ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ

当ブログは、金欠病と、しあわせ不足病に効果アリ!

ベネフィットクレジットコインの話題はコチラです。

記事一覧

やめたほうがいい危険商材
※追記記事書きました。コチラもどうぞ。【ウソモノ野郎 広田丈二】やっぱり偽装でした。パーソナルバンクオーナーズクラブ。ヤスです。(*´ω`*)今日は・・・。怒怒怒ドドドドドドドドドドドドドドド怒怒怒怒怒怒!!はやっキヲトリナオシてキョウハコチラ。広田丈二 パーソナルバンクオーナーズクラブ URLhttp://personal-bank.com/personal_bank1/特定商取引法に基づく表示販売者氏名 広田丈二問い合わせ先 info@rid-company-li...

記事を読む

検証中の商材
ヤスです。(*´ω`*)今日も、まったり。・・・。・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・・・。ズドドド怒怒怒度おォォォォおぉぉおぉっぉおぉォォおぉぉおおおん!!ハッキヲトリナオシて今日はコチラ!宮内としひで eBay輸出完全MASTERURLhttp://mt-tenbai.com/buppan/ebay/index.html特定商取引法表示販売業者 株式会社Re value design運営責任者 宮内としひで所在地 〒106 - 0032東京都港区六本木7-15-17-7F電話番号 070-...

記事を読む

検証中の商材
ヤスです。(*´ω`*)この「タートルズ」とは、1980年代当時、伝説的な2人のトレーダーであるリチャード・デニスとウィリアム・エックハートによって、トレードの知識や経験がほとんどない素人などを集めて発足された、トレード集団のことです。そのトレード集団「タートルズ」が、4年間に稼いだ金額は。100億円。しかし、そのタートルズ手法は、一朝一夕に身につくようなものではなく、複雑怪奇なものでした。そのトレード魔術...

記事を読む

極上オススメ教材
管理人ヤスです。(*´ω`*)日本では、BCCの取扱取引所である東京ゲートウェイの、金融庁の認可登録待ち、が続いており、しかも、11月現在、ビットコインメインの取引所11社は先に登録が完了しましたが、アルトコインをメインに扱っている取引所19社は、金融庁としては、全部一括して、同時認可をするという方針なので、法律の期限である、11月末、に、なんらかの動きがあると、思われます。以前にもお話したことですが、金...

記事を読む

極上オススメ教材
ヤスです。(*´ω`*)今日も、・・・。ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬいぬぬぬぬぬぬぬぬ!めめめめめめめめめめめめめめぬめめめめめめめめ!ハッキヲトリナオシて、今日はコチラ!管理人ヒロ×miさちや サッチリッチ・・・、とは?URLhttp://realshozai.secret.jp/sacchirich/sacchirichlogo.pdfなぜ、極上オススメしているかというと、超カンタンです。私の運営するコミュニティ仲間である、管理人ヒロさんと、その仲間であるmiさ...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)先日から追っかけてきている、永井氏の、謎の給付金、ということでしたが、前回の記事こちら。【続】永井忠勝 ハローライフプロジェクトの正体は○○投資? 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネット結局のところ、仮想通貨の自動売買ソフト、の販売につながるもの、だと判明しました。なんだよ、引っ張るだけ引っ張ってそれですか?動画第3話目   ↓別に世界初でも、なんでもなくて、仮想通貨の自動売買は...

記事を読む

検証中の商材
ヤスです。(*´ω`*)今日も、マッタ・・・。ドぎゃーーーーーーーーーーーーーーーん!早すぎっ勝山翔太郎×桜井健一 デリマネって何?URLhttp://delimoney.com/delilp/card/他にもセールスレターが存在します。URLhttp://delimoney.com/delilp/semiretired/URLhttp://delimoney.com/delilp/dokusya/ 特定商取引法に基づく表示会社名 合同会社LIFE PARTNERS代表者 櫻井健一所在地 〒107-0062東京都港区南青山2-12-15南青山2丁目ビ...

記事を読む

検証中の商材
※前回記事の続きです。前回の記事はこちら。永井忠勝 ハローライフプロジェクト 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネット※動画2話目も公開されました。ヤスです。(*´ω`*)永井忠勝 ハローライフプロジェクトURLhttp://hellolife-project.com/lp/main/?tid=159663前回、スタート部分だけ紹介したので、登録してみると、最近は、みんなLINEで友達登録を勧誘してきますね。しかし、今回は、考える時間を与えない為の仕掛けが...

記事を読む

お金さえあれば幸せですか
ヤスです。(*´ω`*)アンパンマンの、ドキンちゃん役とかドラゴンボールのブルマ役などで有名な声優鶴ひろみさんが昨日首都高の道路上でハザードをつけて止まっている車内で、突然病死し、亡くなったんだそうで。(Yahooニュース)   ↓https://news.yahoo.co.jp/pickup/626148157歳と、まだそんな年齢じゃないのに。といいつつ、うちの母親も56で亡くなりましたのでいつ、何があるかわからないです。普通に、首都高を運転し...

記事を読む

検証中の商材
※追加記事書きました、詳しくはこちら。【続】永井忠勝 ハローライフプロジェクトの正体は○○投資? 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネットヤスです。(*´ω`*)きゅ、給付金?毎月20万?それって、どこの公的機関?まあ、そんなわけないですよね。当然、ウラがあります。ハローライフプロジェクトURLhttp://hellolife-project.com/lp/main/URLhttp://hellolife-project.com/lp/card/全て同じところへ誘導されます。URLhttp...

記事を読む

【USO800】広田丈二 パーソナルバンクオーナーズクラブ 1年で1万円を10億にした銀行のカラクリ。

※追記記事書きました。コチラもどうぞ。

【ウソモノ野郎 広田丈二】やっぱり偽装でした。パーソナルバンクオーナーズクラブ。




ヤスです。
(*´ω`*)



今日は・・・。


怒怒怒ドドドドドドドドドドドドドドド怒怒怒怒怒怒!!

はやっ


キヲトリナオシて
キョウハコチラ。



広田丈二 パーソナルバンクオーナーズクラブ





URL
http://personal-bank.com/personal_bank1/


特定商取引法に基づく表示
販売者氏名 広田丈二
問い合わせ先 info@rid-company-limited.com



電話も住所も書いてないですねΣ(´∀`;)


動画1話目









メールアドレス登録の後に

LINE登録が必須になっているので、
登録すると、

宣伝が開始されてきます。


最初のページに出てくる広田氏のプロフィールを見てみます。





2011年29歳:
震災により父親を失う
今まで確執があった父からの手紙で自分への想いを知り代々受け継がれたミャンマーの銀行を継ぐことを決意し大手銀行を退社。

ミャンマーの二極化の現状を目の当たりにし
自分のMITでの「経験」「知識」「人脈」を使い完全自動で資産が爆発的に増える仕組みの開発に着手する。

開発協力者の方には元防衛省システムエンジニア、MIT CSAIL人工知能研究所で世界最先端の人工知能研究を行ったメンバーと世界最高峰のメンバーにより

「世界初の仮想通貨専用の銀行」ビリオネアコインバンク の開発に成功。

2011年29歳:
東日本題震災により家族が被災、父親の意思を受け継ぎミャンマーの銀行を継ぐことを決意。ミャンマーの経済を復興させるべくミャンマーにてビリオネアコインバンクの開発に着手する

2013年31歳:
日本で震災復興の為に、地元復興の為にボランティア団体を発足し経済的復興と街の復興に尽力する。

2015年33歳:
世界初の仮想通貨専用の銀行「ビリオネアコインバンク」の開発に成功
元手1万円をたった1年で10億円に増やす。

2015年33歳:
自身がオーナーを務めるミャンマーの銀行を拠点にビリオネアコインバンクを普及させ、ミャンマーの経済的復興に努め成功を収める。

2016年34歳:
地元宮城の経済的復興のためにビリオネアコインバンクを300名に無償提供し、完全自動で全ての方を稼がせ、宮城県の経済活動に新たな可能性を生み出す。

2016年34歳:
ミャンマーや地元宮城のみならず、日本の経済を復興していきたいと強く考えるようになり、日本中の生活に困っている方、お金がない方、様々な方に
ビリオネアコインバンクを提供し、実績者をたった半年で800名まで増やす。

2017年35歳:
現在で北は北海道、南は沖縄まで全国様々な場所で実績者1,300名を越える日本最大の仮想通貨専用コミュニティーを運営する。

現在では、ビリオネアコインバンクを手にした全ての方が
「時間」と「お金」を手に入れて経済的自由を手にしている。







世界初の仮想通貨専用の銀行「ビリオネアコインバンク」の開発に成功

この文章が、

2011年にも2015年もあるので、

どいうこと?

と思います。

誤記にしては、不可思議ですね。もっとも大事なことなのに。



動画1話目では、

彼の三菱UFJの銀行口座の画面しかでていません。


中身が判明次第、お知らせしますね。



※追記記事書きました。コチラもどうぞ。

【ウソモノ野郎 広田丈二】やっぱり偽装でした。パーソナルバンクオーナーズクラブ。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

宮内としひで eBAY輸出完全MASTER これはヤヴァイのか? eBAYマニア輸出プログラム

ヤスです。
(*´ω`*)


今日も、まったり。

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。


ズドドド怒怒怒度おォォォォおぉぉおぉっぉおぉォォおぉぉおおおん!!


ハッ

キヲトリナオシて今日はコチラ!

宮内としひで eBay輸出完全MASTER






URL

http://mt-tenbai.com/buppan/ebay/index.html


特定商取引法表示
販売業者 株式会社Re value design
運営責任者 宮内としひで
所在地 〒106 - 0032
東京都港区六本木7-15-17-7F
電話番号 070-6642-2702
Eメールアドレス info@mt-tenbai.com
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




記事作成中です。しばらくお待ち下さい。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【タートルズ&超シンプル6秒で100億?】奥谷隆一&クロスリティリング 1日6秒 伝説の投資集団タートルズの魔術で資産を4倍、5倍・・・。マジカっヤヴァすぎる内容。

ヤスです。
(*´ω`*)



この「タートルズ」とは、
1980年代当時、伝説的な2人のトレーダーである
リチャード・デニスとウィリアム・エックハートによって、

トレードの知識や経験が
ほとんどない素人などを集めて発足された、
トレード集団のことです。




そのトレード集団「タートルズ」が、

4年間に稼いだ金額は。


100億円。


しかし、そのタートルズ手法は、

一朝一夕に身につくようなものではなく、

複雑怪奇なものでした。


そのトレード魔術を、

現代の手法をプラスしたことで、

できるだけシンプルに落とし込むことに成功した人が

でてきました。



○1日6秒

○1本のラインをチャート上に引く。


この2点。

マジカ!

クロスリティリング 伝説のタートルズトレード魔術を超シンプルに





URL


https://trade-ea.s3.amazonaws.com/lp/index.html


特定商取引法表示
販売業者   クロスリティリング株式会社 
       投資助言代理業(投資顧問業)関東財務局長(金商)第2267号

運営責任者   松野有希
所在地   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-5-1-6F
電話番号   03-5244-5377
(受付時間:平日11時~12時55分、14時~18時)

メールアドレス info@trade-ea.com
 




・たった1本のラインを引く単純作業だけで資産を4倍、5倍と膨らませていきたい
・4年で100億円を生み出した伝説のトレード魔術を使ってみたい
・1日6秒ほどのスキマ時間をお金に変えたい
・世界レベルの投資方法を、ほぼ自動で使ってみたい
・リスクを徹底的に押さえながら手軽に口座資金を増やしたい
・世界中のトレーダーから認められた堅実な手法で成功を目指したい
・知識や経験のない初心者でも最短で天才トレーダーになりたい
・注文作業ですら面倒くさいけど、毎月10万円以上の副収入が欲しい
・ストレスなく、投資で安定的に利益を上げたい
・本収入以外に、安定的な利益を生み出せる収入ルートを作りたい
・こっそり伝説のトレード魔術を身に着けて、他のトレーダーに差をつけたい
・家族や仕事、プライベートを守りながらFXで稼ぎたい
・メンタル的な不安を感じずにトレードしたい






クロスリティリングは、投資顧問業として、

登録されている会社ですし、


インフォトップで3年連続売上1位を継続して、

電動入りしている会社ですので、

会社としては、サポート含み、評判もいいので、

そこは安心ですね。




本来なら、とんでもなく難しい勉強と経験が必要な、

1980年台の、「タートルズ」でも使われたトレード魔術を、

現代の手法でシンプルに置き換えたもの、


ということで、


会社員の方や、

主婦の方など、

忙しすぎる方が、スキマ時間に学んで、

なおかつ結果を出す、という、


一見矛盾したことを可能にする手法なんですけど。


私も、登録してみたので、

詳しいことはこれから、です。


キニナッタカタハ、こちらからどうぞ〜。




https://trade-ea.s3.amazonaws.com/lp/index.html



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

デジタルカレンシー、ついに世界展開開始。第1弾はフィリピングローバルコイン!BCCとの関係は?

管理人ヤスです。
(*´ω`*)



日本では、

BCCの取扱取引所である東京ゲートウェイの、
金融庁の認可登録待ち、が続いており、


しかも、

11月現在、ビットコインメインの取引所11社は
先に登録が完了しましたが、


アルトコインをメインに扱っている取引所

19社は、


金融庁としては、

全部一括して、同時認可をするという方針なので、

法律の期限である、11月末、に、

なんらかの動きがあると、

思われます。



以前にもお話したことですが、

金融庁の認可、ではなく、登録制、ですので、


各条件を満たした上で、

はじめて、登録の申請書類を渡される仕組み、

なので、

登録申請を出した段階で、

金融庁の出している条件をクリア、

しているわけです。


時間の問題で、認可登録されるわけですね。


19社一括登録、ということは、

準備の遅かった、

9月中旬に、やっと申請をおこなった

コインチ○ック社などがありますので、

準備の遅い取引所に、

足を引っ張られる格好で、

今も「審査中」のまま、になっています。


早く、登録完了、の発表を見たいですね。


というわけで、


取引所である、東京ゲートウェイについては、

使いやすさのバージョンアップやら、

東京JPY取引所の会員の、移行作業など、

たくさんのやること、課題が山積ですが


BCC発行元の、デジタルカレンシー、としては

金融庁の認可登録が発表され次第、

大規模にメルマガ等で、日本中に宣伝を行うことを、
関係者に明かしています。

そして、その準備は整っている、ということ。


というわけで、

ただ待機していてはもったいないので、

もともと来年に行う予定だった、

海外展開の前倒しを、

急スピードで行なわれています。


その第1弾、として、


フィリピンへの展開が、決まりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フィリピンのドゥテルテ大統領といえば、


つい先日、日本にも来日し、

安倍総理大臣とも会談し、

協力関係を約束したばかりですね。



もういちど言います。


あの

「ドゥテルテ大統領」です。


国のトップですよ!
しかも、ASEAN諸国で今、一番経済発展をしていて

勢いのあるフィリピンです。


なぜフィリピンなのか。
その理由ですが。



1・出稼ぎ労働者が非常に多く人口の10%
  1000万人ほどが外国にでていて、
  自国へ、送金している。



  実に1兆2000億円規模の需要があります。


2・家族への仕送りの国際送金手数料がバカ高い。



  今、海外の国から、フィリピンへ送金するには

  銀行の国際送金を使わないといけませんが、

  国際送金の手数料がバカ高いのはご存知ですよね。


  というのは、相手の銀行に届くまでに、


  いくつもいくつもいくつも仲介する銀行を
  介在しないといけないからです。


  介在する仲介銀行ごとに、手数料が累積します。


  たとえば、一生懸命働いて、日本円の10万円を

  自国の家族へ送金しようとした場合、

  5万円くらい、手数料で取られる場合があります。

  しかも、何日も、場合によっては
  何週間もかかって、

  やっと届くか、さらにひどい場合には
  相手に届かず
  紛失されるトラブルも結構あるようです。





  もし、この送金が、

  仮想通貨に置き換わったら?

  
  確実に、瞬時に相手に届く上に、
  手数料はほぼ0に近いですね。


  すると、今まで10万円送ろうとして
  相手には5万円しか届かなかったものが

  ほぼ満額10万円が、
  即時に、確実に届きますね。


  単純に、フィリピンの自国の家族の

  中間所得者層、と言われる人たちの、

  収入が2倍に増えるわけです。

  当然ながら、国内消費が上がり、
  景気向上しますね。


  こんな良いことは、フィリピンにとって
  無いわけですよ。


3・ドゥテルテ大統領は、犯罪者を強硬に許さない




  さらに。ドゥテルテ大統領といえば、

  麻薬組織の撲滅に力を入れていて、

  警察を動員して、すでに麻薬常習者を

  大量に何千人も、殺害するなど、

  強硬に麻薬/汚職/犯罪撲滅を
  推進しており、

  80万人以上の麻薬常習者が自首をした、

  と言われています。

  犯罪が減ったことで、
  安心して経済活動ができるようになって、

  そのおかげで急速な経済発展をしています。



  犯罪の温床は貧困です。

  自国家族の収入が増えれば、
  犯罪も大幅に減ります。


  さらに貧困層でも、
  銀行の口座は信用がなくてもてなくても
 
  スマホは持っており、

  仮想通貨の口座なら作れる場合が多々あります。


4・支持率の低下



  ドゥテルテ大統領の登場後、

  フィリピン国内の経済は絶好調で、
  株式市場は好反応なのですが、

  一方、過激すぎる強引なやり方で

  国民の支持率が下がっているので、
  急いで挽回を図らないといけない

  切羽詰まった状況があります。

  


フィリピンが、自国の仮想通貨の発行を

待ったなしで進めたい理由はこういうことです。


「是非、早くフィリピンコインを導入して欲しい」

と、先方の、金融大臣との会合の席上でも
発言されています。





20日には、金融大臣との会合








証拠写真
(金融大臣カルロス氏、写真、右から5番目、松田社長隣)
   
    ↓




なお、右から1番めは、

ドゥテルテ大統領の弟さん
(エマニエルドゥテルテ氏)、です。

(4番目が松田社長)


この日のうちに、すでに契約は締結、調印され、

あとはどうやって推進していくか、という

手段の打ち合わせに終始しております。




フィリピングローバルコイン(PGC)

という名前を、

時間をかけて、真剣に考えられて、

ドゥテルテ大統領の弟さんが、命名されました。


21日は、上院議員会館にて、協力関係締結。






証拠写真(フィリピンのNo3 AQUILNO氏との、ミーティング)

マスコミの前での協力関係締結になりました。

    ↓






フィリピンの政治は、

ドゥテルテ大統領
  |
副大統領(官房長官的役割)
  |
上院議員23名(のトップがAQUILNO氏。No3)
  |
一般議員



という構造になっております。



現地メディアの取材が多数入っているので、

メディア・ニュース等が流れたら、

そちらも紹介したいと思います。

また、
日本の新聞でも報道されると聞いております。

こちらも明らかになり次第、お知らせしますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



フィリピン自国には、その通貨の発行を

するだけの能力がありませんので、

できるところに外注するほうが手っ取り早いですね。


そして、ドゥテルテ大統領といえば、

先日も、真っ先に日本を訪問するなど、

親日ぶりをアピールしております。



日本の企業で、

かつ、金融庁の認可をウケることが
確定している信頼性の高いコイン、

および、その制作会社、


を厳選した上で、選んだのが、

デジタルカレンシー、というわけです。


デジタルカレンシーが売り込みに行った
のではまったくなくて、

フィリピン政府の方からの依頼があって

今回の契約になった、という経緯があります。


理由は先程の通り。



そして、フィリピン政府が、

このフィリピンコインの使用を、

海外に在住しているフィリピン人に対して、

推奨する、と声明を出しており、


さらに、東京のフィリピン大使館にも

送金用のATMも設置されることが

決まっています。



これはどれだけのことか。おわかりでしょうか。


ついに、国単位の利権

そして会社に巨大な信用を得た、
わけですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、ここで、一つ大事なことをお伝えします。


フィリピングローバルコイン(PGC)は、

BCCとは、仕組みが異なります。


つまり、BCCがフィリピンで即・使われる、

ということではありません。


なので、今回調印された件が、

即BCCの価格に反映されるか、というと、

今すぐ、ではありません。


なぜなら、日本でBCCの存在を知っている人は

まだごくわずかの人、だけだからです。



今BCCを所有されている方から、こんな質問が
すでに寄せられています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フィリピンで利権を得ても、会社が儲かるだけで

BCCホルダーには何の恩恵もない、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本での価格が上がらないのに、

日本を見捨てて海外へ出ていって、

会社は海外の利権で安定するのに、

庶民のBCCホルダーには見捨てられた、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


このように勘違いされる方が、実際にあるので、


先にその点をシロクロはっきりさせておきましょう。



これも既出なのですが、


BCCは日本の法律の下で運用されるコインです。

日本が最初に、仮想通貨の法律を、

世界ではじめて施行し、整備を行って、

ルール化して、公式に認可しているわけで、


日本で通貨として認められたコインは、

信用力がまったく違う、ということです。



ただし、日本国の監視下にあるということは、

逆に様々な制約・規制もあります。


フィリピンにはフィリピンの都合のいい方式

というものがあり、

国ごとに、好まれるコインのタイプが
異なるわけですよ。


そうすると、相手が好まないのに、

無理矢理にBCCを押し付けて
うまくいくでしょうか?



道路のないところに、
オフロード向きでない自動車を輸出しても
その国では売れないですよね。


まず、道路を整備し、
車、という便利なものがあるんだ、

とその国の人々に知らしめ、

圧倒的に使う人を増やして、

準備万端整えた上で、


日本発の、こんな素晴らしい車があるよ、

ということで、

本当に売りたい車を輸出していく。


たとえていうとこんな感じですかね。
仮想通貨の存在も良さも知らない国民に、

フィリピン政府が超強力に後押しして、

国民にまず、仮想通貨、というものを
浸透させていく。

その上で、よりよいBCCを紹介していく。

2段構えなんですよ。



さらにいうと、

BCCはまず、利益優先のコインという色合いが強く

フィリピングローバルコインは、公共のコイン、です。


BCCを発行しているデジタルカレンシー、

という企業のままですと、

残念ながら、

公共性の高いフィリピングローバルコインの発行
を任されることはできないわけで、


そこで、


少し前に、会社組織を大幅に変更されています。



松田社長は、今まで、

デジタルカレンシー社長でしたが、

会員サポートを担当していた関口さんに社長を
昇格させて、


別途、持株会社ホールディングスを作り、

松田社長はそこの社長に就任。


持株会社の下に、
他のグループ企業を並列に組織させ

BCCを発行しているデジタルカレンシーは

傘下に置き、グループの1企業、という形に変え、


グループ全体として、

フィリピングローバルコインの受注を
行なうことになったわけですね。


松田社長が帰国後、

私の先輩の、直接インタビューに応じてくださる
そうなので、

詳細がさらに分かり次第、お知らせしますね。



以上の理由から、

PGCの契約が発表された、



日本のBCC価格が上昇する、
ということではありませんが、

(ただし、
 相場は期待で上がるのでどうなるか
 実際まだわかりません)




日本のほうは、そのフィリピンでの信用も利用して

大規模宣伝が、後からスタートしますね。



国内では、金融庁の認可登録作業が、


他社取引所の準備待ち、なので、

それが終わり次第、

大規模宣伝がスタートします。


スタートした際に、


フィリピンではすでに国の利権を得たよ、

日本は金融庁が認可してるよ、

それにともなって、今まで雑誌等でプレスリリースが
出ていて言っていたことは、本当だったでしょ?


どうですか?コレでも疑いますか?


ということになりますよね?



先行して、「モナコイン」が、
金融庁認可後に8倍の400円台の価格になった、

のとは比にならない、

スゴイことが、起きるでしょう。



また、お知らせしますね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【極上オススメ】管理人ヒロ×miさちや サッチリッチ 3ヶ月で81万の実体験をリアルに再現!脱・初心者がキーワード!!

ヤスです。
(*´ω`*)



今日も、・・・。

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬいぬぬぬぬぬぬぬぬ!
めめめめめめめめめめめめめめぬめめめめめめめめ!



ハッ

キヲトリナオシて、今日はコチラ!

管理人ヒロ×miさちや サッチリッチ・・・、とは?





URL



http://realshozai.secret.jp/sacchirich/sacchirichlogo.pdf



なぜ、極上オススメしているかというと、

超カンタンです。


私の運営するコミュニティ仲間である、

管理人ヒロさんと、


その仲間であるmiさちやさんと、


3者共同プロデュースの、

「作品」だからですね。


もちろん、極上オススメです。


自画自賛、のように聞こえるので、

まったくそういうことではありません。



さて、極上オススメなのは、

誰に対して、極上オススメなのか、


なのですが、

想定している対象の方、というのがあります。



○物販ビジネス初心者



これにつきます。



ネットビジネス、と一口にいっても、


主に


①FXなど投資系

②ブログなどアフィリエイト系

③ヤフオクやメルカリなど物販系



の3つの分類ができます。



そのうち、


初心者が取り組むべき、

最初のスタートとしては、


③の物販系ビジネス、


が一番、最初にやるべき、だと思います。



①、②は、私の実体験からいっても、

ハードルが高め、です。


もちろん、やる気と気合次第で、

結果を出すことは、

可能性が無い、わけではありません。



まったく今までに、何もしたことがない、

という初心者の方が、


いきなり、高いハードルを越えようとしたって、

絶対不可能ですよね。



低いハードルさえ超えられない人が、

高いハードルに挑戦したって、


無駄ですよね。



低いハードルから、順番に高いハードルへと

組み合わせていくのが、

一番の近道ですよね。


ネットビジネスのいいところは、


低いハードルを超えて、高いハードルに移ったときに、

低いハードルであるビジネスを止めなくていいので、


低いハードルのビジネスの収入

プラス

高いハードルのビジネスの収入


と累積していくので、


収入の柱が、2つ、3つと増えていく、ことですね。



そのためにも、まずは、

金額が少なくとも、結果を出すことが

自信につながりますし、

やってて楽しい、と感じますし。


楽しければ、そこから創意工夫も生まれてきます。



それによって、他の人には真似出来ない、

自分だけのオリジナルなやり方が作れて、


並み居るライバルとの差別化、が可能になります。



低いハードル、をまず超えましょう。


私初心者じゃないんで、という方は

次のセカンドステップを紹介しますので、

お知らせ下さいね。


まずは、こちらを見て下さい。



http://realshozai.secret.jp/sacchirich/sacchirichlogo.pdf


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【仮想通貨の自動売買でした】永井忠勝 ハローライフプロジェクト 毎月20万の給付金を受け取るにはいくら必要?

ヤスです。
(*´ω`*)



先日から追っかけてきている、永井氏の、

謎の給付金、ということでしたが、




前回の記事こちら。

【続】永井忠勝 ハローライフプロジェクトの正体は○○投資? 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネット




結局のところ、

仮想通貨の自動売買ソフト、

の販売につながるもの、

だと判明しました。

なんだよ、引っ張るだけ引っ張ってそれですか?






動画第3話目
   ↓





別に世界初でも、なんでもなくて、

仮想通貨の自動売買は、

少し前から、たくさん出回ってきていまして、

本当に、ピンからキリまで、

すでに百花繚乱、ですね。



同じツールを、別の人が前面に出して、

世界初だとか、

給付金、その他いろんな名前と、
宣伝方法のみ変えて、

さも私が開発しました的に

ローンチしている例もあります。


これは、永井氏のもの、ではないですが、


過去に、私も実際に体験して、

いくつも、仮想通貨の自動売買AIツールを
試してみていますが、

安定して、イイモノ、というのは、
少ないですね。


こんな事例もあります。



内輪もめで、顧客ほったらかし、最悪。土屋ひろし版AIビット・トレーダー




土屋氏と一緒のツールを、

松本太陽氏も販売していました。

同じものを、使いまわす例ですね。



ハイ、仮想通貨であろうとなんであろうと、

自動売買、ですと、

まったく知識不要、だと思いがちですが、

トンデモナイ。


よほど知っている方が、

自分のチカラで裁量トレードできる知識と、

能力を兼ね備えている方が、

その補助的に、自動売買ツールを持つと、

確かに鬼に金棒、ですが、



まったく何も知らない人が、

自動売買だけに頼ると、

トンデモナイ結果になることが、

多々あります。



土屋氏の例では、

AIツールそのものは、たしかに、

勝率、月間30%の利益を叩き出す、

かなり優秀なツールでしたが、


7月におきた、ビットコイン大暴落事件、

にも耐えられるように、


取引所である、ビットフライヤーの、

能力増強をしたのを見て、

その仕様に合わせて、設計されており、

10月以前は、

確かに優秀でした。


が、10月に起きた、2度目の超・大暴落は、


ビットフライヤーがサーバー増強した、

その能力さえも、超える、

7月末の大暴落のときの、

10倍以上の件数、
同時に売り注文殺到し、



結果、AIトレードツールは、
問題なかったものの、


取引所のビットフライヤーの能力を超えたがために、

ビットフライヤーが停止してしまい、


土屋氏のAIトレードツールを購入した、

8割近い人が、
資金をロスカットされて、

大幅にマイナス、
口座資金を、8割損する、というような、

事件がおきました。


その後、開発者と一緒に、謝罪会見動画を配布したものの、

その後、修正します、と発表しつつ、

2ヶ月も、ツールが稼働せず、

再開し、バージョンアップしたものは、

勝率がマイナス30%と、改悪され、



さらに、開発者側と、販売者の土屋氏との間のいざこざのせいで、

サポート会社が変更になってしまう、


など、内輪もめに、顧客が巻き込まれるような

ひどい事態になって、返金事例も多発しております。



これらの事例は、

自動売買、というのは、

あくまでも理想の状況が続いた場合の想定で、


想定を超える場合は、自動売買システムを止める、

などの手動操作が、発生する、


ということを知っていないといけないということです。


何でもかんでも、全部自動、なのではなくて、

どういう場合は、一旦停止させる、

など、


ある程度の知識を持っていないと、


ビットコインは、これから先、

12月にも、また、分裂騒ぎが検討されていたり、


ビットコインそのものが、

今度分裂するときには、

分裂した側が、正統派となり、

今まで持っているコインが価値0、になってしまう、

など、


ビットコインそのものに、危うさがあり、


ビットコイン以外のコインにも、

不安定要素が、ものすごいたくさんあります。



価格の乱高下が、非常に激しく、


また、想定を超える、売り注文の殺到を、

ビットフライヤーなど、


永井氏とは、無関係の、外部の不具合などによって、

あなたの資金が全部なくなってしまう、


などということの無いように、


よほど、自分も勉強しておかないと、


決して楽して稼げるわけじゃない、



安定した財源をすでに確保した後に、
公的機関が、お金を安定して配る、
給付金、

と一緒にされては、かなり困難、

だということですね。


配るはずの資金が、

結局、あなたの自己資金で、
仮想通貨投資させて自動売買させた結果、

ですから、

永井氏が配るもの、ではまったくないわけです。




自分である程度の勉強や、

対処方法などを知る、などの


努力を重ねた上で、


仮想通貨も投資ですから、自己責任、だという上で、

納得の上で、参加されるなら、



・・・。



ということですね。


AIトレードツール、では、


さっきの土屋氏のAIトレードツールの場合は、
月利30%、というのは、高めですが、

トラブルリスクもあるので、


リスクをとらずに、月利10の低めで、
安定型、のAIツールも知っていますが、


この場合は、1ヶ月待っても、1回や2回しか
トレードしない、など、

動いているのか動いていないのか、全然わからない、

というようなツールもあります。


その代わり、今までに、マイナスになったことはない、

というツールですが、

その場合は、

月利10%ですから、

給付金のように月に20万円、ということは

口座に資金を200万円、入れないと、

20万円にならないですね。



複利運用するので、

最初は月に1万円、しか入らなくても、

何にもなく、3年も経過すれば、

その頃まで待てば、月20万円くらいに、
なっているかもしれませんね。



口座資金の、その上に、永井氏の、仮想通貨自動売買ツールの金額も、

かかるわけです。

おそらく、20万円を切ることはないでしょうから、

30万円に近いところでしょう。


(価格は発表されましたら、追記します)



そもそも、口座に200万円入れられる資金を
持っている人なら、

少なくとも、貯金が1000万円は超えていないと、

200万円入れるのは無謀ですよね。



別に永井氏が、あるいは、インタビューされた人たちが、

借金で困っている人、じゃないですよね。



そのあたり、勘違いしてしまうと、

大やけどしますので、


そういうものだという大前提で、

いると、間違いは少ないでしょうね。




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

櫻井健一 デリマネプロジェクト 中身はFXの自動売買 毎日3万円のカラクリ。 合同会社LIFEPARTNERS

ヤスです。
(*´ω`*)



今日も、マッタ・・・。


ドぎゃーーーーーーーーーーーーーーーん!


早すぎっ


勝山翔太郎×桜井健一 デリマネって何?





URL
http://delimoney.com/delilp/card/




他にもセールスレターが存在します。



URL
http://delimoney.com/delilp/semiretired/





URL
http://delimoney.com/delilp/dokusya/



特定商取引法に基づく表示
会社名 合同会社LIFE PARTNERS
代表者 櫻井健一
所在地 〒107-0062
東京都港区南青山2-12-15南青山2丁目ビル5F
メールアドレス mail@delimoney.com
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




つい最近も、毎月20万円が受け取れる給付金、というのがありましたが、

これも、似たような感じですね。



こっちは、

FXの自動売買ソフト、だということがわかっています。


スマホでも実践できる形式だということも

判明しています。



つまり、

FXの自動売買ソフトを購入して、

さらに、FXの証券会社

(海外なのか、日本なのか?

 日本だと、口座資金が100万円程度ないと、

 サラリーマンの小遣い程度にも稼げないことが多いので、

 要注意ですね。)

の口座を開設し、

資金の入金を済ませ、


自動売買ソフトで設定してトレードを勝手に

行わせる、ということですが、


その結果、

毎日3万円を銀行口座に配るカード、


というような表現をしているわけですね。



キヲツケロっ!




自動売買、ということは、

当然、自動に負け続けることも多くあり、

短期的には、

資金を大きく減らすことも

十分ありえます。



自動売買ソフトが、いくら、なのかも、
まだわかりませんが、


宣伝費用に莫大に資金を投入している案件ですので、
その費用の回収もしないといけません。

○十万円、にはなるでしょうね。


それに加えて、口座資金も必要ですから、


かなりの資金を投入した上で、

毎日3万円、


最低、それだけ、ということは、

どれだけ優秀なツールを使っても、

よほど、ですからね。


自動売買のロジックなど、

細かいことを、ハッキリ問い合わせたところで、


ご自身で、納得されたのであれば、

その上で、取り組んでみてもいいでしょう。


FXの場合は、


1・裁量トレード

2・売買のタイミングを教えてくれるサインツール
  (半裁量トレード)

3・自動売買


とあります。


基本的に、1の裁量トレードが、一番、確実で、

FXの知識も必要ですし、

練習もたくさん必要です。


ただ、裁量トレードは、PCやスマホの前に、いつも
いないといけない、ということなので、


2のサインツールを併用して、

半裁量トレード、というのが、

一番、オススメです。



3の自動売買は、いかにも、カンタンで誰でもできるように
見えますが、

自動売買には、トラブルもつきもので、

裁量トレードに比べて、利益もそんなに大きく出せないし、

かえって、損を大きくしかねない場合、

自動売買を切って、裁量トレードに切り替える、

などの、


要するに、道具の使い方、を知っていないと、

宝の持ち腐れ、になる可能性が大きいです。



誰でもカンタンに出来る、とだけは、

思わないようにして、

焦って、そのまま申し込むのではなくて、

その上で、必要なことを、すべて聞いて、


それから、対応するようにしてくださいね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【続】永井忠勝 ハローライフプロジェクトの正体は○○投資? 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネット

※前回記事の続きです。

前回の記事はこちら。

永井忠勝 ハローライフプロジェクト 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネット




※動画2話目も公開されました。





ヤスです。
(*´ω`*)



永井忠勝 ハローライフプロジェクト





URL
http://hellolife-project.com/lp/main/?tid=159663


前回、スタート部分だけ紹介したので、

登録してみると、


最近は、みんなLINEで友達登録を勧誘してきますね。


しかし、今回は、

考える時間を与えない為の仕掛けが、

またまた前回同様、
タイムカウンターが回っているんですけど、
なんと、たった60秒。



振り込め詐欺は、午後2時半ごろに電話かかってくることが
多くて、

30分でATMが閉鎖になる、

急がなきゃ、ってことで、

誰にも相談する前に、ATMへ急がせる手口が

当然のごとく使われてますが、


まぁ、それとは違いますけど、
心理をついている、ところまでは、

べつに不思議でもなんでもないんですけど、


ただ、
60秒以内にLINEで友達登録せよって、

カウントダウンは??


シニア助け合いネット、という名前なのに、


シニアの人が、スマホを出して、ささっと

LINEアプリを起動して

友達追加、QRコード、とやってかざすまでに、

人に聞いてやっとこやっとこ。


1時間くらいかかるわ。




60秒でさっと、意味がわかって、

LINEの友達登録できるのは、

20代くらいまで、じゃないかと思いますよ。


この時点で、

シニア層は切り捨てられてる感、バツグンですが。



さて。動画1話目






いや~、動画1話目では、結局、

永井氏が、どんな人か、どれだけ苦労してきたか、
などの身の上話が多いですね。

それはわかります。


肝心の給付金、の正体は、

明かされてませんが、最後の最後で、ちょっとだけ、


「私は投資のプロなので、フル活用して欲しい」



と言っている場面があります。

何らかの投資、だとわかりますね。


しかも、何もしなくてイイ、自動的に給付金を受け取れる、


ということになると、


何らかの自動売買系ですね。

しかも、永井氏のトレードを真似するコピー系か?


具体的に、何の投資、なのかは、第2話が公開された後、

になりますが、



やっぱり、ですが、


公的機関の給付金、とはまったく意味が異なっていて、

給付金がもらえるようなことに見立てている、


という、表現、ですね。




※追記


動画2話目が公開されましたwww

が・・・。





結局、何をするのかは、公開されませんでした。
引っ張るねぇ。



具体的に、何を自動売買、した上で、

その利益をもらえる、という意味なのか、

果たして、その結果は。



次号、詳細を待て・・・。






つづく。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【訃報・ビックリ】ドキンちゃん、とブルマ、亡くなる!!鶴ひろみさん


ヤスです。
(*´ω`*)



アンパンマンの、ドキンちゃん役とか
ドラゴンボールのブルマ役などで有名な声優

鶴ひろみさん

昨日首都高の道路上でハザードをつけて
止まっている車内で、突然病死し、

亡くなったんだそうで。




(Yahooニュース)

   ↓

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6261481


57歳と、まだそんな年齢じゃないのに。

といいつつ、
うちの母親も56で亡くなりましたので


いつ、何があるかわからないです。

普通に、首都高を運転してて、ですよ。


タイムアップは、いつやってくるか、
わからないです。


人間は期限の決まっていない死刑囚、と

言った人がありますが、


死刑囚だけが執行されるのではなくて、

人間であれば、全員、最後は同じです。

時間が決まっていないだけ。



死刑囚が苦しいのは、
いつ執行されることが、分からず、

毎日、廊下を通る看守の足音を聞きながら、

自分の部屋の前で、

今日も止まらなかった、生きながらえた。

と毎日、繰り返さないといけない不安。


しかし、

人間である以上、

普段は忙しさに、忙殺されて、忘れているだけで

結局、同じことなんですよ。



今、の現状のままで、後悔しないように、

1日でも早く、考え方を180度転換して、

アカルイ未来を、手に入れて下さい。


気づいていた何もしてなかった、

あの時、どうしてやらなかったのか。

そのときになって後悔しても、遅いです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仏教の経典に、寒苦鳥(かんくどり)という

鳥が紹介されています。


その名前の通り、

冬は、雪深い山奥に住んでいて、


寒い、寒い、苦しい、苦しい、と
泣き叫び続ける鳥です。


ところが、春になって、
雪が溶けて暖かくなると、

優雅に遊び回って、冬の寒いことを忘れてしまい、

食料を蓄えておくとか、

冬に備えて温かい巣を準備するとか、

結局何もしないまま、

また冬を迎え、

やっぱり、寒い、寒い、苦しい、苦しい、

俺ほど不幸なものはいない、と言い続けるそうです。



これって、誰のことを喩えたんでしょうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






というわけで、

毎日、このようなお話を含めて、

「お金さえアレば幸せですか?」


無料メルマガを発行してお話しています。



さらに、

毎月月末のリップルコインプレゼント、

ニセモノ商材見抜き方、などなど、
他にもプレゼントあります。



メルマガ詳細はこちらからどうぞ。


http://realshozai.secret.jp/lp



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

永井忠勝 ハローライフプロジェクト 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネット

※追加記事書きました、詳しくはこちら。

【続】永井忠勝 ハローライフプロジェクトの正体は○○投資? 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネット




ヤスです。
(*´ω`*)



きゅ、給付金?
毎月20万?



それって、どこの公的機関?


まあ、そんなわけないですよね。
当然、ウラがあります。


ハローライフプロジェクト





URL
http://hellolife-project.com/lp/main/





URL
http://hellolife-project.com/lp/card/


全て同じところへ誘導されます。





URL
http://hellolife-project.com/lp/helpnet/


特定商取引法に基づく表示
販売会社 シーケンス合同会社
販売責任者 永井忠勝
メールアドレス hellolife.staff.01@hellolife2017.com
所在地 大阪府大阪市住吉区長居東3丁目14-22 長居東コーポ709
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。



セールスレターの3番目、

「シニア助け合いネット」、というページですが、




募集人数のカウントダウンが、自動的に動いてしまってますので、

この数字は、実際の数字ではなく、
煽り数字だとすぐわかります。

ブラウザのリロードボタンを押すと、

数字がまた、49名/150名

に毎回戻りますしね。

そういう仕掛け、になっているだけですので、

これは気にしてはいけないですね。




特定商取引法表示を見ると、

給付金を発行するのは、

公的機関ではなくて、

シーケンス合同会社

というところのようですね。


住所から検索すると、



ここの7階の1室、にありますね。



ここの物件、ですが、

マンションとして1室を購入すると、600万円から800万円が
相場、という情報がありますので、


それほど高い部屋ではないですね。



合同会社というのは、

株式会社ではない、

という点から、

個人でも比較的、多少のお金さえ払えば設立できるのが合同会社。


https://listworld.info/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%90%88%E5%90%8C%E4%BC%9A%E7%A4%BE/

法人登録されたのは、
2017年9月15日と、設立後2ヶ月ほどしか、経過しておりません。


たった2ヶ月で実績がある、とは思えない法人で、

給付金を毎月、150名に、
20万円づつ、ただで支払い続けるはずがなく、


特定商取引法表示内には、

表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。



の表記がしっかり、書かれています。


では、一体、何をするのか。


ネットビジネスや投資ではない、と書いてある部分がありますが、


セールスレターで読む限り、何をするのか、

一切、書かれておりません。




詳細が分かり次第、
追記していきますね!!




※追加記事書きました、詳しくはこちら。

【続】永井忠勝 ハローライフプロジェクトの正体は○○投資? 毎月20万の給付金カード?? シニア助け合いネット



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


当方で極上オススメしているホンモノは、こちら。

http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
Copyright © ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます