ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ

当ブログは、金欠病と、しあわせ不足病に効果アリ!

記事一覧

極上オススメ教材
※追加記事書きました。よかったらこちらもどうぞ。【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。ヤスです。(*´ω`*)今日は。約1年前くらいから、存在を知っていた、ある、仮想通貨のオハナシです。ネット上では、中身を全く確認もせずに、情報を知らずに上辺だけを見て、勝手に批判するブログがイッパイ出回っているので、先に言います。「買ったよ。」2009年に、ビットコインが出た...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。( ̄ー ̄)bグッ!30万円払って、もらえるのは1000円。ナンノコトカと言いますと、先日記事にしています、こちらの案件。【矛盾発見】石橋孝明 LINE@登録で300万円分の仮想通貨?ヤヴァし。ホワイトケルベロスシステムコチラの件で、続きです。石橋孝明 動画見てコメントしろって、肝心の動画はドコ?URLhttp://whiteishibashi.com/koukai/全3つの動画を見てコメントをしてLINE@を登録した人に300万円、という謳...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
※追加記事書きました、見てくださいね。【ホントは30万払って1000円】石橋孝明 オオウソ"LINE@登録するだけ"そのカラクリは?ヤスです。(*´ω`*)いきなりですが、今日のノウガキです。LINE@に登録するだけで、仮想通貨300万円分を全員ゲットだそうです。石橋孝明 仮想通貨アフィリエイトの正体ハ?URLhttp://whiteishibashi.com/koukai/アノですねぇ。特定商取引法表示が、まず、ありません。これが、まず残念ですねぇ。ーーー...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)推薦人の写真を、あのCoCo壱番屋の創業者のインタビュー記事から持ってきたり、プロフィールから何から何まで、でっち上げた、驚愕のウソモノ・キャンペーンを堂々とやっている、川本真義氏。関連記事こちら。川本真義 ヤヴァイ証拠発覚 カレーのココ壱 創業特別顧問写真をパクリ。年収一億円達成プロジェクト詐欺今日もまた、彼からメールが届いているのですが、今回のキャンペーンの裏側に、少しづつ近づいて...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)今日は、怒りの赤!先日書きました記事、詐欺?川本真義 or 川本昌志 ヤヴァMAX警報 年収1億円達成プロジェクトですが、さらにヤヴァい内容が明らかになったので、読者の皆様にもオシラセです。川本真義 年収一億円プロジェクトのセールスレターにあるニセ推薦人の正体は?URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/1/さて、こちらのページですが、実は、推薦人の写真が、差し替えられていた事実があります。最初は、...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)以前から、当ブログでも扱っていました、仮想通貨の案件、ノアコイン、ですが、駐日フィリピン大使館から、警告が発せられましたので、ご紹介します。泉忠司 ノアコインプロジェクトは、国家プロジェクトのオオウソ駐日フィリピン大使館に、あまりに問い合わせが多かったためか、『ノア・コイン』について公式通知を発表しています。駐日フィリピン大使館HPより引用http://tokyo.philembassy.net/ja/ 2017年3...

記事を読む

ウソではない商材
ヤスです。(*´ω`*)前置きは結構。いきなりですが、今日の案件はこちら。クルテルワン 小西玲太朗 ソーシャルインフルエンサー育成プログラムURLhttp://charisma.media/cp/player/lp/?p=p000014特定商取引法表示販売業者 株式会社K.RTRuang代表責任者 小西 玲太朗 大森 寛之所在地 神奈川県茅ヶ崎市浜須賀2-5 K.RTR inc.内電話番号 0467-50-0400メールアドレス biz@krtruang.comWebサイト http://charisma.media/販売価格 ...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)今日も、マッタ・・・。リ・・・・。ズドドド怒怒怒怒怒怒ドドおどおどドドドドドdォォォォぉおォォォン!ハッキヲトリナオシてキョウハコチラ。川本真義、またの名を、昌志。URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/1/セールスレターは他にもたくさん用意されています。URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/2/URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/3/URLhttp://kawamoto.xyz/project/lp/4/何やら、どでかいことをやる...

記事を読む

ウソではない商材
ヤスです。・・・。・・・・・・。(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!キヲトリナオシて今日はこちらっ千石信風 マネーZリッチ実践勉強会URLhttp://1000goku.net/monesen/rich/index.htmlURLhttp://1000goku.net/monesen/zrich2/index.htmlURLhttp://1000goku.net/monesen/zsystem/index.html特定商取引法表示運営責任者 千石 信風所在地 〒607-8179京都府山科区大宅御所田町8-8電話番号 08037842882Eメールアドレス info.s@1000goku...

記事を読む

お金さえあれば幸せですか
ヤスです。(*´ω`*)日本の小学生の、あこがれの職業にランクインするほどの、人気職業、ユーチューバー。動画投稿サイトYoutubeに、動画を投稿し、そこに表示される広告で収入を得て生計を立てる人を、ユーチューバー、と、一般的に呼ばれていますが、彼らの収入源は、もっぱら、動画投稿時に表示される、広告、であることは、広告依存のビジネスモデルである以上、広告主が気に入らなければ、お金をもらえないこと。悪質な動画に...

記事を読む

お金さえあれば幸せですか
ヤスです。Σ(´∀`;)日本で有名な、トップユーチューバーの1人、「はじめしゃちょー」が、炎上してますね。元カノが、交際期間中に、誕生日をパスしたのに、他の女性を家に泊めていたとか、同じ事務所UUUMの木下ゆうかさんと付き合っていたとも、二股三股の事実を、認めつつ、内容はこうだった、という2分ほどの動画をアップし、大抵のファンの人は、まぁしゃーないね、という擁護の意見も結構あったんですけど、そのちょっと後...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)・・・。・・・・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。無限に増えたらドウナルかな?五十嵐歩 無限∞ビジネス その正体は、◯◯URLhttp://sas-ai01.com/lp06/セールスレターは他にもありますが、みんな同じところに誘導されます。URLhttp://sas-ai01.co...

記事を読む

やめたほうがいい危険商材
ヤスです。(*´ω`*)私、身長が190cm超えしているので、うちの子をあやすときは、「たかいたか~い、たかすぎ、たかすぎ〜」って言ってるんです爆高杉信志 持っているだけで稼げる黄金のUSBメモリ FMCクラブURLhttp://world-community.net/sisutemu/他にもセールスレターがあります。すべて同じところに誘導されます。URLhttp://world-community.net/kuizudayo/URLhttp://world-community.net/571community/URLhttp://world-co...

記事を読む

【クレジットコイン評判】私は買いました。ネットの批判を全部ひっくり返す。

※追加記事書きました。よかったらこちらもどうぞ。
【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。




ヤスです。
(*´ω`*)



今日は。


約1年前くらいから、存在を知っていた、

ある、仮想通貨のオハナシです。



ネット上では、

中身を全く確認もせずに、
情報を知らずに上辺だけを見て、

勝手に批判するブログがイッパイ出回っているので、

先に言います。



「買ったよ。」


2009年に、ビットコインが出た時は、

みんな詐欺だと言いました。

それが今やどうでしょうか。


1コイン14万円超えるまでに。


私の知り合いでも、

ビットコインが1コイン2円の時に購入して
億万長者になった人があります。



最初に詐欺だと言われて騙され、購入しなかった、

ニセモノの、自称専門家に騙された人たちは、

今頃、悔しい思いをしているでしょうね。


せっかく、
持っているだけで億万長者になる権利を、

ミスミス逃したんですからね。


ビットコインの再来を狙う仮想通貨は、

世の中には、1000種類以上あると言われていますが、


仮想通貨を選ぶ基準をハッキリ知っていないと、

本当に痛い目にあいますので、

ここで、白黒ハッキリさせましょう。



クレジットコイン ホンモノかどうかの基準とは?





URL


http://gold-seminar.com/index2.html



2016年の5月。


通称、仮想通貨法という法律が、国会で通りました。


そして、その施行は、2017年4月。



日本の国会は、仮想通貨という存在を、あまりに過小評価していて、

それまで、法律上は、存在しないことになっていたんですね。

ところが、ビットコインが市場に多く出回るようになり、


税金対策に使われるようになってきたんですね。



もし、あなたが、1億円稼げたとすると、

所得税が40%近くあるので、

4000万円は税金で持って行かれるのをご存知でしょうか。

所得税以外の税金も、軒並み上がるので、

1億円稼いでも、半分は税金で支払わないといけないのが、
日本の現実なんです。


もし、手取りで20万円のサラリーマンの人であれば、

半分の10万円が税金で持っていかれる感覚です。

とても生活できないですよね。


もしあなたが、1億円あったらいいな、と思ったら、

実は、1億円全部が自分のものじゃない、ということを、
よく知らないといけません。



お金持ちになればなるほど、

節税対策ってとても重要なんですね。




2016年の秋頃、

パナマ文章というものが、問題になりました。


日本に資産がある富豪は、税金で支払わないといけないため、

海外の、タックスヘイブンと呼ばれる、税率が5%とか、

とても低い国に、名前だけのペーパーカンパニーを用意し、

そこに資金を移動すれば、ものすごい、浮いたお金で、

投資を行い、さらに資金を増やす、といった、資産運用を行うのが、

世界の富豪の常識だったわけです。


その実態を明かした、パナマ文章が公表されてしまったが為に、


違法ではないものの、

世界中のお金持ちは、批判にさらされ、

各国が納税対策を強化する結果となりました。


そこで、次に、お金持ちたちが考えることは何でしょうか。


特に、中国人は、必死です。


ビットコインが高騰している大きな理由は、


トランプ大統領が、経済政策の期待先行で、

米ドルが高騰しました。


米ドルが高騰すると、

米ドルで借金をしている国にとっては、

借金の利息が増えるということで、

その国の通貨は下落するんですね。


トルコのリラや、メキシコのペソ、などは、

暴落しました。


また、中国の人民元も、下落傾向にあります。


中国という国は、ご存知、共産主義国ですので、

資産というのは、自分のものであってないようなもので、

いつなんどき、理不尽な理由で、国家に没収されるかわからない、

土地なんかは、国からの借り物、となっており、

都合が悪ければ即立ち退き、ブルドーザーで

ビルでもなんでも
住んでいるところを強制的にぶっ壊していく、などという光景は、

テレビでも見られた方があるかもしれませんね。


そういう不安の満ちた中国では、

稼いだ資産を、なんとか人民元ではなく、国外に米ドルとして持っておきたい。

そうやって、子孫になんとか財産を残してあげたい。


必死に考えるんですね。

このことは、以前、NHKの特集ニュースでも出ました。


ところが、中国政府は、

外貨に流れるのを恐れて、

人民元を米ドルに両替するのを、中国本土では、厳しく制限しており、

中国で唯一、中央政府の統治が及ばない、自治領の香港では、

米ドルなどに資産を交換できたので、

お金のある人は、香港まで移動して、資産を守ることができたのですが、


今までは、いわゆる中間所得層の人たちは、いかんともしがたかったところへ、


ビットコインという規制のゆるいものが出てきて、

ビットコインに一度交換し、そこから米ドルへ交換する、



という手法が、中国の中間所得層にイッキに広まり、


昨年11月末ごろから年末にかけて、
多くの中国人がビットコインを爆買させ、

ビットコインの暴騰を招く結果となりました。




ですが、中国人だけじゃなくて、他の国でも同じような状況です。


資産をできるだけ、国外に逃して守りたい。


ところが、

日本円にしても、米ドルにしても、人民元にしても、


政治状況や、国と国とのパワーバランス、自然災害などによって、

毎日、通貨の価値は変動しますね。


ここ最近は、ずっと円安です。

あなたの貯金は、実は知らずに、目減りしているんですよ。


そこで、国の通貨ではなく、世界共通の価値のあるものに交換して持っておきたい、

と思うわけですね。


その代表が、金、銀、プラチナ、などです。

これらは、世界中で価値が共通のものです。


それともう一つが、仮想通貨なんですね。



世界中の富豪が、仮想通貨を買いあさり、
暴騰している事実は、否定できません。

今後も、もっと増えるでしょう。



このことを、日本の国会もようやく現実に気がついて、2016年5月に法律を制定。

2017年4月に、法律の施行を開始することになったんです。


税法上は、まだモノ扱いですので、消費税がかかるのは、まだそのままですが、

仮想通貨、というものを細かく定義して、

法律にのっとっていない詐欺な仮想通貨を、徹底的に排除する内容となっており、

違法なコインは、日本国内の取引所では扱えなくなる、というものです。




逆に言うと、


日本の仮想通貨の大手取引所で扱うコインは、すべて、

日本政府(正確には金融庁)が監視し、正常な取引が出来る、と認めたモノしか

流通できない、というわけです。


4月以降に残るコイン=金融庁のお墨付きが必要、



ということですね。


なお、エイダコインや、ノアコインと言った、海外の会社に
お金を直接預ける案件は、国内ではないので、残るでしょうが、

リスクがその分、
非常に高くなるのを承知でなければならないでしょう。




さて、やっと本題の、クレジットコインについてです。



URL


http://gold-seminar.com/index2.html



説明会の招待文のURLが上記ですが、

これを見ると、


東京JPYという名前が出てきます。


東京JPY

https://www.tokyojpy.com



東京JPY、というのは、
世界第3位のコインである、リップルコインをメインに扱う取引所で、

リップルコインの取引量では日本1。

また、

月間取引金額で25億円という、
送金数では世界No1の金額を扱う、

名実ともに世界でNo1の取引所があります。

香港にある、香港ANXよりも金額が多いんですね。



この取引所で、4月よりクレジットコインは、

世界No1のビットコイン、

世界No2のイーサリアム、

世界No3のリップルコイン

等と並んで、Aランクコインとして認定されており、

一般公開がスタートするんですね。


開始当初は1コイン1円スタートです。


ビットコインは、すでに高騰して、10万円あっても1コインも買えません。

将来的には、まだまだ上がるでしょう。

しかし、一般庶民がなかなか手が出せない金額ですね。


クレジットコインは1円スタートです。

この差は非常に大きいですよね。

仮に、10万円分購入して、

1コインが10円まで上がったら、100万円に変わるということです。



運営会社は大丈夫なのか、ということも疑問でしょう。


今回のセミナーの主催は、


デジタルカレンシー(社長:松田智さん)社ですが、

デジタルカレンシーは、仮想通貨の技術開発担当です。

クレコインクラブ株式会社が対顧客対応を一手に引き受けるので、
実際に、クレジットコインを購入しようとすると、

クレコインクラブが間に入って対応してくれます。


この2社が主体となって、一体でプロジェクトを進めていて、


そこに、
先程の東京JPY取引所の社長と、

ロイヤルゲート社の社長など、

ロイヤルゲート社
http://www.paygate.ne.jp/

協力会社が数社集まってタッグを組んで、世界一の仮想通貨にすべく

毎晩ミーティングを重ね、
着実に計画を進めている段階です。


かなり詳しいですよね。


1年前くらいから、内密にコンタクトを取り続け、

私のメルマガ読者には、縁故販売中に、
こっそり情報を提供し続けてきました。


いち早く、安い価格で購入できた方も大勢います。



だからこそ、自信を持って、

クレジットコインを、オススメしています。


”現段階では”

全くもって、No1オススメに間違いないです。


仮想通貨の法律も、これから先、どのように変わるか、

まだわからないので、

もしかして、

仮想通貨は日本国内では取り扱いません、とか、

仮想通貨は通貨と認めません、という法律になる、

など、不可抗力も絶対にないとは言えないので、


将来どうなるか、まで、ハッキリしたことは言えません。




私自身も、当然、

”捨てても構わない金額で”
購入して所持しましたし、

お金の厳しい人には、小ロットで数人集まって、
私が建て替え購入もしましたし

沢山の人が、

「宝くじを買うよりも、よほど現実的で、楽しみにしてます」

と感想をすでに頂いています。



情報を全く知らない、部外者のブロガーさんには、

絶対に書けない情報ですね。


昨年末12月までは、所得のギリギリの方でも、
なんとか購入できる、というほど、

敷居が低い状態でしたが、

すでに

4月末までの縁故販売(プレセール、ツテがないと買えない期間)中にも、
価格が随分、上昇しているので、

検討される方は、早めに説明会を聞かれてはどうでしょうか。


セミナーに関しては、お問い合わせください。




※追加最新記事書きました。よかったらこちらもどうぞ。
【驚愕、日本最強】事実上、日本で仮想通貨=クレジットコイン、に。その驚愕のワケは。









キニナッタ方は、

こちらのリンクより、

詳細な情報&最新情報をメールにて送りますので、

登録してくださいね。



※iCloudメール、ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアメール、

AOLメールなどは、最初から受信拒否設定になっていることも多く

届きにくいので、GMAILや、その他普段使っているメールアドレスを

登録してください。



※登録氏名に、「あ」とか、「aaaa」などといった、

ふざけた名前を入力された場合は、自動的に解除しますので、

本名の入力をお願いします。




http://form.os7.biz/f/e793ff9f/





記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【ホントは30万払って1000円】石橋孝明 オオウソ"LINE@登録するだけ"そのカラクリは?

ヤスです。
( ̄ー ̄)bグッ!

30万円払って、もらえるのは1000円。



ナンノコトカと言いますと、

先日記事にしています、こちらの案件。


【矛盾発見】石橋孝明 LINE@登録で300万円分の仮想通貨?ヤヴァし。ホワイトケルベロスシステム



コチラの件で、続きです。


石橋孝明 動画見てコメントしろって、肝心の動画はドコ?






URL

http://whiteishibashi.com/koukai/



全3つの動画を見てコメントをしてLINE@を登録した人に300万円、

という謳い文句で始まっているこの案件。


過去にまったく同じオファーを、
入り口にあたるセールスレターだけ差し替えていることが判明しており、


その高額塾の金額は


29万8000円

でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


前回もホワイトケルベロスシステム、という名前で
同様なので、

すでにその手法は、明らかにされてしまっています。


ホワイトケルベロスシステム、というのは、

Facebookや、Twitter、インスタグラムなどで、

友達申請やフォローを勝手に自動的に行い、

リフォローしてくれるのを待つ、というやり方で、


Facebookで言えば、友達を増やし、

Twitterやインスタグラムでいえば、フォロワーを、

自動的に増やしていき、


そこへ、今回の仮想通貨の案件を、

自動的にアフィリエイト投稿していく、

というものでした。


まずもって、この手のやり方で、

スパム的に自動集客するやり方は、

それだけ、で稼げるほど甘くなく、


知らない相手からイキナリ友達申請来ても、
あなたも、”許可しない”と思いますが、


逆に、あなたが同じような手法を使っても、

稼げるようにならない理屈ですよ。




さて、ここからが、本題ですが、


動画を見てコメントをしたら300万円分の仮想通貨をもらえる、

ということのはずですが、


まず、第1に、肝心の動画1話目が、削除されていて見られません笑






どうやってコメントするんでしょうね。

前回のモノをそっくり使って、動画だけ削除したから、

こんなことになっていると思うんですが、


こんな肝心なことすらチェック忘れているって、

いい加減ですねぇ。


これのどこを信用しろと?



無理です。ハイ。



さて、極めつけがこちら。



LINE@登録すると、300万もらえる、というキャンペーンのはずですが、

まずは、この部分ですね。


もらえるチャンスが有る、というのは、

抽選だ、という意味ですよね。

全員ではないわけで、逃げられる可能性高し。



さらに決定的なのは、こちら。


メールアドレスを登録した後にでてくるページの、
一番最後の方に、

お約束のように、


コメント投稿の自作自演コーナーがあるんですが、

そのコメント投稿の中に、こんな部分があります。







もらえるのは1000円だそうです。

本人がハッキリ書いているので、間違いないですね。

1000円が、将来的に値上がりすれば300万円、


という意味なのは、間違いないでしょう。


それにしても、何の仮想通貨を扱うのか、

すら明らかにせず、


30万円を払って、1000円受け取るだけ、

その1000円分の仮想通貨すら、

どうなるかもわからない、


非常に危うい案件だということを、

承知の上で、申込されるのであれば、止めることはないですよ。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【矛盾発見】石橋孝明 LINE@登録で300万円分の仮想通貨?ヤヴァし。ホワイトケルベロスシステム

※追加記事書きました、見てくださいね。
【ホントは30万払って1000円】石橋孝明 オオウソ"LINE@登録するだけ"そのカラクリは?





ヤスです。
(*´ω`*)

いきなりですが、

今日のノウガキです。


LINE@に登録するだけで、
仮想通貨300万円分を全員ゲット



だそうです。


石橋孝明 仮想通貨アフィリエイトの正体ハ?





URL
http://whiteishibashi.com/koukai/


アノですねぇ。

特定商取引法表示が、まず、ありません。

これが、まず残念ですねぇ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



メールアドレスを登録した後に、

次のような情報が出てきます。



長いので要約しますね。



1つ目は、

仮想通貨の案件ですよ、


ということ。


ビットコイン等の、すでに流通している有名コインは、

値上がってしまっているので、

これから買っても、利益は出ませんが、
「新仮想通貨」なら、稼ぐことができる。

その新仮想通貨、というのは、

中国のAmazonというべき、中国流通最大手のアリババグループの、
最高顧問である王氏が作った世界最高峰の仮想通貨、である。


ビジネスの世界では超有名人である王氏から教えてもらった新仮想通貨は、
安全かつ平等に価値が上がっていく仮想通貨として、
世界に認められるのも時間の問題と言われています。
つまり、今から多くの新仮想通貨を所有することで、
あなたは着実に収益を増やすことができるのです。



だそうです。




2つ目は、

仮想通貨アフィリエイト、というビジネスモデル。




仮想通貨を購入して、
値上りするのを待つ、

というビジネスモデルではなく、

仮想通貨を、誰かに購入させて、その一部を受取る、

仮想通貨アフィリエイト、というもので、

稼ぐ方法である、と書いてあります。



3つ目は、

ホワイトケルベロスシステム。


それらを自動的に行う
ホワイトケルベロスシステム
なるシステムが全自動で動いてくれるので、

起動させるだけで、

あとは、自動的に1日2万円以上を勝手に稼いでくれる、

とあります。


この、ケルベロスシステムのツールの詳細は不明ですが、

この後に、キニナル一文があります。





あなたを成功に導くカリキュラムにようこそ。
今回のカリキュラムページ1章には、私のように一切の労力なしで
1件成約につき最低2万円の収入が
あなたの手元に入ってくる情報が41個用意されています。




ケルベロスシステムで1日2万円の収入、

だと思ったら、

それ以外にも41個、”情報が用意”されているそうです。


”情報が用意”、というのは、

何かをしないといけない、ということなんですよね。


一切の労力なしで、とは、ならないんですよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あと、セールスレターにデカデカ謳われている、

300万円分の仮想通貨をプレゼント、というのは、


石橋氏のLINE@に登録して、
熱いコメントを書いてくれた人の中から抽選で、

と書いてあります。

全員じゃないそうです。
まず、当たらないでしょうね。



仮に当たったとしても、

現金で300万円、じゃなくて、

仮想通貨で300万円、ですよ。


アリババの王氏が作った仮想通貨、

ということですが、



ビットコインで300万円分、ということなら、

20枚分前後、とすぐに計算できますけど、



仮想通貨の価値、というのは、

日々変動するので、

今、仮に1円の価値の仮想通貨が、

将来何年後化には値上りするから、そのときには300万円に
なってるよ〜、

という事になるかもしれませんね。




あと、決定的なのが、このスクリーンショット。


石橋氏が稼いでいる証拠としてでてくる、コレですが、




これって、よくある無料オファー等のASPで使われている

kuchiko.net

の、アフィリ報酬画面ですね。


これは私が登録している、あるASPの画面の一例ですが、


”同じ”、でしょ?

http://kuchiko.net/




仮想通貨が、中国アリババの開発のモノで、

アリババが公式の発行元であれば、


アリババが独自開発したASPシステムか、

中国のアフィリエイト仲介サイト(ASP)を
使うはずですよね。



ところが、石橋氏が証拠として出してきた写真は、

日本の無料オファー用によく使われる
kuchiko.net、のアフィリエイター報酬一覧なんですね。

しかも、kuchiko.netは、初月使用料無料ですから、

登録をすれば、誰でも自作自演が可能なんです。


そうすると、日本人が、日本で運営している会社に、
お金が払われることになりますが、

どうして?でしょうね。非常に、謎です。



石橋氏が、本当に900万円稼いだ、とすれば、

その10倍ちかい、9000万円以上、
購入する人がすでに居た、ということになります。




日本では、
仮想通貨の法律が2017年4月より、

施行されていまして、


日本では、仮想通貨は、


金融庁に複数の資料を届け出て、

免許も取得して認可された


”仮想通貨の取引所”で、

かつ

”正式に認められた通貨”

以外は、
違法であるということになっています。


それらの取引所を通さず、


無料オファーASPを通して仮想通貨を
売買するのは、


”日本の法律では”、違法行為になるので、

通報すれば、処罰の対象になるでしょう。


ただし、

中国の仮想通貨に直接投資する格好になるでしょうから、

日本の法律の対象外、ということになるので、

自己責任で申込されたいという方は
私が、止めることはないですよ。


※追加記事書きました、見てくださいね。
【ホントは30万払って1000円】石橋孝明 オオウソ"LINE@登録するだけ"そのカラクリは?



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

川本真義 無料オファーアフィリエイトであなたのメールボックスはパンク

ヤスです。
(*´ω`*)


推薦人の写真を、

あのCoCo壱番屋の創業者のインタビュー記事から持ってきたり、

プロフィールから何から何まで、でっち上げた、

驚愕のウソモノ・キャンペーンを堂々とやっている、

川本真義氏。


関連記事こちら。

川本真義 ヤヴァイ証拠発覚 カレーのココ壱 創業特別顧問写真をパクリ。年収一億円達成プロジェクト詐欺




今日もまた、彼からメールが届いているのですが、

今回のキャンペーンの裏側に、少しづつ近づいてみたいと思います。


彼は、何で儲けているのか?





URL

http://kawamoto.xyz/project/lp/1/




たとえば、このような内容のメールと、お知らせページが届きます。









まず、最後を見てください。


1件紹介したら
1500円から4000円


と書いてあります。


今回のキャンペーンを、ブログやメルマガ等で紹介して、

VIP会員なら1500円、

100件以上紹介できる自信のある人は、
SVIP会員に申請すれば1件あたり4000円、

2ヶ月後に報酬がもらえます、という
仕組みです。


その紹介アフィリエイターを募集しているわけですね。


中身を一切確認せずに、

なんでもかんでも、お金欲しさに、


これもオススメ、あれもオススメ、と

無責任にデキる人なら、


1つのメールアドレスを登録してもらうごとに、
4000円ですから、

こりゃ~デカイですよ。


100人のメールアドレスを登録させたら、40万円です。


先述の記事の通り、


セールスレターの大事な、推薦人を、

どこからか勝手に引っ張ってきた写真ですり替えて、

ニセモノの推薦人をデッチアゲルような信用ならない人を、


「この人は信用できる人ですよ〜、登録しませんか?」

あなたは、協力することがデキるでしょうか?



デキる、とすれば、
あなたもヤヴァ師の手先になってしまいますね。



そして、

先程も出てきましたが、この部分。





コレそのものが、

川本氏自身の紹介リンクでできているメールなので、


【ネットで稼ぐためのイチオシノウハウ】

と書かれている、その下に、


無料で登録、というところを、


あなたがもし、登録すると、

そのオファーを開催している人から、

1件あたり◯◯◯◯円の、報酬が川本氏に入るわけです。


ということは、


川本氏が、1件4000円を払っても、

その代わりに他の人の高額塾へつながる無料オファーを登録させて
報酬をタンマリ貰っていきますので、


川本氏が、最終的に、高額塾のようなバックエンド販売、をしなくても、

元は十分取れて利益になる、

というわけですね。



さらに詳しい情報が入りましたら、オシラセしますね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

川本真義 ヤヴァイ証拠発覚 カレーのココ壱 創業特別顧問写真をパクリ。年収一億円達成プロジェクト詐欺

ヤスです。
(*´ω`*)


今日は、怒りの赤!



先日書きました記事、




詐欺?川本真義 or 川本昌志 ヤヴァMAX警報 年収1億円達成プロジェクト



ですが、さらにヤヴァい内容が明らかになったので、

読者の皆様にもオシラセです。

川本真義 年収一億円プロジェクトのセールスレターにあるニセ推薦人の正体は?





URL

http://kawamoto.xyz/project/lp/1/





さて、こちらのページですが、

実は、推薦人の写真が、差し替えられていた事実があります。


最初は、こちらでした。





それが、いつの間にか、こうなってます。





公開した後に、ヤヴァイ、と気づいたんでしょうね。

何しろ、最初のこの御方。




もう一度、スクリーンショットです。



この写真の方ですが、



あの、

カレーハウスCoCo壱番屋の創業者で、最高顧問、

宗次德二さんなんですから。



パクリ元ページ証拠はこちら。

http://www.ichizou.com/theory/theory006.html




やっちゃったよねぇ。


有料素材集から、写真を借りてきてデッチアゲル
セールスレターは、しょっちゅう見かけますが、


ここまで、笑える醜態を晒すとは。



ちなみに差し替わったほうのこの方。





大阪商工会議所の主宰のセミナーでの一場面ですね。

岡本達彦さんというプランナーの方です。
※証拠リンク

http://1ap.jp/category/seminar/page/36



他の画像も、捏造だらけだと思うのですが、

ムダなので、一番最後の方を探してみましょう。




こちらの方を画像検索すると、



サイトウジムキ㈱の斎藤元有輝さんという方のようですね。



他にも、どこからか画像を借りてきて、

でっち上げたことは、明らかになったので、


コレイジョウ、追いかけるのはムダでしょう。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【泉忠司】ノアコイン死す。駐日フィリピン大使館から警告される!

ヤスです。
(*´ω`*)



以前から、当ブログでも扱っていました、


仮想通貨の案件、


ノアコイン、ですが、


駐日フィリピン大使館から、警告が発せられましたので、


ご紹介します。


泉忠司 ノアコインプロジェクトは、国家プロジェクトのオオウソ








駐日フィリピン大使館に、

あまりに問い合わせが多かったためか、

『ノア・コイン』について公式通知を発表しています。


駐日フィリピン大使館HPより引用

http://tokyo.philembassy.net/ja/



2017年3月14日

これは、日本の市場で「事前販売」されていると言われている仮想通貨「ノア・コイン」についてインターネット上で広まっている情報に関するものです。

日本市民の皆様から受けた問い合わせに応え、当大使館はフィリピン中央銀行(Bangko Sentral ng Pilipinas)と証券取引委員会(Securities and Exchange Commission)に確認を行ないました。

フィリピン中央銀行によりますと、中央銀行は、ノア・ファウンデーション及びノア・グローバルイノヴェーションサービス(ノア・グローバル)に対して、ノア・コインの事前販売に携わる権限を与えておらず、また、ノア・コインを国家プロジェクトとして承認しておりません。

中央銀行により行なわれた初動調査では、ノア・コインの事前販売活動は、会社定款に記載されたノア・グローバルの主要・副次目的からかけ離れたものです。

フィリピン中央銀行と証券取引委員会の調査では、ノア・グローバルに国債や証券、その他類似証券を販売取引するライセンスや権限はありません。

加えて、ノア・グローバルは、証券取引委員会に登録されている住所に実在していません。

ノア・グローバルの事務所住所(タギッグ市フォートボニファシオのネット・リマ・ビルディング、正確には10/F, Net Lima Bldg., 5th Avenue corner 26th Street, Brgy. Fort Bonifacio, Taguig City)への現地視察と調査を行なったところ、当該企業はネット・リマ・ビルディングのテナントではありませんでした。

これらの観点から、市民の皆様はデジタル金融取引への従事には慎重になり、フィリピン中央銀行(http://www.bsp.gov.ph/)や取引証券委員会(http://www.sec.gov.ph/)などフィリピンの関連政府機関のウェブサイトを確認するようお願いいたします。



[出典:駐日フィリピン大使館 http://tokyo.philembassy.net/ja/01announcements/notice-to-the-public-9/]




ムムムむむむむむむ。



悲惨ですね。



日本では、2017年4月より、


仮想通貨の法律が施行され、


法律に準拠したコインしか、流通できないようになっています。


海外の案件の中には、


自己責任で購入し、本当に価値の上がるモノもあるかもしれませんが、


今回のように、


フィリピンの国家的プロジェクトとして、

オオウソをついて、多くの人を巻き込む輩は、


本当に許せないですね。


ヤヴァし。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【狂ってるワン】クルテルワン ネット芸能人=ソーシャルインフルエンサー育成プログラム。

ヤスです。
(*´ω`*)



前置きは結構。

いきなりですが、今日の案件はこちら。


クルテルワン 小西玲太朗 ソーシャルインフルエンサー育成プログラム





URL

http://charisma.media/cp/player/lp/?p=p000014



特定商取引法表示

販売業者 株式会社K.RTRuang
代表責任者 小西 玲太朗 大森 寛之
所在地 神奈川県茅ヶ崎市浜須賀2-5 K.RTR inc.内
電話番号 0467-50-0400
メールアドレス biz@krtruang.com
Webサイト http://charisma.media/
販売価格 無料
返品・交換・キャンセル等に関する記述 サービスの性質上、返品はお受けしておりません
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません






10年前。


ごく普通の一般人が、億単位の年収を稼ぐ、ということは、

まず不可能でした。



ところが、今は、ネットのパワーがあります。


さらに、スマホが登場して節目の10年。

(2007年、初代iPhoneをスティーブ・ジョブズが発表してから10年)



スマホ内部のCPU等の処理能力は、
1年で2倍に向上すると言われていますので、


10年で、1024倍になり、


スマホだけで動画編集も可能な時代になりましたよね。

カメラ性能も大幅向上したので、

わざわざコンパクトカメラを持ち歩く人を、
あまり見かけなくなってきました。


TV局のカメラマンのディレクターのように、

普通の一般人が、スマホだけでテレビ局のように

動画を全世界に配信も可能に。



個人TVとして、ユーチューバーをやっている方。

インスタグラム等SNSで、影響力をもつ人。



影響力をもつ人=インフルエンサー

を育成するという、今回のプログラム。



さて、どういう仕組なのかといいますと、



クルテルワンという会社は、


ネットプロデュース業、なので、

特定商取引法表示内にも書かれてます、こちらのサイト。



http://charisma.media/#



を見てみますと、なんとなく見えてきます。


こちらには、

「金の卵発掘プロジェクト」


というところがあります(すでに募集は締め切り)


クルテルワンという会社の役目は、

2つしかありません。


1つ目は、プロデュースする人を見つけてきて、
ネットプロデュースすること。



2つ目は、プロデュースした人を、
宣伝してくれる人を、大量に募集すること。




1と2は、まったく違うように見えて、
実は、ほとんど同じなんですよ。




私のコミュニティの仲間が、

私のコミュニティに入る前に、


実際に、クルテルワンのマンツーマン指導を受けた時の
実体験を聞いていますので、


それをオハナシしますと、



まず、無料で、本当に
ある程度のことまでを教えてくれます。

しかも、マンツーマン、なんです。


誰の下につくかで、大きく差があるようですけど。



アメブロの登録の仕方から始まって、

結構細かく、順番に教えてくれるそうです。


1ヶ月間くらい、それが続きます。



その間に何をしているかというと、


「この人は、どのレベルの人なのか?」を

選別しているんです。



こいつはやる気もあって、実力もあって、

資金力もそこそこある、


と見れば、最高レベルのコース140万円、を勧誘されます。




「日本一スゴイ人」

として、宣伝用のページを準備したり、

クルテルワンのメルマガ等で、

大々的に宣伝をされます。

また、セミナー等に出て、大勢の人の前でも大丈夫なように、
特訓やトレーニングがあったりします。



もう1ランク、40万円のコースもあって、


自分は表に出ないけども、
宣伝で協力できる人


というのも必要なんですよ。



アフィリエイターと違うのは、
影響力がない人もアフィリエイターにはなれますが、


インフルエンサーで、かつアフィリエイターだと、

稼げる金額が莫大だということです。



全員が全員、参加したから稼げるというほど、

全然甘いものじゃないですし、


事実、大きく稼げている人が、

結構、出ていることから、


「ウソではない」
です。




余程の覚悟のある方は、参加されてもいいでしょう。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

詐欺?川本真義 or 川本昌志 ヤヴァMAX警報 年収1億円達成プロジェクト

ヤスです。
(*´ω`*)


今日も、マッタ・・・。

リ・・・・。



ズドドド怒怒怒怒怒怒ドドおどおどドドドドドdォォォォぉおォォォン!



ハッ


キヲトリナオシてキョウハコチラ。

川本真義、またの名を、昌志。






URL

http://kawamoto.xyz/project/lp/1/




セールスレターは他にもたくさん用意されています。



URL


http://kawamoto.xyz/project/lp/2/






URL


http://kawamoto.xyz/project/lp/3/






URL

http://kawamoto.xyz/project/lp/4/



何やら、どでかいことをやるようです。


川本真義氏のFacebookより。






別名、川本昌志氏。




どっちが本当か?どっちも偽名なのか?




以前にも、いわゆる高額塾で、

20万円の金額で、


大人数のスクール生を集めて、教えていたことがあるんですが、

その、内容をほぼすべて

動画や、音声、PDF等を、


無料でばらしちゃうそうです。



過去に塾参加した人、カワイソウ。


20万円払ったのに、

0円ですよ。





さて。

※今回、キャンペーンバックエンド販売は一切おこないません。




ということですが、


メールアドレスを登録させるだけで1件あたり、4000円も払っているので

タダで終わるわけがないですねぇ。


今回、高額塾等は一切行わない、だけ
かもしれません。

次回、はどうなるか、まで書いていません。



彼のお得意技は、


「自分は1億円稼いでいるぜー」的な

自己ブランディング手法により、

メルマガリスト(メールアドレスの収集)を

何十万と集めて、

そこに、他人の無料オファーを、流す、

広告媒体、になっていることです。



与沢翼氏や、川島和正氏の手法と同等ですね。



彼がバックエンドの高額塾、などを販売しなくても、


メールアドレスを万単位で収集さえすれば、

全然、問題なくコスト回収できるようになっていますので、


痛くも痒くもないわけです。


さて、どうなるでしょうか。


詳細が分かり次第、追記していきますね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

【センゴク】マネーZリッチ実践勉強会セミナーは稼げるゾ。条件付きで。 千石信風

ヤスです。

・・・。

・・・・・・。

(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!


キヲトリナオシて今日はこちらっ

千石信風 マネーZリッチ実践勉強会





URL

http://1000goku.net/monesen/rich/index.html





URL


http://1000goku.net/monesen/zrich2/index.html





URL

http://1000goku.net/monesen/zsystem/index.html


特定商取引法表示
運営責任者 千石 信風
所在地 〒607-8179
京都府山科区大宅御所田町8-8
電話番号 08037842882
Eメールアドレス info.s@1000goku.net
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




千石氏といえば、


インペリアルゴールドざくざく君、というツールを作って、

かなり大好評で、未だに売れ続けている


自己アフィリエイトを支援するツールを出している人ですね。



http://1000goku.net/platop/index.html



自己アフィリエイトというのは、

自分に、自分で、ある商品を紹介して紹介報酬を得る、という方法で、



普通なら、そんなのだめじゃん、と思うんですけど、


商品を作っているメーカーとしても、

まずは紹介してくれる人に、お試しして欲しい、という思いから、

場合によっては、商品の代金の100%を、報酬として、あとからバックして

つまり実質タダで商品をゲットできる代わりに、


その商品の感想などを、ブログ掲載したりして、

口コミしてね、


という意図で、

自己アフィリエイトできる商品というのが、

とんでもなく多く存在するんですよね。


その代表的なサイトが、
A8netです。



https://www.a8.net/



ここに登録すると、

セルフバック、という、自己アフィリエイトできる案件一覧が出て来るので、

そこから各種申込を行い、

後日審査と、報酬支払が行われます。



一番有名なのは、

無料のクレジットカードを発行して、

報酬をもらう、というのがいいですね。



よく、イ◯ンとか、ヤマ◯電機とか、◯トリとかの店頭で、

クレジットカード申込キャンペーン等をやっているのを

見られた方があると思いますが、


あれで申込をすると、お店にカード会社からのキャッシュバックが

1件1万円とかが入り、かつ、継続収入も入るので、


お店の収益になるから、積極的に声掛けをして勧誘をしているんですね。



もちろん知っている人は、店頭で申込するのは

グノコッチョウ、でして。


先程のA8netのセルフバックで申込すると、

自分の口座に振込されるんです。



年会費無料のカードであれば、

サイフに挟んでおくだけで、1円もかからず、


それで1枚発行すれば、8000円から1万円程度が

自分のフトコロに入ってくるのですから、


落ちているお金を拾うようなもの。


今までにネットでお金を稼いだことがない、という人でも、

とりあえずサラリーマンで会社勤務であれば、

大抵の人が発行できるので、


やらない理由が無いですよね。



ただ、クレジットカードの発行のしすぎは、

クレジットカード会社間の与信情報のやり取りで、

バレるので、ブラック扱いになってしまうことがあるそうで、

3枚程度までにしておくのが無難と言われています。


各案件、1人1回ポッキリなのが、最大の難点。

つまり、自己アフィリエイトだけで、

永久に稼ぎ続けられる、というものではないんです。


ただ、毎日新しい案件が追加され、

次から次へと出てくるので、


上手く利用すれば、それこそセールスレターにあるように、

まずは10万円確約、というのも、理解できます。



クレジットカードであれば3万円分、申込するだけで、

確かに3万円分確約されます。


ただ、A8ネットにしろ、他のサイトにしろ、

その月に発生した報酬を、集計して、
2ヶ月後に振込、となるので、

報酬はすぐに確定しますけど、

支払いは2ヶ月後、になるので、


即金、というわけではないので、そこは注意です。



さて、やっと本題に近づいて参りました。


千石さんのセミナーは、

昨年も、たくさん行われていまして、


私のコミュニティの仲間も、潜入してきてくれているので、


その時の内容を、そのまま転記しますね。


形どおりの挨拶や自己紹介が終わったあと

アフィリエイトを取り次いでいるASPを
ホワイトボードにズラ~っと書き込みます。

その中で、とあるキャッシングカードを作ると
A社は40,000円
B社は20,000円
C社は10,000円
D社は・・・
と、自己アフィリの報酬額を書き込んでいきます。
(実際はA社~D社は実在するASP名)

「これが分かっていれば、絶対皆さんA社にしますよね~」

そして、おもむろに「ざくざく君」という
千石氏がプロデュースしたツールが
スクリーンに映し出され

「実はこのざくざく君、今日、セミナーに来てくれた人に
プレゼントする無料バージョンは
C社の1つしか結果が出ないんです。」
(この時点で誰もが「こんなん要らんわ」と思います)

そして、インフォトップで普通に4,980円で売られている
「プラチナバージョンはこれだけ・・」
と数社をペンで囲み、代わってプロジェクターの画面上には
ダイアモンドバージョン(だったかな)
が現れ、全てのASPが表示され

「これは1ヶ月9,800円するバージョン、私の厳選した絶対稼げる案件が
毎月更新されて入っています」

といい、インフォトップでは売られていない秘密の?ツールだそうです。


当然、コストの掛かっているセミナーで
4,980円のツールを売って
「はい、おしまい」
という訳はない事くらい誰もが承知しています。

しかし、この時点で何か不自然さを感じました。

何故かと言うと、インフォトップで普通に売られている
4,980円は一回きりの買取り価格なのに
いくら千石氏が厳選した案件が更新されて入っているとはいえ、
一回きりしか使えない自己アフィリエイト
のツールに月々9,800円はおかしいと思いました。

これについては後述するような伏線があります。

そして、千石氏が自己アフィリを始めて初月で59万円を稼ぎ出し、
その資金で転売を開始、その1ヵ月後にはセミナーで登壇し、
すぐにツールを作り、メルマガアフィリを始め、
コンサルをするようになった・・・

既にこのツール(ざくざく君)だけで1億前後の売上げを達成し、
今は海外へ不動産投資して成功を収めている。
ここまで要したのは2年8ヶ月でした。

といった筋書きを丁寧に説明しながら、

「普通おかしいでしょ?何も知らなかった僕が1ヵ月後にセミナー講師して、
ツールを作ってメルマガアフィリで稼いでいるなんて・・」

と畳みかけてきます。

「そうです、僕にはメンターがいたんです!自己アフィリで59万円も叩き出したら
その方法を皆の前で話してみたら・・
ツールを作ってみたら・・・
メルマガやってみたら・・
コンサルしてみたら・・・

すべて、メンターのもと進めてきたから成功できたのです。」

「僕はその塾には100万円払いました。
でも、大学行くのにも・・・(筆者注:ここからはよくある何か学ぶためには学費が要る
とかの話が延々と続く為、省略)」

そうです、もう分かりますね。

「皆さんもきちんと塾に入って、僕から指導されたら成功します。」

という流れです。

で、月々29,800円で12ヶ月、カード払いのみとの条件を示します。
ここで、「36万円の高額塾か~」と思っていると

キターーーーー

「本日お申込みの方に限り、月々19,800円にします。」
そして、先ほどの伏兵を出してきます。

今回、この通常月々9,800円の特別なざくざく君ダイヤモンドバージョンも差し上げます。

「そんなもん、存在するんかいな」
と思っているヒマもなく

「ですから、実質月々10,000円みたいなものです。」
「これで入らないっていう理由は見つかりませんよね。」

と“お塾”への誘いがバックエンドと相成りました。

塾の内容は月1回東京・大阪でのリアルのセミナー

スカイプコンサル、メールコンサルなど。


千石氏も言ってましたが、ネットビジネスは
キチンとやる環境が大事で、こういう塾に入ることで
尻を叩く人がいれば続けられる、すなわち成功できる。

一人では甘えが出て、途中で投げ出してしまい
成功出来ない、一緒にする仲間が必要との事で、
確かに一理あり、
(ツールを売り始めた頃は誰も相手にしてくれず
塾生OBが協力して販売してくれた等の話も有り)

もし、きっちりと千石氏及びスタッフが
上記の事を履行してくれるのであれば

月々2万円を学費として、その人がどう考えるか
によって是非が分かれる商材だと思われました。

それはそうと、話は逸れますが、事前のメールで
千石氏のブログのリンクが紹介され「セミナーまで
にこのASPに登録しておいて下さい」とブログ本文に
数社のリンク誘導(当然アフィリリンク)
が有ったのに、セミナーでは
一切それについては触れもせず、

先ほどの無料プレゼントも(こちらも要らないので)
何も言わずに帰りましたが、渡そうとする事なく
セミナーは無事終了となりました。




今回も、これに若干バージョンアップした内容になるかと思います。


楽して稼げるものなど無いですから、

余程の覚悟の上で、

申込されるとイイでしょう。





http://1000goku.net/monesen/rich/index.html

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

ユーチューバー激震!世界最大の広告主、相次ぎ撤退中。悪質動画に広告避ける為。

ヤスです。
(*´ω`*)


日本の小学生の、
あこがれの職業にランクインするほどの、


人気職業、ユーチューバー。


動画投稿サイトYoutubeに、


動画を投稿し、そこに表示される広告で収入を得て生計を立てる人を、

ユーチューバー、と、一般的に呼ばれていますが、


彼らの収入源は、もっぱら、


動画投稿時に表示される、広告、であることは、


広告依存のビジネスモデルである以上、


広告主が気に入らなければ、お金をもらえないこと。


悪質な動画に、自社の広告が表示される、と知れば、


憤慨し、広告を撤去し、費用も払わないのは、当然のことですね。


世界規模でいえば、もうすでに、Youtubeから広告を撤退する企業が
すでに続出していて、


最大の大手が、手を引いたことで、ニュースになっています。



世界最大級の広告代理店がユーチューブから撤退 悪質動画に反発


グーグルが窮地に立たされている。過激主義者の動画に広告が表示されることを回避したい広告主たちが、ユーチューブから広告を取り下げているのだ。



世界6位の広告代理店ハバス(本社フランス)はユーチューブへの出稿を停止した。同社の英国オフィスはドミノピザやエミレーツ航空、BBCなどを顧客に持っている。ハバスのユーチューブへの広告出稿額は年間1億7500万ポンド(約240億円)に達するが、これをすべて取り下げた。ガーディアン、ロレアル、ホンダ、大手スーパーマーケットのセインズベリーズらも出稿を停止している。

騒動の発端は英タイムズ紙が、白人至上主義団体KKKやホロコーストを否定する牧師のスティーブン・アンダーソン(Steven Anderson)等の過激主義者のユーチューブ動画に、大手企業の広告が配信されていると報じたことだ。

・・・




Yahooニュース引用:
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170321-00015613-forbes-bus_all



日本にも、悪ふざけ動画が、爆発的な再生回数を誇って、

それによって、チャンネル登録者数が増えるとか、収入源が増えるとか、

炎上系の動画を出している人も居ますが、


そういうスパム系の、役に立たない動画ばかりが目立つようになると、

Youtube自体が、そしてグーグルが、

またそれに依存しているユーチューバー全員が、


路頭に迷うことになりますね。




たとえば、こんなの?




サツタヴァ!【はじめしゃちょー】、二股謝罪の後には、札束風呂ですか!グワッ!



1人の迷惑行為が、市場すべてをダメにしてしまう。


それでも世界の巨人グーグルは、
迷惑動画に広告を出さない為の、判断システムを準備して、

対策を講じてくるでしょう。



お金をもらえる、ということは、ネットの先に、
お金を払ってくれる人がいる、からだと、

よくよく肝に銘じていかないといけませんね。


これは、ユーチューバーだけのことじゃなくて、


転売でも、アフィリエイトでも、

同じこと。


お金さえあれば幸せですか?




「得」という漢字は、

分解すると、

人々よ(ぎょうにんべん)
日、に
一寸(ちょっとづつ)

儲けていけ、という字なんですよね。



苦労して稼いだお金なら、その人の身につくのですが、



年齢の若い、経験の浅いうちに、大金を一度に手にしてしまうと、

人生を狂わせる、あぶく銭、になってしまいがち。




キヲツケヨっ。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PS.

「お金さえあれば幸せですか?」メルマガ

☆★好評、毎日配信中。★☆


登録は以下リンクから、どうぞ。


http://realshozai.secret.jp/lp

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

サツタヴァ!【はじめしゃちょー】、二股謝罪の後には、札束風呂ですか!グワッ!

ヤスです。
Σ(´∀`;)





日本で有名な、トップユーチューバーの1人、


「はじめしゃちょー」が、

炎上してますね。


元カノが、交際期間中に、誕生日をパスしたのに、
他の女性を家に泊めていたとか、

同じ事務所UUUMの木下ゆうかさんと付き合っていたとも、


二股三股の事実を、認めつつ、内容はこうだった、

という2分ほどの動画をアップし、


大抵のファンの人は、まぁしゃーないね、という擁護の意見も結構あったんですけど、

そのちょっと後に

何食わぬ顔して、ゲーム実況中継動画を上げたり、

そして、これはさすがにいただけない。




問題の動画こちら。


https://www.youtube.com/watch?v=7X7SuF77_WI


ぬわんだこりゃ。


ファンだから何でも許すんじゃなくてファンだからこそ悪いことは悪いと言えるようにならないとダメじゃない?自分ははじめのファンで今回の騒動が原因で嫌いにはならないけど、あの騒動が起きた後にこんな動画出されたら反省してないと思われても仕方がない…
ファンだから何でも守るのはよくないよ。やっぱ…




炎上すらも、パワーにしている感じがありますが、

あまり、こういうことばかりやっていると、

クビが締まりますよ。



たとえば、こんな。


ユーチューバー激震!世界最大の広告主、相次ぎ撤退中。悪質動画に広告避ける為。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

五十嵐歩 無限ビジネス チェンジライフプロジェクト スマホをタップ300万円はオオウソ?!

ヤスです。
(*´ω`*)


・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


無限に増えたらドウナルかな?

五十嵐歩 無限∞ビジネス その正体は、◯◯




URL


http://sas-ai01.com/lp06/




セールスレターは他にもありますが、みんな同じところに誘導されます。





URL
http://sas-ai01.com/lp07/






URL
http://sas-ai01.com/lp08/


メールアドレス登録後の動画1話目



動画2話目



動画3話目



動画4話目



動画5話目
https://youtu.be/xGrQJZVRL5c


動画6話目




特定商取引法表示
販売会社 フリーマンスタイル株式会社
運営責任者 高橋浩司
所在地 東京都中央区日本橋兜町5-1
お問い合わせ先 info@sas-ai01.com



特定商取引法表示が、メールのみですね。

何かがあっても連絡が取れない可能性が非常に高いです。



動画6話目まで確認しまして、


ただのハイローオーストラリアを使った
バイナリーオプションだと判明しています。


バイナリーオプションをご存じない方の為に、


簡単に説明しますと。


円高ドル安、とか、
ドル高円安、というようなニュースに出てくるキーワード。


今、この瞬間から、◯分後、とか、1時間後、とか、

一定の時間後に、相場が上がっているか、下がっているか、

のどちらかに掛けて、

予想通りであれば、2倍(そこから手数料相当分がマイナス)
になって返ってきて、

予想がハズれれば全額没収。


ようするに2択のギャンブルですよね。


ちなみに、これは、海外証券会社の場合であって。

今回の無限ビジネスで使われている、

ハイローオーストラリアをつかった場合の話です。



ハイローオーストラリアは、

日本で海外証券会社としては、最も使われている
バイナリーオプション証券会社で、

確かに、日本の証券会社とくらべて、

遥かに有利な条件を並べています。



ほかのブロガーさんによっては、

海外の証券会社を、金融庁が軒並み警告してる、

だから、ハイローオーストラリアも詐欺だ、

というような書き方をしている方があるんですが、


あまり事情をご存じない方ですね。



これは、

日本の法律では、
バイナリーオプションの規制があって、

海外の証券会社では使える1分や30秒などの

超短期間バイナリーオプションを使えないんです。


最低でも2時間待たないと1回の決済が完了しないんで、

1日に何回も掛けることができないんですね。



海外の証券会社というのは、

その制限が無いので、

30秒後に結果が出る、というようなことが可能です。


スマホのアプリでちょっと操作して、

30秒後には、利益が確定(当然、その逆もあり)

なので、結果が分かりやすいのが人気のヒミツです。



日本の証券会社でのバイナリーは、

2時間単位なので、

結果が出るまでに、時間が掛かるんですね。



海外の証券会社は、日本の金融庁に登録をすると、

日本と同じ規制がかかってしまって、


知名度で圧倒的に勝っている日本の証券会社に、
海外の証券会社は同じ条件では絶対に勝てないんですね。

だから、わざと、海外の証券会社は、

日本の金融庁に、免許申請しないんです。


金融庁としては、

登録していない業者は、保証できないので、

軒並み全部、警告をしているのが現実です。


日本人なら詐欺でなくて、

外国人は全部詐欺なのか、という極論になってしまい、


ハイローオーストラリアは、きちんと対応してくれる会社で、

日本語で全部サポートしてますし、

出金もスムーズなので、

多くの人に実際に使われているのですが、


自己責任で使う、のが常識です。


さて、無限ビジネス、チェンジライフプロジェクトとは、



ハイローオーストラリアの公式アプリの
使い方を教える塾を、

19万8000円


で開催する、ということになりますね。



うーん、ヤヴァMAX。



スマホというのは、

iPhoneのアップルにしても、

Androidスマホにしても、


アップルやグーグルの審査が通らないと、
アプリを配布できないので、


五十嵐氏が開発した独自のアプリを
スマホで入れて使う、というような

やり方はできないできないんですよ。


証券会社が公式に出しているアプリしか

入れられないので、


まったく特別なアプリじゃなくて、

誰でも無料で配布しているアプリを
使うことになります。



無料アプリの使い方を20万円で聞くのか?




ま、そういうことですね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。

高杉信志 フィンテックミリオネアクラブ FMC 幻のUSBメモリは、タカスギ。◯◯万円。

ヤスです。
(*´ω`*)



私、身長が190cm超えしているので、

うちの子をあやすときは、

「たかいたか~い、たかすぎ、たかすぎ〜」

って言ってるんです爆


高杉信志 持っているだけで稼げる黄金のUSBメモリ FMCクラブ




URL
http://world-community.net/sisutemu/



他にもセールスレターがあります。すべて同じところに誘導されます。



URL


http://world-community.net/kuizudayo/





URL

http://world-community.net/571community/




URL

http://world-community.net/uratorihiki/





特定商取引法に基づく表記

フィンテックミリオネアクラブ」  高杉信志

販売者名 丸山大輔

所在地 〒140-0001 東京都品川区北品川1丁目9番7号 トップルーム品川1015号

電話番号 03-6635-6435

メールアドレス takasugi@world-community.net


メールアドレス登録後の動画1話目



ノウガキはこうです。

たった1つのUSBのみで 教え子571人を数年間で総額25億7000万円を稼がせた
フィンテックミリオネアクラブ
創立者:高杉信志

・USB
・メンバーズカード
・世界最高峰のSSSランクのコミュニティ

を駆使し、圧倒て的な稼ぎを実現させ続ける。 今世紀最大のFXコミュニティ案件となっています。




FXのコミュニティ、なんですね。

しかも自動売買プログラムが入ったUSBメモリを渡す、

ということになりますね。



無料モニターと言いながら、

最終的に29万8000円の


フィンテックミリオネアクラブ、への加入が必須


ということになっています。


あぶなーい!




ところで、


FX自動売買プログラムで、

2分で設定して放置、なら、


なぜにコミュニティが必要なんでしょうか?


矛盾してますねぇ。


自動売買に依存していても、稼げないからこそ、

コミュニティにて、情報を得て、

実力をつけて、自分のチカラで裁量トレード

が必須だから、こそ、


コミュニティが必要なんですよね。



アマーイ言葉に迷わされないようにしましょう。


約30万円のスクール費用の他に、

当然ながら、FX証券会社への口座資金の入金も必要なので、


潤沢に100万円以上の資金を、

捨てても困らない程度に持っている方なら、


チャレンジしてもいいかもしれませんね。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX教材で優秀なツール付きであれば、

5万円以下でも十分手に入ります。


25万円も口座資金に回すことができるので、

絶対にオトクだと思いますよ。


参考までに、たとえばこちら。

http://realshozai.jp/blog-entry-542.html

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)


詐欺商材に騙されない為のセオリー


ホンモノに対して、
ニセモノと、ウソモノがあります。


ニセモノ=ホンモノに似せてあるが、実現不可能なもの。


ウソモノ=存在そのものがウソ。犯罪。


ニセモノのほうは、
ノウハウは正しいのに、
再現できない、
稼げない情報商材です。

初心者にはあまりに難しい専門用語の羅列と、
誇大すぎ広告との落差に愕然とし、

大金を払ったのに
挫折せざるを得ないことになります。

運営の仕方、情報提供ノウハウがあまりに稚拙で雑。
お金は払ったが対応されず、結局思うように稼げない。



ウソモノは、存在そのものがウソ、で犯罪。
大金だけせしめて音信不通になります。



ウソモノはさすがに少ないですが、

情報商材の業界の
9割はニセモノ

といわれています。

あまりにニセモノが多すぎて、

本当なら稼げるホンモノ情報が埋もれてしまう、


そんな環境を変えるべく、

すでに実績のあるアフィリエイターの方々に

教えを請うてブログをはじめました。


 このブログを読んで下さった方は、

少なくとも、これからネットを使って稼ぎたい、
もしくは、すでに詐欺商材に騙されてしまった、
どちらかで間違いないと思います。

そんな方を、とことん応援していきます。


ところで、私は結構最近まで、
家電量販店の店頭にて

パソコンの修理、サポートするが仕事でした。

こちらの記事もどうぞ読んでみてください。
パソコン修理しながら、3000万円売ってました。

”もしもし、
先日、おたくのお店で買ったパソコンが
インターネットにつながらないんだけど、
教えてくれる?”


こういう問い合わせは日常茶飯事。
もちろん、電話を片手に、色々と状況を聞き出すのですが、

見えない画面を想像しながら、
相手を誘導して操作させていくのですから、

サポートできるほうが不思議です。

この実体験から、

”初心者でもカンタン”

”1日たった5分の作業で”

”出来るようになるまで徹底サポート”


が、どれだけ真実味が低いかを、身を持って理解しています。


こういう謳い文句の情報商材があれば、

まず疑ってかかったほうがいいでしょう。
あくまでも、

自分である程度調べられるだけの覚悟と、
それ相当の時間と、
労力をかけないと、


ネットで稼げることは出来ません。

そのことを大前提にした情報商材だけが、

ホンモノと言えるでしょうね。


ホンモノコレクションズはこちらから。
http://realshozai.jp/blog-category-8.html

これからも、
長年に渡り、初心者を相手に、
パソコンサポートを仕事にしてきた筆者の目から、

毎日増え続ける情報商材を検証、

そしてメッタ斬りにしていきます。


2度と騙されたくない方、
堅実に稼ぎたい方、

本当に稼げる商材を紹介いたしますね。
お気軽にお問い合わせ下さい。


なお、お問い合わせの際には、
お呼びする、お名前
すでに実践済み、もしくは、騙された商材名(あれば)
どんなジャンルに関心がある
月収いくら目標にしたいか
その他お悩みごと何でも

などを一緒に記載のうえ、こちらからどうぞ。
(メールソフトが起動します。パソコン設定等でうまくいかない場合は、ページ右側にも、メール投稿フォームございます。)



メルマガ好評配信中

ニセモノに引っかかる前に、見抜き方を教えます。

リンク先からどうぞ。
【※THEホンモノタイムス】詐欺まがい情報商材見抜き方マニュアルプレゼント中。
Copyright © ニセモノを見抜け ホンモノの稼げる情報商材はコレだ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます