可能な状態にまで進んでいます(4月現在)






ベネフィットクレジットコインは、


4月からプレオープンの準備期間、

5月からグランドオープン、となっており、



5月には、ベネフィットクレジットコイン、も

一般購入が可能となります。



つまり、現時点で判明している、


金融庁が認めている取引所と、

その流通コインとしては、



現状、日本で唯一、オンリーワンの仮想通貨、となっており、


また、今後も、当面の間、


独自の仮想通貨を作って独自の取引所を作ろうという人があっても、

金融庁が、まず認可を降ろさない、


ということで、

日本で流通する正規の仮想通貨= ベネフィットクレジットコイン、



という図式が、当分の間、成り立つことになりそうです。



なお、東京三菱UFJ銀行などが、独自の仮想通貨を発行する、という
ニュース等をご存知の方もあると思いますが、


あれらは、1コイン1円、というように、レートを固定してしまっていて

1コインの価値が変わることがないコインなので、

電子マネーの置き換え、ということになりますね。



いわゆる市場取引が可能で、


価値が変わる、

上昇する可能性のあるコイン、

としては、



すでに値上がってしまっている
ビットコインのようなコイン以外では、


ベネフィットクレジットコインが、日本では唯一である、

という状況なんですよ。



なお、東京ゲートウェイは、

すでに、

イギリス、ブラジル、中国の、現地の有名取引所と、相互接続されており、

インド、フィリピンの現地取引所の開設準備も進められています。



東京で、すごい人気がある仮想通貨があるぞ、

ということになって、世界の人が認知するようになってくれば、

さらにスゴイことになるでしょう。



ベネフィットクレジットコイン、いかがでしたでしょうか?



これだけを聞いただけでも、期待大ですよね。



さらには、開始から1年間は、毎月1%づつ、ボーナスがつく、という特典があります。

(50000コイン以上所持の方)



たとえば50000コイン、であれば、500コインが、毎月付与されます。

何もしなくても、所持しているだけで、ボーナスがある、というのは、
それだけでオトクですよね。


(※1年毎にボーナス%の条件は更新されます)




ビットコインであれば、すでに10万円持っていても1コインすら買えないほど

価格が高騰していますが、

ベネフィットクレジットコインは、1コイン1円スタートで、

しかも最初は、買い、しか存在しないわけですよ。


この差が、どれほど大きいのか、勘のイイ方ですと、すでにおわかりでしょう。




キニナッタ方は、

こちらのリンクより、

詳細な情報&最新情報をメールにて送りますので、

登録してくださいね。



※iCloudメール、ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアメール、

AOLメールなどは、最初から受信拒否設定になっていることも多く

届きにくいので、GMAILや、その他普段使っているメールアドレスを

登録してください。



※登録氏名に、「あ」とか、「aaaa」などといった、

ふざけた名前を入力された場合は、自動的に解除しますので、

本名の入力をお願いします。





http://form.os7.biz/f/e793ff9f/



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【ベネフィットクレジットコイン】通貨として正式認可。消費税が非課税にっ!

ヤスです。
(*´ω`*)



以前からマークしていました、

極上オススメの、仮想通貨ベネフィットクレジットコインですが、



関連記事こちら。


【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。



さらに、進展がありましたので、

オシラセしますね。


ベネフィットクレジットコイン、ついに消費税が非課税に!






これは、どういうことか、おわかりでしょうか。


既報の通り、


2017年4月から、


日本では、仮想通貨の法律が施行され、


今までは、モノと同じ扱いだった仮想通貨は、


取得するのに、消費税がかかっていました。


ところが、仮想通貨は、”通貨”ですので、


たとえば、1万円を、1000円札10枚に両替する時に、


消費税を取られる、ということが無いように、



仮想通貨を取得する=つまり、円と仮想通貨を時価で両替する、


のと同じ扱いになり、


消費税がかからない、ということになりました。


ただし、


金融庁が正式に認可した、

仮想通貨を安心安全に取引できる取引所の上で、


これまた金融庁が正式に認可した仮想通貨を

日本円と交換する時に、

消費税が非課税になります。



そして、


ベネフィットクレジットコインも非課税になると、
アナウンスされました。



つまり、金融庁から運用認可になりました。



スゴイっ!



前回記事でも書きましたが、


金融庁が認可を出すには、

野村証券のような、金融2種免許を取得している会社が

うける規制とほぼ等しい、

厳しい審査があるので、


これまでのような、


雑多な詐欺まがいのコイン、

信頼性の低い取引所は、


一切、審査に通らず、認可されない、ということが

確定しているわけです。



日本中から、ほとんどの仮想通貨は、

これから淘汰されていきますが、


ベネフィットクレジットコインが、

最後まで残るのは、とても心強いですよね。




ベネフィットクレジットコインの非課税化による、

ポテンシャルは、果てしなく大きいモノだと、

おわかりかと思います。





キニナッタ方は、

詳細な情報&最新情報を定期的にメールにて送りますので、

お問い合わせください。




注意事項:


※iCloudメール、ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアメール、

AOLメールなどは、最初から受信拒否設定になっていることも多く

届きにくいので、GMAILや、その他普段使っているメールアドレスを

登録してください。



※登録氏名に、「あ」とか、「aaaa」などといった、

ふざけた名前を入力された場合は、自動的に解除しますので、

本名の入力をお願いします。





http://form.os7.biz/f/e793ff9f/





記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

世界一分かりやすいFXの学校 ヘッジファンドバンキング、ヤヴァMAX確定なのか?

ヤスです。
(*´ω`*)


今日も、マッタリ。

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・。

うううううううううぉォォォォォォォォおォォォォォォォォォォォォォォ!


ハッ


キヲトリナオシて今日はコチラ。


ヘッジファンドバンキング 世界一わかりやすいFXの学校 総員、お試しスベシ。





URL

http://hf-banking.com/school-of-fx-lp/


特定商取引法表示
販売会社 ヘッジファンドバンキング株式会社
事業内容 世界一わかりやすいFXの学校
サービス名・商品名 投資助言/代理業、情報配信サービス業、出版業、ソフトウェアの企画・開発
販売責任者 山崎 毅
所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田西五反田8-8-16 五反田高砂ビル7F
電 話 03-5436-6121 
メールアドレス s1fx@hf-banking.com



まず、


ヘッジファンドバンキング

という会社のことを
書かないといけないですね。





このように、

金融庁関東財務局に、

投資顧問業、として登録し、認可済みの会社になります。



日本国内で、正式に認められた、

投資を勧める免許をもっているわけですね。


そこら辺の、雑多な、FXオファーをやっている、

ニセモノ連中とは、まったく違うことが

一発でわかります。




今回、FXスクールを担当する山崎毅さんは、


こちら、

https://www.sawakami.co.jp/



独立系投資信託の中で

世界第2位の運用額(3000億円)を誇る、

さわかみ投資信託株式会社
にて、

ファンドの投資事業に参加後、独立して


2013年にヘッジファンドバンキングを立ち上げた方ですね。


さらに今回、

トレンドスカウター




という、非常に特徴的なツールが一緒についてくるのですが、

それがコチラ。





画像を見てもらうと分かる通り、



背景が
青が出ている時は、買い、

赤になっている時は、売り、

という、誰でも迷わなくて済む、

強力なツールが最大のウリですね。


だからこそ、世界一わかりやすいFXの学校
という名前がついているわけです。


それ以外にも、

トレード技術(計画・リスク管理・結果分析能力)が高ければ、

いわゆるノウハウ、手法、などに頼らずとも、

勝ち続けることができるんですけど、


そういう高い技術を、本格的に学ぶことができます。


パソコンはそこそこ使えるけど、

FXはまったく初心者、ということであれば、

まず、トレンドスカウター、というツールを含めて、


14日間はまったく無料で使えます。

教材は、見放題、学び放題なわけですよ。



14日間お試しできる、

ということ自体、

ホンモノの証

ですね。


お試しして悪かったら、さっさと解除すれば良いんですからね。

その間に学んだ技術は、自分のモノですよ。


スカウターツールを使い続けたければ、

ちゃんと料金を払っていけばいい、というものですし、


本気でやれば、あっという間に、
元は取れるわけですから、


非常にハードルは低いです。


こんないい条件なのに、それでもチャレンジしないですか?


詳しくはこちらからどうぞ。





http://hf-banking.com/school-of-fx-lp/



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【クレジットコイン評判】私は買いました。ネットの批判を全部ひっくり返す。

※追加記事書きました。よかったらこちらもどうぞ。
【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。




ヤスです。
(*´ω`*)



今日は。


約1年前くらいから、存在を知っていた、

ある、仮想通貨のオハナシです。



ネット上では、

中身を全く確認もせずに、
情報を知らずに上辺だけを見て、

勝手に批判するブログがイッパイ出回っているので、

先に言います。



「買ったよ。」


2009年に、ビットコインが出た時は、

みんな詐欺だと言いました。

それが今やどうでしょうか。


1コイン14万円超えるまでに。


私の知り合いでも、

ビットコインが1コイン2円の時に購入して
億万長者になった人があります。



最初に詐欺だと言われて騙され、購入しなかった、

ニセモノの、自称専門家に騙された人たちは、

今頃、悔しい思いをしているでしょうね。


せっかく、
持っているだけで億万長者になる権利を、

ミスミス逃したんですからね。


ビットコインの再来を狙う仮想通貨は、

世の中には、1000種類以上あると言われていますが、


仮想通貨を選ぶ基準をハッキリ知っていないと、

本当に痛い目にあいますので、

ここで、白黒ハッキリさせましょう。



クレジットコイン ホンモノかどうかの基準とは?





URL


http://gold-seminar.com/index2.html



2016年の5月。


通称、仮想通貨法という法律が、国会で通りました。


そして、その施行は、2017年4月。



日本の国会は、仮想通貨という存在を、あまりに過小評価していて、

それまで、法律上は、存在しないことになっていたんですね。

ところが、ビットコインが市場に多く出回るようになり、


税金対策に使われるようになってきたんですね。



もし、あなたが、1億円稼げたとすると、

所得税が40%近くあるので、

4000万円は税金で持って行かれるのをご存知でしょうか。

所得税以外の税金も、軒並み上がるので、

1億円稼いでも、半分は税金で支払わないといけないのが、
日本の現実なんです。


もし、手取りで20万円のサラリーマンの人であれば、

半分の10万円が税金で持っていかれる感覚です。

とても生活できないですよね。


もしあなたが、1億円あったらいいな、と思ったら、

実は、1億円全部が自分のものじゃない、ということを、
よく知らないといけません。



お金持ちになればなるほど、

節税対策ってとても重要なんですね。




2016年の秋頃、

パナマ文章というものが、問題になりました。


日本に資産がある富豪は、税金で支払わないといけないため、

海外の、タックスヘイブンと呼ばれる、税率が5%とか、

とても低い国に、名前だけのペーパーカンパニーを用意し、

そこに資金を移動すれば、ものすごい、浮いたお金で、

投資を行い、さらに資金を増やす、といった、資産運用を行うのが、

世界の富豪の常識だったわけです。


その実態を明かした、パナマ文章が公表されてしまったが為に、


違法ではないものの、

世界中のお金持ちは、批判にさらされ、

各国が納税対策を強化する結果となりました。


そこで、次に、お金持ちたちが考えることは何でしょうか。


特に、中国人は、必死です。


ビットコインが高騰している大きな理由は、


トランプ大統領が、経済政策の期待先行で、

米ドルが高騰しました。


米ドルが高騰すると、

米ドルで借金をしている国にとっては、

借金の利息が増えるということで、

その国の通貨は下落するんですね。


トルコのリラや、メキシコのペソ、などは、

暴落しました。


また、中国の人民元も、下落傾向にあります。


中国という国は、ご存知、共産主義国ですので、

資産というのは、自分のものであってないようなもので、

いつなんどき、理不尽な理由で、国家に没収されるかわからない、

土地なんかは、国からの借り物、となっており、

都合が悪ければ即立ち退き、ブルドーザーで

ビルでもなんでも
住んでいるところを強制的にぶっ壊していく、などという光景は、

テレビでも見られた方があるかもしれませんね。


そういう不安の満ちた中国では、

稼いだ資産を、なんとか人民元ではなく、国外に米ドルとして持っておきたい。

そうやって、子孫になんとか財産を残してあげたい。


必死に考えるんですね。

このことは、以前、NHKの特集ニュースでも出ました。


ところが、中国政府は、

外貨に流れるのを恐れて、

人民元を米ドルに両替するのを、中国本土では、厳しく制限しており、

中国で唯一、中央政府の統治が及ばない、自治領の香港では、

米ドルなどに資産を交換できたので、

お金のある人は、香港まで移動して、資産を守ることができたのですが、


今までは、いわゆる中間所得層の人たちは、いかんともしがたかったところへ、


ビットコインという規制のゆるいものが出てきて、

ビットコインに一度交換し、そこから米ドルへ交換する、



という手法が、中国の中間所得層にイッキに広まり、


昨年11月末ごろから年末にかけて、
多くの中国人がビットコインを爆買させ、

ビットコインの暴騰を招く結果となりました。




ですが、中国人だけじゃなくて、他の国でも同じような状況です。


資産をできるだけ、国外に逃して守りたい。


ところが、

日本円にしても、米ドルにしても、人民元にしても、


政治状況や、国と国とのパワーバランス、自然災害などによって、

毎日、通貨の価値は変動しますね。


ここ最近は、ずっと円安です。

あなたの貯金は、実は知らずに、目減りしているんですよ。


そこで、国の通貨ではなく、世界共通の価値のあるものに交換して持っておきたい、

と思うわけですね。


その代表が、金、銀、プラチナ、などです。

これらは、世界中で価値が共通のものです。


それともう一つが、仮想通貨なんですね。



世界中の富豪が、仮想通貨を買いあさり、
暴騰している事実は、否定できません。

今後も、もっと増えるでしょう。



このことを、日本の国会もようやく現実に気がついて、2016年5月に法律を制定。

2017年4月に、法律の施行を開始することになったんです。


税法上は、まだモノ扱いですので、消費税がかかるのは、まだそのままですが、

仮想通貨、というものを細かく定義して、

法律にのっとっていない詐欺な仮想通貨を、徹底的に排除する内容となっており、

違法なコインは、日本国内の取引所では扱えなくなる、というものです。




逆に言うと、


日本の仮想通貨の大手取引所で扱うコインは、すべて、

日本政府(正確には金融庁)が監視し、正常な取引が出来る、と認めたモノしか

流通できない、というわけです。


4月以降に残るコイン=金融庁のお墨付きが必要、



ということですね。


なお、エイダコインや、ノアコインと言った、海外の会社に
お金を直接預ける案件は、国内ではないので、残るでしょうが、

リスクがその分、
非常に高くなるのを承知でなければならないでしょう。




さて、やっと本題の、クレジットコインについてです。



URL


http://gold-seminar.com/index2.html



説明会の招待文のURLが上記ですが、

これを見ると、


東京JPYという名前が出てきます。


東京JPY

https://www.tokyojpy.com



東京JPY、というのは、
世界第3位のコインである、リップルコインをメインに扱う取引所で、

リップルコインの取引量では日本1。

また、

月間取引金額で25億円という、
送金数では世界No1の金額を扱う、

名実ともに世界でNo1の取引所があります。

香港にある、香港ANXよりも金額が多いんですね。



この取引所で、4月よりクレジットコインは、

世界No1のビットコイン、

世界No2のイーサリアム、

世界No3のリップルコイン

等と並んで、Aランクコインとして認定されており、

一般公開がスタートするんですね。


開始当初は1コイン1円スタートです。


ビットコインは、すでに高騰して、10万円あっても1コインも買えません。

将来的には、まだまだ上がるでしょう。

しかし、一般庶民がなかなか手が出せない金額ですね。


クレジットコインは1円スタートです。

この差は非常に大きいですよね。

仮に、10万円分購入して、

1コインが10円まで上がったら、100万円に変わるということです。



運営会社は大丈夫なのか、ということも疑問でしょう。


今回のセミナーの主催は、


デジタルカレンシー(社長:松田智さん)社ですが、

デジタルカレンシーは、仮想通貨の技術開発担当です。

クレコインクラブ株式会社が対顧客対応を一手に引き受けるので、
実際に、クレジットコインを購入しようとすると、

クレコインクラブが間に入って対応してくれます。


この2社が主体となって、一体でプロジェクトを進めていて、


そこに、
先程の東京JPY取引所の社長と、

ロイヤルゲート社の社長など、

ロイヤルゲート社
http://www.paygate.ne.jp/

協力会社が数社集まってタッグを組んで、世界一の仮想通貨にすべく

毎晩ミーティングを重ね、
着実に計画を進めている段階です。


かなり詳しいですよね。


1年前くらいから、内密にコンタクトを取り続け、

私のメルマガ読者には、縁故販売中に、
こっそり情報を提供し続けてきました。


いち早く、安い価格で購入できた方も大勢います。



だからこそ、自信を持って、

クレジットコインを、オススメしています。


”現段階では”

全くもって、No1オススメに間違いないです。


仮想通貨の法律も、これから先、どのように変わるか、

まだわからないので、

もしかして、

仮想通貨は日本国内では取り扱いません、とか、

仮想通貨は通貨と認めません、という法律になる、

など、不可抗力も絶対にないとは言えないので、


将来どうなるか、まで、ハッキリしたことは言えません。




私自身も、当然、

”捨てても構わない金額で”
購入して所持しましたし、

お金の厳しい人には、小ロットで数人集まって、
私が建て替え購入もしましたし

沢山の人が、

「宝くじを買うよりも、よほど現実的で、楽しみにしてます」

と感想をすでに頂いています。



情報を全く知らない、部外者のブロガーさんには、

絶対に書けない情報ですね。


昨年末12月までは、所得のギリギリの方でも、
なんとか購入できる、というほど、

敷居が低い状態でしたが、

すでに

4月末までの縁故販売(プレセール、ツテがないと買えない期間)中にも、
価格が随分、上昇しているので、

検討される方は、早めに説明会を聞かれてはどうでしょうか。


セミナーに関しては、お問い合わせください。




※追加最新記事書きました。よかったらこちらもどうぞ。
【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。









キニナッタ方は、

こちらのリンクより、

詳細な情報&最新情報をメールにて送りますので、

登録してくださいね。



※iCloudメール、ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアメール、

AOLメールなどは、最初から受信拒否設定になっていることも多く

届きにくいので、GMAILや、その他普段使っているメールアドレスを

登録してください。



※登録氏名に、「あ」とか、「aaaa」などといった、

ふざけた名前を入力された場合は、自動的に解除しますので、

本名の入力をお願いします。




http://form.os7.biz/f/e793ff9f/





記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

クロスリテイリング 資産1億円プロジェクト ユダヤ人が300年まえからやっている錬金術?最強の株式投資トハ?山口孝志

ヤスです。
(*´ω`*)




クロスリテイリング株式会社といえば、


情報商材の業界でNo1のインフォトップにて、

3年連続売上1位を果たし、昨年度は殿堂入りを果たした会社です。





よくありがちな、

一度に1000人以上もスクール生を集めて、
サポートがまったく出来ずにザルで、

稼げない人がたくさん出る、というような

高額塾がたくさんあるなかで、


クロスリテイリングさんの特徴は、

教材代金のみ。サポートが混雑しないよう、

月間に募集する人数を、かなり絞っている、

という点が、私としても好感が持てて

オススメしやすい点ですね。



その、クロスリテイリングが、満を持して出す、

ある、錬金術の話が、こちら。


300年前から、ユダヤ人が富を築いてきたヒミツの錬金術が現代に。





URL


http://saya-trade.s3.amazonaws.com/lp/casual/index.html





最初に書いてあることを、並べてみましょう。


1日10分で気軽に資産1億円を目指したい
◯ できるだけリスクを負わず、着実にお金を増やしたい
◯ 相場を一切予測することなく、利益を上げたい
◯ 上がったり、下がったりでもう一喜一憂したくない
◯ ストレスなく、投資で安定的な利益を上げたい
知識や経験のない初心者でも、しっかりと稼ぎたい
◯ お金に働いてもらい、会社のお給料以上の収入を生み出したい
◯ 300年使われ続けている錬金術を試してみたい
◯ 不労所得を毎月100万円以上稼ぎ、プチリタイアしたい
◯ 第2、第3の収入の柱を作り、未来の安定が欲しい
◯ 今後、人生100年時代を生き抜く、稼ぐ力が欲しい
◯ 成功することが約束されているような方法で利益を生み出したい
◯ ハラハラすることなく、安心してお金を増やしていきたい
◯ 世界トップクラスの投資を、ほぼ自動で再現したい
◯ ユダヤ人が富を生み出してきた秘密を知りたい
◯ 自分年金を確立し、将来の安心を手に入れたい
◯ 世界でもトップクラスの資産運用をしてみたい




本当に、そんなこと出来るのか?


まず一つ言えることは、


楽して稼げるものは、無い。


ということです。

何の知識もなくて、ツールさえ設置すれば全自動で、

ということは書いてないです。





月利8%を稼いで、5年以内に資産を1億円に、


と書いてあるように、
非常に現実的に近い数字を並べていますし。



この複利運用、というのが、スゴイですよね。

アインシュタインが、

数学の世界で、人類最大の発見が複利である、

と言ったそうですが、



手持ち資金が10万円の人が、月利10%だと
仮にしますと、

1ヶ月後に11万円になりますよね?

なんだ、1ヶ月で1万円しか儲からないのかよ、

と思いますか?
では、これを複利計算すると、こうなります。



1,000,000     
1,100,000   1ヶ月
1,210,000   2ヶ月
1,331,000   3ヶ月
1,464,100   4ヶ月
1,610,510   5ヶ月
1,771,561   6ヶ月
1,948,717   7ヶ月
2,143,589   8ヶ月
2,357,948   9ヶ月
2,593,742   10ヶ月
2,853,117   11ヶ月
3,138,428   12ヶ月
3,452,271   13ヶ月
3,797,498   14ヶ月
4,177,248   15ヶ月
4,594,973   16ヶ月
5,054,470   17ヶ月
5,559,917   18ヶ月
6,115,909   19ヶ月
6,727,500   20ヶ月
7,400,250   21ヶ月
8,140,275   22ヶ月
8,954,302   23ヶ月
9,849,733   24ヶ月
10,834,706   25ヶ月
11,918,177   26ヶ月
13,109,994   27ヶ月
14,420,994   28ヶ月
15,863,093   29ヶ月
17,449,402   30ヶ月
19,194,342   31ヶ月
21,113,777   32ヶ月
23,225,154   33ヶ月
25,547,670   34ヶ月
28,102,437   35ヶ月
30,912,681   36ヶ月



初期資金10万円が、

3年で3091万円

になっていますね。


8%を維持していけば、5年で1億、

と書いてあるように、

非常に現実的に近い数字なわけですよ。

(※途中で資金を引き出ししないのが前提です。
 使ってしまえば当然、減ります。)



さらにレターページを読んでみますと、

さらに、これまでに300年間使われ続けてきた手法で、
ユダヤ人をはじめ、一部の人たちが、莫大な富を築いてきました。



とあります。


ところで、

日本人の多くが、固く信じ込んでいるのは、


「働いたら即貯金。」=「良いこと」


ではないでしょうか。

あなたは、どうでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先日、ある投資プロと、

ヒミツのミーティングに参加してきたんです。


この方は、30歳代ですが、

某ITセキュリティ会社の会長でして、


ビットコインがレート2円の時に購入し、
当然、何百億の資産をもっています。

その席上で、

銀行の預金の金利の話が出ましたので、

シェアしたいかと思います。



「日本人は、働いたらまず貯金。」


これがDNAですよね。


最近じゃないんですけど、

日曜朝にやっている経済番組「がっちりマンデー」

にて、



「キッザニア」
というテーマパークの特集回がありまして、

ご存じない方のためにどんなものかを解説しますと、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3歳から15歳までが参加できる、

職業体験型テーマパーク、といって、

出光興産ガソリンスタンドの店員、

大和証券の証券会社の証券マン、

全日空のパイロット&キャビンアテンダント、

はとバスのガイドさん、

ホンモノの実在企業がブースを構えて、

そこで大人とまったく同じ感覚でリアルな職業体験が
できるのですが、

親は子供が活躍するのを、見てるだけで

子供は、大人になったかのような気分になって、

ワクワクが止まらないそうで、

リピーターがスゴイ多いんだそうです。


一番大人っぽいと感じるのは、ちゃんと給料が出る
ことで、

キッゾというキッザニア内のお札なんですけど、

ちゃんと三井住友銀行が発行しているんですよね。


もともと、キッザニアというのはメキシコが発祥で


メキシコで流行っているキッザニアを、
日本に展開しているわけですが、


メキシコの子供は、

お金を稼いだら、まず使う。

お金が無くなったら、働く。



日本の子供は、

お金を稼いだら、貯金する。

そして、使わない。


だそうです。


日本の縮図が、まさにここにでているんで、


大人から子供まで、

「貯金=善」

だとみんな思い込んでいると思うんです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メキシコの子供のように、すぐに使ってしまうのは
どうか、と思います。

災害の多い日本、やはり貯金はある程度以上
必要でしょう。


約20年前のバブルのころ。

日本の銀行の金利は7%だったことがあります。

10年ほど預けておくと、お金が2倍になる、と

こぞってみんな預けましたね。


ところが、今は、超低金利時代。


定期預金でさえ、0.01%とか、0.03%とか

ですよね。


聞いた話によると、

銀行に預けているお金を、2倍にするには、

2000年かかるそうです。



外国人でも富裕層と言われる人の考えていることは、
まさに、ここが違っていまして、


お金の増えない銀行に預けるよりも、
お金の増えるところに使う。



この考え方の違いだけなんですね。



無駄な、贅沢品にお金を掛けたり、

見せびらかして自慢したり、

豪華なごちそうばかりを食べて
自制できなかったり


未来を明るくするところにつながらない

自分の無限な欲を満たそうとすることに
お金を使うのは、

下に愚かなこと。




お金は使うためにあるんです。

何に使うか、が問題ですね。



自分自身の稼ぐチカラを含め、

能力をアップさせたり、

未来を切り開くところに、

お金をかけるべきですよね。




さて、やっと本題です。


肝心の、
ユダヤ人のような富豪たちがやっている手法、というのは、

レターページに書かれているように、

株式投資、の手法の中でも、



◯最大の特徴が、ローリスクである点です。
 損失が少ない、というのが、精神的にもとても楽です。


◯株価を予測して買う、ということが必要ありません。

◯株が下がった時に買って、上がった時に売るのが常識ですが、

 この手法は、上がっても下がっても利益に出来ます。

◯普遍的な理論にもとづいている、昔かある投資法で、
 逆に言うと、これを身に着けてしまえば、

 一生困ることはない、

 まさにヒミツの錬金術、という名前の通りのものです。

◯それを、現実に1日10分で終わらせる為のツールというのが
 世の中に、他にも存在します。



 それほど、一部では知られている方法ですので、間違いなくホンモノです。


ある解説ページにはこのように書かれています。
 

ユダヤ系英国財閥のロスチャイルド家や、

山種証券(現SMBCフレンド証券)の創始者であり
伝説の相場師と呼ばれた山崎種二氏が

「◯◯◯◯」で巨万の富を築きました。





理論は、とてもシンプルです。

ただ、それを実現するには、莫大な情報の中から、

条件に合うものをピックアップしてくれる、

都合のいいツールがあるとないとでは、
雲泥の差になります。


詳しくは、情報を見てみてくださいね。


URL


http://saya-trade.s3.amazonaws.com/lp/casual/index.html




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

Youtubeで稼ぎたい方必見 小西和夫 GyakuTube 逆チューブは、どんな仕組みか?

ヤスです。
(*´ω`*)



もう、手に入れましたか?



え?何のことかって?


アレですよ、あれ。


もし、何のことか知らない方は、この先をどうぞ。


小西和夫 GyakuTubeで海外をネラエ





URL
http://yutubecom.org/gyaku/


特定商取引法表示
株式会社アドシステム
運営責任者 久米 妥
所在地 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地
電話番号 050-3011-2893
顧客対応担当者 小西和夫
サポートメールアドレス konisi@yutubecom.org




大阪のある自治体で、

小学生にアンケートをとったところ。


将来なりたい職業の、ベスト3位に、

ユーチューバー、が入っていたことで、

とても話題になり、ニュースにもなりましたよね。



しかし、ユーチューバーで、収入を得ている人は、

全国に5万人は超えると、言われていますが、


その中で、月収1000万円以上を超えるのは、

30人居るか居ないか、という、

結構厳しい世界です。



プロ野球選手よりも、サッカー選手よりも、

遥かに厳しい世界です。


ただ、今後市場がどんどん広がっていくので、
状況はだんだん変わりつつあると思います。



日本No1のユーチューバーといえば、
ヒカキン氏。






彼は1日中、寝るときと食事以外はほとんど、

動画をアップするために、

ネタ探し、撮影、編集作業、ゲーム撮影、


これでほとんど生活しており、


毎日動画をアップします、と宣言したことを、
頑なに守り続けて、ファンを増やしてきました。


彼の努力は、半端ないですね。


楽しくてやっていることなので、続けられるでしょう。


そして、動画総再生回数が30億付近だそうなので、

収入も、当然、億単位だと言われています。



口だけで、ドラム、パーカッションの音を出す

ボイスパーカッション、略してボイパの第一人者でもあり

スーパーマリオブラザーズの音楽を、ボイパでやった動画は、


3200万回再生されるなど、

数々のヒット動画を作っています。



さて、ヒカキン氏は、日本だけじゃなくて、

世界中で動画再生される、ワールドワイドなユーチューバーなんですが、


ボイスパーカッションの技が世界中で有名になったオカゲで、

あの、エアロスミスと、コンサートで共演したり、

アリアナ・グランデさんとも共演しています。



最近では、ラスベガスにて行われた、
世界的伝説のDJ ティエストの誕生日パーティーに招かれ、

その新曲のMVにも、登場するほどの活躍ぶり。



彼の動画のコメント欄には、


日本語はもちろん、

英語だけじゃなく、

ハングルも、

中国語も、

ヘブライ語やアラブ語のような文字も。




そう、海外の人にも、広く知られているんですね。


日本のYoutube人口というのは、5000万人くらいだと言われています。


しかし、世界のYoutube人口は、

その20倍。

10億人以上、と言われており、


再生回数がモノをいう世界では、

やはり、日本を飛び出して、世界に目を向けないと、


日本だけでは伸びないのは、言うまでもないです。



これからユーチューバーで稼ごうとすると、

すでにライバル達がわんさかいる中を、勝たないと、

観てもらうだけの価値がないわけです。



東大に合格する以上に難しいと言われる所以が有ります。


だからこそ、日本の狭い範囲ではなく、

世界で認められる動画を作ればイイ、というわけ。




日本人というのは特殊な人類なので、

日本だけでウケる動画のネタと、


海外の人がウケる動画のネタには、

結構な開きがあり、


知っている人から教わるのが、もっとも近道ですね。



さて、やっと本題の、

逆チューブですが、


名前の通り、

世界でウケる動画を作って、日本でも流行らせる。

逆輸入、みたいなイメージが、名前に込められています。



さて、ちゃんと購入した上で、記事を書いていることを証明するので、

教材のスクリーンショットを、一部、勝手に公開っ!

フッフッフッ。




これじゃ、ナンノコトカわからないでしょうけど。



さて、マニュアルの最初のほう1/3には、

アドセンス(グーグルによる広告収入をもらえる権利)を、
ちょっとしたことで権利剥奪されるリスクを最大限回避する方法が、

書かれています。


Youtubeで、収入を得る方法は、基本的に、

動画を再生している時に出ている広告、によって、

その一部が収入としてもらえるのですが、

それをもらえる権利=グーグルアドセンス、

といいますが、


このアドセンスは、自分で広告をクリックしちゃったり、

他人の嫌がらせで広告を連打されたり、とかで、

あっという間にアカウント剥奪されたりすることがあり、

一度アカウントが無効になると、

一生、アドセンス経由で収入が入らなくなるんですね。



Youtubeの動画再生回数を稼いで、広告収入を得ていこうとすると、

このアドセンス権利無効は、致命的なわけです。



初心者には、ちょっと難解な方法で、

アドセンス権利を削除されにくくなるように、

対策をとっているわけですが、


それだけでマニュアルの1/3を占めているという、

チカラの入れよう。




ソノアトに、


海外向けの動画ノウハウが、たくさん掲載されており、


Youtubeを、今までに一度も動画投稿をしたことがない、

という、何も知らない人ではなく、


ちょっとでも自分のYoutubeチャンネルを作って投稿したことがある人なら、


なるほど盲点!と思える、テクニックが、

いくつもありました。


詳しいことは当然言えませんが、ヒントはこちら。







記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

山下慎一郎✕管理人ヒロ コラボリッチ 先行メンバー喜びの声、ゾクゾクっ どれだけヤヴァMAX?

ヤスです。
(*´ω`*)



先日の記事、

【コラボリッチ先行販売】山下慎一郎 ✕ 管理人ヒロ 脱初心者 or 脱ノウハウコレクター宣言。


これを1ヶ月前から、先行して体験してもらった人から、

ゾクゾクと喜びの声が届きます。



そのほんの一部を紹介しますね。

コラボリッチ 初心者脱出の究極の方法 先行メンバー結果続出の巻








こんにちわ
◯◯◯です。

販売実績をご報告致します。

ーーーーーーーー(商品名) ラクマで2,000円
ーーーーーーーー(商品名) ラクマで2,980円


楽しいですね
コラボリッチ(^ ^)





なぜ楽しいんでしょうか?

速攻で売れるから、に違いありません。



結果が出ないことほど、苦しいことはないです。


人間は、労力を掛けたら、掛けた量に見合った結果を求めるもの。

1万円分の労力を掛けたら、1万円分の結果が最低ほしい。

みんな思います。


なぜ、コラボリッチは、初心者でも、
そんなに結果が出やすいんでしょうか。


まず1点目の理由は。

ライバルが全然居ないから。



先程のコミュニティの書き込み、
見られたと思いますが、


普通、

こんな商品をいくらで売れました!

という情報を、
コミュニティで共有することはありえないですね。


ところがなぜか、

コラボリッチのコミュニティでは、

この商品はいくらで売れる!という情報が飛び交います。


異例中の異例です。


みんなが喜んで報告して大丈夫なんです。



通常の、転売塾のコミュニティでは、

売れる商品のリスト100点特典でつけます!


というオマケで、セミナーに誘導する事例が多くありますよね。


でも、同じ転売塾の塾生が、

同じ商品を出品すれば、

結局、価格競争になるのは、わかりきっています。



無料オファーというカタチで、

流れてくる転売塾は、

すべて、宣伝費用を莫大にかけるので、


それを回収するために高額塾、が

待ち構えているのは、


このブログの読者さんなら、ご存知でしょう。


そして、1回の転売塾を開くと、

500人以上募集しないと、

宣伝費用を回収できません。


すると、

最低でも、500名の、

ほぼ同じノウハウを実践する、ライバルができるわけです。


あなたは、その500名を相手に回して、

それら、ライバルに勝てるだけの必死の努力が必要です。


1日に3時間くらい、売れる商品のリサーチを行って、

睡眠時間を3時間位に削って、

1000個出品するとか、

そういうレベルの必死さの中、


戦うのが普通です。


転売塾は、まさにコロシアム。
闘技場のようなものです。


トーナメントを勝ち残った一部の一握りの人だけが
稼げる世界です。



初心者が、30万円級の高額塾に入って、

ほとんどの人が稼げないのは、


もはや当然といえば当然ですね。


まず、塾を主催する講師が、稼いでいるのですから、

その人が、まず最大のライバルになるわけですけど、


それを超えるだけの努力をしないといけない。


どれだけ高い壁があるのか、想像できましたでしょうか。


1つの売れる商品を見つけられる、ということは、

3時間以上の時間をかけて、

ようやく見つけた宝物なんですよ。


それを、いともカンタンに、

コミュニティ上で公開して、

他の人に、コレがこんな値段で売れるよ、

と教え合う、という、


今までのネットビジネスの世界では、

絶対にアリエナイ会話。


今までに1回でも、他の転売塾に入ったことが有る方なら、


信じられない光景が、

目の前に広がることでしょう。



なぜこんなことがデキルノカ、

それは、

コラボリッチの、
フシギな教材の内容、によるんです。


もちろん、これは、

内容を明かすことは出来ないので、

ヒ・ミ・ツっ


です。


一度に、大量にメンバーを募集する転売塾とは、
違い、


1ヶ月に20名までしか参加できないように、

参加人数を制限しています。



そして、毎日1通づつ送られてくる、

順番にステップアップできる、レッスンメールも、親切です。


1ヶ月目にして、全くの初心者の方がスタートして、

結果を出す人が続出しています。



他にもこんな実績報告例多数です。


◯◯以外での仕入れで販売したものの報告です。

ーーーーー(掲示板に出てきたもの)
ーーーー(私が好きな▼▼▼▼サイト笑)

・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
3333円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
5000円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
2000円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
8900円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
4800円
・ーーーーーーーーーーーー(商品名)
4000円




仕入先がどこで、
商品名のところは、具体的な品名があります。


次は、こういう情報を見て、

同じサイトから、自分も仕入れて、これに近い値段で売ればいい、

とわかります。


全く別の人が、違う商品を同様に列記しているので、

それらの商品を、次から次へと仕入れて、
販売していけば、

全く初心者が初月10万円分の利益を出す、というのは、
可能ですね。



キニナッたらこちらをどうぞ。








記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【クレジットコイン評判】仮想通貨って儲かるの?1年後、9万円が1億円?!当ブログ限定の話。

※別記事で、細かい内容を書きました。
詳しくは記事の一番最後で。




※すでにゲットされた方の感想を追加しました。

嬉しい感想が、たくさん届きました!






ヤスです。
(*´ω`*)

今日は、強烈に、興奮の赤!


すでにメルマガ読者の方には、オシラセしましたが、

”ある強烈な情報”

がありまして、

それを、わかりやすく仕組みをお話する動画も、

メルマガ内でのみ、公開させていただいていました。


まだ当ブログのメルマガに登録されていない人は、


残念でしたねぇ。

本当に。


いや~、モッタイナイ。


最低9万円あれば、1年後に1億円になっている(可能性)を秘めた話しです。


次にブレイクする仮想通貨仮想コイン)は◯◯◯だっ!




  ※ちなみに、↑このコインの話しではありません。

そんなウソみたいな話し、無いでしょう、

と誰でも思いますよね。


そうです。




しかし、2009年に、一度、実際にそんなことが起きた事例があります。


それはビットコインです。



7年前に1ビットコインあたり1円で売りだされたモノが、

今や。

ビットコインが13万円から14万円の間で推移しています。


2009年に、

たった1万円分のビットコインを買った人は、


2017年の8年後、

なんと、約14億円の資産価値になっているということですね。



ビットコインに続けとばかりに、

リップルコインを始め、

100とも、1000とも言われて、乱立している仮想通貨の世界。


ビットコイン以外のコインを、アルトコインと言いますが、


そのアルトコインの中で、


まだ公開前で、
これから取引所に上場されるモノで、



つまり、

今は公開前の激安な値段で買うことが出来て、
(ただし、タダの人では買えません。それなりツテが必要です)


数カ月後に公開されることが決まっていて、

爆発的に値上がりすることが、

かなり確実性が高い仮想コインの情報をゲットしてきました。



*******************



私にネットビジネスを教えてくれた、先輩があります。

同県に住んでいるので、ずっと、ビジネス仲間なので、

お互い協力しながらやってきたのですが、


先輩は、過去、投資案件の詐欺に引っかかり、



・画面上、オカネが増えているように見える
・いざ引き出そうとすると、画面上の残高が0になり、
 業者とも連絡取れなくなる。




という、悪質なウソモノのせいで、借金を抱えることになり、

家族関係も悪化、悲惨な状況に一時陥っていました。



その先輩ですから、とにかく足で情報を稼ぐ、のが信念で、


東京の、とある会社の事務所を尋ねて行き、

実際に諸々の情報を得た上で、

自分で100万円の、アルモノを購入、

半年で150万円に、実際に現在も価格が上昇中。

さらにコンビニのATMで引き出しもきちんとできるのを確認。

お店のレジでショッピング決済できるVISAカードも発行済。


その上で、相手の事務局と交渉し、
代理店権利契約を獲得し、


このたび、その、超優良おトク案件を、

ミナサンにご案内できるようになりました。

もちろん、その証拠写真もあるので、

希望者には、お見せすることも出来ます。



一つだけ、特徴をコッソリ出してしまいますと。



仮想通貨の王者、ビットコインでさえ、

海外では普及していますが、

日本では、ほとんど普及していないです。
仮想通貨の名前すら知らない、一般大衆は全く縁がないですし、

日本の銀行やコンビニのATMで、カードで現金引き出しが出来ることもないですし、

いろいろなショップで、決済に使えるということは、無いですよね。


ところが、今回紹介する仮想通貨は、すでにその仕組が出来ていて、

今でも、ATMで現金引き出しも出来るし、お店で買物にも使えるんです。


ビットコイン以上のポテンシャルを持っている、トンデモナイ仮想通貨なんですよ。





ただ、この情報を無差別に明かしてしまうと、


発行枚数に限度枚数が決まっていて、

もう、すでにあと残り10%ほどしか残っておらず、

希少価値性を高めたコインのため、


すぐに、限界枚数に到達することもあり得ます。


私が紹介できる枚数の割当数の限りが有るため、

この記事が無くなったら、終わってしまった思って下さい。
すなわち、

もう2度と、こんなチャンスは永久にない、ということです。


※12月末までのキャンペーンは終了し、
1月から4月末まで、条件のハードルが上昇しました。

詳しくお聞きになりたい方は、お問い合わせください。




あとは宝クジでも買ってもらうか、

時間を何十年も掛けて、億単位のオカネを稼ぐか、

それしか仕方がないですよね。




誰でも彼でも教えられる内容ではないため、

誰でも見られるブログ上に、詳しい記事を
公開することが出来ないんです。


ちなみに、

モナーコインでも、

エイダコインでも、

ノアコインでも、ありません。


本当に、まだ、日本中でわずかの人しか、知りません。


私のメルマガ趣旨に、賛同して頂いた方にのみ、
情報をオシラセしています。




※すでにゲットされた方の感想を追加しました。
こちらから見られます。


嬉しい感想が、たくさん届きました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月11日放送の、がっちりマンデー「今までに無かった職業」の中で、


経済アナリストの森永卓郎さんが、


次に来る、新しい職業、として、


”仮想通貨銀行”

と発言しました。


高級寿司店「沼津港」銀座店では、

ビットコイン決済ができるようになりましたが、




その話題も、出ていました。


三菱UFJ銀行が、独自の暗号通貨を発行するのも決まっていますし、

確実に、仮想通貨の時代がこれからやってくるのは、

間違いないんですが、


いつのタイミングでブレイクするか、


持っているコインの価値が上がるか、


その違いの勝負になってきていますね。


私がお知らせするのは、


外国人、とくに、仮想通貨を、大きく爆買している中国人にとっては、

ストレートに欲しがるはずの、わかりやすい、ある仮想通貨です。


しかも、国の金融庁のお墨付きを頂いたに等しい状況の、
4月から施行される、通称・仮想通貨法にも対応し、

法的コンプライアンスをクリアした、
安心して取引できる仮想通貨の情報になります。


発行枚数が限定されていることや、

あまり公表できない内容が
含まれていることなどから、


一部の趣旨を賛同してくれた人、だけに、
お知らせすることになっていまして、


セミナー等に参加されて説明を受けた方か、

私のメルマガを経由して、説明をウケられた方にのみ、

情報を小出しにしていっています。


キニナルカタだけで結構です。
ムリにオススメしませんので。


キニナッタ方は、

こちらのリンクより、

詳細な情報&最新情報をメールにて送りますので、

登録してくださいね。



※iCloudメール、ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアメール、

AOLメールなどは、最初から受信拒否設定になっていることも多く

届きにくいので、GMAILや、その他普段使っているメールアドレスを

登録してください。



※登録氏名に、「あ」とか、「aaaa」などといった、

ふざけた名前を入力された場合は、自動的に解除しますので、

本名の入力をお願いします。





http://form.os7.biz/f/e793ff9f/






※追記:別記事
【クレジットコイン評判】私は買いました。ネットの批判を全部ひっくり返す。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【買ったヨ】FX仙人 須藤一寿 The Secret FX インジケータを使わずして勝テル?

ヤスです。
(*´ω`*)



”ネットで稼ぐやり方を教える教材”

  といえば。

日本一のマーケットを誇るのは、
ご存知、インフォトップ。


そのインフォトップで、


3年連続、

売上の最高記録を出し続け、

昨年度、殿堂入りを果たした会社をご存知でしょうか。



ヒトヨンデ。

クロスリテイリング株式会社。


今日は、その新作を、オシラセしますね。



後追いのインジケータは不要!
FX仙人 須藤一寿】The Secret FXをゲット!





URL

http://secret-fx.s3.amazonaws.com/top/it_pre.html



特定商取引法表示
販売業者  クロスリテイリング株式会社
運営責任者  志賀政典
所在地 東京都千代田区神田神保町1−5−1−6F
電話番号 03-5244-5344
メールアドレス info@secret-fx.jp





サッソクですが、

ゲットした上でのレビューです。

購入しないのに、あーだこーだ、いう人が多くて
それじゃ、参考にならないですから。


ちゃんとゲットした証明に、メンバーサイトのスクリーンショットを、


勝手に公開っ!フッフッフッ!




全くのFX初心者の方にこそ、

スーパーオススメですね。


FXって、何?

というレベルの人でも、
分かるように、

すべて動画で解説をしてくれます。


しかも、

The Secret FXで稼ぐのに必要な部分、

に絞って、細かく解説されていて、


逆に余計なことまで解説していて、
長ったらしいだけの教材とは全く違い。


動画の例↓




FX教材をいくつも買いましたが、

一番、シンプルで、ムダの無いわかりやすい
FX解説だと、感じました。


世間一般の用語でない、FX専門用語を、

ほとんど使っていないので、
誰が聞いてもわかりやすいです。


コレはいいです!





さて、本題の中身について、カキマスネ。



今までのFX教材では必ず必須だったのが、

インジケータ

です。

円やドルなどの通貨の相場変動を、

いろいろな情報を元に、
相場の上がり下がりを予想するために使うのが、

インジケータでして、

大体こういう値動きになるだろうと予測のために使います。



ポリンジャーバンドや、移動平均線などが代表的なインジケータですが、


FX教材それぞれに独自のインジケータ類がついていて、

そのインジケータが違うことによって、


それぞれの教材の特徴、

そして教材の優劣を決めていました。




優れたインジケータと、それを使いこなす技術=良い教材



これが、今までのFXの常識だったのです。



ところがっ!




それらインジケータ類は、一切邪魔だと。

須藤さんは、言い切りました。


ここが。最大の特徴デス!


インジケータに頼らない、

つまりインジケータは常に新しい、ロジックにより、
新しいものが次々出てきます。


世界中のトレーダーが、新しいロジックで対応しようとするので、

古いロジックのインジケータでは、負けやすくなってくる、

と言えます。


最新のスーパーカーに、
オンボロ中古車で勝負を挑むようなもの、ですか。


須藤さんの言うところの、

何年先でも通用する、相場の本質
(つまり、ローソク足のカタチ)

だけを見て、シンプルに考えて、

利益を最大限に出すための手法。




これを、たとえて言うなら、


いくらスーパーカーでも、

ただのスピード勝負なら、絶対に勝てませんが、


一定のルールのある公道で、
ルールを守って走るなら、

スーパーカーでも、オンボロ中古車でも、

目的地に到着するのに、かかる時間は一緒ですね。




須藤さんが、インジケータを邪魔だとする理由を、

すべて後追いなんだ、
と言っています。



基本、インジケータ類は、


過去のデータが、こうだったから、

未来、このように動くだろう、という予測を行うもの、


です。



要するに、少しだけ遅れて情報を発信するもの、

という位置づけなんですね。




実際に、いろいろなツールを、比較してみますと、



売買サインが出た時、すぐにエントリーすれば間に合いますが、

2,3分遅れただけで、もう最安値まで落ちきっていて、

エントリーした時には、間に合わなくて、
サイン通りにやったはず(つもり)なのに、

もう相場が反転していて、

損を出す。



次は、それが怖くてエントリーできなくなる。



こんなことが良く有ります。


そこで、インジケータ類に頼っているから、
遅れてしまって稼げない、


ということが言えると思います。


インジケータは、そういう意味で、

少し遅れて反応する、と

実感されている方も多いんじゃないでしょうか。





もろもろのイベント、政治情勢により、

急激に相場が変動する場合は、

インジケータ類を、ゆっくり見ていては、
絶対に負ける。間に合わない。


そこで、インジケータに頼るのではなく、

インジケータが出す情報は参考にしながら、


相場を見極める目を養うための教材が、

それぞれについていて、

それをもとに勉強も必須。



これが今までの教材、なんですね。



さて。

インジケータは不要!と言いながら、

実は、売買のサインツールがついてきます。


ずーっとチャート画面を開きっぱなしにしなくても、

エントリーチャンスを知ることができるので、

仕事等で忙しい方には、精神的に楽、ですよね。



ただし、このサインツール、ちょっと癖があって、




最初に、自分で、チャート画面上の、ある一定のカカクのところに、

画面上、ヨコの線を引く必要があるんですね。
一応、ワンクリックするだけで自動で線を引くためのツールもあるので、
併用すると、楽ですが。

(専門用語で言うと、
 サポートラインと、レジスタンスライン、という線)

そうでないと、サインツールとして作動しません。


また、相場が変動したら、また線を引き直す必要があるので、

一度線を消すツール(といってもワンクリック)、
もう一度線を引き直すツールをワンクリック、

合計2クリックしてから、準備しておくのだけを、
毎回やらないといけないです。


NY時間を推奨している都合上、

夜21時に一度、パソコンで、2クリックして準備しておき、

サインが出るまで、パソコンを離れ、

サインが出たら、エントリー。

24時前後までに、決済して、1日分の作業は終了、


翌日も同じように、21時付近に、一度、セットを行う、という作業が必要ですね。


結局、ちょくちょく、チャート画面を見ていないといけないという、
癖が有ります。



インストールすればラインも勝手に引かれて、
見やすいチャート画面を勝手に構成してくれる

もっともカンタンなFX売買サインツールは、こちら。


【特典蔵出し続行!】イサム パラダイムトレーダーFXは、どれだけヤヴァ!?






************************


須藤さんスタイルを、もうちょっと詳しく説明しますと、


トレードスタイルは、デイトレードが推奨ですね。

しかも15分足、という、少し長めの時間単位で、
見ていくのが基本になっています。


5分足を使う教材が多い中、

15分足ですと、時間に余裕が生まれるので、

精神的に楽ですね。



さらに、どんなに長くても1日単位で決済をして、
翌日に持ち越さないようにするのが

デイトレードスタイルです。


寝る前にエントリーしておいて、
朝、起きたら、勝手に決済されている、というような、

やり方も出来ますね。




時間の無い、という人のための、

スキャルピングという、数秒から、1分前後までの、
超短時間取引に応用する手法も
解説されています。

ただ、少し熟練してこないと、スピードについてこれないので、

デイトレードで先にマスターしてから、

応用編としての、スキャルピングを推奨されています。




NY時間、を狙いましょう、ということも言われています。

サラリーマンの方、や、日中忙しい主婦の方などでも、

夜21時以降、24時か、午前1時までの、

ニューヨーク取引所のオープン時間帯が、もっとも狙い目ですよ、

ということですね。

この時間なら、やりやすいです、という
方も多いのではないでしょうか。


さらに。キニナル
エントリーと、決済に関してのロジックの話ですが、

教材のキモになるので、ここでは、ほんの少ししか書けないですけど。




FXを少しでもかじったことがあれば、

ローソク足というのは、聞いたことがあると思います。


そのローソク足が、どんなカタチになるか、を見て、

相場が、今から反転するから、
売りエントリー、あるいは
買いエントリーですよ、

ということで、底値を狙えるロジックになりますね。


たとえば、この2つ。




相場の世界では、カラカサとか、トンカチ、という名前が付いているのですが、

その形状でなんとなく、わかります?


これが、チャート上の、ある条件の場所に出ていれば、

これから相場が変動するので、


売り、あるいは、買いのエントリー条件ですよ、

というシンプルなものです。



この2つの他に、複数、ローソク足のカタチの組み合わせがあるのですが、

そのパターンを数種類覚えてしまえば、

その条件のカタチになるところまで、待つだけ。


サインツールを使えば、パソコンの前に居なくても、

前兆があった段階で、


スマホあてメールにて知らせてもらえたり、

パソコンから警告音が出たり、ということで、


教えてもらえますので、

かなり勝ちやすくなりますね。




http://secret-fx.s3.amazonaws.com/top/it_pre.html




当ブログ経由で申し込みされると、

限定オマケ特典をプレゼントしますね。




値動きを見やすくするには、

目の動きを、”●●”向きに動かすクセをつければいい。



この一つのポイントに絞って、

熟練するのに、大事なことを、解説しています。


初心者がやってしまいがちな、

”目の動き”を、


こうしたら、わかりやすくなる、という、超オススメ特典です。




http://secret-fx.s3.amazonaws.com/top/it_pre.html



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
Copyright © ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます