• ホーム
  • »
  • やめたほうがいい危険商材

カテゴリ:やめたほうがいい危険商材

やめたほうがいい危険商材のカテゴリ記事一覧。当ブログは、金欠病と、しあわせ不足病に効果アリ!

やめたほうがいい危険商材
※追加記事書きました、見てくださいね。【ホントは30万払って1000円】石橋孝明 オオウソ"LINE@登録するだけ"そのカラクリは?ヤスです。(*´ω`*)いきなりですが、今日のノウガキです。LINE@に登録するだけで、仮想通貨300万円分を全員ゲットだそうです。石橋孝明 仮想通貨アフィリエイトの正体ハ?URLhttp://whiteishibashi.com/koukai/アノですねぇ。特定商取引法表示が、まず、ありません。これが、まず残念ですねぇ。ーーー...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)推薦人の写真を、あのCoCo壱番屋の創業者のインタビュー記事から持ってきたり、プロフィールから何から何まで、でっち上げた、驚愕のウソモノ・キャンペーンを堂々とやっている、川本真義氏。関連記事こちら。川本真義 ヤヴァイ証拠発覚 カレーのココ壱 創業特別顧問写真をパクリ。年収一億円達成プロジェクト詐欺今日もまた、彼からメールが届いているのですが、今回のキャンペーンの裏側に、少しづつ近づいて...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)今日は、怒りの赤!先日書きました記事、詐欺?川本真義 or 川本昌志 ヤヴァMAX警報 年収1億円達成プロジェクトですが、さらにヤヴァい内容が明らかになったので、読者の皆様にもオシラセです。川本真義 年収一億円プロジェクトのセールスレターにあるニセ推薦人の正体は?URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/1/さて、こちらのページですが、実は、推薦人の写真が、差し替えられていた事実があります。最初は、...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)以前から、当ブログでも扱っていました、仮想通貨の案件、ノアコイン、ですが、駐日フィリピン大使館から、警告が発せられましたので、ご紹介します。泉忠司 ノアコインプロジェクトは、国家プロジェクトのオオウソ駐日フィリピン大使館に、あまりに問い合わせが多かったためか、『ノア・コイン』について公式通知を発表しています。駐日フィリピン大使館HPより引用http://tokyo.philembassy.net/ja/ 2017年3...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)今日も、マッタ・・・。リ・・・・。ズドドド怒怒怒怒怒怒ドドおどおどドドドドドdォォォォぉおォォォン!ハッキヲトリナオシてキョウハコチラ。川本真義、またの名を、昌志。URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/1/セールスレターは他にもたくさん用意されています。URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/2/URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/3/URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/4/何やら、どでかいことをやる...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)・・・。・・・・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。無限に増えたらドウナルかな?五十嵐歩 無限∞ビジネス その正体は、◯◯URLhttp://sas-ai01.com/lp06/セールスレターは他にもありますが、みんな同じところに誘導されます。URLhttp://sas-ai01.co...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)私、身長が190cm超えしているので、うちの子をあやすときは、「たかいたか~い、たかすぎ、たかすぎ〜」って言ってるんです爆高杉信志 持っているだけで稼げる黄金のUSBメモリ FMCクラブURLhttp://world-community.net/sisutemu/他にもセールスレターがあります。すべて同じところに誘導されます。URLhttp://world-community.net/kuizudayo/URLhttp://world-community.net/571community/URLhttp://world-co...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。Σ(´∀`;)先日記事にしています、宮川賢 FACEBANKビジネス FACEBOOKATM 全人類平等入金ロジック イイね現金オートチェンジシステム 全部ヤヴァ。なんですが、セールスレターを差し替えて、再登場しているので、ちょっとだけ紹介しますね。あの大人気テレビ番組のパクリ、じゃないよ。コピペの神様URLhttp://newbuzzmake.xsrv.jp/fs01/web/01opl/33n18p/特定商取引法に基づく表示運営責任者 宮川 賢所在地 〒140-0001東...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
※笑ってしまう事実も発覚したので、記事の最後に追記しています。お楽しみに!ヤスです。(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!藤本京氏、覚えている人も多いかと。当ブログでも散々取り上げていますが、関連記事コチラhttp://realshozai.jp/?q=藤本京その彼が、またヤッテマス。彼がやっていた、億チャレ5億円を上回る最強の錬金術があるというというフレコミです。ソレがコチラ。   ↓Mazur Money System メイザーマネーシステム ブル...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)先日の記事はこちら。非常識!朝4時から起こされる。坂本よしたか LINEで塾申込催促50回 チェンジザワールド前回記事の、さらにこのあと、10万円で募集していたモノを、30万円に値上げして、これでも参加しませんか、と期日をきって、切迫感を演出していたのですが、そして、ついさっきのこと。さらなら値上げ、および、アップセルを宣告したのでした。坂本よしたか ビリオネアワールド 緊急会見、その中身...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)今日もマッタリ。・・・・。・・・・・・・・。ヌヌヌぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬいぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぅぅぅぅっ!ハッキヲトリナオシて。今日はこちら。宮川賢 FACEBANK 楽して稼げるものなどナイURLhttp://facebankatm.com/fs01/web/01opl/012a97p/他にもセールスレターがありますが、誘導される先は、同じです。URLhttp://facebankatm.com/fs01/web/01opl/25v46f/特定商取引法に基づく表示運営責任者 宮...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。ヮ(゚д゚)ォ!またまた、酷い案件がでてきました。ゴミオファーなので、要注意です。前島智 秘密結社とはゴミサイトの集合体。ヒミツおおっぴろげの秘密組織は、ダダ漏れか。URLhttp://variable-ex.com/Lcz2027/2s11/3そこに出ている、動画はこちら。この、秘密結社ですけど、想定されるストーリーはこうです。本質は、メルマガアフィリエイト、だということがわかっています。メルマガアフィリエイトをするのには、当然、...

記事を読む

【矛盾発見】石橋孝明 LINE@登録で300万円分の仮想通貨?ヤヴァし。ホワイトケルベロスシステム

※追加記事書きました、見てくださいね。
【ホントは30万払って1000円】石橋孝明 オオウソ"LINE@登録するだけ"そのカラクリは?





ヤスです。
(*´ω`*)

いきなりですが、

今日のノウガキです。


LINE@に登録するだけで、
仮想通貨300万円分を全員ゲット



だそうです。


石橋孝明 仮想通貨アフィリエイトの正体ハ?





URL
http://whiteishibashi.com/koukai/


アノですねぇ。

特定商取引法表示が、まず、ありません。

これが、まず残念ですねぇ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



メールアドレスを登録した後に、

次のような情報が出てきます。



長いので要約しますね。



1つ目は、

仮想通貨の案件ですよ、


ということ。


ビットコイン等の、すでに流通している有名コインは、

値上がってしまっているので、

これから買っても、利益は出ませんが、
「新仮想通貨」なら、稼ぐことができる。

その新仮想通貨、というのは、

中国のAmazonというべき、中国流通最大手のアリババグループの、
最高顧問である王氏が作った世界最高峰の仮想通貨、である。


ビジネスの世界では超有名人である王氏から教えてもらった新仮想通貨は、
安全かつ平等に価値が上がっていく仮想通貨として、
世界に認められるのも時間の問題と言われています。
つまり、今から多くの新仮想通貨を所有することで、
あなたは着実に収益を増やすことができるのです。



だそうです。




2つ目は、

仮想通貨アフィリエイト、というビジネスモデル。




仮想通貨を購入して、
値上りするのを待つ、

というビジネスモデルではなく、

仮想通貨を、誰かに購入させて、その一部を受取る、

仮想通貨アフィリエイト、というもので、

稼ぐ方法である、と書いてあります。



3つ目は、

ホワイトケルベロスシステム。


それらを自動的に行う
ホワイトケルベロスシステム
なるシステムが全自動で動いてくれるので、

起動させるだけで、

あとは、自動的に1日2万円以上を勝手に稼いでくれる、

とあります。


この、ケルベロスシステムのツールの詳細は不明ですが、

この後に、キニナル一文があります。





あなたを成功に導くカリキュラムにようこそ。
今回のカリキュラムページ1章には、私のように一切の労力なしで
1件成約につき最低2万円の収入が
あなたの手元に入ってくる情報が41個用意されています。




ケルベロスシステムで1日2万円の収入、

だと思ったら、

それ以外にも41個、”情報が用意”されているそうです。


”情報が用意”、というのは、

何かをしないといけない、ということなんですよね。


一切の労力なしで、とは、ならないんですよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あと、セールスレターにデカデカ謳われている、

300万円分の仮想通貨をプレゼント、というのは、


石橋氏のLINE@に登録して、
熱いコメントを書いてくれた人の中から抽選で、

と書いてあります。

全員じゃないそうです。
まず、当たらないでしょうね。



仮に当たったとしても、

現金で300万円、じゃなくて、

仮想通貨で300万円、ですよ。


アリババの王氏が作った仮想通貨、

ということですが、



ビットコインで300万円分、ということなら、

20枚分前後、とすぐに計算できますけど、



仮想通貨の価値、というのは、

日々変動するので、

今、仮に1円の価値の仮想通貨が、

将来何年後化には値上りするから、そのときには300万円に
なってるよ〜、

という事になるかもしれませんね。




あと、決定的なのが、このスクリーンショット。


石橋氏が稼いでいる証拠としてでてくる、コレですが、




これって、よくある無料オファー等のASPで使われている

kuchiko.net

の、アフィリ報酬画面ですね。


これは私が登録している、あるASPの画面の一例ですが、


”同じ”、でしょ?

http://kuchiko.net/




仮想通貨が、中国アリババの開発のモノで、

アリババが公式の発行元であれば、


アリババが独自開発したASPシステムか、

中国のアフィリエイト仲介サイト(ASP)を
使うはずですよね。



ところが、石橋氏が証拠として出してきた写真は、

日本の無料オファー用によく使われる
kuchiko.net、のアフィリエイター報酬一覧なんですね。

しかも、kuchiko.netは、初月使用料無料ですから、

登録をすれば、誰でも自作自演が可能なんです。


そうすると、日本人が、日本で運営している会社に、
お金が払われることになりますが、

どうして?でしょうね。非常に、謎です。



石橋氏が、本当に900万円稼いだ、とすれば、

その10倍ちかい、9000万円以上、
購入する人がすでに居た、ということになります。




日本では、
仮想通貨の法律が2017年4月より、

施行されていまして、


日本では、仮想通貨は、


金融庁に複数の資料を届け出て、

免許も取得して認可された


”仮想通貨の取引所”で、

かつ

”正式に認められた通貨”

以外は、
違法であるということになっています。


それらの取引所を通さず、


無料オファーASPを通して仮想通貨を
売買するのは、


”日本の法律では”、違法行為になるので、

通報すれば、処罰の対象になるでしょう。


ただし、

中国の仮想通貨に直接投資する格好になるでしょうから、

日本の法律の対象外、ということになるので、

自己責任で申込されたいという方は
私が、止めることはないですよ。


※追加記事書きました、見てくださいね。
【ホントは30万払って1000円】石橋孝明 オオウソ"LINE@登録するだけ"そのカラクリは?



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

川本真義 無料オファーアフィリエイトであなたのメールボックスはパンク

ヤスです。
(*´ω`*)


推薦人の写真を、

あのCoCo壱番屋の創業者のインタビュー記事から持ってきたり、

プロフィールから何から何まで、でっち上げた、

驚愕のウソモノ・キャンペーンを堂々とやっている、

川本真義氏。


関連記事こちら。

川本真義 ヤヴァイ証拠発覚 カレーのココ壱 創業特別顧問写真をパクリ。年収一億円達成プロジェクト詐欺




今日もまた、彼からメールが届いているのですが、

今回のキャンペーンの裏側に、少しづつ近づいてみたいと思います。


彼は、何で儲けているのか?





URL

http://kawamoto.xyz/project/lp/1/




たとえば、このような内容のメールと、お知らせページが届きます。









まず、最後を見てください。


1件紹介したら
1500円から4000円


と書いてあります。


今回のキャンペーンを、ブログやメルマガ等で紹介して、

VIP会員なら1500円、

100件以上紹介できる自信のある人は、
SVIP会員に申請すれば1件あたり4000円、

2ヶ月後に報酬がもらえます、という
仕組みです。


その紹介アフィリエイターを募集しているわけですね。


中身を一切確認せずに、

なんでもかんでも、お金欲しさに、


これもオススメ、あれもオススメ、と

無責任にデキる人なら、


1つのメールアドレスを登録してもらうごとに、
4000円ですから、

こりゃ~デカイですよ。


100人のメールアドレスを登録させたら、40万円です。


先述の記事の通り、


セールスレターの大事な、推薦人を、

どこからか勝手に引っ張ってきた写真ですり替えて、

ニセモノの推薦人をデッチアゲルような信用ならない人を、


「この人は信用できる人ですよ〜、登録しませんか?」

あなたは、協力することがデキるでしょうか?



デキる、とすれば、
あなたもヤヴァ師の手先になってしまいますね。



そして、

先程も出てきましたが、この部分。





コレそのものが、

川本氏自身の紹介リンクでできているメールなので、


【ネットで稼ぐためのイチオシノウハウ】

と書かれている、その下に、


無料で登録、というところを、


あなたがもし、登録すると、

そのオファーを開催している人から、

1件あたり◯◯◯◯円の、報酬が川本氏に入るわけです。


ということは、


川本氏が、1件4000円を払っても、

その代わりに他の人の高額塾へつながる無料オファーを登録させて
報酬をタンマリ貰っていきますので、


川本氏が、最終的に、高額塾のようなバックエンド販売、をしなくても、

元は十分取れて利益になる、

というわけですね。



さらに詳しい情報が入りましたら、オシラセしますね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

川本真義 ヤヴァイ証拠発覚 カレーのココ壱 創業特別顧問写真をパクリ。年収一億円達成プロジェクト詐欺

ヤスです。
(*´ω`*)


今日は、怒りの赤!



先日書きました記事、




詐欺?川本真義 or 川本昌志 ヤヴァMAX警報 年収1億円達成プロジェクト



ですが、さらにヤヴァい内容が明らかになったので、

読者の皆様にもオシラセです。

川本真義 年収一億円プロジェクトのセールスレターにあるニセ推薦人の正体は?





URL

http://kawamoto.xyz/project/lp/1/





さて、こちらのページですが、

実は、推薦人の写真が、差し替えられていた事実があります。


最初は、こちらでした。





それが、いつの間にか、こうなってます。





公開した後に、ヤヴァイ、と気づいたんでしょうね。

何しろ、最初のこの御方。




もう一度、スクリーンショットです。



この写真の方ですが、



あの、

カレーハウスCoCo壱番屋の創業者で、最高顧問、

宗次德二さんなんですから。



パクリ元ページ証拠はこちら。

http://www.ichizou.com/theory/theory006.html




やっちゃったよねぇ。


有料素材集から、写真を借りてきてデッチアゲル
セールスレターは、しょっちゅう見かけますが、


ここまで、笑える醜態を晒すとは。



ちなみに差し替わったほうのこの方。





大阪商工会議所の主宰のセミナーでの一場面ですね。

岡本達彦さんというプランナーの方です。
※証拠リンク

http://1ap.jp/category/seminar/page/36



他の画像も、捏造だらけだと思うのですが、

ムダなので、一番最後の方を探してみましょう。




こちらの方を画像検索すると、



サイトウジムキ㈱の斎藤元有輝さんという方のようですね。



他にも、どこからか画像を借りてきて、

でっち上げたことは、明らかになったので、


コレイジョウ、追いかけるのはムダでしょう。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【泉忠司】ノアコイン死す。駐日フィリピン大使館から警告される!

ヤスです。
(*´ω`*)



以前から、当ブログでも扱っていました、


仮想通貨の案件、


ノアコイン、ですが、


駐日フィリピン大使館から、警告が発せられましたので、


ご紹介します。


泉忠司 ノアコインプロジェクトは、国家プロジェクトのオオウソ








駐日フィリピン大使館に、

あまりに問い合わせが多かったためか、

『ノア・コイン』について公式通知を発表しています。


駐日フィリピン大使館HPより引用

http://tokyo.philembassy.net/ja/



2017年3月14日

これは、日本の市場で「事前販売」されていると言われている仮想通貨「ノア・コイン」についてインターネット上で広まっている情報に関するものです。

日本市民の皆様から受けた問い合わせに応え、当大使館はフィリピン中央銀行(Bangko Sentral ng Pilipinas)と証券取引委員会(Securities and Exchange Commission)に確認を行ないました。

フィリピン中央銀行によりますと、中央銀行は、ノア・ファウンデーション及びノア・グローバルイノヴェーションサービス(ノア・グローバル)に対して、ノア・コインの事前販売に携わる権限を与えておらず、また、ノア・コインを国家プロジェクトとして承認しておりません。

中央銀行により行なわれた初動調査では、ノア・コインの事前販売活動は、会社定款に記載されたノア・グローバルの主要・副次目的からかけ離れたものです。

フィリピン中央銀行と証券取引委員会の調査では、ノア・グローバルに国債や証券、その他類似証券を販売取引するライセンスや権限はありません。

加えて、ノア・グローバルは、証券取引委員会に登録されている住所に実在していません。

ノア・グローバルの事務所住所(タギッグ市フォートボニファシオのネット・リマ・ビルディング、正確には10/F, Net Lima Bldg., 5th Avenue corner 26th Street, Brgy. Fort Bonifacio, Taguig City)への現地視察と調査を行なったところ、当該企業はネット・リマ・ビルディングのテナントではありませんでした。

これらの観点から、市民の皆様はデジタル金融取引への従事には慎重になり、フィリピン中央銀行(http://www.bsp.gov.ph/)や取引証券委員会(http://www.sec.gov.ph/)などフィリピンの関連政府機関のウェブサイトを確認するようお願いいたします。



[出典:駐日フィリピン大使館 http://tokyo.philembassy.net/ja/01announcements/notice-to-the-public-9/]




ムムムむむむむむむ。



悲惨ですね。



日本では、2017年4月より、


仮想通貨の法律が施行され、


法律に準拠したコインしか、流通できないようになっています。


海外の案件の中には、


自己責任で購入し、本当に価値の上がるモノもあるかもしれませんが、


今回のように、


フィリピンの国家的プロジェクトとして、

オオウソをついて、多くの人を巻き込む輩は、


本当に許せないですね。


ヤヴァし。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

詐欺?川本真義 or 川本昌志 ヤヴァMAX警報 年収1億円達成プロジェクト

ヤスです。
(*´ω`*)


今日も、マッタ・・・。

リ・・・・。



ズドドド怒怒怒怒怒怒ドドおどおどドドドドドdォォォォぉおォォォン!



ハッ


キヲトリナオシてキョウハコチラ。

川本真義、またの名を、昌志。






URL

http://kawamoto.xyz/project/lp/1/




セールスレターは他にもたくさん用意されています。



URL


http://kawamoto.xyz/project/lp/2/






URL


http://kawamoto.xyz/project/lp/3/






URL

http://kawamoto.xyz/project/lp/4/



何やら、どでかいことをやるようです。


川本真義氏のFacebookより。






別名、川本昌志氏。




どっちが本当か?どっちも偽名なのか?




以前にも、いわゆる高額塾で、

20万円の金額で、


大人数のスクール生を集めて、教えていたことがあるんですが、

その、内容をほぼすべて

動画や、音声、PDF等を、


無料でばらしちゃうそうです。



過去に塾参加した人、カワイソウ。


20万円払ったのに、

0円ですよ。





さて。

※今回、キャンペーンバックエンド販売は一切おこないません。




ということですが、


メールアドレスを登録させるだけで1件あたり、4000円も払っているので

タダで終わるわけがないですねぇ。


今回、高額塾等は一切行わない、だけ
かもしれません。

次回、はどうなるか、まで書いていません。



彼のお得意技は、


「自分は1億円稼いでいるぜー」的な

自己ブランディング手法により、

メルマガリスト(メールアドレスの収集)を

何十万と集めて、

そこに、他人の無料オファーを、流す、

広告媒体、になっていることです。



与沢翼氏や、川島和正氏の手法と同等ですね。



彼がバックエンドの高額塾、などを販売しなくても、


メールアドレスを万単位で収集さえすれば、

全然、問題なくコスト回収できるようになっていますので、


痛くも痒くもないわけです。


さて、どうなるでしょうか。


詳細が分かり次第、追記していきますね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

五十嵐歩 無限ビジネス チェンジライフプロジェクト スマホをタップ300万円はオオウソ?!

ヤスです。
(*´ω`*)


・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


無限に増えたらドウナルかな?

五十嵐歩 無限∞ビジネス その正体は、◯◯




URL


http://sas-ai01.com/lp06/




セールスレターは他にもありますが、みんな同じところに誘導されます。





URL
http://sas-ai01.com/lp07/






URL
http://sas-ai01.com/lp08/


メールアドレス登録後の動画1話目



動画2話目



動画3話目



動画4話目



動画5話目
https://youtu.be/xGrQJZVRL5c


動画6話目




特定商取引法表示
販売会社 フリーマンスタイル株式会社
運営責任者 高橋浩司
所在地 東京都中央区日本橋兜町5-1
お問い合わせ先 info@sas-ai01.com



特定商取引法表示が、メールのみですね。

何かがあっても連絡が取れない可能性が非常に高いです。



動画6話目まで確認しまして、


ただのハイローオーストラリアを使った
バイナリーオプションだと判明しています。


バイナリーオプションをご存じない方の為に、


簡単に説明しますと。


円高ドル安、とか、
ドル高円安、というようなニュースに出てくるキーワード。


今、この瞬間から、◯分後、とか、1時間後、とか、

一定の時間後に、相場が上がっているか、下がっているか、

のどちらかに掛けて、

予想通りであれば、2倍(そこから手数料相当分がマイナス)
になって返ってきて、

予想がハズれれば全額没収。


ようするに2択のギャンブルですよね。


ちなみに、これは、海外証券会社の場合であって。

今回の無限ビジネスで使われている、

ハイローオーストラリアをつかった場合の話です。



ハイローオーストラリアは、

日本で海外証券会社としては、最も使われている
バイナリーオプション証券会社で、

確かに、日本の証券会社とくらべて、

遥かに有利な条件を並べています。



ほかのブロガーさんによっては、

海外の証券会社を、金融庁が軒並み警告してる、

だから、ハイローオーストラリアも詐欺だ、

というような書き方をしている方があるんですが、


あまり事情をご存じない方ですね。



これは、

日本の法律では、
バイナリーオプションの規制があって、

海外の証券会社では使える1分や30秒などの

超短期間バイナリーオプションを使えないんです。


最低でも2時間待たないと1回の決済が完了しないんで、

1日に何回も掛けることができないんですね。



海外の証券会社というのは、

その制限が無いので、

30秒後に結果が出る、というようなことが可能です。


スマホのアプリでちょっと操作して、

30秒後には、利益が確定(当然、その逆もあり)

なので、結果が分かりやすいのが人気のヒミツです。



日本の証券会社でのバイナリーは、

2時間単位なので、

結果が出るまでに、時間が掛かるんですね。



海外の証券会社は、日本の金融庁に登録をすると、

日本と同じ規制がかかってしまって、


知名度で圧倒的に勝っている日本の証券会社に、
海外の証券会社は同じ条件では絶対に勝てないんですね。

だから、わざと、海外の証券会社は、

日本の金融庁に、免許申請しないんです。


金融庁としては、

登録していない業者は、保証できないので、

軒並み全部、警告をしているのが現実です。


日本人なら詐欺でなくて、

外国人は全部詐欺なのか、という極論になってしまい、


ハイローオーストラリアは、きちんと対応してくれる会社で、

日本語で全部サポートしてますし、

出金もスムーズなので、

多くの人に実際に使われているのですが、


自己責任で使う、のが常識です。


さて、無限ビジネス、チェンジライフプロジェクトとは、



ハイローオーストラリアの公式アプリの
使い方を教える塾を、

19万8000円


で開催する、ということになりますね。



うーん、ヤヴァMAX。



スマホというのは、

iPhoneのアップルにしても、

Androidスマホにしても、


アップルやグーグルの審査が通らないと、
アプリを配布できないので、


五十嵐氏が開発した独自のアプリを
スマホで入れて使う、というような

やり方はできないできないんですよ。


証券会社が公式に出しているアプリしか

入れられないので、


まったく特別なアプリじゃなくて、

誰でも無料で配布しているアプリを
使うことになります。



無料アプリの使い方を20万円で聞くのか?




ま、そういうことですね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

高杉信志 フィンテックミリオネアクラブ FMC 幻のUSBメモリは、タカスギ。◯◯万円。

ヤスです。
(*´ω`*)



私、身長が190cm超えしているので、

うちの子をあやすときは、

「たかいたか~い、たかすぎ、たかすぎ〜」

って言ってるんです爆


高杉信志 持っているだけで稼げる黄金のUSBメモリ FMCクラブ




URL
http://world-community.net/sisutemu/



他にもセールスレターがあります。すべて同じところに誘導されます。



URL


http://world-community.net/kuizudayo/





URL

http://world-community.net/571community/




URL

http://world-community.net/uratorihiki/





特定商取引法に基づく表記

フィンテックミリオネアクラブ」  高杉信志

販売者名 丸山大輔

所在地 〒140-0001 東京都品川区北品川1丁目9番7号 トップルーム品川1015号

電話番号 03-6635-6435

メールアドレス takasugi@world-community.net


メールアドレス登録後の動画1話目



ノウガキはこうです。

たった1つのUSBのみで 教え子571人を数年間で総額25億7000万円を稼がせた
フィンテックミリオネアクラブ
創立者:高杉信志

・USB
・メンバーズカード
・世界最高峰のSSSランクのコミュニティ

を駆使し、圧倒て的な稼ぎを実現させ続ける。 今世紀最大のFXコミュニティ案件となっています。




FXのコミュニティ、なんですね。

しかも自動売買プログラムが入ったUSBメモリを渡す、

ということになりますね。



無料モニターと言いながら、

最終的に29万8000円の


フィンテックミリオネアクラブ、への加入が必須


ということになっています。


あぶなーい!




ところで、


FX自動売買プログラムで、

2分で設定して放置、なら、


なぜにコミュニティが必要なんでしょうか?


矛盾してますねぇ。


自動売買に依存していても、稼げないからこそ、

コミュニティにて、情報を得て、

実力をつけて、自分のチカラで裁量トレード

が必須だから、こそ、


コミュニティが必要なんですよね。



アマーイ言葉に迷わされないようにしましょう。


約30万円のスクール費用の他に、

当然ながら、FX証券会社への口座資金の入金も必要なので、


潤沢に100万円以上の資金を、

捨てても困らない程度に持っている方なら、


チャレンジしてもいいかもしれませんね。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX教材で優秀なツール付きであれば、

5万円以下でも十分手に入ります。


25万円も口座資金に回すことができるので、

絶対にオトクだと思いますよ。


参考までに、たとえばこちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-542.html

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

宮川賢 【コピペの神様】 中身は、アレと一緒です。

ヤスです。
Σ(´∀`;)



先日記事にしています、

宮川賢 FACEBANKビジネス FACEBOOKATM 全人類平等入金ロジック イイね現金オートチェンジシステム 全部ヤヴァ。



なんですが、


セールスレターを差し替えて、再登場しているので、

ちょっとだけ紹介しますね。


あの大人気テレビ番組のパクリ、じゃないよ。コピペの神様





URL
http://newbuzzmake.xsrv.jp/fs01/web/01opl/33n18p/



特定商取引法に基づく表示
運営責任者 宮川 賢
所在地 〒140-0001
東京都品川区北品川1-9-7 トップルーム品川1015
電話番号 050-5305-7313
Eメールアドレス response@facebankatm.com
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があります。必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




このページのメールアドレス入力欄に、
あなたがメールアドレスを入力して送信すると、


前述のFACEBANKのページに誘導されますので、


入り口に当たるページが変わっただけですね。


中身はまったく一緒です。


前回記事


宮川賢 FACEBANKビジネス FACEBOOKATM 全人類平等入金ロジック イイね現金オートチェンジシステム 全部ヤヴァ。





アフィリエイト系の稼ぎ方、というのは、

どんな教材でも、大筋では似ています。



まず、知っていただきたいことは、

アフィリエイターの成功方程式は、こうなります。


商品のセールスレターへの誘導数×成約率×1個あたりの報酬単価=総収入





左側の3つの数字をいかに高めるか、

コレ以外に考えることは無いわけですね。



Facebankの役割は、

基本、Facebookを使って、
このセールスレターへの誘導率を上げるためのもの、

ということになります。

成約率と、1個売れたときの報酬単価、については

やはり、参加者1人1人の努力によるので
差が大きくなります。




ところで、
どんなお店を作るときでも考えることは、

「まず何のお店を作るか」

つまり、

扱う商品は何か


を考えますよね?



まずは最初に、商品ありき、なんです。


どうやってお客さん集めようかな、
何の商品置くか決まってないけど。


これでは本末転倒で、どうにもならないですよね。



ところが、アフィリエイトと聞くと、

多くの人が、

ブログとかFacebookとかに日記とか書いて、
広告貼っておけばいいんでしょ


くらいに思われているのですが、

これでは稼ぐことはできないですよ。


稼ぐには、稼ぐ専用ブログを作らねばなりません。



最終的に紹介したい商品の関連するテーマのブログ等を
準備するのが普通です。

Facebankでは、ブログじゃなくて、

マネタイズページ、という、いわゆる1ページだけのペラペラページ

を、ある程度大枠作ってくれるツールがあるようですが、

ある程度大枠、というのが、やはりミソですよね。


たとえば化粧品のアフィリエイトをする、
と決めたら、


対象の化粧品のレビュー記事、を作るわけです。


そのレビュー記事の最後には、当然、

購入するボタンが用意されています。



しかし、このレビュー記事をコピペでやって、
うまくいくと思いますか?


実際に使ったことのない商品を、
他人のコピペで貼り付けて、

うまくいくか、です。


どういう人が、レビューを書いているのか、という
人がわかるブログ等であれば、

信用度が違うので、売れやすいですけど、


誰が作ったかわからないレビューを見て、

商品を購入したいという人は、どれくらいいるか、です。


いないとは限らないですけど、

少ないですよね。

つまり、買ってくれる人が少ない=成約率が低い。


成約率が低ければ、

セールスレターに誘導する数を、大幅に増やすしか無いですよね。


また、単価も重要です。


化粧品にもよりますが、

1個売れて100円とかの報酬単価、というものは

たくさんあります。


1個100円なら、10万円にするには、1000個売れないといけません。

1000個売るには、成約率が10%あったと仮定しても、

10000人の誘導数が無いといけません。



10000人をセールスレターに誘導するには、

マネタイズページに、10万人以上誘導しないといけないでしょう。



そうすると、大本のFacebookページに100万人の月間アクセスがあれば、

10万円稼げるかもしれないですね。



それには、どれくらいの数のトレンド記事を投稿しなくてはいけないのか。

いくらコピペであっても、1日30個とか、もっと、数多くの記事投稿をしても、
追いつくかどうかでしょうね。



1個売れたときの報酬単価、というのは、

特に重要だと、お分かりいただけたかと思います。


1個売れて、報酬単価が10000円、のものを

売れるようにすれば、


1日1個売れただけでも、30日あれば30万円報酬が入りますね。

報酬単価が高いと、商品代金はもっと高いので、

それだけ、売れる確率が大幅に低くなりますので、


成約率をあげるコピーライティングテクニックなど、

コピペでは実現できない、能力が必ず必要になってくる、

というわけです。



商品単価、と、成約率のオハナシはこれでおわかりかと
思いますので、

次に、集客、についてです。



Facebankでは、
Facebookページ、という仕組みを使います。


Facebookには、

個人のプライベートなFacebook、と、

何らかのテーマをもったFacebookページ、というものと、

2つ持つことができます。


個人の情報を晒すようなことをするのはムダなので、
当然、Facebookページのほうを使います。


一番考えられるのは、


芸能人のニュース、など、


誰でも関心が高い、トレンド情報を集めたFacebookページを作り、


ニュースサイト等から、コピペで記事を貼り付けて投稿していきます。


ただ、それだけでは、価値が無いので、


途中まで読んだら、続きを読みたければ、イイね、を押して、

ということを強制するためのツールを埋め込んでおくのがポイントなんですね。


Facebookページに、イイね、が押されますと、

押した本人の個人Facebook上のタイムラインに、

Facebookページに投稿した記事が載るようになります。


つまり、1万イイねがあるページは、

1万人のタイムラインに、投稿が載るので、

これで広告効果がありますね。



Facebookページ上では、直接商品をアフィリエイトできないので、


さらに、マネタイズページ、と読んでいる、

基本的にブログページ、もしくは商品を紹介するペラページ

などを作って、これも投稿します。


Facebookページは、いわゆる無属性の人が見に来るので、

(化粧品に興味のない人も大勢やってくる)


そこから、マネタイズページに、いかに、興味のある人を
絞って誘導していくか、

これがアフィリエイターの腕の見せ所です。


コピーライティングスキルなど、

上手な人は、少ないアクセスであっても、

成約率が大幅にあがりますが、

単純なコピペですと、

ほとんどの人は、手抜きを見抜いてしまうので、

まず売れないですよね。


確率が低ければ、その分、大本のFacebookページの
アクセス数を10倍、100倍に上げて、

Facebookページに、イイねを、1万とか10万とか集めて、

数撃ちゃ当たる戦法で、
収入を上げるしかないですね。



ある程度は、準備されたツールで、形が大枠整いますが、


たとえば化粧品のレビューとかまで、

コピペ、というわけには、なかなかいきませんので、

そこは、工夫が必要だと思います。


例文がある程度用意されている場合もありますが、


塾生全員で同じものを、まったくコピーでやってしまうと、

競合が出るので、


ただ、コピペ、だけというよりは、

ある程度の工夫が必要なのは、間違いないでしょう。

コピペだけで稼げると、言っている段階で、

ヤヴァ確定なので、



あくまでもツールは補助的なもの、

実際にやる人は、

本当に血みどろに近い努力をして、結果を出していることを、

よく知っておけば、


自分に向いているか、いないのか。
判断できるかと思います。




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【メイザーマネーシステム】藤本京フタタビ。億チャレ以上。 一般公開厳禁なのにバラしちゃうゾ。ヤヴァすぎるMAX

※笑ってしまう事実も発覚したので、記事の最後に追記しています。
お楽しみに!




ヤスです。
(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!




藤本京氏、覚えている人も多いかと。

当ブログでも散々取り上げていますが、


関連記事コチラ


http://realshozai.jp/?q=藤本京



その彼が、またヤッテマス。


彼がやっていた、

億チャレ5億円を上回る最強の錬金術があるという

というフレコミです。


ソレがコチラ。

   ↓


Mazur Money System メイザーマネーシステム ブルドーザー型錬金術



まずは、”彼”の動画から。



URL

http://zlrtys.com/bmoku/



一般公開厳禁って書いてありますが。

ヤヴァイ案件なので、晒してしまいまーす。
(ㆀ˘・з・˘)




これは、億チャレと違って、藤本京氏が作ってやっている案件ではなく、

正確には、合同会社L.Harvest JAPANが発行している

メイザーマネーシステム、というものを、

紹介して、彼が紹介報酬を得る、というやり方ですね。


5名限定、と言っていますが、
実際には、無制限で受け付けています。


誘導される先が、こちらのセールスレターです。




URL
http://money-bm.com/lp1/



特定商取引法表示
運営元 合同会社L.HarvestJapan
運営責任者 上田勲
住所 東京都港区南青山2丁目2番15号
電話番号 03-6869-0670
メールアドレス lifeharvestjapan.osb@gmail.com
商品内容に関する注意書き 本商品の内容は、お客様の利益やお客様の希望する結果を保証するものではございません。




特定商取引法のメールアドレスを見てください。

lifeharvestjapan.osb@gmail.com

となっていますね。

これで2つのことがわかります。

まずはGMAILのフリーメールが公式サポートメールアドレスになっていること。

信用度無いですねぇ。


会社じゃないのかよ〜。


もう一つは、

OSB、

のモジが入っていること。


OSBというのは、


ブックメーカーの予想サービスのことで、

当ブログでも過去に取り上げています。


【OSB】ヤヴァい。坂本健太 孫の代まで続く収入!!アプリを使った家族救済プロジェクト『幸せ資産家ファミリー計画』



ブックメーカーをご存じない方のために、

少しだけ解説しますと、


イギリス政府公認のギャンブルのことで、


スポーツの試合の結果や、

アメリカ大統領選挙の結果、

オランダ議会選挙の行方、

とにかく世界のなんでもに、掛けられるギャンブルです。


イギリスでは、予想屋というのが、

れっきとした職業としてなりたっており、

高い確率であてる予想屋さんは、

尊敬の的、となっているほど、

ビジネス、としてやっている人も大勢いるんです。



そこだけをキケば、ウソではないんですけど、

ギャンブルはギャンブル。


OSBの件は、実は私も、坂本氏が発行する以前に、

申し込んでやってみたことがあります。


すべて英語のサイトに、登録したり、

英語のメールで配信されてくる情報をもとに、

ベット(掛け)するのですが、

ほとんどは、スポーツの試合の予想、が多いんですけど、


真夜中の24時から、早朝5時くらいの間
(当たり前ですけど、海外の試合が多いので、
 日本時間では、ほとんどの人が寝ている時間帯に

 情報の配信がくるんです)

ということで、1ヶ月で辞めました。


私が参加した時のOSBは、


月額21600円
でしたね。


OSB公式ページはこちら。

http://osblp.com/1/




それにしても、


競馬の次は、ブックメーカーですか。


藤本京氏は、よくよくギャンブル好きですねぇ。

これに引っかかる人も、ギャンブル好きに違いないと、
思いますよ。


ギャンブルに目がない人、を狙って
ターゲットを絞り込んでの、今回のオファーなので、

よくよく気をつけたほうがいいですね。



※追記



藤本京氏が、1通のメールで、

3件の広告を一緒につけて、流しているんですが、

そのうちの1つが、コレです。


■わずか半年で1億円を達成!?

国際金融機関認定商品で
金賞も受賞した

世界的にも認められている
あの“システム”を今すぐ手に入れろ!

無料でお試しできます:
http://r18.smp.ne.jp/u/No/548094/ef5v5IIbfoc0_32273/aff_oku4.html





これは、
ヴァルハラ金融システム、という悪名名高き案件があるんですが、


このセールスレターに出てくるこの部分と、




メイザーマネーシステムのこの部分、




スマホ画面に写っている写真が、
まったく一緒ですねぇ。


両方共、素材集から持ってきただけ、だとわかります。

1億超え、が真っ赤なオオウソだとバレバレですねぇ。




それにしても、

ちょっと確認すれば、

すぐにわかることなんですけどねぇ。


同じ人が、ちゃんとチェックしていれば、
すぐに、同じ画像を使っていると、わかるはずなんですけどね。


中身を確認せずに、紹介するだけして、
無責任ですねぇ。



ヤヴァMAX。



君子危うきに近寄らず。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

坂本よしたか 最終オファーは◯◯万円、やっぱりソウキター!ビリオネアワールド

ヤスです。
(*´ω`*)




先日の記事はこちら。


非常識!朝4時から起こされる。坂本よしたか LINEで塾申込催促50回 チェンジザワールド




前回記事の、さらにこのあと、

10万円で募集していたモノを、

30万円に値上げして、

これでも参加しませんか、

と期日をきって、切迫感を演出していたのですが、



そして、ついさっきのこと。


さらなら値上げ、および、アップセルを宣告したのでした。


坂本よしたか ビリオネアワールド 緊急会見、その中身は・・・。






3月14日20時より、

緊急会見WEBセミナーを開催。


その動画がこちら。







カンタンに言うと、


坂本氏が、もともと準備していた2億円の予算から、

仕入れ資金をシェア、するというもの。


もう一つは、裏コミュニティのビリオネアワールド(略してBW)に招待

というアヤシイ案件です。








① ゴールデンルームと言われる利益率50%の商品が並んでいる場所に招待

② 500万円の資金援助。

③ 100万円の利益が出るまでの保証。





30名限定の最終オファー
、とのこと。


最初の段階で10万円で参加した人は、

多分腹立ちますよね。


参加してすぐ直後に、

今度は一体いくらのアップセル(追加で勧誘される商品)なのか。


それではイッてみましょう。







60万円、



だそうです。



最初に1円も頂きません、と言っていて


次は

5万。

 ↓

10万。

 ↓

30万。

 ↓

60万。


あー、やっぱりね。



60万円×30名なら、

彼らは、
1800万円の収入ですね。



本当に30名なのか、それもわかりませんし、


60万円払って、資金援助500万円、なら、

最初からなぜ440万円の資金援助にしないのか。


30名に入れば、

無条件で、特典で500万円払うというなら、

なぜ60万円をとるのか。


矛盾していますよね。


おそらく、500万円の資金援助をウケるには、

よほどの厳しい条件が待っている可能性が高いですね。

無条件じゃないんですよ。


30名というのも、本当かどうか、誰も確認できませんよね。


仮に30名だけをキッチリ募集したとしても、


利益率50%以上のゴールデンルームの商品を転売したとしても
30名が一斉に、同じ商品を転売すれば、

全員ライバルになりますよね。
本当に稼げる自信があるでしょうか。


ますます、ヤヴァイにほいがしてきます。



キヲツケマショウ。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

宮川賢 FACEBANKビジネス FACEBOOKATM 全人類平等入金ロジック イイね現金オートチェンジシステム 全部ヤヴァ。

ヤスです。
(*´ω`*)


今日もマッタリ。


・・・・。

・・・・・・・・。


ヌヌヌぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬいぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぅぅぅぅっ!




ハッ


キヲトリナオシて。今日はこちら。


宮川賢 FACEBANK 楽して稼げるものなどナイ





URL
http://facebankatm.com/fs01/web/01opl/012a97p/




他にもセールスレターがありますが、
誘導される先は、同じです。



URL
http://facebankatm.com/fs01/web/01opl/25v46f/



特定商取引法に基づく表示
運営責任者 宮川 賢
所在地 〒140-0001
東京都品川区北品川1-9-7 トップルーム品川1015
電話番号 050-5305-7313
Eメールアドレス response@facebankatm.com
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があります。必ずしも利益や効果を保証したものではございません。





セールスレターには、
またまた、こんな感じの、
楽して稼げる系の引っ掛けがされています。




ノウガキはこうです。

1039人参加して、1039人全員が、

30日以内に最低30万円獲得してしまっている

脅威のビジネスモデルとは







メールアドレス登録後の第1話目




非常に長いですね。1時間半ほどの長い動画です。
全部見るのはとても大変ですよ。

ですが、やることのほとんどを、動画内で解説されていまして、


1話目は自慢話で終始して、中身が結局わからない、

というような、アリキタリな詐欺とは違っています。


動画を見るとわかるんですが、


基本は、

Facebookページに、大量のアクセスを集めて、

イイねを強制的に押して貰う。


イイねを押すと、そのページに記事を投稿すると、

押した人のFacebookタイムラインに、
投稿が流れるという仕組みがあります。



イイねを100万集められたとすると、

100万人の人のFacebookタイムラインに、

記事の投稿が載るわけですよ。


これは広告効果が高いですよね。


ただ、Facebookページは、
そのままでは、いくらイイねを集めたところで、

収入には一切なりません。



そこで、Facebookページから、

マネタイズページ、と呼ばれているページ

(ブログのような感じのページですね)

に誘導し、そこにアフィリエイトリンクを仕込んでいて、


広告をクリックしてもらって、

あるいは商品を購入してもらって、

収入になる。


そういう仕組です。


2つのキモがあって、


1つ目は、イイねを集める為に、

仕込むツールです。


トレンド系のネタを、Facebookページに載せるとしますね。


でもって、
話題のネタ記事を、ニュースサイトなどからコピペで
貼り付けるわけです。


そして、途中まで、記事を読んだら、


続きを読みたければ、イイねを押せ、というようになっているんです。

さらにシェアをしてもらう為の工夫もされていますが、

これが、1つ目の仕組みです。



2つ目は

マネタイズページ、といわれるモノを、

半自動的に作成する、

ブログ量産ツールのようなもの、ですね。

宮川氏自体は、400ほどサイトを持っていると
言っていますが、

それを、手動で全部やったら、とんでもないことになって
現実不可能なので、

ブログを開設したり、

アフィリエイトリンクを発行したり

広告を貼り付けたりする、

のを補助するツールを使って、

慣れれば3分で、1つのページを作ることが出来る、


ということを動画内で言っています。


つまり、


3分でFacebookのイイねを現金化するATMというのは、


アフィリリンクを仕込んだマネタイズページなるものを、
3分程度で作成しておき、

そこへ誘導するための、Facebookページを作り、

イイねを集めるためのツールを使って、
Facebookページ側でトレンド記事を投稿しまくる、

ということになります。


1回3分の作業を一度やれば、あとは自動で放ったらかし、

ということとは、かなり程遠く、


やることは、とんでもなく量が多いし、時間がかかるし、

芸能人の話題とかは、世間の人がすぐに話題に飛びつくでしょうが、

そういうネタをまずどこから持ってきて、

コピペであっても、準備するのか、

それをすでに1039人の人が、

実践しているということであれば、

あなたが今から参加しても、


ネタを知りたい人が、検索をかけても、
すでにやっている人の方が、必ず上位に来ますので、


ライバルだらけの中に飛び込むことになりますね。


動画で説明していることは、
理論的には、間違いではないです。


それを参加者全員で、同じことを同じツールでやった場合に、

どういうことになるのか。


宮川氏が所有するすでにイイねがたくさんあるサイトの収入を
分配するようなことがセールスレターにかかれていますが、

動画で説明していることと、大幅に食い違っているので、

要注意。




これだけの動画やセールスレターを作って、

莫大な経費をかけて宣伝をしている案件ですから、

その回収をしないといけないです。


当然ながら、

高額塾もしくは、ツールの使用料、というものが、

待ち構えているはずですので、


気をつけないといけないですね。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

MAEZY 前島智 秘密結社の稼ぎ方 組織アフィリエイトは、ヤヴァMAX決定。なぜFacebookに公開してるのか?

ヤスです。
ヮ(゚д゚)ォ!



またまた、酷い案件がでてきました。


ゴミオファーなので、要注意です。

前島智 秘密結社とはゴミサイトの集合体。ヒミツおおっぴろげの秘密組織は、ダダ漏れか。





URL
http://variable-ex.com/Lcz2027/2s11/3




そこに出ている、動画はこちら。




この、秘密結社ですけど、
想定されるストーリーはこうです。


本質は、メルマガアフィリエイト、だということがわかっています。


メルマガアフィリエイトをするのには、

当然、メルマガを読んでくれる、読者のメールアドレスが

大量に必要です。


数年前までは、メルマガリスト(メールアドレスのこと)をお金で買う、

ということをやって、

何10万リストを持っている、とか自慢している人が大勢いました。


しかし、いくら数が多くとも、

メールが読まれなければ、タダのゴミ。


このご時世、大量にやってくる迷惑メールのようなものは、
即スパムメールフィルタによって、

ゴミ箱へ直行してしまいますし、

場合によっては、受信前に拒否されて、

相手には届いたことすらわからない、ということは、

今のセキュリティでは、ザラにあります。


そこで、メルマガを読んでくれる人の、

”本気度”、が絶対的に必要なんですよね。



この人のメルマガだから、読んでみたい、

という信頼度が、高くないと、ダメなんです。


それには、メルマガ登録段階から、

価値のある情報がもらえると、わかっているし、

常日頃から、価値の高いものを提供し続けないと、

ファンにはなってもらえないです。



これを、”信用貯金”、と言われます。



私自身も毎日メルマガを書いていますが、

読者に喜んでもらうにはどうしたらいいかを、

常に考えて、書き続けています。




ところで、秘密結社と言う割には、

あまりにおおっぴろげですよね。

前島智氏本人のFacebookに、堂々と載せちゃっていますし。



前島氏Facebook




ところで、

秘密結社のメンバーは200名を超えているとされ、

そのうちの一部メンバーのブログを公開しているのですが、




各メンバーの、
秘密結社のブログは、


全部、まったく同じテンプレートを使い、
シーサーブログで書いてます。




全然味気ない、ほとんど悲惨なテンプレートですが、

これを使って、たしかに、各メンバー、

毎日1記事を必ず投稿しているんですよ。


多分、毎日1記事投稿している人、のメンバーだけを

抜粋しているだけで、

ちゃんとやっていない人のブログは公開できないだけだと思います。



さて、上の画像で、一番上にある、

赤い枠で囲った部分が、


もっともキモですね。


作業ブログ自体は、そのままでは、
誰かに見られることは、ほとんどないでしょう。


誰かに見られるのを前提にしたブログじゃないです。

作業ブログなんで、それでもいいでしょうが、

公開しているブログなので、

わずかでもアクセスがあるんでしょうね。


キーワードなどによっては、数撃ちゃ当たるで、

誰かのメンバーブログには、検索でヒットするかもしれません。


わずかでもアクセスが有って、

秘密結社って、ナンダ、と

一番上の、問い合わせフォームがクリックされると、


問題なのは、これですよ。





これは、メルマガ自体の登録フォームですね。

問い合わせフォーム、じゃないです。



メルマガ登録されると、

前島氏が準備したステップメールが、

毎日あなたに送られてくるでしょう。



そうすると、秘密結社に入るための動画等で、

いわゆるプロダクトローンチが始まり、

秘密結社にある一定の金額を支払って、
入ることになるでしょう。


そのお金を、

アフィリエイト報酬で支払われるんでしょうね。
もしくは全体で分配するのかもしれません。


メンバーは、毎日何らかの記事を書いていますから、
それなりにアクセスされるんでしょうね。

あのテンプレでは、クリックする人は、少ないでしょうが、
0とは言えないです。

それが、200名以上のメンバーで実際にやっているとなると、

十分引っ掛けられる可能性はありますね。


つまり、秘密結社自体をアフィリエイトして、
仲間を無限増殖して稼ぐことになるでしょう。

どっかで破綻しますね。


だからこそ、秘密結社なのに、公開せざるを得ないんですよ。


終了です。
これ以上、何も言う必要はないですね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
Copyright © ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます